• 【曹洞宗 法蔵寺】(ほうぞうじ)大阪府八尾市郡川

    【曹洞宗 法蔵寺】(ほうぞうじ)大阪府八尾市郡川 当山は大覚山と号し、1748年(寛延元年)土佐曽我部氏の子孫、好山和尚がこの地に、土佐大守山内家の祈願寺(曹洞宗)として建立したといわれる。本尊は聖観世音菩薩である。  この地は、かっては聖徳太子が物部守屋との戦いで、砦を築き、再起を図った陣屋跡と伝えられ、また、寺院の前の道は、太子が再起を図って信貴山に逃れる折、通った道と伝えられ、今も「大道」と

  • 三年忌

    息子が亡くなった日に法要が出来ないため 一週繰り上げですることになった。 お寺に先月から連絡しているが 連絡つかず、やっと電話が繋がったと思えば 「外でわかりませんと。」と奥様一言。 折り返しの電話があったが、電話代が勿体ないからかけ直せの伝言。 お寺の発言とは思えない態度。 お布施を安く入れたこともなく 毎週寺に通うくらいの檀家なのに びっくり。 納骨堂を20年以上前から購入してるが 日増しに対

  • 禅寺における新入社員教育

    とある有名な禅寺にて、宿泊込みの新入社員教育を受けた経験があります。 記憶も定かでないくらいの昔の話です。 寺の名前を特定させたくはないのですが、今回の京都の寺社を巡る旅の一つとして、 当該寺院を参拝しました。 聞くところによると、今でも新入社員教育として、多くの企業が申し込みをされているとのこと。驚きました。 正直に申せば、禅寺での教育で何も効果がなかったのではないかという個人的な感想でしたから