• 水滴の冠は掘りたての証し*竹の子 Vol.34

    田舎の一軒家さんから 土の香りプンプンの竹の子さんのお出ましです キラキラ光る冠は朝露からの贈り物 Copyright © 2017 Yoshiko Takatsuka. All rights Reserved. 無断転載を禁止致します

  • 春を描きにやってきました*Vol.33 土筆

    土の筆と書いて、ツクシさん 田舎の一軒家さんの畑に芽をだし春を制作中 Copyright © 2017 Yoshiko Takatsuka. All rights Reserved. 無断転載を禁止致します

  • 初物です

    ニンニクの芽&シイタケ さっそく炒めました。ニンニクのいい香り 元気が出ます。 シイタケは1個しかないので、レンチン。 味わうほど ありませんでしたが美味しかったです。 ニンニクの芽はこれから少し楽しめます。あの抜くときの快感。はさみで切ってもいいのですが、短くなるので もったいない。そぉーとゆーくり 引っ張っていくと スポッと軽い音がして抜けます。全部きれいに抜けたときは快感です。  しいたけは

  • 今日はあったかい 春だなぁ

    今、花壇&畑は花盛りです。 シイタケの頭がのぞいているような・・・ そら豆にも 花がたくさんついています。 にほんブログ村 ← ぽちっとお願いします

  • 春です

    昨日のシイタケの原木を日陰に引っ越ししました。 もう三つ葉もそろっています。 ジャガイモも芽が出てきました。 ビニールハウスの中は、苗床になっています。何処に何を播いたかは、出てくればわかるでしょう。 にほんブログ村 ← ぽちっとお願いします

  • もうすぐ出番ですよ*Vol.29

    春来る!田舎の一軒家さんの畑で我先にと出番を待つ大根さんたちです Copyright © 2017 Yoshiko Takatsuka. All rights Reserved. 無断転載を禁止致します

  • シイタケの原木が届きました

    雪で壊れた寒冷紗ハウス 直りました。 前回より 頑丈だそうです。みょうがと三つ葉が大繁盛する所です。今年は、シイタケに挑戦。先日、種を打ち込んだ原木が届き、今日 水に浸けました。 クーラーボックスに入らないので、二つに切りました。 沢山出てきたら まずは 焼シイタケでいただく予定です。楽しみです。 昨日、キャベツ、サニーレタス、玉レタス、こどもピーマン、ししとう、鷹の爪の苗を植えました。 にほんブ

  • 大変!

    さすがに春!朝、残っていた雪も昼過ぎには消えました。 畑を見ると…・・・ なんと 日かげ野菜用のテントが 倒壊。今までは壊れなかったのに このたびは雪の重みに耐えられなかったようです。湿った雪だったので 相当重かったのでしょう。 にほんブログ村 ← ぽちっとお願いします

  • リアルでマイクラ?!

    またまたアップに間が空いてしまいましたが、リアル多忙でございました。 卒業式に入学式に車の修理とやら、etc... バイクネタが途切れがちなので、他の話題でも上げてかないと続かない、こんにちわ831です。 さて、しばらく前に畑を借りて食べられる物を植え始めたんですね。 何もわからないままに勢いで始めているのですが、借りた時の案内をしてくれた方が教えてくれたままに、その時に植えたスナックえんどうと玉

  • 今日の畑

    ジャガイモを植えました。水も、追肥も、除草もなし。手抜き栽培です。マルチの間の草取りは 必要になりますが。 鳥に食されたほうれん草。ネットをかけて 防鳥すると 真ん中から 新芽が出てきました。 そら豆って、こんな風に大きくなるのか アブラムシ対策が必要みたい。追肥と草取りをしました。まだ、害虫の発生もなく きれいです。 さやえんどう 間引かなかったから こんなに これでは 蒸れて 傷んでしまいそう

  • 今日も種まき

    奥から、ほうれん草(春まき)、からし菜、レタス。 春キャベツ、大分締まってきました。 さやえんどう、もう少ししたら ネットを張ります。 初めての、ソラマメ。楽しみです。 少しづつ、進んでいます。花粉症の季節。私は大丈夫ですが、主人が大変。鼻水ずるずるで、ティシュが、離せません。かわいそう( ^ω^)・・・  ← ぽちっとお願いします にほんブログ村

  • レタスの種まき

    今日はレタスの種まき。先日播いた キャベツとカリフラワーは 芽が出始めました。 まだ、夜が寒いので 発芽に時間がかかっています。 えごま油。初めての食材です。どうして食べるのかな?体に一番良い油?素晴らしい効能書きと使用量、酸化しやすいので、保存場所は冷蔵庫。熱には弱いので そのままかけてと 説明書き。 でも、これは食べるために買ってきたのではなく、下の花台?鍋敷き?に塗って 割れと汚れを防ぐため

  • キンカン定植

    植木市で買ってきたキンカンを植えました。??? たっぷり水をやったので、夜のうちに凍結しないように、枯れ草で保護。 葉っぱは吹きっさらしではかわいそうなので、風よけで腹巻き。倒れないように支えをして、春まで様子見です。 これは 昨年末 初めて実を付けた ゆず。2個実を付けました。実のなる木は、これで3本になりました。びっくりグミ、ゆず2本、キンカン そうそう イチジクを忘れていました。 花もきれい

  • 雨の合間に

    2016年9月は雨ばかり。 と、前回書いたばかりだが写真を見ると9/4は雨ではなく草刈りをしていた。 前回(9/1)ルーフィングまで終わらせたメインベースも一応無事。 その後床にまで達する雨漏りは一応確認されず。 で、この時期やっておかねばならない草刈りを 芝生も刈り払い機で刈る。(本当は芝刈り機欲しい。できれば乗って運転する様なヤツ) そんな刈り方なので結構なトラ刈りに。 親方(ヨメ)も平坦な場

  • 芝生張り 2016

    メインベースの作業もちょっと中断して場内整備を。 この時期ホームセンターで売れ残った芝生が「品質低下のため値下げ」(半額)になるのを待って購入。(2016年6月のことです) 車通るかなと道っぽく開けておいた場所も一年経って車で入らない事がわかり、土のままだとグチャグチャになるのでそこも芝生で埋めることに。 こんな感じで今年新たに品質低下を追加。 一年前に張ってなんの世話もせず放置していた芝生がなん

  • 見て見ぬ振りも限界

    なんだこの雑草の育ちよう。肥料も水もやってないのに。見習え芝生。 ちょっと無視してる間に1mを超える雑草まで現れる始末。 ショクブツに愛情を持って優しく話しかけたりするとよく育つなどと聞いたことがあるので、逆に「テメーらなんて望んでねーよ。さっさとくたばりやがれ。バーカバーカ」と雑草に悪態をついてみたがまるで効果なし。 物置小屋の作業がノってきたトコロだったが丸一日雑草と格闘することに。 見て見ぬ

  • 信じられないスピードでウッドデッキは進む

    日曜日に来て次木曜日に来ると「え?」ってくらい進んでる。 引退した大工さんと助手の息子さん二人でやってるのに。 この状態から次来た時には↓ えっ? ちなみにセルフビルドの物置小屋の「床」は完成していない。 その現実から目をそらすように 将来取り壊しが決まっている古い職場に敷いてあった小砂利をファイヤープレイスに敷いてみたり。 プロトタイプの畑に何かができ始めていたり。 軽トラのガソリンタンクにステ

  • とりあえず物置小屋を作るのはさておき③

    ウッドデッキの工事はまだ全然手伝うレベルじゃないので(邪魔なだけなので)まず放置していた物置小屋の床だけでも進めましょう。 物置小屋だし床材張る気もないので見た目の雰囲気でOSB板ってのをチョイス。 地面を整地してもらったとはいえ基礎(2×4沓石)置いて床を作るとなると微妙に高さを調整しないと水平にならない。2×4材の端材で補強もしてみた。 スライド丸ノコは大変便利だが、それだけではダメなので普通

  • 今後のプラン

    地元の引退した大工のおじさんにユンボで整地してもらって色々な構想(妄想)が具体的になって来た。 まずはやっぱりトイレなのだ。オレはともかくヨメはいくらヒトケがなくてもそこらでってわけにもいかない。 これまでは介護用のポータブルトイレに使い捨てのポイレットってのを装着して、張りっぱなしのコールマンテントの中で用を足すようにしてた。 余裕がある時は車で近くのコンビニ(ローソン)やスーパーまで5分、道の

  • 夕べも少し降ったのかな?

    主人が、コンポストまで行けるよう 道を付けてくれました。 長靴でなくても行けそうですが、ドロドロなので しばらくは長靴が要ります。雪がつかなくて、歩きやすいってことだけで 長靴は年中必要でした。 ネギ、ほうれん草、大根すべて 雪の下です。 白菜、エンドウ、イチゴなども 雪の下。 これで、ハウスの中まで 入ることができます。ハウスの中はすでに20℃以上。快適です。家の中よりあったかい。お天道様って

1 2 3 4 5