• 艦これ 鎮守府 氷祭 氷上の観艦式に行ってきました。

    当初発表された際はかき氷でも売るイベントかなと思っていたら、 ゲストでまさかの伊東みどり、無良崇人の名前が…。 取りあえず、第一希望S席、第二希望A席、第三希望SS席で抽選申し込みをしたところ、S席が当選。 幕張へ行ってきました。 物販開始は8時からですが、幕張は遠くて最寄りの駅の始発で行ったのですが、到着したのは7時45分頃でした。 到着したころには既に大行列になっており、希望の扇子、赤城の防水

  • 三式弾 ①:由来と構造

    日本海軍は日中戦争時に対空防衛を強化するため、従来にある零式通常弾の対空防衛をより固めようと新たな砲弾を開発したのが三式弾である。 そして、日本海軍の軽巡洋艦や駆逐艦は設計において魚雷の運用に重視する傾向があり、対潜および対空の防衛機能は英米に比べると戦力不足。加えて戦艦の改造は困難なため、不備を補うためである。 特殊加工が施された三式弾は遅動信管を起動された後、砲弾に内蔵された千個にも及ぶ弾子が

  • 慢心・ダメ・絶対!

    さてさて、いよいよ待ちに待った『いっちばーん!』さんと『フフ怖』さんの 改二が来ましたね! (決してディスっているわけではないので悪しからず) では早速行ってみましょう! まずは白露から 念の為と思って、LV80まで上げておいて正解でした。 (正確なLVは不明) 必要アイテムは大方の予想通り『戦闘詳報1』が必要でした。 そしてこのドヤ顔であるw 持参装備はこんな感じ。電探は個人的に嬉しい! このレ

  • 航空母艦アーク・ロイヤル(HMS Ark Royal)⑬:ポンポン砲

    アーク・ロイヤルには8連装の対空ポンポン砲 2-pdr MarkVIIIが6基配置されました。4基は中央艦島のすぐ横に、別の2基は艦島向かいの左舷側に位置します。 ポンポン砲という呼称は発砲時の音に由来し、イギリスでは大変よく知られた対空武装です。 14発のベルトリンクで給弾し、連射速度は1分当たり115発に達します。 モデルが多様で、歴史が古いながらも、旧式の設計により性能が制限されました。連射

  • 楽しみ方を考えてみる(自分なりの)

    収集イベも終わり、我が鎮守府では来る夏イベに備えるべく 備蓄モードに入。。。。。。れるはずもなく(泣) と、いうよりも、先の収集イベの時に無い頭を絞って、色々と 考えてまして。。。(ナニヨ?) まとめ等を見ている方は、良く耳にするワード 『資材は〇〇で十分なのよ』 まぁ、某マンガが元ネタのあれです。 んで、実際今までのイベントで、うちはどんな感じだったかと 資源の推移表を見てみたんですけど・・・。

  • 航空母艦アーク・ロイヤル(HMS Ark Royal)⑫:4.5インチ砲

    アーク・ロイヤルには4.5インチ対空砲QF Mark I 8基が配置されました。当初は主力対空砲として設計され、後期も駆逐艦の主砲弾としておおいに活用されました。 MarkIとMarkIIIは共に連装砲であり、二モデルはさほど差異がありません。MarkIIは陸軍用モデルです。アーク・ロイヤルに設置された砲塔は Mark III UD型で、連装砲塔の中でも最も軽量(29.738tons)ですが、旋回

  • ・・・戦艦?空母?

    メンテが明けて、取り敢えず『伊勢改二』にしてみました。 いや、まぁ、ねぇ・・・。 資材・カタパルトは想定内ではあったけど。。。 設計図2枚は頭になかった。。。(←後に悲劇を生むフラグ) で、仮定としてこんな感じにしてみました。 まさかの彩雲搭載可能w 積み方によっては制空・T字不利回避もとれますねこれ。 もう、空母でもいいのでは? さてさて、今回のメンテ明けの目玉、『黒潮改二』 こちらは次以降と思

  • 航空母艦アーク・ロイヤル(HMS Ark Royal)⑪:制動装置

    アーク・ロイヤルの制動システムは油圧制動器に連接する8本のアレスティング・ワイヤーと最後尾の衝突防止網で構成されます。 アーク・ロイヤルは初めてこれらの装置を同時に搭載したイギリスの空母です。アレスティング・ワイヤーの番号は艦尾側の1号から8号までです。最後の2本は耐力上限が低めで、最後の1本の防御線は3号昇降はしご後方に設けた衝突防止網で、前の飛行甲板で待機中の艦載機への衝突を防止します。

  • 収集イベ完了(取り敢えず・・・)

    いや~。。。 いやいやいや。 ここまで引き弱だとは思いもよらなかったですよw あの手この手で河岸を変え、装備を変え、挙げ句の果てには 使用予定のないおにぎり(戦闘糧食)まで誤って使用してしまう凡ミスも ありましたが、取り敢えず・・・ 掛け軸まで取れたので、一段落したところです。 (夕食券は伊勢改二が使うかもなので、カタパルトに変換済み) 後は、デイリーやらウィークリーやらを消化しつつ、可能であれば

  • 航空母艦アーク・ロイヤル(HMS Ark Royal)⑩:カタパルト

    航空母艦アーク・ロイヤルは艦首左右にそれぞれ油圧カタパルトが1基配置されています。 配置された油圧カタパルトは優れた設計がなされ、「サラトガ」のカタパルトの性能をはるかに上まわっています。「フェアリーソードフィッシュ」と「ブラックバーンロック」を主力とするアーク・ロイヤルには十分なものでした。 エセックスのカタパルトは格納庫に配置され、直接格納庫から撃ち出すことができます。

  • 艦これ×LAWSON×Ponta

    何となく買ってしまった。 クリアファイル付き 艦これ・LAWSONコラボのpontaカード 既にpontaカードをもっていたので新しいカードに切り替えようと思いましたが、 既にリクルートIDと紐付いているpontaカードは変更できないらしい。。。 新しくリクルートIDを作らなければいけないのかぁ。 ちょっと不便。。。

  • 鎮守府第二次瑞雲祭り in よみうりランド泊地

    ゴンドラに乗ってお出かけ。 ここはよみうりランド。 京王よみうりランド駅があるので、駅前だと思ったら山の上でした。 開園と同時に入園して、 「艦これ」鎮守府第二次"瑞雲"祭り in よみうりランド泊地 に到着! 富士急ハイランド泊地から約1年振りの 『瑞雲』 今回は水に浮いていますね。 『日向』もありました。 そして『艦娘』たち。ちょっと異様な光景でした。。。 では、今回もスタンプラリー&パネル巡

  • 航空母艦アーク・ロイヤル(HMS Ark Royal)⑨:エレベーター

    アーク・ロイヤルはエレベーターが3本あり、それぞれ艦島の前、左、後の3ヶ所に設けられました。 アーク・ロイヤルは閉鎖式の格納庫と艦首を採用したため、飛行甲板を強力甲板にしました。エレベーターのサイズを設計する際、船体がバランスをくずさず、構造上の強度を維持できるように、3本の昇降はしごを小型にしました。主翼をたたむことができない航空機は格納庫に入らないため、空軍機を運送する際は甲板の上に繋ぎました

  • 第二次 瑞雲祭り よみずいランドにリベンジしました。

    前回は初日でイベントのある日だった為か混雑していたうえ、段差を踏み外して怪我をしてしまい、イベントのみで帰宅していましたが、先日改めて行ってきました。 初日は非常に混雑していたので、今回は警戒しつつ参加しましたが、前回の様な混雑は有りませんでした。 取りあえず前回途中だったスタンプをやろうとしましたが、スタンプの絵柄がバストアップから全体に変わっていました…orz このまま前回の続きをやろうとも思

  • 航空母艦アーク・ロイヤル(HMS Ark Royal)⑧:格納庫

    アーク・ロイヤルは上下二段の格納庫があり、下部格納庫は上部格納庫より小型になっています。 アーク・ロイヤルは後の数隻の戦艦と比べても格納庫が最大です。次級のイラストリアスは装甲甲板を追加したため、戦艦の重心が高くなりました。安定性を維持するためにばっさりと除去しました。 各艦格納庫(單位 ft): イラストリアス (HMS Illustrious, R87) : 465 * 62 * 16 サラト

  • ・・・米???

    ち①『前回のイベントが終わってもう2ヶ月。いつまで引きこもるつもりだ?』 ち②『もうだいぶ、資源も回復して来ただろう。』 ち③『い、いや。リアルが忙し・・・』 ち①ち②『『艦これがおまえにとってのリアルだろう!!』』 ち③『えぇぇ?』 ち①『兎に角、このブログの存在を忘れないうちに更新はしなければ・・・』 ち②『うむ。それに春恒例の収集イベも始まった事だしな。』 ち③『んで、何を集めるんです?』

  • 航空母艦アーク・ロイヤル(HMS Ark Royal)⑦:艦首と艦尾

    設計当時、イギリスはできる限り飛行甲板を拡大したいと考えました。 そこで艦尾の部分は甲板を艦体外まで延長して、飛行甲板と水線長の比を世界最小の1.16にしました。 艦首は下方に延長して、戦艦進行の際の甲板上の気流に対する影響を軽減しました。

  • 航空母艦アーク・ロイヤル(HMS Ark Royal)⑥:艦島

    上層に設けた甲板上の気流への影響を考慮し、前艦HMSイーグル(1918)で試験を行った結果、艦島を完全に除去することが艦載機にとって最も理想的であると判断しました。 しかし、この設計では空母の操作と航行が非常に困難になるため、妥協して「イーグル」の艦島をさらにまとめて小型にしました。さらに、できる限り艦島の設計を流線形に近づけて気流への影響を抑えました。 研究の結果、飛行員が降下に失敗して着陸復行

  • 航空母艦アーク・ロイヤル(HMS Ark Royal)⑤:装甲分布

    アーク・ロイヤルの装甲配置は、経費の関係で、水中の魚雷の防御、防水バルクヘッドを少なくするなど、一部犠牲が発生しました。(予備用ディーゼル発電機がなかったことがその後アーク・ロイヤルが沈没した原因の一つでした)さらに、構造面において重量を軽減するために艦体の65%もの部分に溶接が使用されました。 舷側装甲は厚さ4.5インチ、水中魚雷防御隔壁は3インチ、上下格納庫間の装甲は3.5インチです。理論上1

  • ローソンの艦これコラボのポンタカードを購入。

    ローソンで限定品を販売している艦これコラボ店舗は一番近くて横須賀と平日に行くには色々きついので諦めていました。 なので、せめてコラボのポンタカードを買おうと思っていましたが、当日店舗に行くと空の箱が有るだけで購入できませんでしたが、先日ふらっと立ち寄ったら一個だけ在庫が復活していたので購入しました。 既にネット予約で加賀のポンタカードを申し込み済みでしたがまぁ気にしないことにします。 パッケージ

1 2 3 4 5 ... 9