• 高峰秀子「放浪記」

    Trailer 放浪記 (1962)  昭和37年(1962)の映画「放浪記」現役では小学生ですから見ていませんが、50歳ごろDVDで見ました。  原作者の林芙美子の半生を描いていますが、当時流行っていたカフェの女給をしていたようです。この映画発表と同じぐらいの時期に朝のドラマがあって主演女優が林美智子という名前になりました。  いわゆるダメンズウォーカーというタイプなんですかね。林の生年ははっき

  • 高峰秀子  Hideko Takamine 最高

     音大きめです 踊るカルメン 高峰秀子 名珍場面 la mejor actriz Japonesa del siglo xx. Hideko Takamine  「カルメン故郷に帰る」は昭和26年のカラー作品です。凸さんファンの中には「カルメン純情す」のほうが好きという人もいます。  「純情す」のほうが後なんですが、白黒です。  相棒役の女優は小林トシ子です。この人は後に勅使河原宏監督と結婚しまし

  • 「稲妻」高峰秀子

     映画「稲妻」成瀬己喜男監督(昭和27年)は地味ながら何度見ても面白い映画です。   日本映画と記録はありますが、一応大映映画とタイトルの前に出ます。  浦辺粂子が母親役ですが、なかなか味があります。行き当たりばったりでずるずるべったりな母親です。  長兄と三人姉妹が父親が違うという特異な設定ですが、四人とも事情が違っていてお互い噛み合いません。  何度見ても高峰秀子ばかり気になって兄妹の関係が今