• 熊野古道・・猿になった日

    あくる日の最初に訪れたのは奈良県橿原市 国の特別史跡に指定されている本薬師寺跡周辺の休耕田に咲くホテイアオイ いつも、カメラ散歩さんのブログを見て、綺麗だなぁ~~~と見ていたのに 同じ場所にいるんだぜ! って 可笑しいけどそう思ったの カモの親子が揃って花の中に首を突っ込んでいた。 盛りは過ぎたようですね。 向こうに見えるは畝傍山 想像していたよりとても小さな可愛い山 思いがけないお楽しみはその後

  • 熊野古道へ・・彼岸花

    夜行バスで新宿から奈良の五條まで行き そこから友人とドライブで熊野古道へ ほんとうは、ゆっくり味わいながら歩ければよかったのだけれどね。 それでも、低い山々がどこまで深く連なる様子はやはり 神々おられるような、そんな気になります。 性格おおざっぱなので、順序立てて記録することが出来なくてごめんなさい。 ですので、ただ良いかな?と感じたものを載せますね。 この季節はやはり彼岸花 世尊寺太子堂‥聖徳太

  • 今日でお別れ~~

    月曜日から3日間 とっても涼しく過ごしました。 台風のせいですから喜んでもいられないのですが が 涼しさも今日まで 明日は35℃の予報 涼風よ しばしお別れね 元気で戻ってきてください いただきもののひまわりですが 暑くて ボケてるん? ちがうね

  • 夏バテ?

    一昨日は、ちょっと町歩きのあと飲み会で 昨日はお稽古で 二日続きの炎天下歩きは、さすがに応えたのかな 家に帰って炭酸の入った飲み物を急に飲んだのが悪かったのかしら 突然、心臓がバクバク始まって あ、いやぁ これはどうしたもんかと悩んでいるうち、治まってしまいました。 こんなこと初めてです。 緊張してるわけでもないし・・ 素敵な方にお会いしたわけでもないし・・ やっぱり、年齢っちゅうもんはあるんです

  • 鉄の扉

    自分では意識していなかった ただ普通に楽しい会話をしていただけなのに 引き寄せるだけ引き 扉を閉める って えっ? そうなんだろうか? 引き寄せたつもりは全くないから 好きだと言われても困る そういっただけなのに なんだかな ちっとも恋人ができないと思っていたけど 自分のせいなのかな? 追っかけはしない 絶対に 色々な恋ブログを読ませていただいて思うこと どうにもならない相手に 信じてるって・・

  • 今週の予定

    今日も晴れ 昨日よりは少し涼しいかもしれません。 今週の予定と書きましたが、なんと予定がほとんどない! 最近はお稽古が多くて、そのほかにもいろいろありましたから 忙しいなぁ、疲れるなぁと思っていたけれど、 なんの書き込みのないカレンダーを見ていると、少し寂しい。 勝手なもんですね。 そうそう、先日の日曜日は地元の男声合唱団の演奏会でした。 これはもう、応援団みたいなもので必ず聴きにいきます。 でも

  • 体重が・・・(´Д⊂ヽ

    天気も悪いし ふと、思いついて 何年かぶりで体重をはかりました。 たぶん7年ぶりくらいかな? やっぱりね、増えてるもんです。 自分じゃね あんまりわからなかったけど これはかなり・・・・かな? なんかね ヘルスメーターのメモリに一喜一憂するのが嫌になっちゃって しまいこんじゃったの。 測ってみれば、ありゃりゃーなんだけれど、 またしまっちゃった。 今のところ、悪い所もないしね ま、ちょっとコレステ

  • 内職物語

    今日も雨です。今日は少し蒸し暑いです。 家の中でじっとしていると、ほんと私って怠け者なんだなって思います。 若いときは地方公務員だったけど、結婚した時に仕事はやめました。 思えば勿体ないはなしです。 その頃は結婚したら仕事はやめるようにって、義父母に言われて ま、そんな時代だったんだけど・・ それでも小遣いは欲しいから、いろいろな内職をしました 一番良かったのは 学力テストの採点 赤鉛筆で丸付けし

  • 三渓園

    台風の翌日、晴れたその日に「三渓園」に行ってきました」。 50年来の友人であるT子さんに、前々から逢いたいコールをされていたのです。 ちょっと出かけすぎて疲れ気味だったけど、またいつ会えるかわからないので 三渓園にでも行ってみましょうか?と聞くと 三渓園には行ったことがないといわれて吃驚でした。 同じ神奈川県民だったはずなのに、というか高校の同級生です。 そんなこんなで、おばさんの定番待ち合わせ

  • 「あめふりくまのこ」

     おやまに あめが ふりました  あとから あとから ふってきて  ちょろちょろ おがわが できました  いたずら くまのこ かけてきて  そうっと のぞいて みてました  さかなが いるかと みてました        ・        ・        ・        ・        ・  なかなか やまない あめでした  かさでも かぶって いましょうと  あたまに はっぱを のせました

  • 大船フラワーセンター

    昨年来お休みしていた、県立大船フラワーセンターが再開されたというので 行ってきました。 随分以前から県のお荷物状態だったフラワーセンターです。 私が子供の頃は「芍薬園」でした。 芍薬の根を利用して医薬品を作る研究施設だったと思います。 子供の頃の記憶ですから、確かではないけれど・・ 愛着のあるフラワーセンターです。 このままなくなってしまうのかと心配していましたが ということに、なっていました。

  • やっぱり薔薇でしょ

    昨日、友人3人と出かけたのは小田原のフラワーセンター 入場無料という素敵なお庭 やはり、今は薔薇ですね^^ お天気は午後から雨の予報 雨が降らないうちにと考えることはみな一緒、園内は人・ひと・ヒト・・ 折角だから3人で撮ってもらおうと親切そうな、上手そうな方を探してお願いしました。 薔薇と見まごう美女3人ヽ(^。^)ノ ここに載せられないの残念です! そうこうしてますと、何気に写真講座が・・え、ど

  • イクラのせい?

    昨日は一年ぶりの血液検査 コレステロール値がねちょっと高いのよ 何故かな お酒のせいか それとも、先週食べたイクラのせいか やっぱ、イクラだな コレステロールって総コレステロールはあまり気にしなくていいらしいのね いわゆる、善玉(HDL) 悪玉(LDL)の割合が問題で LDL÷HDL=2以上になると動脈硬化の恐れがあるんだとか みなさんご存じですよね(^^ゞ 私の場合は1.5 まだまだ大丈夫ね(*

  • 「蜜柑の花」

    白い花を見つけたよ 五月になって 最初の散歩 トコトコと歩いていたら どこかで見たよな白い花 近づいてみたら 懐かしい香りしたよ ずっと忘れていたけれど 義母の大事な蜜柑の木 小さな庭に植えていた なぜか 実のつかない蜜柑の木 とっくにもう  切られてしまったのでしょうね 白い花を掌にのせたよ 甘い香りがふんわりと 義母の顔が笑っていたよ ひさしぶりだね おかあさん

  • 海岸を散歩

    やっと風邪が抜けていきそうです。 声も少しずつ戻りつつあります。 天気もいいし・・ ということで、海岸まで散歩に出かけました。 近いんですけどね。 海岸のお花たちが咲いているかと思ったのですが・・ 浜が荒れているのね、群生していたはずのハマヒルガオも チラホラ・・ 情けなくなっちゃいました。 トベラ とてもいい香りがします 言いたくないですが 私の町、海岸整備がおろそかだと思うんです。 この町に来

  • 射干の花

    射干の花 日陰が似合う花ですね 炎天下の射干って見たこと無いですね 今日は記事がないので、せめて可憐な射干をどうぞ 日陰が似合うはずなのに、日が当たってますね(笑) やっぱりイマイチ (;´∀`) 日影が似合う・・・・私みたい 嘘バッカ そうそう、別名「胡蝶花」ともいうらしいです 声は相変わらずハスキーのまま いつになったら美声に戻るのでしょう (^◇^)

  • 大山の麓で

    コーラスの仲間と大山に豆腐料理を食べに行ってきました。 大山は大山詣りが有名で、日本遺産に認定されているそうです。 大山詣りは鳶などの職人たちが 巨大な木太刀を江戸から担いで運び、滝で身を清めてから 奉納と山頂を目指すといった 他に例を見ない庶民参拝である。 そうした姿は 歌舞伎や浮世絵にも取り上げられ また手形が不要な小旅行であったことから 人々の興味や関心を呼び起こし、 江戸の人口が100万人

  • 好きなことのはずだったのに

    昨日は東京で練習でした 9月の全国大会のためです 総勢90人近くが一つの舞台で合奏です。 筝曲の合奏というのは指揮者がおりません。 息を合わせて弾きます。 筝 1,2 三絃 十七絃 鳴り物 尺八 こんな編成です。 私は箏2を弾きます。 全体の合わせは昨日が初回でした。 暗譜もまだウロウロ状態ですので ついていくのも容易じゃなく これから夏に向かって、東京まで通うことを考えると 意気消沈してしまいま

  • お城と夜桜

    とにかく今年は毎日お花見日和 ですので、毎日のように花見に出かけ、少々疲れ気味ではあります。 昨夕は小田原城のライトアップを見てきました。 いかがでしょうか? カラー照明なので作られた感じになっちゃってますが それでも、桜は美しいですね。 (*^▽^*)

  • 母の家に

    昨日のお稽古では 直接怒られはしなかったけれど、 出来てないことが自分でよく分って情けなく、 それにね 今日は朝から腿が張って痛いのです。 何故かなと考えたら、お箏って正座なんです。 昨日は4時間近く正座ですよ。 休みなし・・ それにも耐え 今日は用事で母の家に行ってきました。 晩年は私の家で過ごした母です。 今は甥が一人で住んでいます。 もうもう散らかし放題 家も崩れるんじゃないの?という感じで

1 2