• ピットロード リシュリューを作成

    以前ジャンバールを購入した際に後回しにしたら完売してしまい、長らく買えませんでしたが無事再版されたので購入し作成。 リシュリューはダンケルク級の後継としてイタリアのリットリオに対抗する為に作成されましたが、完成まであと一歩というところでフランスがドイツに降伏。 ドイツに奪われるのを恐れダカールへ逃走。 親ドイツのヴィシーフランスが樹立されると本来味方のイギリス、アメリカが旧フランス所属の艦隊に無理

  • 臭いが・・・

    最近、プラモ作りの作業をしていると、エアブラシを換気する吸引機の吸い込みが悪くなっているのに気づきました。 お陰で、隣の部屋まで臭いが漂います。 なので、中を掃除しました。 いや~バラしてみると大分エアブラシの塗料カスがたまってました。 歯ブラシで擦り一時間ほどで掃除完了。 吸い込みももとに戻りました これでミントも安心して寝れますね。

  • ミントとミンパパの日常

    ミンパパはメインの仕事が24時間のため、朝仕事に行き、翌日朝になって帰ってきます。 なので、仕事に行くミンママや学校に行く長男や長女には夕方まで会えません。 しかし、ミントは少し留守番してるので異常なほどお出迎え。 しかも、ミンパパを独り占め。 一日の日程は、 帰ってきたら少し遅い散歩 昼過ぎにはドッグラン。 夜の散歩 が私がいる日常。 ところが最近、ミンパパの腰痛が発症(どうやら坐骨神経痛も出て

  • アオシマ製 艦これ版 HMSアークロイヤルを作成しました。

    某模型店でアオシマの艦これ版のアークロイヤルがワゴン品だったので購入。 ちなみに結構値引かれていても、ノーマル版アークロイヤルより高価でした。 しかし艦これ版キットを買ったことが無かったので購入することに。 アークロイヤルを建造した英国は空母という概念が出来る以前から艦船での航空機運用を色物を含め研究、建造をしていた為、軍縮条約締結時には空母の建造可能な排水量は少ししか残っておらず結果として中型空

  • 書籍:「日本懐かしプラモデル大全」

    この本も図書館で借りました。内容は本の表紙にプラモデルのパッケージの写真が載っているように、ブラモデル自身の大全集ではなく、パッケージ全集です。従って、パッケージ内のキットや完成したプラモデルの写真は殆ど載っていません。当然ながら、本当の図鑑のような全集ではないので、全部のプラモデルが載っているわけではありませんが、もし、子どもの頃、自分が作ったことがあるプラモデルが載っていたら、ノスタルジックな

  • ミンパパと子ベル紹介

    ミンパパは結構多趣味です。 例えば、仲間とバイクに乗ったり ※緑のやつがミンパパのバイク お魚飼ったり ※ベタのシモン君 プラモデル作ったり ※パンツァーフォー 慣用植物育てたり ※モモタマナの苗木 ※ウツボカヅラ でもって、ゲームもアニメも好きなどーしようもない人ですww でも、ミント君が来てからはミント君中心で生活が回ってます。 Iloveワンコは絶対私だけではないはず! それと我が家には他に

  • ジャンク 長鯨を作成しました。

    ピットロード直営店のセールで購入した長鯨のジャンクを購入しました。 長鯨は潜水艦を長期間動かすために潜水艦の水、食糧や弾薬等の各種補給や、乗組員の休憩を取る為の艦です。 昭和に入ると長鯨は能力不足で練習艦となり後継艦が建造されましたが、後継の大鯨、剣埼が空母に改装されたため、再び前線に立つことになりました。 戦時中前半は前線付近で活動しましたが、後半は潜水艦の乗組員育成の為、瀬戸内海で活動をし、損

  • オトナの自由研究(プラモデルを作ってみないか?)

    あたし、ちっこ行く。誰かがここ開けないと。 毎週のように台風のバカがウロウロしやがって。ふざけんな。 先日の休みは、親方(ヨメ)は久々に英会話行くって言うし、ここんトコお義母さんの付き添いで疲れてるから、オレはムスメを引き連れて山へ。 一人でのんびり過ごしやがれ。 まあ…天気予報は雨なんだけど…。 朝メシ食って、 よおし!雨予報は昼頃からだし、午前中のウチに草刈りやっちまうか! なーんて、1mmも

  • 第58回 全日本模型ホビーショーに行ってきました。その他展示

    模型ホビーショーのその他の展示物の記事です。 スケールモデルの記事 版権、キャラクターモデルの記事 個人的に今回のホビーショーで一番興味深かった商品。 アオシマブースにあった充電式エアブラシ コンプレッサーを含め、一体型でこれだけで使用可能との事。 空気圧は約0.1MPaで連続使用は約40分だそうです。 使わせてもらい一番驚いたのは、音が凄く静かな事。 今までラッカースプレーを使用していましたが、

  • 第58回 全日本模型ホビーショーに行ってきました。版権モデル編

    スケールモデルに引き続きキャラクターなどの版権モデルです。 スケールモデルの記事 その他の展示物 ガンダム系 買おうと思うV2ガンダムアサルトバスター フルセットと拡張キットの2タイプ出るそうで、既にV2を持っているので拡張だけでいけるかスタッフに聞いたら、重い拡張パーツを保持する為、一部パーツを変更しているので出来るならフルセットを購入されることをお勧めしますとの事です。 MGのEx-S 一部パ

  • 第58回 全日本模型ホビーショーに行ってきました。スケールモデル編

    今年も東京ホビーショーに行ってきました。 ガンプラ等 版権、キャラクターモデル編 その他の展示物 タミヤのブース タミヤのMMシリーズが50周年ということで展示がありました。 新発表の空挺戦車 M551 ジェリダンの展示 別売りのレーションのペーペークラフトで砲塔のラックに搭載 新発表のスピットファイアMK-I すでに発売されている気がしましたが、コクピットが豪華になっているのかな 新発表のスカウ

  • クラウドファンディングのプラキット IV号人型重機が届きました。

    以前新宿マルイの模型店で変わったキットが有って気になっていたんですが、同シリーズと思われるキットがクラウドファンディングで資金を集めていたので、参加しました。 私は大の設定資料好きなので、リターンはキット+解説本のセットを選びました。 リターン品が届いたので開封。 ランナーはこんな感じ。 難易度はそんなに高くはなさそうです。 フライホークのプリンスオブウェールズに比べたら天国の様です。 設定資料集

  • フライホークモデル製 HMS プリンス オブ ウェールズを作成しました。

    発売とほぼ同時に購入しましたが、パーツの細かさに尻込みしていて、ようやく完成させました。 私は素組+塗装のみで、アップグレードパーツや、エッチングパーツの使用やウエザリングをしないぬるモデラーですが、このキットはデフォルトのパーツが別売りのアップグレードパーツのみの細かさとディティールで、気が狂うかと思いました。 しかし、パーツの組み合わせは完璧で、細かいパーツや大きいパーツが歪みも隙間もなく、も

  • 巡洋戦艦 赤城 ifを作成しました。

    個人的に一番好きな軍艦の空母 赤城は元々巡洋戦艦として計画され、条約の関係で空母に変更された船です。 その赤城の巡洋戦艦版のプラモをだいぶ前に購入して積んでいましたが、作成をしました。 このキットはウォーターライン版ですが、静岡ホビーショーで購入したハセガワの赤城艦底のジャンクパーツが数ミリのずれで利用できたので、フルハル化。 ただスクリューが有りません。 しかし、そのまま組むと1920年当時の計

  • タミヤ 1/35 90式戦車を作成しました。

    池袋東武百貨店のタミヤのイベントで購入したアウトレット品 90式戦車を作成しました。 この迷彩も10式同様Blu・Tackという粘土質のゴムを使って塗装しましたが、10式にはついていたカラーの上下左右前後の迷彩パターン図が付いておらず、上下前後左面の白黒図のみの為、右面は完全に予想で塗り分けました。 これの前の74式は第2.5世代最優と言われましたが、既に世の中は第三世代への転換が始まっていた中で

  • 一番くじコラボ 機動戦士ガンダム ガンプラを引きました

    ガンプラの一番くじが出るとの事なので、2回引きました。 引いたのはラバストと1/100 MG コアファイター。 ガンプラのくじでプラモが全く当たらなかったら嫌だなと思っていたら無事プラモを引くことが出来ました。 コアファイターはわざわざパッケージを作っており種類はクリア、カラークリア、G3、プロトタイプ、フルアーマーの5種類があり、カラークリアが当選。 出来る事ならプロトタイプか、フルアーマーが欲

  • タミヤ 1/35 10式戦車を作成しました

    今年の静岡ホビーショーのタミヤ本社公開の謝恩セールで半額だった10式戦車を作成しました。 迷彩は塗装がド下手な私の悩みの種でしたが、ネットを見ているとBlu・Tackという粘着力のある粘土状のゴムが良いとあったので試してみました。 使ってみると粘土なので、曲線の再現が非常に楽にできるのが素敵ですが、反面結構固いのでもう少し柔らかくなってくれるとマスキングとしてもっと使いやすいと思います。 そんなこ

  • タミヤ 巡洋戦艦 シャルンホルストを作成しました。

    池袋東武百貨店のタミヤのイベントで購入したアウトレット品 巡洋戦艦シャルンホルストを作成しました。 この商品には外国語版と日本語版の説明書が付いていたりしました。 シャルンホルストは、英国の巡洋戦艦に比べ火力が劣りながらも妹で相棒のグナイゼナウと共に駆けずり回り空母の撃破を初め、通商破壊で目覚ましい活躍をした武勲艦として有名です。 また、幸運艦とも言われていますが戦没しているので、そう呼ぶには個人

  • タミヤ エイブラハム M1A1を作成しました。

    池袋東武百貨店のタミヤのイベントで購入したアウトレット品 エイブラハムM1A1を作成しました。 タミヤの1/35 エイブラハムは色々出てますが、一番シンプルなタイプだと思います。 エイブラハムはアメリカが誇る第3世代戦車で、通常のディーゼルエンジンではなく、ヘリコプターなどに使われるようなガスタービンエンジンとジェット機用の燃料を使用し、高出力の他に様々な利点がある反面、燃費が超絶悪く給油用の重機

  • タミヤモデラーズギャラリー 2018に行ってきました。

    時期的にワンフェスで盛り上がってる中、池袋の東武百貨店で開催されたタミヤのイベントを見てきました。 投稿作品の他に石坂浩二が所属する模型サークルのローガンズの作例も展示してありました。 1/35 フィギュアのコーナーでは凄い作品からネタ系まで色々あります。 ちょうど投稿作品の表彰式をやっており、タミヤの会長がいらしていました。 この方は間違いなく模型業界のレジェンド的な方だと思います。 今回の購入

1 2 3 4 5 ... 8