• 男たちの挽歌('sキッチン)

    ここんトコ忙しくて、自分の中で途中まで書いたこの記事の新鮮さを失い、そうまでしてアップする内容でもねえなあ、と悩んだけどコレも結構書いちゃってるしなあ、と結局アップしてみたオレです。ご無沙汰です。 顔ハメチロル。なんて可愛いんだ。そして露骨に困惑顔。 例によって本文と関係ない写真から始めました。 マウンテンベースが(とりあえず)完成してからと言うもの、山にいる時間が増えて嬉しい限りですが、山にいる

  • 一人でマウンテンベース(ORE'S キッチン)

    「おや?何か届いたようです」祭りをひとり楽しんでいたが、安物のフィニッシュネイラーに悪戦苦闘していた時、思い出した。 ウチのMacのiTunesが立ち上がらなくなってたんだった。 先日あまりにしつこくアップデートを迫ってくるので、根負けして渋々OSのアップデートしたらおかしくなった。 iTunesでレンタルしている映画もあるし、サポートセンターに助けてもらわなきゃ。 (下手に仕事中サポート依頼する

  • 自作ホームシアターの完成(仮)

    フローリングを貼り終えた。 つ・い・に フローリングを貼り終えたんですよ。 皆さんからのコメントも「おめでとう」の嵐で感謝感激。 なんだか完全に完成した気分でいるオレです。こんにちは。 何ていうの?燃え尽き症候群? もう終わりでいいのかな?と。 皆んながアレだけ「おめでとう」言うからにはもう完成だな、と。 水曜夜(ヨメは疲れてるし雨の予報で行く気ZERO~)一人で山へ行こうと思っていたが、思ったよ

  • 炉台を考えてみた

    土曜日は都合が悪くて、今回日曜の朝にマウンテンベースへ。 どうせなら今回初めて日曜に泊まって月曜山から仕事に行ってみようか、と。 軽い気持ちで提案したら、ヨメは色々日常のルーティーンがあるらしく、ブツブツ言ってたがそれでもサクッと準備してくれたので泊まるつもりで山へ。 ▲最近はブラッシングが大変で毛短めのチロルだが、この頃(3歳ごろ)はスピッツらしい長さ。 全力疾走するとこうなる。 (例によって本

  • 2017年 夏休みの日記 リベンジ編 Episode II

    カヤックで湖面にユラユラ揺られながら、誰もいない岸に行こうかと。 船でしか辿り着けない場所に上陸。 いやっほーい!プライベートビーチだぜっ。 と、はしゃぐオレ(48) これがいつものパターン。もう見飽きたでしょ? 今回は いやっほーい!プライベートビーチだわっ! と、はしゃぐ親方(ヨメ) し、新鮮だ・・。(そのくらい楽しかったってコトです) 気持ちいいなあ。マジで今日来てよかったな。 さあ、こうな

  • 2017年 夏休みの日記 リベンジ編 Episode I

    あんなに楽しみにしていたお盆休みは、わずかな晴れ間に師匠とプールではしゃいで楽しかったが、イマイチ納得してない。 それはスベテ天気のせい。 オレは楽しむ準備万端だったのに。天気のヤロウ。 親方(ヨメ)も同じくで、不完全燃焼気味。 しかもここ2年夏休みは作業の勝負所と、ほぼ遊ばずに小屋作りに費やしてきた。 もういい加減夏休みに作業はしたくねえ。 その思いであそこまで頑張ってきたのにあの天気。 チロル

  • 夏休み前最後の作業(電気屋さん来訪)

    8月ですよ。8月。 夏休みですよ。夏休み。 ウチは8月11日〜16日まで!いやほーい! で、5日(土)の仕事終わりに親方(ヨメ)とチロルと山へ。 (「#旦那がとてつもなく恥ずかしいなう」に使っていいよ) ▲ホームで寝っ転がってるバカを笑ってる場合じゃない写真が出てきた。(撮影:ヨメ) 山に着いてのお楽しみは 映画観て、途中立ち寄ったコンビニでつい買ってまった 懐かしい漫画読んで仕事疲れてたので割と

  • 番外編:写真で遊んでみた

    セルフビルドカテゴリーのブログを一応は自負していて、でもチロルと遊ぶための作業(セルフビルド)だから日本スピッツカテゴリーにも一応参加して。 そんなブログも何かと迷走しながら今度は写真のことも少々。 もともと仕事で使う用に職場にデジタル一眼レフ(一番最初のCanon EOS Kiss)あったんだけど、カメラに何の興味もないオレは触ることもなかった。(特殊なレンズがついてたし) もう10年以上も前で

  • OSMO(フローリングクリアー)を塗ってみた

    コーキングの失敗もなんのその、この日にやるコトはまだあって、その一つがバスルームのワックス塗り。 夏休みにここでシャワるためには、バスルーム(水回り)には適してない床材(無垢材)なので、ワックスを塗っておくべきだろう、と。 何もしないと結構なシミだらけになるらしいので。 前回、OSMOの下塗り(1回目)して12時間以上経っているので、本日上塗り(2回目)の塗布を。 本当はツヤのないワックスがよかっ

  • 番外編:チロルとキャンプ写真館

    作業は何もしてない(現在やる気もない)のでセルフビルドに関する進捗は当然なし。 もうじきオダブツになりそうな古いMacのiPhotoの写真を外付けのHDD以外にgoogleフォトにせっせとバックアップをしています。(なう) カメラ(写真)が趣味の一つでもあるので、とにかく写真が膨大で整理するってレベルじゃないです。 相変わらず厳選もせずに、目についた写真を何枚か紹介させてください。(スピッツカテゴ

  • 何もしたくなくて…夏

    きれいな指してたんだね。知らなかったよ。 日差しを浴びてうっとりブサイク顔チロルさん。 キッチンに水は出る。 トイレも使用可能。 シャワーのスタンバイもオッケー。 さらには冷蔵庫も設置した。 もう気分は夏休み。チッチッチ、フローリングの残りなんて夏が終わってからだよ。 だってもうほぼ住めるんだもん。映画も観れるし。 親方(ヨメ)に最初に使ってもらおうと思ってまだ使ってないトイレ。 設置直後だけにも

  • 体調悪くないので作業をした

    体温計のせいでオオカミ少年(中年。いや初老)の烙印を自分で押したオレです。 体温計に裏切られた心の傷を癒すのにリフレッシュが必要だと言うことで、水曜仕事終わりに山に行くことにした。 (何故かって?工事現場なのに映画が観られるから。そして親方(ヨメ)は木曜予定があるのでオレ一人だし) そう決めていたので、水曜は朝から山へ行く準備してたら、当日は何だか結構な雨。 チロル置いてこうと思ったら、ヨメはすっ

  • 体調悪いので作業はしない

    水道屋さんの工事を確かめたくて(自分は何もしてないのに進んだのが見たくて)山へは行ったが、どうにも前日から体調が優れない。 前記事にも書いたが熱が38度(未確認。オレの勘)あるハズだし、こんなトキに作業なんかして体調悪化させたら仕事に影響出るので自重。 (作業をサボる言い訳もだんだん巧妙化。というより段々ウソに近くなってきた) ▲子供の頃のチロル。日本スピッツにAKBのようなアイドルグループあるな

  • 夢にまでみた水道工事が

    連休以来、一週間ぶりの山へ。 一週間山へ行けませんでしたが、水道屋さんと打ち合わせをして、ウチら不在の間に工事に入っていただきました。(土曜日に工事していただけたようです) ▲手乗りチロル。(本文と関係ないです。記事のイメージ写真にチロルを持ってくることでワンちゃん好きの人を誘導する浅ましい作戦) ヨメもオレも連休明けの6連勤だったので、ヨメは疲れてるし色々家のことも溜まってるし、チロルとお留守番

  • 番外編:チロルとドッグラン

    普段、木日休みのウチら夫婦だが、週に祝日あると木曜が出勤になる上、今日(日曜日)は月に一度の日曜出勤日。(翌月曜が休み) 何が言いたいかというと、オレ連休明けから今日まで連続で仕事してるってコトです。 (ブログ読んだり書いたりしてんじゃねえか、とか聞こえない) 6連続くらいで、と思うでしょうが、普段3日(月火水)働いて、休み(木)、2日(金土)働いて、休み(日)っていうリズムが体に刻み込まれている

  • 楽しかった連休の終わり

    「作りかけのメインベースに泊まってみよう 〜作業と草刈りはしねえよ?2017年 夏」と銘打った今回の連休記事も最後です。 ▼「#焚き火の順番待ちなう」に使っていいよ。 (アレです、記事の最初の写真がイメージ写真になるってのに対応した写真です。本文とは関係ありません) 作業はしたくない(今、ここで作業と呼ぶべきはフローリング貼りの続きを指す)が、楽しそうなコトだけはちょいやってみる。 まずは、今後こ

  • おや、何か届いたようです 2017年 夏

    楽しかったなあ、連休。 毎日が連休にならないかなあ。(「連休」って辞書で引け) 連休なんてたまにだから楽しいんだよ、とか聞こえない。 一度でいいから「もう連休飽きたから仕事したい」って言わせてみろってんだ。 そんな遠い目でブログを書いています。 ▲「#ふぅ。連休楽しかったなあ・・」に使っていいよ。 そういえば、この連休前に何か届いていました。 オレ、また何かポチったのかな?記憶にねえな。 ▼あ。

  • 細々したこと・・2017年 夏

    久しぶりの連休。(土曜は終日仕事なので日曜月曜の2連休) 過去、こういう連休は泊まり込みで作業を進めるチャンスだった。 ココ最近、とにかく水道屋さんの工事が入れるようになるまでは!と色んなモンに鞭打って頑張って来ました。 その頑張りも実を結び、水道屋さんと打ち合わせをして、ほぼタマシイ抜けかけてる(←今ココ)オレですが、よく考えてみると水道屋さんが工事入る前にも、やることあったんじゃないかと。 て

  • 番外編:チロルのこと

    プライベートキャンプ場(山の土地)を買ったきっかけ 毎朝の散歩(ヨメかオレどちらか)以外にリードなしで思いっきり走り回れる場としてドッグランがある。 やっぱリードなしで好きなように走り回って欲しいのでたまに連れて行ってたんだけど。 他のワンちゃんのお友達が来ると・・・ ▼彼女の頭の中には「仁義なき戦い」のテーマ曲が鳴り響いている 耳はぺったんこ、尻尾は股の間。わかりやすいビビり方。 ▼しまいには人

  • チロルが6歳になりました

    2011年4月17日生まれの日本スピッツ(♀) ウチから車で1時間ほどの犬舎で生まれ、2011年5月29日引き取りに行ってウチの子になりました。 チロルはヨメが顔見た瞬間に決めた名前。通常は「チロたん」と呼ばれています。 ウチに来て以来たった1日も休むことなく、もれなく毎日かわいいのです。 長生きしてください。