• 田舎の風景

    ▶︎午前遅めに田舎へ 母「リレー頑張らはったなぁ」 テレビ観戦好きな母、 野球、ゴルフ、競馬以外はよく見ます。 今日は1時間半ほどで仕事は終了。 昨日の疲れもあり、これ以上は危険! ▶︎田舎の風景 お茶の実。柿にに似てます。 こちらが柿 エノコログサ バルタン星人の抜け殻 大井手用水路 雨もほとんど降らないのに水はしっかり流れています。 鎌倉時代の海住山寺の慈心上人のおかげです。 看板に詳しく説明

  • お盆 + リオ五輪

    ▶︎昨日は京都の親戚宅へ 夕方、激しい夕立。 檀家まわりの途中のお坊さまも、雨宿りされてました。 ▶︎リオ五輪 10000m 数日前の競技でしたが、ファラー強し。 ラスト250mあたりではもしや!と思いました。 圧倒的な強さを見せつけて、とはいきませんでしたが、結局勝ちましたね。 序盤の転倒は全く影響なし。 ストライドが大きく、後ろにも流れるからか? 以前も接触して転倒してますね。 あれがラスト2

  • 墓参り

    ▶︎まずは海住山寺へ。 五重の塔が国宝に指定され、消防車が通れるよう、道が整備されたそうです。 それまでは細い山道を歩いて登ってました。 ▶︎集落近くの墓地にもお参りに行きました。 近所のおじさんの作った案内板 秋のはハイカーもたくさん通ります。 ▶︎クレーター ▶︎途中タマムシGET! ▶︎朝に墓参りにも関わらず 汗がタラタラ。 母と2人で500mlのペットボトルほぼ無くなりました。 ◾️tod

  • 田舎にもポケモン

    ▶︎今日は 午前中、家の木の伸びた枝を剪定。 昼頃からは田舎でお仕事。 走る時間が確保出来ません。 耐暑訓練、ウエイトトレーニングと思ってやるしかありません。 ビフォー アフター ▶︎こんな田舎にも ポケモンがいるんだ〜〜。 大井手川と呼ばれる用水路にも。 この大井手は鎌倉時代、海住山寺の住職が、 和束川から水を引き、この地域の水不足を救ったそうです。 ▶︎葡萄 帰り際、網の外に出た葡萄を食べてみ

  • 春一番の中、海住山寺+ジムラン12km

    ▶︎大阪ハーフから2週間。 ぼちぼち走っています。 road to Tokyo! 今日はちょっとスピードをあげて、、、 ▶︎Start〜15分. 11.0km/h 15〜30分 11.5km/h 30〜45分 12.0km/h 45〜50分 12.5km/h 50〜55分 13.0km/h 55〜60分 13.5km/h +45秒 11.0km/h これで 12km ▶︎午前中、海住山寺へ 前夜の

  • 蒸し料理屋さん

    ▶︎先日、母の誕生日祝いで生駒の蒸し料理屋さんへ こんな蒸篭(せいろ)で ビフォー アフター ビフォー アフター ▶︎79歳になった母 僕は25の時の子。 僕は来週誕生日。54! そりゃ母も歳とるわ、、、 その前、今週末は祖母の17回忌で海住山寺へ。 そうそう、父の17回忌は一昨年に済ませた。 ▶︎そんな事を含め、 亡くなった方々を思い返したり、 自分自身のこの先はどうなんだろう? 今日昼間、いろ

  • 海住山寺、正月前の墓掃除

    ▶︎いつもの如く2ヶ所の墓へ 墓掃除兼、墓参り。 天気が良く暖かでよかった。 ▶︎海住山寺の墓へ 海の近くに住んでいるような、山の中の寺。 といことらしい。 この山門近くの脇道を登ってお墓の掃除。 近年、猿が出没し、お供え物を食べ散らかします。 来年は申年です。 もう少しお上品にしてね。 この山門からの眺め。 恭仁大橋が見えます。 さらに奥の山々の右手あたりが、岩 船寺、浄瑠璃寺、石仏の里、、、当

  • 赤と白の彼岸花 + 2日前刺激

    ▶︎田舎で墓参り 海住山寺の山門 ▶︎彼岸花 一週間で彼岸花が一気に 後ろは白い蕎麦の花 白い彼岸花 ▶︎田舎の栗 母ははぜて落ちた栗の実をひらってるようです。 葡萄はもちろん、栗ももらって帰りました。 かえる君、穴から顔を出してました。 夜は涼しくって土の中でジッとしてるんでしょう。 ▶︎ジムでちょこっと刺激Run Start-20分. 11.0km/h 20〜40分. 11.5km/h 40〜

  • お盆 +秋篠の森+平城京run

    ▶︎朝、田舎で海住山寺のご住職がまわってきてくださいました。 次のお家にまわられたあと、 縁側でごろん。 うとうと。 小さい頃よくこんな感じで寝そべってました。 ▶︎昼は奈良市の秋篠の森へ。 2回目です。 ▶︎夕方日が傾きかけ、自転車で平城京跡へ。 10kmを過ぎたあたりで、奈良市民走ろう会の、、、 70代で3時間30分ほどで走られるN橋さん、 女性年齢別で10年連続100傑入りのY川さん と遭遇

  • お墓掃除 + 汗タラタラ12km

    ▶︎暑い中のハードワーク 僕の田舎は山奥ではないのですが、 ある意味"いなか"です。 お盆の前に2箇所の墓掃除をします。 春と秋の彼岸の前、正月前、計4回。 なかなかハードなんです。 ▶︎上の墓 国宝の五重の塔のある海住山寺の境内の外れ。 門の近くに車を停め 急坂を登り お墓掃除をしました。 さらに山を下り、 ▶︎移動し下の墓近くに車を停め 下の墓の手前のゲート ジュラシックパークのような、、、