• 境内最古の建物

    ちょっと足を伸ばして 成田山新勝寺へ 境内最古の建物は、1701年に建立された旧本堂 光明堂(重要文化財)だ コンクリート造の現本堂(大本堂)と比べると かなり小さく 間口は十分の一しか無い しかしながら、 荘厳さ、どことない温もりや優しさは 大本堂に引けを取らず 参拝客を見守っているようだ