• こんなことって‥、

    今日は息子の友人で精神科に入院中のSさんが、一泊で家に来ています。 外伯許可は出たものの、帰る家がないので、我が家に来ました。 家がなくなったのは、入院前に錯乱状態になって暴れたので、大家さんが立ち退き要請をしたからです。 福祉に強制撤去されてしまいました。 覚せい剤を使用した過去もあり、 退院しても暫くは更生施設で暮らすことになるようです。 そこまでは分かるのですが、 何と、荷物は何もかも強制的

  • 自分のことを少しだけ‥、

    いろいろな人の人生を生活レベルで垣間見られるブログは、多彩な経験の宝庫。 私の人生もどこかで、誰かのエッセンスになるのかもしれない‥。 老人ホームで働いて8年と半年になりました。認知症の老人介護が仕事です。 認知症は実に様々、個性の数だけ、認知の症状がある、という感じでしょうか。 2001年に長男を、2011年に主人を亡くし、今は下の息子と二人暮らしです。 息子は31才になりましたが、統合失調症で

  • 辛くとも…

    幸せになる、 幸せになろうとするのは子の務め 私の母は 脳の病気で麻痺が酷くなり 食事もまともに摂れなくなって鼻からチューブで栄養を入れているらしい。 私の母は心身共に弱い。 私とは少し違う意味で。 要領の良い弟をエコひいきし、あまりに出来の悪いわたしを罵倒し 暴力を奮った。 それでも 優しかった母の記憶をかき集めると悲しくなる。 弟だけに母を任せるしかない脳も身体も弱すぎる自分が。 私は大好きだ

  • 救いの光のような出会い(*^_^*)ハローワーク 精神障害者手帳

    昨日は 市役所の中にあるハローワークへ行ってきました。 そこで出会ったのが 山本さん という、とても優しい方で 私の求職の担当をくださった、 自称おじいさんです。笑 最初は不安でいっぱいでした、 パニックがおきたらどうしよう とか もし、 精神的な病に偏見をもつかただったらどうしよう、 理解してもらえなかったらどうしよう、、、 などなど ハロワの扉を入るまでに トイレに避難し、 手を震わせて、 ビ

  • ちょっとした話

    本当にどうでもいいと思いますが、私は登校拒否してます・・・母子家庭家族3人、精神障害の持ち主でメンタルがお豆腐。そんな私のちょっとした話でした。