• 大自然に魅せられて

    自分でこのブログ、ウィーンドイツ語ウィーンドイツ語と うるさいし、つまらないなと思ったので、日本についても書きたいと思いました。 みなさんは日本での旅行でここが一番よかった、 また行きたいという場所はありますか? (以下写真は全部一緒に行った仲間か自分が撮ったもの) 私は屋久島と富士山です。 死ぬまでにもう一度絶対行きたいです。 今回は屋久島について。 屋久島に行ったのは、6年ぐらい前で、大学の研

  • ジブリ?濃溝の滝

    カメラ屋のおじさんからもらった写真。 しょっちです!! 今日はまるでジブリと唱われている(うたう の漢字あってる?) 千葉県にある濃溝の滝を紹介! 私が実際行ったと時はこんな感じでした! 全然綺麗に見えるじゃん!!笑っ 最初のような写真はその日の湿度とか太陽が射す時間とか色んな条件が必要みたいです。 ちなみに私は朝一番七時くらいかな? にいってきたよ! 朝のほうが綺麗に見えるかな~って  浅はかだ

  • ジブリの世界っぽい鉢作ります

    これな~んだ!! 上のガラスを開けると、照明が入っています。 遊歩道によくある埋め込み式のライトです。 こんなライトが埋まっているんですね。 照明や配線を全部取りました。 ドリルで穴を開けました。 キリはステンレス用を使います。 4か所穴を開けました。 顔に見える・・・シミュラクラ現象 ここに多肉植物を植えます。 ちょっとジブリの世界を彷彿とさせる鉢が出来上がりました。 配水が底と脇にあるだけなの

  • ジブリ祭り

    一番好きなジブリ映画は平成たぬき合戦ぽんぽこ。 どうも、有田です。 ジブリ好きの友達と三鷹の森ジブリ美術館、 レイアウト原画展へ行ってきました。 ↓レイアウト展in静岡市美術館 宮崎 駿さんなどの生原画 ↓まっくろくろすけを描くコーナー ↓三鷹の森ジブリ美術館 ロボット兵や三鷹の森限定ミニ映画が見れたり、ネコバスに乗れたりします。 ↓カフェ麦わらぼうし 月ごとにコップの柄が変わるみたいです。 (こ

  • アクティブシニア  2015/08/16

    三鷹の森美術館では、江戸川乱歩の長編小説『幽霊塔』をとりあげています。 この小説は、英国の作家A・M・ウィリアムスンが1898年に発表した小説『灰色の女』を翌年1899年に黒岩涙香が翻案し新聞連載小説『幽霊塔』として発表、その38年後の昭和12年(1937年)に、江戸川乱歩が乱歩流の変化を加え書き改めたものです。 展示期間: 2015年5月30日(土)~2016年5月(予定) ■ http://w

  • 映画のテレビ放送回数   2016/07/14

    ●TV放送 (回数/初放送日/最高視聴率) 1位…『風の谷のナウシカ』 (16回/1985.4.6/23.3%) 2位…『天空の城ラピュタ』 (15回/1988.4.2/22.6%) 3位…『となりのトトロ』 (14回/1989.4.28/23.2%) 3位…『ルパン三世 カリオストロの城』 (14回/1980.12.17/23.4%) 5位…『魔女の宅急便』 (13回/1990.10.5/24.

  • よかった♥️

    母から写真が送られてきました♥️ 上手に甘えられて いつも通り寝てる😍 よかった🐶🐶 両親に甘え、私たちは三鷹の森に行ってきました😂 そこでもネコバスがボスに似てるって話になりましたww

  • 練習㉔

    今日の練習です! 今日は宮崎吾朗監督作品のコクリコ坂からを観ました(テレビでやってるラピュタは観ずに(笑)) 僕はコクリコ坂が一番好きです。 ヒロインが少しずつ恋に落ちていく描写の描き方がとても巧く…というかヒロインがジブリの中で一番好きってだけかも知れません(笑) 次の作品が楽しみです

  • 三鷹の森 ジブリ美術館

    ジブリ好きなら行っておきたいところ「ジブリ美術館」 6月の話ですが、なんだかんだで3回目。 フィルムチケットは「ソフィー」に「ハウル」に「荒地の魔女」勢ぞろい!! だけど、みんな後姿 ^^: 館内では写真が撮れないので、屋上で写真撮影。 ロボット兵に ラピュタの要石 とりあえず、バルス! この日の土星座の上映は「めいとこねこバス」 個人的にはこれが一番のアタリだと思ってます。 話は変わって、ジブリ