ハイリスク妊婦のムラゴンブログ

  • 信じられないハプニング続き

    妊娠25週目、7カ月にはいりました。 あと残り3分の1です。 私にとって大イベントだった結婚パーティーも無事終わりました。ハプニング続きでストレスMAXでした。 プロフィールムービーっていうのを作ったんですが、旦那の子供の頃の写真を義母に30枚ほどアルバムから剥がして送ってもらったところ、まさか郵便局が紛失。。。 そんなことってあるの。。という感じでした。 郵便局側に問い合わせたら 「写真くらい、

  • 妊娠継続中 Bスポット治療しつつ、霊感対決していたお子の性別判明

    こんにちは。ハイリスク妊婦継続中です。 妊娠23週目にはいりました。 今日も久々の耳鼻科でBスポット治療。。。 泣きそうになりながらも、まだ血が付着するので上咽頭炎が悪さをしているようです。 しかし、妊娠してからぐんぐん蛋白尿が減っている奇跡。。食事がよいのか、休むようになったからなのか、はたまた自己ステロイドが効いているのか。 嬉しい限りです。 先日病院でスクリーニング検査なるものを受けました。

  • ハイリスク妊婦継続中。IGA腎症に負けない。

    すっかりご無沙汰です。コメントくださった方がいたので、更新する気になりました! 初期に切迫流産になったものの、妊娠はなんとか継続しており妊婦19週目、もうすぐ妊娠6ヶ月になります。長かったー!! 本当に2月3月は悪阻が酷すぎて、精神的にも肉体的にも参りました。シンガポールのマーライオンのように毎日吐いてました。そして、貧血でフラフラの中病院では、採血も失敗ばかり。。 意を決して、転院しました。結果

  • Iga腎症と妊娠と里帰りを断られ、ラジウム温泉も断念する

    妊娠10週目。 悪阻と疲労が大変なので実家に避難。 新幹線で3時間。まあまあの距離です。 なんと風疹や麻疹が流行ってるとか。 妊婦には致命傷です。 マスクでも防げないらしく、怯えながらの移動です。iga腎症もインフルエンザとかなると最悪だもんね。昔の赤茶色オシッコを思い出すよ。 最近は乾燥しないように口テープで頑張っています。あとそば殻枕というものを購入してみました。 足はあっためて、頭を冷やすと

  • 腎臓にいい食事が食べられない悪阻の謎 マーライオンな日々

    妊娠9週目。東京にいると動きまくるので、田舎の実家にしばし帰省してみることに。 iga腎症になってから、腎臓に良い食べ物として減塩、減タンパクは徹底していたわたし。基本和食で、肉も殆ど食べないし、野菜中心で血糖値が上がらないよう食べ順も気をつけてというのは徹底してました。 お菓子も殆ど食べないし、牛乳や卵など乳製品もそんなに食べない。どちらかというとマクロビオティックな感じだったのですが。。。 腎

  • インフルエンザにビビりつつ、不思議な体験をするの巻

    妊娠9週目にはいりました。相方の職場がインフルエンザの人が何人か発症したということで、不安倍増しています。 いま、インフルになったらiga腎症も妊娠もヤバすぎます。寒さで明らかに免疫弱ってると感じるし、いかんせん悪阻で栄養バランスがかなり偏っている。。。。 私にとって腎臓によい食事と、和食で納豆、味噌汁、野菜が定番だったのに全く米、納豆、味噌汁が食べられなくなる不思議。解明されていない不思議。 パ

  • 母子手帳をもらいにいく。引きこもりから、少し前進。

    母子手帳を遂にもらいにいきました。 保健センターのミセスは、とても感じのいい人で 「あら、あなた難病もあるの?大変ねぇ!」 とえらく同情していただき、色々サポートシステムについてのお話をききました。国のサポートも色々あるんだなぁ。里帰りにするのか、東京で産むのかは8週目くらいで決めなきゃいけないそう。 早いなーー これからのリスクをどうやって回避できるか次第なのに、もう決めなきゃいけない。。 すで

  • 難病と妊娠と自分勝手な思い込み カラダのコエヲキク

    血圧  106 68  90 今回ずっと来なかった難病申請受給者証。実費になると高いのよね💦やっと申請が通って今年度が届いたので、遡って精算します。ありがたいシステム。。 これがくると、あーあ難病なんだなぁって思うけど。   毎月の腎臓内科では検尿と採血は必須だからなかなかお金が大変です。 そして同病院の産科検診2回目! ドキドキのキンチョーです😭 妊娠8週目。前回は心拍確認できたとしても先生

  • IGA腎症と妊娠のリスク。上咽頭炎に効いたもの。

    余儀なく自宅安静指示を医師から言われたので、楽しみにしていたタイ旅行をキャンセルし(100%キャンセル😭)、実家に1週間ほど帰省することに。 久々の大ホールでの舞台も降板。 妊婦になって諦めと我慢を覚える日々。 家で寝ていると乾燥して、どうも上咽頭炎が悪化している様子。Bスポット治療もなかなか予約とれないし、どうにも悪阻がでてきて具合が悪いので口コミで人気のこれ、買ってみました。 A&D社の  

  • 産婦人科を腎臓内科併設の病院へ移転 iga腎症と妊娠

    遂に妊娠6週目3日にはいり、産婦人科をかかりつけの腎臓内科のある病院へ移動した。この病院は都内にあるのだけど、古いけれど看護師さんや先生や検査技師さんがちゃんとしてるから、病院嫌いの私も気に入ってる。 中身重視の病院だ。 この病院では初の産婦人科。他のところにあんまりいったことがないので緊張した。 そして、紹介状を忘れる。 私のバカ。。。 紹介状がないと今日は無理です。 そ、そんなぁ。今日という日

  • ハイリスク人生だけど、何を選ぶかは自分次第。

    いつも強気なわたしが、珍しく弱気な記事になりそうです。 妊娠が発覚してからというものの、なんだかかつてないほどの情緒不安定に。 iga腎症の病院は今週末。 なんだか、もやもやする日々が続いています。 やはり子供を宿るって、特別なことでハイリスク妊婦なだけで不安倍増。 今までできたことができなくなったり、ちょっとしたことで流産するんじゃないかって不安が募ります。 何故ならば、今までのわたしはサイコロ