• 電波のオークションって物があるらしい?

    海外でね? その国で使う公共の電波に対して、 一般国民に対して、オークションを行い。 値を決める。 その様な物があるらしい? それに対して 日本のテレビ局は、安価な電波使用料を払い。 高額な報酬を得ていた。楽してね? 安い電波使用料を払い。 安く番組を作らせる為。下請けに降り その番組を高額な値段でスポンサーに売っていた? それは、すごい特権なのだと思う。 彼らは、特権に守られた社会地位も高い権力

  • 電波停止問題

    これは、様々な要因や事柄を含んでいる。 そして、最大の問題と云うのは、 彼らは、公共の電波を使い。 好き放題していた。 視聴者を馬鹿にしていた。 馬鹿になるようにしていたんだ。 また、次にテレビを見て貰う為にね? それは、 次に馬鹿な人達を容易く啓蒙 出来るからと云う簡単な理由。 馬鹿を相手の商売。 彼らは、楽をしていた。 好んでテレビを見てくれる視聴者を馬鹿にしていた。 それが最大の問題だと思う

  • 彼らは、公共の電波を使う事を許された特殊な存在で

    一般の個人経営のお店や個人と訳が違うんだ。 個人の飲食店が、「不味いと言う」お客に対して 「美味しく無いと思うなら次から来なくて良い」 ネットで情報発信をする。人達が 「見たくなければ見なくても良いよ」と言うのとは、訳が違う。 個人には、趣味趣向や、 その時。気になる事柄と言う物がある。 なので、だから合わない物は、合わない。 それを伝える事。それは、決して「悪い言葉」では無い。 その両者にとって