独白のムラゴンブログ

  • ガオ

    6月は更新が無かったな。 不調だ。お腹が空いた。 ネギ玉牛丼ミニか。 卵かけご飯か。 ぶっかけ蕎麦か。 ココ壱番屋か。 安全策。 冒険。 愉快犯。 自伝、書かなきゃな。 気分が乗らない。 ホームラン狙いだ。 そういう事だ。

  • 男の弱音

    俺みたいな。 こんな何の得もない、こんなクソみたいな人生は、と。 嘆いてみたところで。 別に同情が欲しいわけでもないし。 かと言って、ボロクソに言われて快感を感じるほどマゾでもない。 この年になっても、イッチョ前に男のプライドが高くって。 人に弱音を吐けない。 助けてくださいと言えない。 何が楽しいんだろうな。 きっと世界は広すぎて、俺なんか井戸の中の蛙で。 いつまでも世界の広さを知らずに生きてる

  • スケベなおやじ心

    デイケアに来る看護実習生の女の子に。 絵を見てもらって「すごい上手!」 とか褒められて、いい気分になって。 もしかして俺、モテるんじゃないかと勘違いして。 女の子の体に触りたいとか、エッチな妄想してしまう俺は。 かなり欲求不満です。スケベおやじです、ハイ。 いやらしい妄想で、かなり俺って不純ですね。 それでも品行方正でいなければいけないから。 真面目な紳士を装ってるけどね。 でも内心は、淫らな妄想

  • グルが出来た日

    臨床心理士の資格を持つH氏。 10月1日、彼女は私に行った。「断薬しなさい」 私は一気の断薬は危険と判断し、一部の断薬と減薬を自主的に開始した。 脳が急速に回復した。 そして、遂に、躁転かと思い、電話をした。 「それは、躁ではありません。断薬を続けなさい。私についてきなさい」 今日から、H氏は私のグル(̪師)になった。もう、迷わない。 雑魚の意見に耳を傾けるな。 サイキックタロットは、そう言った。

  • 霊界通信なんて嘘だ。妄想だ。想像だ。 俺は狂ってる。精神障害者だ。社会のお荷物だ。 ピヨピヨ。 ワンワン。 ヒヒーン。 もう、早く死にたい。 心臓に悪いから、タバコをすっている。 薬に悪いから、ハイボールを飲んでいる。 明日は通院。 余命が何日か確認してくる。 死なせてくれ。 頼む。 もう、この世にいたくないんだ。 なに、地獄へ落ちる。 地獄なんて無いさ。 霊界に行くんだ。 脳が無いのにか。 霊界

  • 第2波

    楽しいことが無い。 発狂パターンを考えろと看護師に指示された。 ふざけるな。 そう簡単に発狂出来るか。 PSWには、断薬しろと言われた。 ふざけるな。 そう簡単に断薬できるか。 発狂パターンか。 ピヨピヨ。ピヨピヨ。ピヨピヨ。 どうだ、可愛いだろ。 参ったか。

  • 中途覚醒

    中途覚醒だ。 狂気の香りがする。 ワン。 出た、狂気だ。 俺は狂気を飼っている精神障害者だ。 消えろ狂気。 しかし、だんだん悪化しているぞ。 狂気も領土を欲しがっている。 ハイボールを飲むべきか、 カルピコソーダを飲むべきか、 迷っている。 寝よう。 今なら寝られる。

  • 節酒しているのに

    2週間前、ハイボールは1日2本までと決めた。 最初は良かった。 それが、3本になり、昨日、一昨日は4本だ。 今日は、朝からだ。 でも、1日10本から見たら節酒だよね。 自殺計画は中止だ。 いま書いているポルノではなく、まともな小説が書きたい。 「笑顔の監獄」の再開か。 少しずつで良い。 ゆっくりと前に進もう。 それとも、もうそんな歳じゃないかな。 なに、いま書いているポルノのタイトルが知りたい。

  • どう生きたらいいのか分からない

    数ケ月前、野垂れ死んでもかまわないと覚悟した。毎日、浴びるほど酒を飲む計画だった。しかし、体調が悪化し節酒した。父の後妻に野垂れ死んでも良いという考え方は間違っていると叱られた。しかし、俺は知能が低下し、回復する可能性は見えない。俺は精神障害者なのだ。それでも、詩や小説を書いている。まだ、どこかで夢を見ている。それが良いのか悪いのかも分からない。軸がない。もしかしたら、俺は、自分に厳しいのかもしれ

  • ハイボール問題

    内科医から、1日10本を5本に減らせと言われた。 顕著な症状として、便失禁があった。 いろいろ調べた。 もしや、歩けなくなったのも、アルコール。 バカになったのもアルコール。 怖くなった。 5本に減らす努力をしている。 しかし、6本になる。 それが俺。 なお、ハイボールは悪いばかりじゃない。 精神安定剤だ。 だから、やめるわけには行かない。 頑張る。

  • 自殺は評判が悪かった。

    何故だろう。自殺は評判が悪かった。 気にするな。我が道を行け。 誰に従えば良い。 丸ちゃんだろ。 酒もタバコも半分か。 それが指示だな。 丸ちゃん教か。 健全だ。 どこが。 発狂療法とか。 明日の朝、来るな。 そうだよ。 寝ようか。 そうしな。

  • 俺は悟ったよ

    アルコール依存症で入院した。3ケ月の予定だった。すぐに禁断症状が出て発狂しそうになった。禁断症状を抑える頓服も効果は無かった。このままでは発狂するか、脱走するかだ。ヤバい。リスクが大き過ぎる。退院を申し出て、4日で退院した。 考えた。禁断症状で発狂するよりも、酒を飲んで野垂れ死んだ方がマシだ。それが結論だった。そこには究極の人生観もあれば、美学もある。 俺は悟ったよ。4日間の入院で人生観が変わった

  • 入院だ!

    明日から入院だ。アルコール依存症専門病院だ。永久入院だ。ワンと鳴くんだ。精神病院だ。犬でも入院できるのかな。俺は犬なんだ。狂ってるだろ。さんざん女をピクピクさせてやったぜ。それが人生か。日常。もう59だぜ。引退だ。しかし、人生は予想通りに行かなかったね。3度目の結婚?それはあるかもしれない。俺が何者かになればね。 転落。訳がわからないまま、自己破産し、生活保護だ。まだ、落ちるかもしれない。怖いよう

  • 時代遅れの常識

    俺が工業高校に通っていた頃。 機械化の旋盤の実習の授業で。 機械化の教師が実習が始まる時に。 「早く仕上げる奴のほうが精度がいいに決まってる」 「遅く仕上げる奴に限って精度度が悪い」 と戦前の帝国主義みたいなことをクラスメイト達の前で言い切るので。 反骨精神が沸いた。 じっくりと時間をかけて作業したほうが精度がいいのができるのに。 この言葉を信じて、黙々と丁寧にゆっくり旋盤で作業した。 クラスメイ

  • 命を愛おしいと想う

    一昨日の夜中。 酒が飲みたくなって。 浜名湖大橋を渡って隣町のコンビニまで買いに車を走らせると。 浜名湖ガーデンパークの近くの道路で。 まだ若い猫が車にはねられて路上で死んでいる。 酒を買った帰りに死体を道路わきに運んだ。 4本の足を持ったけど。 まだ体温が温かった。 仮死状態なのか知らない、まだ生きていたかもしれない。 でも片目が飛び出していて、助からないと思った。 脇へ寄せてから、まだ仮死状態

  • サプリ痩せない

    最近、痩せるサプリメントをネットで買って。 毎日飲んでいるんですが。 コマーシャルで言う便がどドバっと出るのが出ないんです。 今でも便秘で一度も快便はありません。 俺だけなのかな。 誰でも腸に宿便が5キロぐらいたまっていると言って。 サプリにはその宿便を全部排泄する効果があるそうだけど。 俺の場合、一度も宿便が出ません。 結果、6日経ってるのに全然痩せていません。 お腹が張ってます。 別にいいんだ

  • 迷い

    浮浪者風の私に、立ち直れという女がいた。27歳も下のガキだ。俺は精神障害者だ。いまさら健常者にはなれないんだよ。 目白の叔父は朝に、酒飲んで煙草吸って、それが人生と言っていたのに、急に立ち直るなどというから怒鳴られた。 抗精神病薬で低下した知能。元には戻らない。それでも有料メルマガを発行する。凄い頑張りだ。 いったいこれから、どんな人生になるのか。このままでは終わらない。終わらせたくない。世界に作

  • 卒業

    ライブドアの狂月日誌を卒業した。出版。カクヨム。メルマガろ収益源を作って行く。某PSWは過去は忘れて、現状に満足しなさいと行ったが、そうは行かない。別の某PSWはチャレンジは全然ありですよと力強く語った。愛が生まれた。 令和2年3月。世間はコロナだ。俺は静観し、洞察したい。変わりゆく文明の文法。ああ、もしも昔のように雄弁だったなら、と思う。昔の私なら、何を考えていただろうと思う。 ネットを席巻して

  • 支離滅裂

    ハイボールの飲み過ぎだ。デリヘルの方が健康的じゃないか。それは言わぬが花形さん。やせろだって。どうして太ったのかわからん。仮説はアルコールとノンアルだ。どうするんだ。わからん。生活パターンすらわからん。明日のこともわからん。死にたいよ。軽いな。重いだろ。リアリティに欠ける。7年ぶりに宅配ピザを食べた。美味かった。今日は女神先生の診察だった。長かった。やせろだって。腸が肺を圧迫してるだって。そんな馬

  • 空が青くない

    俺の住んでいる浜松は、青空が青くない。 平成になってから、水色の空になった。 昭和時代は、濃紺の濃い青色だった。 藍色と言うんだろうか? 他の地域では、空は青いんだろうか? 嘘も必要だと考える人が増え、嘘が当たり前になってしまい。 嘘が蔓延してしまったから、神様が青空を隠してしまった。 カーラジオでは、静岡は今日も快晴の青空ですと言うが。 水色の空じゃねーか。 平成時代は、空がおかしかった。 俺は

  • 4者会議

    いよいよ、あと2時間10分で4者会議だ。各所の偉い人が集まる。俺の生活をどうするかが議題だ。日本の福祉の凄さだ。緊張する。掃除だけでなく、換気もしている。あたり前か。 具体的には、ベッドを買えとか、テレビを買えとか、パンツを買えとか、そういう話だ。もちろん予算は限られている。私の頭の中では、もう計画が出来ている。しかし、話がどう進むかが分からない。流れにまかせる。 4名。50代男性3名、女性1名。

  • 暇過ぎる年末年始の独り言

    妄想ね。分かったよ。最大の妄想が研究所だったてね。なんだかな。気が付けばそれは妄想。 看護師に言わせると、状態の悪い時の事は、考えない方が良いらしい。しかし、研究所が妄想だったとはね。天地逆転だ。 作家も妄想かね。それはキツイな。出版もしているのに。 それにしても、俺はどれだけ研究所にこだわった。何百万使った。成果は、あれだけか。 妄想。次世代文明への扉を開く。超誇大妄想だな。 問題意識はわかる。

  • 情熱って何よ

    ああ、情熱が湧かない。学問に夢中になれない。デリヘルにも夢中になれない。だいたい日常生活ができない奴が情熱ってなんだ。脳内物質だ。いま、余っていたソラナックスを飲んだ。合ってるか? 情熱を渇望する。うつだ。人と接したくない。寝ていたい。明日は金曜日だ。今日はスーツだ。 基盤を間違えてるよ。基盤は研究所だよ。セミナー。出版。講演。研究。アイデンティティを、しっかりさせるんだ。 で、何を研究するんだい

  • 自分をほめる

    俺だって紆余曲折してここまで来たんだから。 自分をほめなきゃやってらんないよ・・・ 誰もほめてくれないから自分で自分をほめるんだよ。 別に恥ずかしいことじゃない。 何かをするときは、常識や既成概念にはまらないで。 自分が考えたオリジナルの方法がないか模索する。 それが非効率であっても。 自分だけのルールがある。 葛藤する人間は魅力的だよ。

  • 激動だったな

    救急車で何度も運ばれた。 精神科クリニックを転院した。 7年続いたヘルパーさんを切った。 開業届を出した。 保護脱出に舵を切った。 体調は良くない。意識朦朧。 それでも天まで飛ぶ勢い。 おーい中島さん。 月2回のDHが理想だよね。 なんて贅沢。 節制だよ。 これからどうなる。 転倒だけに注意だな。 絶好調。

  • どうなるのだ喘息

    9月16日の処置が不適切だったためであろう、喘息が大変なことになっている。 昨日の診察で、3日連続のステロイド点滴が決定。内服プレドニン1日20mg。抗生物質1週間。肺がガタガタだと言われた。ただし、入院には至らないようだが、また連休だ。この病院、休日の医師が弱いのがネック。心配だな。 この2日、1日2時間しか寝ていない。 今日はどのくらい寝られるだろうか。 しかしな、ワンワンとかピヨピヨと喚くよ

  • 11回目の救急車

    1回目 8歳 複雑骨折 2回目 26歳 喘息 3回目 55歳 頻脈発作 以下、腰痛、頻脈発作、で、六甲アイランド甲南病院、東神戸病院、中央市民病院、吉田アーデント病院など。 11回目 58歳 喘息 吉田アーデント病院 令和元年初 9月16日 医者がお薬手帳を見て飛び上がった。カルベジロール。喘息には禁忌ですよ。これは変えないといけない。 良い先生だった。左利きの男性。専門は心臓。処置をしてもらい午

  • 結婚しませんか

    結婚しませんか。 あの子に言った。 あの子にも言った。 狂っている。躁状態だ。 カルピコソーダを飲もう。 女が欲しい。 性欲が昂進している。 間違いない。躁状態だ。 いや、正常に戻っただけさ。 そんな馬鹿な。 今日はハイボール3本。 落ち着け、俺。 それにしても、訪問看護のお兄ちゃんは軽いな。 嫌だな。 俺はパニック障害なんだ。 一人暮らしは無理。入院しかない。グループホームがいい。過呼吸。頻脈発

  • 拝啓、中島様。

    アルコール、やめられませんでした。もう、ダメです。私を霊界に連れて行ってください。この世で生きて行ける気がしません。入院。それも無理。ああ、無常。レ・ミゼラブル。馬鹿でブスでデブの女がセクハラだと騒いでます。そのデブでセックスできると思っているのだから驚きです。驚愕です。むかつきます。アクセス拒否しました。もう、こんな世界はいりません。はやく死にたいです。よろしくお願いします。

  • 悪霊

    霊媒師に中島氏は守護霊ではなく補助霊。それも悪霊だと言われた。 中島さん、今までありがとう。 今日でサヨナラだそうだ。 もう、対話はできないけれど、霊界で楽しく暮らして欲しい。 俺は、犬にはならないよ。

  • 悩ましいアルコール問題に結論を出せ

    俺はアルコール依存症と診断され、シアナマイドという抗酒剤を処方されている。 シアナマイドを飲んでアルコールを入れると呼吸困難になることは、経験から知っている。死亡例もある危険な薬なのだ。 従って、シアナマイドは処方されても飲まない。あくまで意思で断酒しようと思った。しかし、断酒すると意識がおかしくなる。経済面も考えた上で節酒しよう。 これが結論だ。同じ問題を蒸し返すな。 時間の無駄だ。

  • 落伍者の人生

    昭和に産まれた。 ものごころついたとき、「産まれる前に悪いことをした」という言葉が漠然と頭にあった。 3回くらい全く同じ夢を見る。 路地裏を歩いていて誰かに「30円落としましたよ」と語りかける夢。 直後に場面は真っ暗になり、ひどく恐怖が襲う。 永く感じた恐怖が終わると、父親が紙吹雪と歓声を浴びながらガッツポーズをしている。 子供の頃は、両親は仕事で忙しく、独りで孤独に育った。 高校進学で、不良の学

  • プラズマ攻撃

    夜になると深いため息が止まらない。 デイケアでもよく、スタッフにため息を指摘されるけど。 原因は心疾患の狭心症だから、気分が滅入っているわけじゃないんだよね。 カテーテル手術で治ると言われるけど、怖くて決断できない。 動脈硬化で血管詰まってるし。 中性脂肪が三倍あって、コレステロールは正常値。 内科で心臓が苦しいと言ったら、ニトロを処方された。 はたして胸がときめいて甘酸っぱい気持ちになるのは、狭

  • オイルショックとバブル

    過去の話をする。 自分がまだ幼児の頃、ものごころがついた頃。 地元商工会のくじ引きで、三等を当てた。 景品は、サラダ油800mlまたはフルーツ缶詰の詰め合わせ。 引き当てた自分は迷わずフルーツ缶詰の詰め合わせを選んだ。 実姉が「サラダ油にすれば家族が喜ぶのにあんたバカじゃない?」と言っていた。 その時はちょうど世界がオイルショックで、石油製品が高値で売られていた。 両親にも出来の悪い子供みたいに言

  • 京都の女

    ああ。100日ぶりにアルコールを摂取したよ。この100日何だったのか。よく分からない。 クリエイティブな時は無かったな。抗精神病薬が悪い。こんな100日なんて、ゼロだ。生きている意味がない。 問題は京都の女だ。私が唯一会話のできる女性だ。昨日も電話で、40分ほど話をした。肉体関係はない。手をつないだり、腕を組んで歩いた程度だ。キスもしていないし、おっぱいも揉んでいない。SMプレイをする話もあったが

  • 空白空間

    <独白> 俺は二重人格なのか。4月の俺は別人格だったのか。今の俺は誰なのか。朝から酒を飲む俺は誰なのか。 躁うつ病だと医者は言う。病気じゃないと言う藪医者もいる。俺はすっかり傷ついた。抱えるリスクが大き過ぎる。 永久入院。M先生。悪くないんじゃないか。不安と爆弾を抱えて暮らすよりも。 いま何がしたい。誰に会いたい。何が食べたい。ああ、浮かばないよ。焼鳥とビールかな。つくねの塩がいい。峰子さんに会い

  • 落伍者の人生

    昭和に産まれた。 ものごころついたとき、「産まれる前に悪いことをした」という言葉が漠然と頭にあった。 3回くらい全く同じ夢を見る。 路地裏を歩いていて誰かに「30円落としましたよ」と語りかける夢。 直後に場面は真っ暗になり、ひどく恐怖が襲う。 永く感じた恐怖が終わると、父親が紙吹雪と歓声を浴びながらガッツポーズをしている。 子供の頃は、両親は仕事で忙しく、独りで孤独に育った。 高校進学で、不良の学

  • 救い人

    今日は独白だ。 いったい何人の人に救ってもらっただろう。 今日のSK氏で一息ついた。 お金が無いは首が無いことだと言われた。 仕事。 相談してください。 優しい人々。 危機一髪。 身体はどうか。 特に心臓、循環器。 ああ、霊界通信よ。 ありがとう。 切断するまえに終わろう。 感謝して、おやすみなさい。

  • イライラした事ない

    俺は人生の中で、ほとんどイライラした事無い。 もたもたしている人を見ればじれったくなるけど。 イライラして怒りっぽくなったことなんてない。 今まではハラハラしっぱなしで、いつも何かに怯えていた。 焦燥感という病気らしい。これもイライラに該当すると医者に言われた。 大切なものを守るためとか言って、争いが始まる。 好きという感情があるから戦争は無くならない、とかタモリは言ったらしいけど。 タモリは一番

  • おっさんでも輝きたい

    俺の人生は仁徳を積む修行だった、まるで修行僧のように。 だから一般的な、学校へ行って就職して、働くだけの人生にはなれなかった。 もちろん悔しかった。なぜ働かぬといろんな人に責められた。 働いてお金を貯めて、お嫁さんをもらって子供を授かって、家を建てる。 当たり前の幸せこそ価値があるのなら。 俺の幸せは人には理解出来ないのだろう。 カタチあるものがすべてのこの世界で、見えない徳を積む生き方は。 時に

  • 続)遠距離の独白。

    そんな事があってからもう半年が過ぎた。アイドルバンドマンの彼はツイッターを見たところ生きているし元気そうである。よかった。 そう思う裏腹、多少は無理しているのかもしれないとも思える。 実際のところ、どう対応すれば良かったのかわからなかったから本に託したである。 そして当たり前ではありますが 返事は未だ、返って来ない。 だから、彼が鬱病だったのかどうか、 今も解らないままです。 そして、繋がらないは

  • 遠距離の独白。

    昨年の失敗を反省する為に、 独白します。 私はとあるアイドルバンドマンに遠距離片想いをしていた事がある。 (アイドルバンドマンについては前記事参照)所謂遠距離恋愛だ。 遠距離だと、相手がお互い何を考えているかわからない。だから尚更妄想と現実がごちゃまぜになる。 相手も相手だし。 やってみた感想として、 一言で言うと、すごく難しい。 相手とラインやメールで繋がっていなけりゃ尚更。繋がらないsnsで、

  • 「マクベス」シェイクスピア 新潮文庫

    シェイクスピアの四大悲劇の中で、もっとも色調の暗い悲劇です。これは、マクベスが本物の悪人に他ならないことから来ています。王の高貴な血筋を断ったマクベスは、自ら、王位簒奪者になります。魔女の予言にいいように振り回され、権力をわがものとするために、殺し屋に暗殺を依頼します。マクベス劇中もっとも暗い場面です。マクベスは、魔女の予言を信じ悪に手を染めるのですが、自ら悪人となる道に賭けるように行動し、本物の

  • 人前で発言すること。目立ちたくなんかない。嫌われたくない。

      意見を言えと言われたって。 今日は、チュートリアルの授業が2つありました。チュートリアルとは、日本でいうゼミのように少人数でのデスカッションを中心にしたクラスのことです。オークランド大学ではこの授業形式が結構多くあり、しかも履修必須なのです。 今日の授業は、アジアについてのものだったのですが、、、。 先週の授業の際に、だれがどのアーティクルを読むかという役割分担をしました。3つのアーティクルが

  • 留学したら、何が得られるんでしょう。何が変わるんでしょう。

     留学したら、何が得られるんでしょう。何が変わるんでしょう。 そもそも1年の留学。行く前は1年の留学って長いなあと思っていましたが、実際のところそんな長くないです。というかたったの1年、という表現の方が相応しい気がします。けれど、1年って、実際に本格的な言語習得をするためには全然足らないのですよね。勿論人にもよるのですが。じゃあなんで留学するんだろう??って思いませんか。 留学、ってきくと皆さん、

  • 集中力といって私が考えること

     今日は、最近にょろにょろと考えていた集中力について書きたいと思います。こちらの大学で授業が始まってからというものの、予想していたとおりリーディングの量が異常に多く課題としてだされます。毎週。日本の大学でも、基本的にに授業は英語だったし、課題も英語でかかれたリーディングが出されていたのですが、やはりこちらの方が量は多いです。そして、こちらでは実家暮らしではなく寮で暮らしているので基本的に自分のこと