• ウーパールーパーのご飯を育ててみる(5週目)

    どうも、こんばんは! だいぶ寒くなってきましたね! 今のところ稼働中の全ての水槽で水槽用ヒーターを使用しているのですが、 とても温かくて気持ち良さそう! ミナミヌマエビのエビ達も、水温が温かいためか、 連日水槽内を泳ぎまわったり食事をしている姿を頻繁に見れるようになりました。 今週は、ミジンコの養殖が順調に進んでおりますので、メダカを注文しました。 水曜日に黒メダカが50匹来る予定です。 また、先

  • ウーパールーパーのご飯を育ててみる(4週目)

    どうも、こんばんは! 活き餌の繁殖を始めてから、4週間目になりました。 繁殖の進捗は、用意した11本のペットボトルが足りなくなるほど、 ゾウリムシとミジンコが増えました! ということで、そろそろメダカを始めたいと思いますが、 メダカってこんなに沢山の種類が居たんですね・・・! 手始めに、ウーパールーパー用のメダカ。という感じで検索を試みてみましたが、 専用のメダカは見つかりませんでした。 よって、

  • ウーパールーパーのご飯を育ててみる(3週目)

    どうも、こんばんは! このタイトルで、早くも3週間目を迎えました。 進捗は、視覚的に良く分からないので何とも言えない状態です。 水温が低すぎるのが原因なのか、 ゾウリムシも玉ミジンコも、ほとんど増えていない気がします(ノω=;) 玉ミジンコのほうは、活動中なのを確認できるのですが、数は良く分からず。 (大繁殖しているようには見えない) ゾウリムシのほうも小さすぎるためか良く分からず、なんとも喜べな

  • ウーパールーパーのご飯を育ててみる(2週目)

    どうも、こんばんは! ゾウリムシと玉ミジンコを育て始めて、2週間目になりました。 まず、ゾウリムシのほうは、このような環境で育てています。 今のところ、目に見えて大繁殖しているようには見えません。 光を当てて見ると、とても小さな動いている物体を確認できます。 写真で撮ってみようかと試みてみましたが、こんな感じなので諦めました(ノω=;) ゾウリムシのご飯を調べてみると、お米のとぎ汁や豆乳でやられて

  • ウーパールーパーのご飯を育ててみる(1週目)

    どうも、こんばんは! 今回は、数ヵ月後に新しいウーパールーパーを迎えるにあたり、 環境作りを始めました。 今回行った主な内容 ☆メダカを迎えるための環境作りとして、 ・水槽の環境作り ・玉ミジンコ繁殖の環境作り ・ゾウリムシ繁殖の環境作り です メダカ水槽の環境作りの一つとして、ウィローモスマットを導入しました。 今後の予定としては、育ったウィローモスを間引いて、 別途購入したウィローモス用のマッ

  • ウーパールーパーのご飯を育ててみる(計画)

    どうも、こんばんは! 昨日は、育てていた最後のウーパールーパー(うぱよん)を死なせてしまい、 思いっきり悲しんだ後に、思いっきりリフレッシュして、色々と考えました。 やはり、すぐにでもウーパールーパーを育てたい! でも、同じ育て方をした場合には、きっとまた2年以内に拒食症になってしまうだろう。 死んでしまった子達が遺してくれた情報を整理してみる・・・。 自分なりに情報を整理した結果、やはり食事内容

  • 【閲覧注意】死因(拒食)について考えてみる

    ※この記事は、僕が育てていたウーパールーパーの拒食について考えてみる記事になります。僕と同じ事を続けた場合には、拒食が発症するリクスが高くなるかと思います。 また、拒食の症状が現れたウーパールーパーは、およそ1週間から4週間以内に死亡してしまいますので、ウーパールーパーを守る参考にして下さい。 主に、下記の方々向けの記事になりますが、僕が記録したウーパールーパーの死後の写真が掲載されますので、苦手

  • うぱよんが亡くなりました。

    つい先程、うぱよんが亡くなりました。 2017年11月4日、16時05分頃になります。 うぱよんは、2016年の6月4日に、神奈川県から僕の家にやってきてくれてました。 こちらは、2016年6月4日の写真で、水合わせ中のうぱよん。 今週に入り、ぱくぱくと食べてくれていた冷凍ブラインシュリンプも、 拒食するようになってしまいました。 しかし、うぱよんの身体は透けていましたので、腸に食べ物が入っている

  • 今後の予定(累計5匹目のウーパールーパー)

    どうも!こんばんは! まずは、本日のうぱよんの写真です。 うぱよんの健康状態を色々把握するために、 9月からのうぱよんの写真と見比べているのですが、 見た目ではほとんど変わっていないようです。 ただ、今までの子と比較すると、外鰓の小ささや成長が遅い点が気になります。 現在は、水温を21度に固定をしつつ食事の量を増やし、 水換え頻度は、硝酸塩すら検出されない頻度で行っていますので、 食事の量と水が原

  • アクアリウム!(僕のこころの部屋!)

    オリジナル小説「ソアラの瞳は何色ですか!?」の表紙に使っていたものです。不登校、中学2年(14才)の直樹少年のこころもようです。 直樹「外はとってもよく晴れているけど、やっぱり自分の部屋は落ち着くなあ~~。」

  • うぱよんは生きています!

    どうも、こんばんは! 先週は、うぱさんを死なせてしまう非常に悲しい週でしたが・・・(´;ω;`) 今のところ「うぱよん」は生きています! うぱさんと同時期に、人工固形餌を口に入れて吐き出してしまう異変を確認していたので、とても心配でしたが現在は冷凍ブラインシュリンプをぱくぱくと食べてくれているので、ひとまず安心かなと思います。 飼育環境面では、メイン水槽で使用している設備を全て洗浄し、飼育水も全て

  • うぱさんが亡くなりました。

    毎週日曜日の更新予定なのですが、 本日は特別な事情により更新をします。 2017年10月16日(月)11時30分~45分頃(推定死亡時刻) 我が家に着てくれて1年10ヶ月、推定年齢3歳8ヶ月のうぱさんが亡くなりました。 現時点でもとても悲しく、思い出すと涙が止まらないのですが、 記憶が鮮明に残っているうちに、 うぱさんが命がけで遺してくれた情報を記録したいと思います。 今後、現時点で生き残っている

  • うぱくん2号の思い出話と覚悟

    どうも!こんばんはノ 今回は、理由もあって、 久しぶりにうぱくん2号の思い出話をしたいと思います。 まずは、うぱくん2号とうぱさんが出会った頃の思い出。 仲良くできるかな? と、うぱさんを水槽に入れたところ、 入れた直後に、うぱくん2号がうぱさんを1回パクッ。 うーん。危ないかな?と思いましたが、 パクッとしてしまったのもその1回のみで、 すぐに仲良くなってくれました。 可愛い大人のうぱが2匹。

  • マツモによる硝酸塩浄化実験の結果

    どうも、こんばんは! 本日は、約4週間にわたり行われたタイトルの実験結果をご報告したいと思います。 結果・・・ 浄化できませんでした(´;ω;`) となると、マツモと一緒に入れていたアナカリスが硝酸塩を吸収してくれたのかな? しかし、これからの季節は水温がアナカリスに適さない温度になってしまうため、 どうしたものかな。実験してみたいけれど。 とりあえず、マツモ実験はこれで終了にしたいと思います。

  • うぱよん用水槽の準備

    どうも、こんばんは! 日中以外はとても涼しくなってきましたね。 今は長野県に住んでいるのですが、本日だと日中でも水槽用クーラーを使わず 水温が19度~20度という状態でした。 いよいよウーパールーパーにとって良い季節になってきました! という事で、次の初夏までの間うぱよんの家となる水槽の準備を開始しました。 次の夏には、うぱさんと混泳できる大きさになれるかな? 新しく買ってきた物がこちら。 この水

  • うぱ水槽の硝酸塩浄化実験~2週間経過報告

    どうも、こんばんは! うぱ水槽の硝酸塩を完全に浄化したくて始めたマツモ実験ですが、早くも2週間が経過しました。 直前に行った結果がこちらになります。 うぱさんも、興味深そうにこちらの様子を伺っております。 結果的には、硝酸塩が30mg/リットル程に減った気がします! ですが、まだまだ検出される状態です。 うーん。マツモの量を増やせば短期間で変わってくるのかな? ちなみに、来週はうぱよん専用の45c

  • 水槽の水の汚れについて。前回の続き

    どうも、こんばんは! 今回は、前回のマツモ(水草)で硝酸塩の値を減少させることができるのかの続きになります。 とりあえず、この様にマツモ(水草)を水流のあるところに浮かべてみました。 そして、水換えはせずに1週間が経過しました。 硝酸塩の値を計測するのに使っているのはこちらの商品になります。 ペーハー、炭酸塩硬度、総硬度、亜硝酸塩、硝酸塩、塩素の6つを1分間で測定できます。 測定してみた結果。 亜

  • 水槽の水の汚れについて(アンモニア・亜硝酸・硝酸塩)

    どうも、こんにちは。 本日は、ウーパールーパーを飼育していくなかで、ウーパールーパーに害となる水槽内の汚れをどのように浄化していけば良いのか考えてみたいと思います。 汚れといっても、目に見える茶苔とか目に見えない水の汚れとかありますが、今回はウーパールーパーに害となる汚れということで、アンモニア・亜硝酸・硝酸塩についてふれたいと思います。 この3種類の毒性なのですが、一般的には毒性の強さ的には下記

  • うぱよんの隠れ家 アップグレート

    実は、春頃からうぱよんの隠れ家が、1サイズ大きな物になっていました。 去年までの隠れ家とは異なる構造なので、今まで見れなかった姿を見る事ができるようになりました。 このように、ときどき隠れ家の窓?から外を眺めている姿を見れるようになりました。 実際に見ると笑ってしまいます。 そして、かわらず元気なうぱさんです。 ちらっと写っている吸盤なのですが、バクテリアによってすぐに白くなってしまいます。 可塑

  • お久しぶりです。

    |ω・*)ノ お久しぶりです。 自宅のパソコンが壊れ更新出来ていませんでしたが、ようやく環境が整いました。 気になるウーパールーパのうぱさんとうぱよんですが、今も元気です! まずは、うぱさんです。 うちに来たときから長い身体をしていたのですが、相変わらず綺麗なスタイルだと感じます。ちなみに、2016年の1月に千葉県にあるウーパールーパー専門店のうぱるぱ屋さん経由で繁殖用に満1歳のウーパールーパーを

1 2