ちょっとお出かけのムラゴンブログ

  • 義妹の家に

    昨日は先日来約束していた義妹を訪ねました。 夫が亡くなってから、夫の姉妹(4人兄弟の中で男は夫だけでした) とは、少しずつ間を置くようになっていましたが 一人だけ何かと気にかけてくれる妹がおります。 妹と言っても6歳年上なんですけどね。 暫くお話してないから、会いたいって言われていたのです。 もともとあまり丈夫でもなく 足も悪いので遠出は無理ということで、私が訪ねることにしました。 妹は千葉県松戸

  • 建長寺で

    土曜日のこと、久し振りに建長寺に行ってきました。 今回は、太宰治生誕110年ということで、 娘さんで小説家である太田治子さんのお話と朗読でした。 太田治子さん、父であるはずの太宰治とはあったことも抱かれたことも無く ということで、父と言われても思い出は何もない・・ とてもさりげなく、自然な話しぶりにとても好感が持てました。 ところで 私が子供の頃の建長寺は観光客もいないがらんと広いお寺でした。 勿

  • 何年か前のこと

    パソコンの中、古い写真を眺めていました。 何年か前の梅雨時 何を思ったのか、ひとりでバスツァーに参加したことがあります。 東京のお寺や公園の花を訪ねるツァーでした。 お天気は曇りから雨 歩くのには傘が邪魔だったけれど、水を得た花たちは美しかったことを覚えています。 梅雨の花は雨の中が美しいのね。 たぶん、水元公園で ちょっと古めの写真です ひとりでバスツアーに参加したのは後にも先にも一度だけです。

  • 花菜ガーデン

    こんにちは 今日は朝から雨 ど~~~~んよりの空です。 昨日、友人たちと地元にある花菜ガーデンに行ってきました。 5月ですもの、薔薇ですよ。 きりがないのでこれくらいに(*^▽^*) まだまだ楽しめそうですよ♬ バラの後は 4人で夕食を 私以外は飲む人がいないので、私も我慢(; ・`д・´) 車に乗せてもらって、ひとりで飲んでちゃ悪いものね。 いっぱいお喋りして 楽しい一日でした おわり

  • 上野の森へ

    今日は上野公園の中にある「東京都美術館」へ行ってきました。 ずいぶん昔、ちょっとだけ絵を習っていて その頃の先生からお葉書をいただきました。 今回先生は奨励賞をいただいたそうです。 先生と言っても、私より20歳くらい若いのです。 可愛くてチャーミング・・今もです。 絵は載せられないのが残念です。 そのあと、「国立博物館」に行きました。 真言密教ですね。 曼荼羅がどうとか・・すみません よく分りませ

  • 最終日は法隆寺・・そして

    最終日はやっと暖かな日になりました。 斑鳩の郷まで車を走らせ、法隆寺に行ってきました。 写真はカメラの調子が悪くて撮れませんでした 残念・・です。 日本最初の世界文化遺産 のびのびとした雰囲気を感じるのは建てられた時代のせいなのでしょうか。 素晴らしい仏像の数々 なかでも「宝蔵院」に収められていた 「百済観音」本当に綺麗な姿 いつまでも眺めていたい、そんな気持ちになりました。 旅の終りに 私の旅は

  • 明石市立天文科学館・住吉大社

    明石城址散策の後訪れたのは、 東経135度の子午線の真上に建てられた「天文科学館」 高さ54mの高塔は、そのまま日本標準時子午線の標識でもあります。 こういうところには、小学生か中学生かの社会見学以来かもしれません 興味深いものも、なんかよくわからないものもいろいろありました。 やはりたのしみはプラネタリウムですね^^ 時間的にキッズ用の解説でしたが童心に帰って楽しみました。 そういえば、昔々 も

  • 竹田城

    今回のお城巡り 最後は竹田城 です。 ほんとはね                  (朝来市HPよりお借りしました) こんな感じに撮りたかったけれど                               (立雲峡から) こんなですみません。 それにしても「天空の城」 こんな山の上に・・・ 廃城から約400年を経ているのに、石垣がほぼそのままの状態で残っており、現存する山城として日本屈指の規模

  • 三木城・明石城

    小雨降る朝 三木城に行ってみました。 小高い丘の上 今はわずかに天守台跡が残っているのみでした。 そんな中、何人かの方たちがお掃除をしていました。 保存会の方々なのでしょうね。 三木城といえば、「三木合戦」 羽柴秀吉による2年にわたる兵糧攻め、いわゆる「三木の干し殺し」により落城 若き大将「別所長治」は家臣たちの命と引き換えに自刃いたしました。 辞世の句  今はただうらみもあらじ諸人のいのちにかは

  • 赤穂城

    ご存知 忠臣蔵の赤穂城です。 残っているのは城郭と門のみです。 明治の初期の廃城令で壊されたのか 戦争で焼かれたのかと、思いましたが もともと天守閣は建立されていなかったのだそうです。 お城といえば天守閣ですが、天守閣の無いお城が沢山あったのですね。 厩口門 城内の食料を船で運び込みます。 お堀に黒鳥が一羽 城址には聞いたことがある浅野の家臣たちの住居を示す石碑が立っていました。 ほんとに、あった

  • 姫路城

    土、日にかけて出かけておりました。 今回はたまたまではありますが、城をめぐる旅になりました。 最初は、国宝 世界遺産 姫路城 別名「白鷺城」 その姿は、やはり美しい・・。 平成の大修理であまりに白くなった天守閣 賛否はいろいろのようですが、時がたてばまた落ち着いた色になるのでしょう。 私は初めての姫路城ですので、ほんとに美しいとただ感嘆しておりました。 天守に登りました。 次回は赤穂城です

  • 15477歩

    暖かくて、青空で、風も無くて絶好のお散歩日和 自転車が壊れてしまったので、歩くことにしました。 隣町ですもの、たいしたことないわ・・ね 橋を渡りながら振り向くと、富士山が 下を向くと 相模川の河口です 橋を渡って、柳島潮騒公園から富士山 この公園、じつは下水処理施設の屋上です。 テニスコートやミニバスケットのコートなどもありました。 とこの辺までは気持ちよく、ウキウキでしたが お目当ての「氷室椿庭

  • そんなぁ・・

    昨日はお稽古でした 久し振りのお天気 ポカポカ陽気(^^♪ お稽古帰りに近くの「宝戒寺」に行ってみようと、ネット検索 梅に椿にしだれ梅、見ごろの時期とありました。 重いのにカメラまで持って出かけたのに 期待させたのは入り口だけ 花の影はちらほらで 何とかそれらしく写してきたけど・・ どうしたんだろ? 初めてです。 こんなに花の無い宝戒寺 腕もカメラも悪いけど もうちょっと綺麗に咲いていて欲しかった

  • 三浦海岸桜まつり

    以前から遠くに住む友人に、三浦海岸の河津桜が綺麗なんだって! と、言われていたのですが、 同じ神奈川県といっても、私の町と三浦海岸ではかなりの距離があるし 電車移動しかできないのでうーん? なんて考えていたのですが 昨日、勇躍出かけてきました お天気は・・・曇り 風は・・・冷たい けれど、びっくり まずは華やかに お出迎えです 京浜急行線の線路沿いに 電車と桜 カッコよく撮りたかったのですが・・残

  • 東京の名所・旧跡を巡る散策会

    昨日は月一の表記サークルの散策会でした。 月一ですから用事が重なると参加できないことも多いのです 昨日は 吉原周辺を歩くということで、ちょっと面白いかなと期待もしてたのですが ただ・・疲れただけでした。 吉原遊郭あたり、今も町の形は江戸時代からほとんど変わっていないそうです。 お歯黒溝というのが四方を囲んでいましたが、 現在は埋め立てられて道路になっています。 遊郭があったころは、外側にお茶屋さん

  • 高砂緑地

    春のような陽気に誘われて 茅ヶ崎にある高砂緑地に行ってみました。 梅の名所だって観光案内にあったからです。 でもでも、梅なんてチラチラ・・ほんとにがっかり 先週梅まつりだったんですよ こんな梅でお祭りって・・お客様は甘酒で我慢だったのでしょうか ちょっとだけ お茶室 松籟庵の入り口 高砂緑地は「新派劇の父」川上音二郎と日本で初めての女優、川上貞奴の別荘のあったところです。 貞奴さん、なかなかの美人

  • 菜の花と富士

    昨日の寒さはどこへやら 今日は朝からポカポカ陽気 そうだ、菜の花を見に行こう というわけで、二宮にある吾妻山に行ってきました。 街中の山なので低いはずなんだけど、これかが結構きつい坂で 殆ど階段なんですが 日ごろ運動不足のせいか、直にハァハァゼェゼェ 手を引っ張てくれる相手もいないので 何とか頑張りました。 富士山は良いですね~~^^ どんな景色も一段高と引き立ててくれるもの 海も光ってる おまけ

  • 船に乗って

    徳島から船に乗りました。 のんびり 2時間の船旅です。。。 天気は良かったけれど、風が強くて寒くって 甲板にいられませんでした。 いつのまにか寝てしまい、2時間はあっという間 和歌山に着き、たま駅長に会いに行きました。 たま駅長は和歌山電鉄貴志川線の貴志駅と伊太祈曽駅に勤務しているはずです。 伊太祈曽駅のたま駅長は非番でおりません。 貴志駅に行ってみました。 駅舎が(=^・^=) が 駅長室にたま

  • 南国土佐を

    桂浜に来ました。 上竜頭岬が北東端に、下竜頭岬が南西端にあり、その間に挟まれて弓形に砂浜が延びています。 月の綺麗な桂浜 いつか月の出る頃に来てみたいですね。 下竜頭岬には竜王宮があり鳥居が立っています。 台風の被害で下竜頭岬にいはいかれませんでした。 大きな大きな竜馬さん 太平洋は広いねぇ~~~! 室戸岬は 桂浜と打って変わって、岩の海岸でした 歩くのも大変!おまけにものすごい風! うーん、写真

  • 高知城

    高知城は別名鷹城とも呼ばれ、江戸時代には土佐藩の藩庁が置かれました。 江戸時代に建造された天守や本丸御殿、追手門等が現存し 現存12天守のひとつです。 天守と追手門が両方現存している城は全国で弘前城・丸亀城・高知城の3ヶ所、 天守と本丸御殿が両方現存しているのは高知城のみです。 追手門です。 城壁って素敵ですよね お城によってそれぞれですし、私はお城より城壁が好きです。 築城は慶長六年(1601年

1 2 3