• 断捨離

    モノを断ちガラクタを捨てれば執着も離れていく・・ 今流行りらしい。 この本をまだ読んではいないけれど、昔から物を捨てるのは得意だった。 部屋の中がごちゃごちゃしているのが大嫌い 掃除が好きならそれも良かろうが、掃除も嫌いだからとにかく物を置かないように心がけてきた。 あまりに何でも捨てるので、友人に言われたことがある。 「そんなに、何でも捨てていると、そのうち自分も捨てちゃうよ」 なるほど、そうか

  • 新しいドレス

    今年は40回定期記念演奏会ということで、ドレスを新調しました。 若い人たちなら何でも似合っちゃうんでしょうけど、なにせ、御多分に漏れず高齢化。 ほんとにドレス選びも悩みの種です。 衣装係さんが選んでくれたのは、鮮やかなブルー、ちょっとハイウエスト気味の素敵なデザインです。 あとは着る人ですよね~~~(◞‸◟) せめて、あと2キロ痩せたい私です。 あっ、衣装だけではありません。 曲も新しいのです・・

  • 梅干しを作ります

    毎年この時期になると梅干しを作ります。 もう何十年になるでしょうか? 子供たちが小さい頃、お弁当にいれるため 洋裁仲間に教わって作り始めました。 世の中には何でもできる人っているんですよね~~。 この方にはずいぶんいろいろ教えていただきました。 一番役に立ったのはこの梅干しと、味噌つくりでしたが、 味噌のほうは、一人暮らしにはあまり必要なくなって、やめてしまいました。 梅干しは、私はあまり食べない

  • 【好き】

    好きって、最近誰かに言った? 好きって、最近誰かに言われた? 好きって、良いよね ただ 好きなんだもん なんのこだわりもないし なんのきまりもないし 好きって 素直に言っちゃおう 好きって 素直に受け止めよう そう もう いいよね そんな自由をもっても良いよね たまたま買ったカレンダーの絵 「にわぜんきゅう」さんは知らなかったけれど この絵を見ると自然に顔がほころんでくる。 切り取って額に入れた、

  • 没イチ

    今日は福島に出かけるのだけれど、 NHK「おはよう日本」で、非常に気になる言葉があったのでき 記憶にあるうちに書いておこうと思います。 それは、没イチ 配偶者を亡くして一人でいる人のことなんだそうです。 確かに、未亡人なんて言われると非常に嫌だけれど 没イチねぇ・・・・・ なんでも可笑し気に言えば良いってものでもないと思うのですが・・ 没イチ暮らしもほんとに長くなったけれど だれでも、いつかはそう

  • やったね!

    今日は湘南合唱祭でした。 湘南地区のアマチュア合唱サークルが多数出場いたします。 お祭りですから、コンクールとは違いますので、優勝とか一位とか二位とか、 そういうのは無いのですが、それでも講師の先生方が選んでくださった、 「講師賞」と他団体の人気投票みたいな「オーディエンス賞」というのがあります。 なんと、なんと 我団はその両方をいただくことが出来ました。 苦節?十年・・・なんて大げさなことではあ

  • 冷え性だったの?

    若いつもりで頑張ってきたけれど どうも最近 冷える 冷え性など縁がないつもりでいたのに ネットで調べてみると やはり・・ね 私の場合 二の腕と腿なんだけど 対策はいろいろあるが 面倒なのは嫌 手っ取り早いのは 入浴前にドライヤーで温める 寝るときは 腹巻をするというもの これなら出来そうだ 腹巻ってこどもの頃から使ったという記憶がないのに この年になってつかうなんて、なんだか笑っちゃう 生協のカタ

  • ネタがない

    ブログを始めたのは良いけれど、テーマがあるわけじゃ無し 昨日も今日も書くネタがありません。 だったら、書かなくても…と思うのですが これが貧乏性というのか何なのか・・なんかないか、なんかないか。 そういえば、今度の日曜日は「湘南合唱祭」です。 今回は藤沢市民ホールで開催されます。 興味のある方は是非いらしてください。 私たちは新曲を歌います。 吉野弘の詩に 指揮者の德永洋明が曲をつけました。 「奈

  • しあわせ顔?

    時々ね、言われるんです。 幸せそうね^^ なんだ?って思いますよね。 確かに私は丸顔だし 他人様に不愉快な思いはさせちゃいけないと 出来るだけ笑顔で接しようと心掛けてはいます。 でも、 いつも幸せなわけじゃありません。 そんな時、幸せそうね^^ なんて言われると 正直 嬉しくないです。 心が狭いんです…私

  • 東京へは~~♪

    はい、もう何度も行きました・・・ 昨日、新宿区早稲田に用事で出かけました。 なにせ、東京です。  アクセス地図をパソコンからダウンロードして持っていきました。 私の町の駅からは、JR「東海道線」しか走っていないので、特別快速「高崎行き」に乗り 渋谷で東京メトロ「副都心線」に乗り換えて~「西早稲田」で降りる^^ よしよし、これで行こうと決めました。 渋谷まではのんびり座って楽ちん^^ それからが・・

  • にゃんこ

    海岸にいくと、何匹かの猫ちゃんたちに会います。 いつも、大丈夫かなぁ~~ 生きていかれるのかなぁ~~ と思ったりするのですが、何とか生き延びているようです。 ところで、この面構え まだ子猫のくせに 猫にしてみれば自分の顔を知る由もなく、   にゃーにゃーとかわいい声ですり寄ってきます。 私はどうしたもんかと・・・しばし立ち往生でした。

  • 散歩の途中で

    今朝、海岸まで散歩に行ってきました。 何年か前までは、一日2万歩くらいは歩いてたんですけどね、いろいろ用事が重なって、すっかり歩くことなんか忘れてしまって、体重もそれに従ってじわじわと。 そうなると、もうどうでもよくなって(◞‸◟) ところで、私の町は海岸に近いのですが、公務員宿舎が何故かたくさんあるところだったのです。 久しぶりの散歩で気が付いたのですが、そのほとんどが人の住まないアパート群にな

  • 電話

    今朝  滅多に鳴らない電話のベルが鳴った それは、懐かしい人からだったが 結婚してから30年近くを暮らしていた横浜で いつも 連なっていた仲間 山にも行ったし 洋裁をしたり 一緒に仕事もしたし 絵も描いた その頃は 私が一番若かった ということは みんなもっと老いてしまったのだろう 連れ合いの病気や 自分自身の病気 これからの生き方 それぞれの問題にぶつかっている みんなで騒いでいたあの頃が一番良

  • 小さな花

    今日はよく晴れてます。 もうちょっと若かったころは、カメラ片手によく歩いていたものです。 小さな花が大好きで、這いつくばっていたりして、通りすがりの人に不審がられておりました。 少しずつ、そんな花たちを載せていきます。 花の名前は、当時はかなり調べたけれど忘れてしまいました。  m(__)m 震災前、福島の友人宅の近所で写したものです。 これはちょっと大きいですね。 ひさしぶり訪ねてみようかな?

  • 鉄道マニア?

    いえいえ、全然そんなことはないのですが、以前こんな写真を撮りました。 横浜駅の駅ビルの上からです。 分れた線路、そしてホームの人たち 人生を感じるなぁ~~~なんて、ひとりよがりですね。

  • ポテトちゃん

    得意料理は?と聞かれれば ポテトコロッケ ポテトサラダ、肉じゃが・・ エトセトラ なんのことはない 。 ジャガイモが好きなんですねぇ。 味噌汁もね、ジャガイモ入りが一番好きで。 完全に芋ねえちゃんです。 あっ、 いまはもうねえちゃんではありませんね。 こんな芋ねえちゃんなのに、 サツマイモは全然駄目で、 昔、母がおやつに焼き芋などを作ってくれるときも、 私の分だけは、ジャガイモにしてもらってました

  • 花菜ガーデン

    さて、花菜ガーデンには薔薇だけというわけではないのです。 でも、薔薇の陰で存在感が無くなってしまって とっても可哀想。 テッセン モネの池で

  • 100万本の薔薇の花が♪♪

    私の町には、花菜ガーデンといって四季折々の花を楽しませてくれる場所があります。 今は薔薇、薔薇だらけ、薔薇ばっかり?他にはないの? という感じで薔薇が咲き誇っています。 薔薇は美しいですね~~  夏のように暑い今日、広い園内は人であふれておりました。 もっと静かな環境で見られたら、もっと美しいかもしれません。 そうそう、モネの池もどきの池では睡蓮がひそかに自己主張しておりました。 私的には薔薇より

  • ぷち同窓会

    最近の楽しみは年に数回のプチ同窓会です。 何年か前から誘ってくださるようになりました。 結婚している間、同窓会には出席したことがなく・・というか 通知もなかったのですが、たまたま母校の隣町に越してきたことで 知人に会い、 あらまぁ~~〇〇さんじゃありません? あらぁ~~お久しぶり~~! とか何とかで同級生たちとの付き合いが、復活したわけです。 同級生と申しましても、半世紀以上も前の高校生は、男子と

  • 私の町

    この町の自慢は? と言われてもなかなか思いつかないけれど 初めて駅の階段を下りたとき、海へまっすぐ続く広い道路と広い広い青空に感動しまた。 それまで下ばかり見て歩いていた私に、世界は上もあるんだよと教えてくれたような気がしました。 こんな場所があったんだ~~~! よし!ここに決めた! そうして、誰も知る人のいないこの町の住人になりました。 この町は駅の南と北では全然雰囲気が違います。 海があるのは

1 ... 2 3 4 5 6