季節の中でのムラゴンブログ

  • 鉄砲百合

    駅から家に帰る途中、ある駐車場の脇に鉄砲百合が咲いていた。 家に帰ってカメラを持ってきて、写してみた。 すっくと佇む鉄砲百合。 媚びる様子も、奇をてらう様子もない。。 愛想もない(笑)  その傍の街路樹は、 赤い・・花ではないと思うけど 今が盛りの、でいご、なり 今日はとっても涼しいです。 みなさん、体調に気をつけてね。 明日から暫く留守にいたします。 又ね (@^^)/~~~

  • 捩花(ネジバナ)

    「みちのくの しのぶもじずり誰ゆえに 乱れそめにし 我ならなくに」              百人一首  源融(河原左大臣) 雨上がりの朝 少しひんやりしてたけれど気持ちがいい お稽古の帰り、路地の片隅の ブロック塀の下で ネジバナを一輪みつけた 荒れ地が好きだという可憐な花 安住を嫌って新しい土地を探していくのだそう・・ 細くて小さな開拓者 別名 捩摺り

  • 六月は・・

    おはようございます 先週、私地方は梅雨入りいたしました 雨の季節ですね~~ 来週の日曜日は 父の日ですね そして次の日は、夫の命日です。 その日も雨でした。 父も 夫も 既にはるか遠い人 何故か 目から雨が降る 梅雨だもの 私は私で、生きてゆきます これまでも これからも

  • 雨だ

    雨が降ってきました いよいよ、梅雨入りなのでしょうか マンションの入り口の どくだみの花 最近は市民権を得たみたい 日陰の花とは言えなくなったけれど きょうみたいな雨の日 濡れてたたずむどくだみの花 白さが際立ち  愛おしい

  • 何年か前のこと

    パソコンの中、古い写真を眺めていました。 何年か前の梅雨時 何を思ったのか、ひとりでバスツァーに参加したことがあります。 東京のお寺や公園の花を訪ねるツァーでした。 お天気は曇りから雨 歩くのには傘が邪魔だったけれど、水を得た花たちは美しかったことを覚えています。 梅雨の花は雨の中が美しいのね。 たぶん、水元公園で ちょっと古めの写真です ひとりでバスツアーに参加したのは後にも先にも一度だけです。

  • テッセン・クレマチス

    花菜ガーデンの薔薇は華やかで ほんとに見事だけれど 自己主張が強すぎるのかしら みんなこぞって、我も我も( ´艸`) そのなかで 隠れるように、テッセン・クレマチス 薔薇がいなければ もっともっと目立っていたでしょうに 今日は蒸し暑くなりました 梅雨が近づいてきますね

  • 花菜ガーデン

    こんにちは 今日は朝から雨 ど~~~~んよりの空です。 昨日、友人たちと地元にある花菜ガーデンに行ってきました。 5月ですもの、薔薇ですよ。 きりがないのでこれくらいに(*^▽^*) まだまだ楽しめそうですよ♬ バラの後は 4人で夕食を 私以外は飲む人がいないので、私も我慢(; ・`д・´) 車に乗せてもらって、ひとりで飲んでちゃ悪いものね。 いっぱいお喋りして 楽しい一日でした おわり

  • 上野の森へ

    今日は上野公園の中にある「東京都美術館」へ行ってきました。 ずいぶん昔、ちょっとだけ絵を習っていて その頃の先生からお葉書をいただきました。 今回先生は奨励賞をいただいたそうです。 先生と言っても、私より20歳くらい若いのです。 可愛くてチャーミング・・今もです。 絵は載せられないのが残念です。 そのあと、「国立博物館」に行きました。 真言密教ですね。 曼荼羅がどうとか・・すみません よく分りませ

  • 期日前投票そして桜

    日曜日は甥の結婚式 朝早くから家を出なければならないので、期日前投票に行ってきました。 今回は、知事と県会議員のはずなのに広報が見当たりません。 なんでかなと思いつつ、投票所にいくと 私地区の県会議員の立候補者が定数に満たないので、無投票なんだそうです。 へ? そんなことってあるんですね~~ 市役所って遠いんですよ。私の家から ちょっと不満でしたが知事さんだけ投票してきました。 さて、ホントは小田

  • 年度末らしい

    おはようございます。 今日は年度末、 もうすっかり関係なくなりましたけど。 昨日の新聞に、学校の先生方の異動が載ってましたね。 知っている人がいるかな?なんて思って眺めてみましたが いるわけないです。 なんでも遠くなります。 昭和に生まれて平成、そして5月からはまた元号が変わります。 昔、明治生まれの人に、 へぇー凄いな。 長生きですねぇなんて思っていましたけれど、私も3代生きていることになります

  • 川辺を歩いて

    昨日のこと 桜とっても素敵だけれど、ふと足元見れば 草の中から春の花たちが顔を出しています。 小さな命も花盛りです。 何処でも見られるような花だけど とってもかわいいです。 バックをぼかして撮りたかったけど、上手くいきません たぶんカメラが悪いのね(/ω\) 河口では鳥たちが 金目川(花水川)の河口です 以前は平塚夕照八景のひとつだったのだけれど 新花水橋の増幅工事で風情が無くなりました。 相模湾

  • さくらひらひら

    陽気に誘われて、桜を見に金目川(花水川)へテクテク・・ この暖かさだもの、きっと満開になってるわ しかし 風が強い! 春の嵐・・ほどではないけれど 日よけの帽子を押さえながらテクテク・・・ でも、少し早かったみたい やはり、週末まで待つべきだったかもしれない なんとなく、風通しが良い感じ もっと、もたっとピンクになるのよ もうちょっとでしたねぇ 週末にもう一度行けたら良いけれど、寒くなるって言って

  • 雛の宵

    雛の宵は雨模様 さむうござるよ 白酒を さしつさされつ 雪洞の 赤い灯影にかくれましょ 赤い灯影にうつされて ゆれて ゆられて 影ふたつ ゆれてゆられて 影ひとつ

  • 菜の花と富士

    昨日の寒さはどこへやら 今日は朝からポカポカ陽気 そうだ、菜の花を見に行こう というわけで、二宮にある吾妻山に行ってきました。 街中の山なので低いはずなんだけど、これかが結構きつい坂で 殆ど階段なんですが 日ごろ運動不足のせいか、直にハァハァゼェゼェ 手を引っ張てくれる相手もいないので 何とか頑張りました。 富士山は良いですね~~^^ どんな景色も一段高と引き立ててくれるもの 海も光ってる おまけ

  • 橋を渡って

    明石大橋 瀬戸内の橋を渡るのは初めて、明石大橋はとても綺麗でした。 淡路島で水仙を見てきました。 灘黒岩水仙郷 水仙は優しい甘い香りとともに、春への期待を膨らませてくれます。 けれど大寒の次の今日、温暖な私地方でも朝の気温は-7度とありました。 春まだ遠いようですね。 もうちょっと頑張ろう!

  • 七草粥

    こんばんは 寒くなってきましたね 明日は年に一度くらいの寒気が入るそうです。 お正月、家にばかりいたのに明日はお稽古 寒気だって いやですね。 皆さん 暖かくしてお出かけくださいね。 そうそう、今日は七草 そして松の内は今日までです。 七草・・・買い忘れセリだけ 一草粥になってしまいました。 気は心であります。 そして正月飾りも今日で終わり 毎年 松飾りを買うけれど、捨てるときにいつも考えてしまう

  • 小寒

    こんにちは! 昨日のお天気とは打って変わって 朝からどんより~~の 私地方です。 小寒ですね。 これから立春までが一番寒い時期なんだそうです。 雪国のことを考えれば もしかしたら天国みたいなところでしょうか いえいえ、そんなことはありません。 どんより空を見上げても 何にも落ちてきません。 せめて、ちらちら白いもの 掌に受け止められたら もうちょっと、心が華やぐかもしれません。 白侘助 大事な花で

  • クリスマスには

    我が家の近くに美味しいパンのお店があります。 そのお店は 90歳になられるおばあちゃんの、手作りパンのお店です。 いつの間にか日本でも定着ししてきたシュトーレン 今年も買ってきました。 90歳のおばあちゃんですから、そんなに沢山は作れないけれど とっても人気があるのす。 ひとつは 娘のところへ ひとつは 古い友人へ ひとつは わたし クリスマスに向けて少しずつ食べると良いそうです。 デコレーション

  • 山の上ホテル

    朝からどんより そろそろ寒くなってきたのでエアコンの掃除をしましょ 脚立ににのぼり、フラフラ そんなとき電話がありました。 コーラスの友人から 500円のランチを食べに行こうというお誘いでした。 500円のランチは「養老の滝」のサービスランチです。 車で迎えに来てくれた友人と「養老の滝」へ 今日のお得はお刺身定食だそうで、勿論それをいただきました。 500円でいいの? カツオと鮪となまシラスと・・

  • 「月光とピエロ」

    月光とピエロ  関西学院グリークラブ 堀口大學作詞 清水脩作曲 「月光とピエロ」はマリー・ローランサンへのかなわぬ恋のうた詩である。 堀口大學の第1の詩集「月光とピエロ」に序した永井荷風は「君は何故におどけたるピエロの姿としめやかなる月の光とを借り来たりて其の吟懐を托し給へるや」と書いている。 その時荷風は大學のマリー・ローランサンへの悲恋は知るよしもない。もし知っていればその吟懐の由って来るとこ

1 2 3