ちょっとお出かけのムラゴンブログ

  • 東海道を歩く(なんて大袈裟な)

    こんばんは! 緊急事態宣言に関し、39県で解除するとの発表がありましたね。 神奈川県は残念ながらその中には入っていませんが、それでもなんとなく 出口が開いてきたのかな~なんて思います。 さて今日は、ちょっと歩きました 東海道です・・なんて ちょびっとだけ触っただけですが。 東海道五十三次の7番目の宿場町にあたる平塚宿 江戸側の出入り口にあたる「江戸見附」から、京側の「京方見附」の間の約1kmにわた

  • 桜見ずして

    久し振りのお天気に、どうしようどうしよう こんな時期だし・・と思いながら 洗濯して掃除して、やっぱり出てきてしまいました。 友人から引地川の桜が綺麗だよ~~って聞いたから。 引地川親水公園は初めてです。 藤沢からバスだけれど、一時間に2.3本くらいしか出てなくて、ちょっと不便でした。 しかし 一人フラフラ出かけたけれど、今日の桜は最高だね(*^^)v ではご一緒に・・お花見しましょ 青空に桜 そぞ

  • しだれ梅の常立寺

    お散歩日和の今日 しだれ梅が綺麗だそうだよと遠くの友人に聞いたので 藤沢の常立寺に行ってきました。 藤沢といっても、常立寺は鎌倉との境の片瀬にあります。 藤沢から江ノ電に乗り、江の島でおります。 海とは反対側、モノレールの乗り場を越えて、すぐ先にありました。 常立寺は日蓮宗のこじんまりしたお寺でした 場所柄、竜の口とも近く その昔、北条時宗の命により処刑された杜世忠ら元国使の塚がある事で知られる。

  • お稽古帰りに・・常栄寺(ぼたもち寺)

    昨日あたりからやっと寒さも和らいできましたね。 鎌倉でのお稽古 祭日の割には、人出が少なかったような気がします。 やっぱり、コロナウィルスの関係でしょうか 先生の家に行ったら、玄関に消毒ゼリーが置いてありました 「嫌みかなとは思ったけど、心配だから・・」と仰られて 勿論、嫌みとは思いませんが あぁ、一般家庭でもね・・と 用心に越したことはないですが。 3週続けてのお稽古でしたが、今日が終われば少し

  • 松田町・ロウバイ祭り

    突然の冷え込みに、少々狼狽しながらも 松田町寄で開かれている、ロウバイ祭りに行ってきました。 丹沢の麓 元は茶畑であったところを蠟梅園にしたそうです。 一面黄色とはいえ、派手さはありませんが、 馥郁とした香りに包まれて 寒さも思ったほどでなく 空は青く 風もなく 気持ちよく歩いてきました。 山の向こうに富士山が見えるはずなのですが 残念ながら今日は見えませんでした。 雪を被った富士山が見えたら、も

  • カメラを忘れました

    おはようございます! 友人からの突然のお誘いで、短い旅に出ました。 大好きな海岸線を車で走り 写真もいっぱい・・のはずでしたが わが家に戻り、リュックサックの中を見たら、 カメラがありません。 車の中に忘れてきたみたいです。 残念だわ 今回は携帯でも撮らなくて それでも、ほんの数枚だけ映したのがあるから ビューポイント 串本町 橋杭岩 あまり、綺麗に写せなかったけど 南紀の海岸は不思議がいっぱいで

  • 宮ケ瀬湖クリスマスツリー

    一昨日、突然のメールはコーラスの友人からで 「つり橋の無料券があるから、クリスマスツリーを見に行かない?」 とのお誘いでした。 一度見たいと思っていたので、即答 「行きまーす。よろしくお願いします」 そんなわけで、昨日行ってまいりました。 駐車場が満杯になるかもしれないからと、早めに出ました。 早め過ぎたのか、他に車は一台しかありませんでした。 天気予報は夜から雨 心配です。 広い河川敷の公園を歩

  • フラメンコ(^^♪

    こんにちは! すっかり初冬の雰囲気です。 昨日は友人のフラメンコの発表会でした。 ワンドリンク・ワンプレートつきです。 フラメンコは 上手な人・まだまだかな?っていうひと 勿論いろいろですけど、華やかな衣裳、手拍子、足拍子 たのしい時間でした。 時々見せていただくのですが、今回初めて男の方がおりました。 まだ習い始めて間もないようですし、決してお若くない 教室に通うことを決心するまで時間がかかった

  • 日展を見てきました。

    国立新美術館で日展が開催されています。 今回も先生が入選したそうで入場券をいただきましたので、行ってきました。 国立新美術館は六本木にあります。 六本木! お洒落ねぇ~~ どうやって行くんや? 何処へ行くのもピンポイントでしか頭に入らない私 何処へ行くにも毎回心配になります。 今日は 横浜までJR そして東横線 中目黒で日比谷線 で、六本木  中目黒でちょっと迷ったけれど、無事に六本木に到着 ここ

  • ひこにゃんに会ってきた・・ちょっと出かけてきました➃

    小雨降る中、彦根城へ行ってきました。 橋を渡ってしばらく行くと あっ! ひこにゃんが迎えてくれました。 ひこにゃん、ただお辞儀をしてくれるだけだけど 可愛い(^^♪ 天守閣まではちょっと登るよ かっこいいですね(^^)v 姫路城などとともに天下の名城の一つに数えられる彦根城は、井伊直継(なおつぐ)・直孝(なおたか)によって約20年の歳月をかけて建設され、元和8年(1622)に完成しました。佐和(さ

  • メタセコイヤの並木・・ちょっとお出かけしてました③

    ここは白髭神社 近江最古の大社です とても大きくて立派な神社でした。 七五三のお参りですね 鳥居を写そうと思ったら車が(´;ω;`) 湖の中にも・・ メタセコイヤの並木 ちょうど市民マラソンの開催中で なかなか通ることが出来ませんでしたが しばらくするとランナーたちがぞろぞろ歩いてきました お疲れ様でした。 並木ははまだ緑色でした 今はもう 紅葉しているのでしょうね 美しい近江の湖 をランダムに

  • 浮御堂・・ちょっと出かけてきました②

    琵琶湖巡り 最初は浮御堂です 生まれて初めての琵琶湖です。 長生きしてよかったなぁ( ´艸`) 湖の中に立つ、素敵な浮御堂です。 広いよねぇ~~~やっぱり われはうみのこ~~🎶 うみと呼ぶのもわかります 琵琶湖大橋 びわ湖マラソンで選手たちが駆け抜ける ずいぶん長い橋なんですねぇ~~ 湖を渡る風もきっと半端じゃないんでしょうね ではまた

  • 上津屋橋・・ちょっと出かけてきました①

    上津屋橋は京都府木津川にかけられている橋です。 先日来の台風のせいか、橋げたが流れてしまっていました。 この橋は木津川の流れ橋といい、固定されていない橋桁(はしげた)が洪水の際に流れてしまうことを想定して作られています 流れていないときは こんな感じなんですね 橋を歩いて渡ってみたかったわ   時代劇みたいですもん 橋脚は流失せず、残された橋脚の上に新たに桁を架けることで簡単に復旧できる。近年では

  • 連休は忙しかった

    おはようございます! 朝からよく晴れています! 実際のところ、いつも連休みたいな生活なのですが 今回の連休は、とっても忙しい日々でした。 まずは連休前の金曜日から 歯科に、夜はコーラス 土曜日は 演奏会のための筝と三絃のお稽古 日曜日は 朝から夕方までコーラスの特別練習 月曜日(昨日だけど)は 友人のコーラスの演奏会を聴きに横浜の県立音楽堂へ  そして、その後は久しぶりに 野毛に行きました。  野

  • お稽古 寄り道

    おはようございます! なかなか涼しくなりませんね。 きのうはお稽古でしたが、そのことはおいといて(;^ω^) 寄り道はちょっと方向を変えて、踏切を渡りました。 横須賀線 新宿ラインでしょうか 寿福寺、鎌倉五山の三 鄙びたお寺です そして英勝寺 今日はこのお寺が目的でした・・・が このお寺は彼岸花の名所・・なのに3分咲き なのに拝観料だけはバッチリ300円 こんな感じで、あんまり面白くありませんでし

  • 厚木を歩く

                          8月29日 暑い日でした 前日の大雨があがり、快晴にはなりましたが まるで蒸し風呂状態でした。 高校時代の友人のTさんは 定年退職後 地元厚木でボランティア活動のひとつとして 観光ガイドをしています。 是非一度、案内したいというのでしぶしぶ(笑)出かけたしだいです。 厚木は大山の麓 古くから 大山詣での人々で賑わった町です。 今はちょっと寂しいのですが

  • お稽古、寄り道

    おはようございます! 雨が音を立てて降っています。 全開の窓から雨粒が時折 冷たい風もサーッと 気持ちいいですね ひさしぶり 昨日はお稽古日でした 最近はなかなか練習に身が入らず、いつもドキドキもんです。 あと1ヶ月余りで、演奏会があります。 一曲は何とか暗譜出来そうですが、もう一曲はもうあきらめました。 歩いていても、日差しは強かったけれど、風は爽やかでした。 鎌倉駅の傍にある、妙隆寺に寄ってき

  • 山中湖で

    台風が過ぎた土曜日 コーラスの友人たちと山中湖へ行ってきました。 名目は「テニス合宿」 といっても、私は全くテニスは出来ませんので 冷やかしというか、監督というか、お邪魔虫というか でも、毎年誘ってくださるのでいい気になって行っております。 台風一過で富士山が見えると思ったのに                             (山中湖パノラマ台近くから) 裾の方がチラリだけでした。 テニス

  • 旧新橋停車場と顔見世ランチ会

                                       7月28日 今回の散策会は、新橋です。 明治5年10月14日、日本で初めての鉄道が新橋〜横浜間に開業しました。 旧新橋停車上駅舎(再現されたもの) 昔のホーム遺構  ずいぶん下の方にあります。 線路の幅が広い! 今回はいつも参加している某SNSの散策会が突然会社の都合で消されてしまい 出直し散策会の顔見世ランチ会でした。 上記の

  • ちょっと西伊豆まで

    忘れられた西伊豆の旅 下書きのままでした(>_<) 4月のある日の小さな旅です 恋人岬 堂ヶ島 夕日が美しいのだけれど 夕方まではいられません 旧天城トンネル 松本清張「天城越え」をそのままに 浄蓮の滝 小説に 歌に 映画に 西伊豆は満載のところ けれども西伊豆は近くて遠い 電車がないのだもの

  • うーーん(◞‸◟)お稽古

    こんにちは! 午後から 突然真夏になったようでしたね これが夏だ~~💦 さて今日はお稽古でした。 が、全くやる気がなくちっとも練習していなかったので まぁ、当然弾けるわけないです。 お稽古の時は、頑張ってやらなきゃ!と思うのですが 家に帰ってドターッとすると、もう元の木阿弥です。 10月には演奏会 もう暗譜がかなりできてなきゃいけないのですが・・ハァ お稽古は鎌倉に行ってます。 ふと思ったのです

  • 伝説の大コレクション・原三渓の美術

    今朝も雨 昨日も雨 雨ばかり・・ 昨日、横浜時代のママ友さんに誘われて、横浜美術館に行ってきました。 横浜美術館のあるみなとみらい地区は雨もよく似合います。 今回は横浜美術館開館50周年記念、原三渓生誕150年、没後80年記念ということで 大コレクションの展示でした。 原三渓といえば「三渓園」ですが、それだけではなく 日本美術の保護に力を入れ、若い芸術家たちを庇護されてきたんですね。 大金持ちの見

  • 藻岩山・余市

    さて、道の向こうに見える人 息子だと思うけれど、また少し育ったようで貫禄ついて やっぱり、息子といってもおじさんだわ・・( ノД`) 久し振りだね~~(*^▽^*) 息子が、「藻岩山の夜景を見に行こう」と誘ってくれました。 最近ここの夜景は人気なんだそうです。 夕方、出かけましたが ケーブルカーで頂上に着いた途端、あまりの寒さに震えました。 北海道の夏は日暮れが遅い! 待っても待っても暗くならず、

  • 今日でお別れ・大倉山ジャンプスキー場

    6月30日 友人と二人の車中泊旅も今日で終わりです。 ま、ちょっと喧嘩みたいなこともあったけど、それよりも 知らない場所に沢山連れて行ってもらいました。 知らない日本、知らない自然を満喫出来ました。 お別れの今日は、1972年の札幌オリンピック 「日の丸飛行隊」が大活躍の 大倉山スキージャンプ場です。 70m級(現在のノーマルヒル)では笠谷幸生が1位、金野昭次が2位、青地清二が3位と、日本人が冬季

  • 奇蹟の山、昭和新山と登別温泉

    6月29日 昭和新山が位置する辺りは、もともとは平坦な麦畑だったそうです。 それが地震とともに突然隆起。そのまま隆起が続き、2年ほどで今の昭和新山が誕生しました。 何も無かった麦畑にいきなり火山が生まれたのです。 青い麦畑から地震と爆発音とともにふくれ上がった昭和新山。 4ヶ月の爆発、その間刻々と隆起する大地 奇蹟!としか言いようがありませんね しかし・・・こわかったでしょうね 登別温泉に行きまし

  • 積丹ブルーの神威岬・洞爺湖

    6月28日 夜来の雨が朝には小降りになりました。 空はどんより~~。 今日は積丹半島の先、神威岬に行きます。 風が心配です。風があると入り口は閉鎖されるからです。 遠く、ろうそく岩の先を曲がると積丹半島です。 ハマナスが可愛い^^ 孫娘の誕生日だったので写真をLINEで送りました。 風も穏やかで開門されていました。 女人禁制って? その昔、チャレンカという酋長の娘が源義経のことを強く慕っていました

  • 金森倉庫・大沼国定公園

    はるばるきたぜ、はこだて~~(^^♪ 旅の初めから9日目 青森から朝のフェリーに乗りました。 のんびり3時間余りの船旅です。 函館に到着 訪れたのは、港町の岸壁に建ち並ぶ赤レンガ倉庫 「金森倉庫」です。 1909(明治42)年建築に建築され長いこと倉庫として使われてきましたが 1988年から全面リニューアルし、ショッピングモール、ビアホール、イベントホールなどとして営業しています。 港町の岸壁に建

  • 絶景・仏が浦

    下北半島西岸の海岸沿い2kmにわたり、奇岩・断崖絶壁が連なっています。 海の美しさとともに、仏が浦は国の名勝と天然記念物に指定されています。 観光船もあったのですが、知らなかったので国道から海岸まで歩いて降りなければなりませんでした。 行きはよいよい、帰りはこわい~~~。。 船に乗りたかった( ノД`) 湘南の海に憧れると、人はよく言いますが 住人としては、こちらの海の蒼さほど美しいもはないと思い

  • 十和田湖・奥入瀬

    出発してから丁度一週間経ちました。 普段は殆ど車に乗りません(車も持ってないし、運転も出来ない💦) これも縁なのでしょうか。 車中泊など想像もしていなかったのにね。 この何日かの旅 なんて日本は美しいんだろう! 昔は少々山もたしなみましたが、登ることに夢中で こんなに素直に自然の美しさを感じていたのかどうか・・ふっと疑問に思いました。 さて、十和田湖です 発荷峠展望台から 十和田神社 東北では最

  • 竜飛岬・階段国道・田んぼアート

    ごらん あれが竜飛岬北のはずれと~~(^^♪ 津軽海峡の先に見えるのは 北海道松前半島でしょうか 竜飛岬は風がビュービュー 寒かった! さて、ここは津軽半島 青森県外ヶ浜町 半島の日本海側と津軽海峡側を結ぶ階段国道です。 日本海側 ↑ 津軽海峡側 ↑ 太宰治の記念碑がありました 次に向かったのは青森県田舎館村 田んぼアートです。 すごいですね! 斜め上からちょうどよく見られるように植えてあるのだそ

  • 世界自然遺産 白神山地

    こんなに美しい緑を今まで見たことが無い なのに、お伝え出来なくて・・悲しい すべてが緑色 そのなかで、私もきっと緑色 十二湖の中でひときわ美しいのが、青池 そのブルーは吸い込まれそうだ・・でも 今日は少し曇っていた 誰かの心? いつか 自分の足で歩いてみたい いつかがあれば

  • 絶対おすすめ! 山居倉庫

    山形県に入りました。 酒田市にある山居倉庫は、米どころ庄内のシンボルです。 明治26年(1893年)に建てられた米保管倉庫で、コメの積出港として賑わった酒田の歴史を今に伝えています。 そうそう、NHKの朝ドラ「おしん」のロケーションにも使われたのですね。 白壁、土蔵づくり9棟からなる倉庫の米の収容能力は10,800トン(18万俵)。夏の高温防止のために背後にケヤキ並木を配し、内部の湿気防止には二重

  • 雁木の街 塩沢宿

    塩沢宿は越後上布など織物の産地で、越後と関東を結ぶ三国街道の宿場町として、栄えておりました 。三国街道塩沢宿の牧之通りは、国内有数の豪雪地の南魚沼市塩沢地区にある美しい街並みの通りで、雪国の歴史と文化を活かすまちづくりという目的のもと、創られました。 雪除けのアーケード 空を飛ぶ雁 (がん) の列のように見えるところから雁木といいます。 信用組合もこんな感じ 風情がありますね^^ ただこの町は、古

  • 上田城

    上田城は、信濃国小県の真田本城主の真田昌幸が真田氏当主であった1583年(天正11年)に築城された平城で、天正11年、天正13年、天正18年と何度かの過程を経て築城をされました。 現在の真田城は江戸時代、上田に移封された仙石忠政により再建が開始されたが、2年後の1628年(寛永5年)忠政の死により城普請は中断され、以降江戸時代で本格的な再建は行われなかったそうです。 上田城に天守閣は残っていません

  • 旅の初めは

    6月17日 中山道、木曽路の宿場を訪ねました。 まずは、馬籠宿 朝早かったもので、閑散としています。 坂道がちょっときついけれど、風情のある街でした。 道端に 次に訪ねましたのは、妻籠宿 閉められている店が多く、寂しい雰囲気 かなり大きな街なのに・・時代のせいか後継者がいないとは 店のご主人の話でした。 そして奈良井宿 奈良井宿は駅から近いせいか、営業している店も多く 楽しい町歩きでした。 旅人の

  • 義妹の家に

    昨日は先日来約束していた義妹を訪ねました。 夫が亡くなってから、夫の姉妹(4人兄弟の中で男は夫だけでした) とは、少しずつ間を置くようになっていましたが 一人だけ何かと気にかけてくれる妹がおります。 妹と言っても6歳年上なんですけどね。 暫くお話してないから、会いたいって言われていたのです。 もともとあまり丈夫でもなく 足も悪いので遠出は無理ということで、私が訪ねることにしました。 妹は千葉県松戸

  • 建長寺で

    土曜日のこと、久し振りに建長寺に行ってきました。 今回は、太宰治生誕110年ということで、 娘さんで小説家である太田治子さんのお話と朗読でした。 太田治子さん、父であるはずの太宰治とはあったことも抱かれたことも無く ということで、父と言われても思い出は何もない・・ とてもさりげなく、自然な話しぶりにとても好感が持てました。 ところで 私が子供の頃の建長寺は観光客もいないがらんと広いお寺でした。 勿

  • 何年か前のこと

    パソコンの中、古い写真を眺めていました。 何年か前の梅雨時 何を思ったのか、ひとりでバスツァーに参加したことがあります。 東京のお寺や公園の花を訪ねるツァーでした。 お天気は曇りから雨 歩くのには傘が邪魔だったけれど、水を得た花たちは美しかったことを覚えています。 梅雨の花は雨の中が美しいのね。 たぶん、水元公園で ちょっと古めの写真です ひとりでバスツアーに参加したのは後にも先にも一度だけです。

  • 花菜ガーデン

    こんにちは 今日は朝から雨 ど~~~~んよりの空です。 昨日、友人たちと地元にある花菜ガーデンに行ってきました。 5月ですもの、薔薇ですよ。 きりがないのでこれくらいに(*^▽^*) まだまだ楽しめそうですよ♬ バラの後は 4人で夕食を 私以外は飲む人がいないので、私も我慢(; ・`д・´) 車に乗せてもらって、ひとりで飲んでちゃ悪いものね。 いっぱいお喋りして 楽しい一日でした おわり

  • 上野の森へ

    今日は上野公園の中にある「東京都美術館」へ行ってきました。 ずいぶん昔、ちょっとだけ絵を習っていて その頃の先生からお葉書をいただきました。 今回先生は奨励賞をいただいたそうです。 先生と言っても、私より20歳くらい若いのです。 可愛くてチャーミング・・今もです。 絵は載せられないのが残念です。 そのあと、「国立博物館」に行きました。 真言密教ですね。 曼荼羅がどうとか・・すみません よく分りませ

  • 最終日は法隆寺・・そして

    最終日はやっと暖かな日になりました。 斑鳩の郷まで車を走らせ、法隆寺に行ってきました。 写真はカメラの調子が悪くて撮れませんでした 残念・・です。 日本最初の世界文化遺産 のびのびとした雰囲気を感じるのは建てられた時代のせいなのでしょうか。 素晴らしい仏像の数々 なかでも「宝蔵院」に収められていた 「百済観音」本当に綺麗な姿 いつまでも眺めていたい、そんな気持ちになりました。 旅の終りに 私の旅は

  • 明石市立天文科学館・住吉大社

    明石城址散策の後訪れたのは、 東経135度の子午線の真上に建てられた「天文科学館」 高さ54mの高塔は、そのまま日本標準時子午線の標識でもあります。 こういうところには、小学生か中学生かの社会見学以来かもしれません 興味深いものも、なんかよくわからないものもいろいろありました。 やはりたのしみはプラネタリウムですね^^ 時間的にキッズ用の解説でしたが童心に帰って楽しみました。 そういえば、昔々 も

  • 竹田城

    今回のお城巡り 最後は竹田城 です。 ほんとはね                  (朝来市HPよりお借りしました) こんな感じに撮りたかったけれど                               (立雲峡から) こんなですみません。 それにしても「天空の城」 こんな山の上に・・・ 廃城から約400年を経ているのに、石垣がほぼそのままの状態で残っており、現存する山城として日本屈指の規模

  • 三木城・明石城

    小雨降る朝 三木城に行ってみました。 小高い丘の上 今はわずかに天守台跡が残っているのみでした。 そんな中、何人かの方たちがお掃除をしていました。 保存会の方々なのでしょうね。 三木城といえば、「三木合戦」 羽柴秀吉による2年にわたる兵糧攻め、いわゆる「三木の干し殺し」により落城 若き大将「別所長治」は家臣たちの命と引き換えに自刃いたしました。 辞世の句  今はただうらみもあらじ諸人のいのちにかは

  • 赤穂城

    ご存知 忠臣蔵の赤穂城です。 残っているのは城郭と門のみです。 明治の初期の廃城令で壊されたのか 戦争で焼かれたのかと、思いましたが もともと天守閣は建立されていなかったのだそうです。 お城といえば天守閣ですが、天守閣の無いお城が沢山あったのですね。 厩口門 城内の食料を船で運び込みます。 お堀に黒鳥が一羽 城址には聞いたことがある浅野の家臣たちの住居を示す石碑が立っていました。 ほんとに、あった

  • 姫路城

    土、日にかけて出かけておりました。 今回はたまたまではありますが、城をめぐる旅になりました。 最初は、国宝 世界遺産 姫路城 別名「白鷺城」 その姿は、やはり美しい・・。 平成の大修理であまりに白くなった天守閣 賛否はいろいろのようですが、時がたてばまた落ち着いた色になるのでしょう。 私は初めての姫路城ですので、ほんとに美しいとただ感嘆しておりました。 天守に登りました。 次回は赤穂城です

  • 15477歩

    暖かくて、青空で、風も無くて絶好のお散歩日和 自転車が壊れてしまったので、歩くことにしました。 隣町ですもの、たいしたことないわ・・ね 橋を渡りながら振り向くと、富士山が 下を向くと 相模川の河口です 橋を渡って、柳島潮騒公園から富士山 この公園、じつは下水処理施設の屋上です。 テニスコートやミニバスケットのコートなどもありました。 とこの辺までは気持ちよく、ウキウキでしたが お目当ての「氷室椿庭

  • そんなぁ・・

    昨日はお稽古でした 久し振りのお天気 ポカポカ陽気(^^♪ お稽古帰りに近くの「宝戒寺」に行ってみようと、ネット検索 梅に椿にしだれ梅、見ごろの時期とありました。 重いのにカメラまで持って出かけたのに 期待させたのは入り口だけ 花の影はちらほらで 何とかそれらしく写してきたけど・・ どうしたんだろ? 初めてです。 こんなに花の無い宝戒寺 腕もカメラも悪いけど もうちょっと綺麗に咲いていて欲しかった

  • 三浦海岸桜まつり

    以前から遠くに住む友人に、三浦海岸の河津桜が綺麗なんだって! と、言われていたのですが、 同じ神奈川県といっても、私の町と三浦海岸ではかなりの距離があるし 電車移動しかできないのでうーん? なんて考えていたのですが 昨日、勇躍出かけてきました お天気は・・・曇り 風は・・・冷たい けれど、びっくり まずは華やかに お出迎えです 京浜急行線の線路沿いに 電車と桜 カッコよく撮りたかったのですが・・残

  • 東京の名所・旧跡を巡る散策会

    昨日は月一の表記サークルの散策会でした。 月一ですから用事が重なると参加できないことも多いのです 昨日は 吉原周辺を歩くということで、ちょっと面白いかなと期待もしてたのですが ただ・・疲れただけでした。 吉原遊郭あたり、今も町の形は江戸時代からほとんど変わっていないそうです。 お歯黒溝というのが四方を囲んでいましたが、 現在は埋め立てられて道路になっています。 遊郭があったころは、外側にお茶屋さん

1 2