スペインのムラゴンブログ

  • 22日目の健康維持について

    こんにちは! 昨日久しぶりに更新しまして今日から、またしっかり頑張ろうと思います 書いてると思っていることや感じたことへの気持ちが落ち着きます 22日目とは私は自主的に早めに外出をしていなかったので少し長めです 私は外出も好きなのですが家にいるのも好きで、自分のお気に入りの空間に好きな人と入れるので苦ではないです ただ、運動ができないので毎日のヨガとストレッチに加えて筋トレも入れました 食事も毎朝

  • スペイン/バルセロナのコロナウイルスの状況

    こんにちは! 日本でもコロナウイルスが広まってきているので心配です。 日本には高齢になる祖母や喘息持ちの父がいます・・・心配です 志村けんさん本当にショックでした お会いしたこともないのにとても親近感があり親戚のおじちゃんな感じに思うくらいよくテレビで拝見していました そう思っている方も多いのではないでしょうか 芸能人でお別れ会などやりますよね、でも行える可能性は低いということを葬儀会社勤務の女性

  • トイレが密会場!?

    こんにちは! 英語の勉強をさぼり気味のガンコちゃんです 語学って永遠の勉強だと思います・・・ 今日はスペイン人(バルセロナ出身なのでカタラン) 私も知り合いの母数が少ないので完璧なデータではないですが面白いな~と思ったので お話しします つい最近、カフェに行った時にトイレの個室から4人ものティーンエイジャーが出てきました 驚いて、つい”皆で入っていたの?”と聞いてしまいました 笑ながら、”うん!”

  • 人生様々だけど楽しく生きたい

    今日は8年ぶりに友人と会いました その彼女との時間は本当に幸せだったのですが 彼女の幸せそうな顔と子供のように目をキラキラさせている様子を見て 心打たれました 私の目も心も曇ってしまっているんだなと実感しました 彼女はワーキングホリデーを色んな国でしていて様々な国にいます それだけで凄いと思います、それぞれその土地で苦労もあると思います 日本の文化からしたら結婚は?定職に就かないの?など言われるこ

  • 金銭問題

    こんばんは~ 最近やる気がなさすぎてボーっとしている時間が多く 軽い鬱なんじゃないかなって思ってます 今日はですね、お金について 駐在の人ってかなり優遇されていい待遇を受けているイメージですよね 日本人の駐在は間違いなくそうだと思いますねっ 私の主人はスペイン企業に就職したので優遇はされてませんし 良い待遇も受けてません・・・ 受けれる予定でしたけど、さすがスペインかなり適当で本当に困ります (対

  • まだまだ知らないこと

    こんにちは、毎晩寝室にかけてあるバスローブに驚くガンコちゃんです 住む場所って国内・海外問わずに重要ですよね あまり風水とか占いとか強くは信じてないけどやっぱり気になるところ 今バルセロナは向いてないと言われてもどうしようもなりませんけど(笑) 住めば都?そうなる日がくるかな・・・ 今はまだまだ此処が私の住んでる町!って言えない、住まわせてもらってる町! って感じかな、仕事がしたり、子供とかできて

  • 料理初心者スペインで始める!

    こんにちは、バルセロナ在住2年目のガンコちゃんです 渡世してから、あ~これ学んでおけば良かったな と思うことが多々あるのですが 生活に支障のでる食について・・・ 私本当に日本では外食とオリジン弁当と、それに見かねた友達が料理しにきてくれる そして主人が帰国するときは毎日主人が作ってくれていました(笑) 今はライフスタイルが逆転なので私が作ってあげたいと思って毎日頑張ってます! 今日は私の住んでいる

  • 主人を泣かせたパート3~国際結婚の夫婦喧嘩~

    こんにちは スペイン在住 主人は北欧人 スペイン語は少々の新人主婦ガンコちゃんです 私、最近感情のコントロールが苦手です 知らず知らずにストレスが溜まり上手いことストレス発散できてないみたいです 最近大きな喧嘩しました、それは・・・ 日本でも役所関係で窓口が多くて大変な思いしましたが スペインでは言葉も流暢ではないので更に困ります 移住後に以下をすぐしなければなりません ◆長期滞在VISA ◆EU

  • スペイン人と日本人の・・・記念日!

    今日はスペイン人の友達とのイザコザに終止符をうつべく 会いに行ってきました・・・ こんなこと・・・緊張はMAXでした! もしかしたら、殴られるのか・・・収集着かなくなるのではとか・・・ 主人も仕事終わりに駆けつけてくれ遠くから見守っててくれたらしく終わったころに 偶然を装って登場!笑 結果を言うと収まりました! ですが、 私は自分の生活スタイルを変えたくないのでこれからも友達でいれるのか分からない

  • スペインの男女の関係事情

    スペイン人と聞いてどんな印象でしょうか 情熱的で愛の言葉をすぐにささやく そうですね、その通りだと思います ある日、私と友人と2人でバーにいました 友人はトイレに行き私が待っていると声をかけられました 普通に話していたのですが、友人が戻ってきてから ”気に入ったから2人で一緒に外に出よう!”と言われました ”え、友達はどうするの?”と”大丈夫、理解するよ!”と(笑) 逆の立場もシバシバ・・・こんな

  • おっぱい丸見えなんですけど・・・~クラス~

    スペインは情熱の国と言いますけども あわせてノーブラの国でもあると思います・・・ 夏なんかは貧乳と爆乳に関係なくプッツンと見えます(笑) 最初はビックリしていたのですが段々と慣れてきて そう思っていたら秋になり冬になるので見えなくなってゆきました(笑 ですが、私はクラスを受けに行ってますので皆コートを脱ぎます その際に今日 ビックリ! 今まで見たことないほど大きい爆乳の持ち主の娘さんがぴったりとし

  • 【音街ウナ】「マルガリータ」ボカロ曲

    こんにちは。 ついに軽く積雪した地域もあると思います。 今日は比較的穏やかな天候ですが、 風邪にはくれぐれもご注意を。 私は午前4時半という中途半端な時間に目が覚めてしまい、 しょうがないのでボカロ曲を進めていました。 そして、作業所からの連絡で、 「今日は半日利用日ですけど?」 と判明したので就労支援に行ってきました。 何をやっとる。(笑) そんな感じですが、今日のアップロードは速かったですね。

  • 真実は一つ!ではない、色んな人がいるなあ~・・・

    人間関係って難しいですね・・・ スペインに住んで1年ちょっと経ちました 色んな人種の人と友達になりました 今は大切にしたいと思う友達もできて楽しいです ですが、一部の方々にある意味学ばせてもらいました SNSが絡み、真実が真実でないように発信されてしまう これは芸能人だけの話ではないですね 今日は私が出会った人を紹介しましょう ◆Sさん31歳(日本人) 以前にスペインの田舎のワイナリーに留学してい

  • 主人を泣かせた話

    主人を泣かせたことありますか? 私は今まで(現在までの7年で)3回あります 1回目はプロポーズの時に彼は泣いていました 2回目は渡世してから 3回目はつい最近・・・ 私が突然日本に帰ろうかな!と主人に伝え 航空券やアパートを探し始めたとき というのも、元々スペインには私が渡世して1年くらいで英語圏の国へ移住する予定で したので仕事もせずに、ゆったり過ごさせてもらっていたんですが! 今勤めてる会社が

  • この人とは結婚はしないと思うな、

    主人との小話 付き合ってから5年目にプロポ―ズ💍をしてもらい 翌年にはお互いの国で入籍、晴れて夫婦になり その翌年には結婚式・披露宴を行いました 友だちに結婚式後にこんなこと言われました ’この人とは結婚しないって言ってたのに、 どうして結婚したの♡?’ はっとしました、確かに言った! 付き合って2年目とかかな・・・ その時周りは結婚ラッシュで1~2年付き合って結婚が多く 周りから結婚はまだ?な

  • スペインの旅 1日目 成田~フランクフルト~マドリード

    ブログを始める前に行ったところの振り返りです。 1997年2月6日(木)1日目 成田~フランクフルト~マドリード 憧れのスペインにようやく行くことになりました。 アンダルシアを中心に8日間の旅です。 本場のフラメンコも楽しみです。 日程は下記のとおりです。 1997年2月6日(木)1日目  成田~フランクフルト~マドリード 1997年2月7日(金)2日目  マドリッド市内 1997年2月8日(土)

  • 【 世界一 怖い動物園!!アルゼンチン・ブエノスアイレス・ルジャン動物園に勤務のネット友をご紹介します 】

    今日は アルゼンティン・ブエノスアイレスの ルジャン動物園(Zoológico de Luján)を ご紹介。 日本では ルハン動物園と呼ばれています。 観光客が猛獣に触れることができます。 世界で一番怖い動物園ということで テレビでも かって紹介されました。 ////////////////////////////////////////////////// 余談ですが  何故このアルゼンティン

  • スペイン旅⑫ El Celle de Can Roca その1 

    今回このレストランの予約が取れたからとの誘いがなければ、この時期に海外旅行に出ることはなかったと思います。 現在は世界2位らしいですが、1位だったこともあるミシュラン3つ星のレストランです。 スペインの良いところは、3つ星ですから決して安いわけではありませんが、パリのように到底手が出せそうもないってほどでもないところでしょうか。 11時半過ぎには到着したので、テラスで飲み物をいただきながら12時を

  • スペイン旅⑪ ジローナへ

    長らく中断していましたが、スペイン旅の続きを。 バルセロナから今回の旅のメインイベントであるレストランがある町ジローナへ。 バルセロナからは電車で1時間ぐらいの場所です。私は今回バルセロナで合流した友人夫妻の車に乗せてもらい移動しました。 レストランの予約は12時からだけど、少し早めに移動をして簡単な朝食と街の散策を。 橋から眺めるとポップな色合いの家が並びます。 最近は歳のせいか、マドリッドやバ

  • スペイン旅⑩ バルセロナへ

    グラナダ空港からVuelingに乗ってバルセロナへ。 色合いが可愛らしい飛行機でした。 LCCだけあって、前の座席との間隔は狭く、もちろん飲み物も出ません。 1時間かからないぐらいのフライトなので全く問題ありませんが。 私がいっていた時期、バルセロナでは10万人規模の展示会が行われていて、ホテルが取りにくく、日頃は安いホテルも高騰していてホテル探しに苦労しました。 直前にはキャンセルが出たかもしれ

  • スペイン旅 ⑨ グラナダ パラドール

    グラナダのパラドールは数年前に改装されたみたいで、クチコミでは内部がデザイナーズホテルみたいになっていたという物もあり、どんな感じかと思いながら室内へ。 確かに部屋のドアも新しく趣はないかんじでした。 シャワーもレインシャワーあり、ボディシャワーありで、外観からは想像できない設備。 それでも中庭や建物は趣があり泊まれてよかったなと思いました。 朝食会場はこの中庭の奥のにありました。 このお部屋は昔

  • スペイン旅 ⑧ グラナダ街散歩

    アルハンブラ宮殿を堪能した後は街へ。 1日に何本も走っているアルハンブラバスを利用しました。(1人1.2ユーロ) バレンタインディの後だからか、街の通りには可愛らしい飾り付けが まずは、腹ごしらえ。 昨年行って美味しかったレストランへ。 魚介のスープ 網焼きパプリカのサラダ 蒸しエビ 烏賊のフライ どの料理も素材を生かした調理法で美味しかったです。値段も日本よりずっと安いです‼️ 満腹になったので

  • スペイン旅⑥ アルハンブラ宮殿 アルカサバからヘネラリフェへ

    近年スペインには毎年行っていて、 一昨年はポルトガルのリスボンとバルセロナ 昨年のGWにはマドリッドとアンダルシア なのに何でまたアルハンブラ?って思われるかと思うのですが、 セビーリャのアルカサスとコルドバのメスキータへは行ったのですが、 一緒に行った友人との行き違いがあり、アルハンブラの予約が取れていないことに出発時に気づき、当日券を目指し朝5時から並んだのですが、残念ながらチケット取れずで

  • スペイン旅⑤ グラナダ着 ホテル事件

    現地時間23時頃グラナダへ到着。 小さな空港で荷物も直ぐに出て来るだろうと、のんびり構えていたらなかなか出て来ず、そのうちレーンは止まってしまい 「ロストラゲージ?」って焦ってたら、別のレーンで荷物が回っていて、慌てて走って行きました。 ちゃんとレーンを確認したんだけどなと周囲の人達と話していたら、係員の人が来て 「EU圏外からの荷物は別レーンだよ」と言われました。 そうだったのか⁉️ まっ無事に

  • スペイン旅① 美食旅に誘われて

    久しぶりの投稿です。 季節外れの休暇を取りスペインへ行ってました。 こちらでブログを始めてから、旅好きと言いながら、国内旅行それも出張ばかり(^^;の投稿でしたが、 バルセロナ近郊の予約が取れないレストランの予約が取れたから行かないかと、半年前位に美食家の人からの数珠繋ぎで私のところへも連絡が入り、 休みが取りやすい時期でもあったし、自分では企画しない旅だと思い乗っからせてもらうことにしました。

  • サッカークラブW杯 鹿島アントラーズ初戦突破 準決勝進出

     サッカークラブW杯が12月15日、アラブ首長国連邦のアルアインで行われアジアチャンピオンの鹿島アントラーズは中南米カリブ海代表のグアダラハラ(メキシコ)と対戦した。  試合が開催されたアルアインの競技場。       画像はBSTBSテレビから抜粋。 選手入場。 日本から応援に駆け付けた鹿島サポ。    グアダラハラのサポーター。         鹿島の先発メンバー。           グアダ

  • 最近の学び

     最近、YouTubeを見ていたら偶然大愚和尚というお坊さんのチャンネルを発見した。チャンネルの内容は大愚和尚が毎回送られてくる悩みメールに対して仏教の教えを交えて回答していくというものだ。自分は無宗教だし仏教の教えに浸かるつもりはないけど、この大愚和尚はそこまで仏教の教えを吹き込んで来ようとはせず、どちらかというと自身の豊富な経験から悩みに対する回答をしている感じだ。あまり宗教っぽくないから動画

  • サクラダファミリアを見にバロセロナ🇪🇸へ

    急遽スペイン!バロセロナへ2泊3日の旅をしてきました! 今回も全てにかかったお金は€200です!(¥30000くらい) ヨーロッパの格安航空イージージェット(Easy Jet)を使って ロンドン ガトウィック空港からバロセロナ エルプラット空港へ(往復€100) 時間は9:10に出発し、12:15に現地に到着です。 事前に予約していたAerobusというバスで空港から市内中心のカタールニャ広場まで

  • 2/28*Spain*さよなら、ヨーロッパさん

    頑張って日記書いたのに、エクアドル着いたら 消えてた事件。 やる気が削がれたため最後のヨーロッパにして スーパー適当になる。 雨の中マドリッドぶらりぶらぶらの巻。withななこ ①タパス屋さん コロッケとサングリアもおいしかった。 ここはマッシュルーム焼きが有名らしい。 サン・ミゲル市場 1個2€、たけぇわ~。 お昼時は人間だらけ。みんなお金持ち。 ②おしゃんサンダルとスーパーマーケット 宿の前の

  • 2/27*Spain*マドリッド郊外、一気観光。

    夜行バスは早朝5:30 マドリッドのav americaってやや郊外に到着。 メトロで市内中心地の宿に荷物を置きに行く。 オペラ駅ってかなり中心地の徒歩1分くらいの とこの宿やった。 これで1泊1600円は安い。 そっこうで、古都の街、トレドに向かうべく、 エリプティカ広場までメトロで向かう。 朝ごはんはラテとトルティーヤサンドウィッチ。 全部で4€くらい。 コーヒーは美味しかった。コーヒーは。

  • 2/26*Spain*モンセラットってみんな知ってた?

    8:00、かなやんと宿でお別れ。 少しだけ枕に顔面を擦り付けて、 涙を流したフリをした。 かなやん元気でね、らぶゆー。 その後、カメラがついに完全にお陀仏したため、 修理しよーと、宿の人に聞いた場所に 行ってみるけど、全部カメラやなくて、 携帯ショップばっか。 カメラって携帯のカメラじゃねーよーー。 店の人にカメラ直せる店聞くけど、 ほぼ当てにならない。 やっとカタルーニャ広場近くで見つけた、 お

  • 2/25*Spain*スペインにハマる。

    今日の出来事。 ①グエル公園 ②サグラダ・ファミリア ③カタルーニャ広場と旧市街地 ④NO.1バル ①グエル公園 2:00amに寝て、6:30am起床。 いや果たして寝たのかどうかさえ不明。 バックパックしょったまま、 ななこ行きつけのグエル公園に向かう。 グエル公園前に行くバスが出てる、 メトロのJoanic駅までごー。 しかしどっこい。 ちょーど日曜日でグエル公園行きのバスの 早朝便がない。

  • 2/24*Spain*空港泊からのスペイン突入

    前日3:00pmに乗り込んだ、レイキャビク空港。 オーロラをみることはもちろんなく、嵐の中、 空港泊。18時間くらいいた。 BONASで買ったお菓子を永遠食べながら 過ごす。 norwegian航空は、セルフチェックイン。 私ら1番安いチケットやったから、 かなやんのリュックに私の液体全部詰め込んで、預け荷物1個にするいつもの作戦で行ったのに、 まさかの預け荷物無料やった。 よー分からん、LCCや

  • 関西人に 特に喜ばれるのではと・・・ 

     タクシーの話です   関西人に 特に喜ばれるのではと・・・   コピーして 貼って置いても良いのでは   虎タクシー です   如何です・・・   何がって・・・虎のユニホームと同じ色ですよ   疑問に思った方は まだ 虎ファン アマチュア ですね   良く見かけますよ   此方は チョット変わっていますが・・・   覘くと グラブとユニホームが入っていましたよ   ファンに届けるのかなぁ~ 

  • 今回は 臭い話ですが 臭く無いですよ 

     今回は 臭い話ですが 臭く無いですよ   空港で トイレに行った時の事ですが   便器の下から 赤い腕が伸びてきた・・・ギャァー・・・   なんて話は 子供の頃良く脅かされました   今回は そんな話しではありません   用を済ませて 手洗いに   此れ苦手・・・何処まで手を入れると 水が出るの   手を洗って 横を見ると・・・   大阪の おばちゃんと同じか ?   そう 箱に入って 飴が有る

  • 車の話ですが 車種で無く ナンバーです 

     車の話ですが 車種で無く ナンバーです   此方の車 ナンバーに数字が無いですね   でも そんな話では無くて 左横の小さな字   GB と 書いて有ります   ユーロ圏なので 色々な国が混ざっています   何処の国なのか 解るように   ユーロの 国旗の下に書かれた文字は 国識別ですね   此方は 〖グレートブリテン王国〗 の車です   次は 此方の プリウスですね   E の文字が 見えます

  • バレンシアオレンジ かと思っていましたが 

     スペインの旅は 終わりましたが   お土産話 が 有りますよ   『まだ続くのかよォ~・・・』   なんて 言われそうですが めげずに・・・   ・・・・・イッヒヒヒヒヒヒィ・・・・・・・・・・・・  先ずは 本文でも 述べましたが   街路樹が沢山有りました   それが 此方です   バレンシアオレンジ かと思っていましたが   違いました   採って 食べなくて良かった   とても苦くて食べ

  • 無事に 我が家へ 到着しました 

     直ぐに バスチケットを購入します   御殿場までです   少し時間を潰して バス乗り場へ   荷物を預けて 乗り込みます   14:00 出発です   高速道路へ入って  早い もう御殿場へ着きましたよ   バスを降りて   バスを見送り・・・迎えは ?       何処にも居ませんよ   小姫 遅刻か ?  迎え場所を間違えたと・・・   有りえない・・・・   小姫 の家からは 相方 が 運

  • 中身を 抜かれていないか 心配

     着陸して 逆噴射していますよ   逆 G が 掛かりますね   日本時間に 時計を合わせます   12 時で 昼飯タイムです   駐機場へ 向かいます   駐機場です   機内から 外へ   頑張ってくれた 飛行機君に 感謝   入国検査に 向かいます   空いていたので 直ぐに 入国出来ました   荷物を取りに行きます   誰かに バックを開けられていますよ   中身を 抜かれていないか 心配

  •  [チェダーチーズ入りスクランブルエッグ] です

     食事して 映画見て 寝て でも 飛行機君は眠らない   元気に 飛んでいますよ   羽田まで あと間位で 朝食が出て来ました   品数が 少ないのでは・・・朝食は ガッチリですね   デザートは [フルーツ] です   [チェダーチーズ入りスクランブルエッグ] です   コッテリ物好きなので 美味しかったような気がしました   鶏胸肉の リフトUP をします   胸肉は 美味しくないようですが

  • 元気に 羽ばたいて大空へ

     『時間ですよぉ~』 何てドラマ 昔ありましたよね   飛行機君 動き始めました   《フランクフルト空港》 の 看板が見えます   元気に 羽ばたいて大空へ   羽ばたきませんよ・・・イメージですからぁー・・   雲の上は 良い天気   天気と言えば・・・今回の旅も 良い天気だった   添乗員 この時期 とても珍しいと   musasi は ラッキーボーイで 晴れ男 ?   飲み物の時間 ビール

  • 此方は“プレミアムエコノミー” です 

     搭乗手続きが 始まりました   先ずは 優先客からです   飛行機君 準備が整ったのか   羽田まで 御願いしますよ  一般客の搭乗が始まりました   ゆっくり行きましょう   焦る 相方に言われ・・・ほら 渋滞しているでしょう   席は 盗られないのでゆっくりで良いのに・・・   此方は “プレミアムエコノミー” です   来る時と 同じですね   丁度 羽根の上で 燃料が満杯    ほゞ 満

  • 《フランクフルト空港》 に着陸して タラップを降ります

     《フランクフルト空港》 に着陸して タラップを降ります   バスに乗り込んで 移動   バスを降りて 中へ入ると 長い会談 じゃなくて 階段   此方で 集合です   次の便の 出発時間を確認   18:05 出発が 掲示されています   時間が有るので 散策へ   何と チョコレートの 試食が有りますよ   可愛い娘が勧めるので食べますよ   鼻の下 延ばして・・・   此のおやじ 写してくれ

  • 飛行機では 出ない 瓶ビールですよ 

     海の上に出て 高度を上げていく   さよなら 《バルセロナ》 です   お楽しみですが・・・サンドイッチ   musasi と 相方 の・・・質素   飲み物が来るまでに 相当な時間が掛かりました   普通は 前後から来るが 2つとも前から・・・阿保か   相方 は コーヒーにミルク   musasi は 飲みますよ   ビールですが・・・   飛行機では 出ない 瓶ビールですよ   初めての経

  • 飛行機は 高く タカク 舞い上がる 

     搭乗カウンターの所に スナックが有ります   他では 見かけ無い様な・・・   搭乗手続きが始まりました   それでは 乗り込むとしますか   ボーディングブリッジ を 渡ります   運んでくれる 飛行機君   御飯食べているのか ?   それでは お邪魔します   席へ行きたいが 混雑していますね   帽子の人の前が 席のようです   ほゞ 満席   スッチーさんが 非常時の説明をしています 

  • 《バルセロナ空港》 です 

     空港に 到着しました   《バルセロナ空港》 です   では 中に入って   添乗員の後を   搭乗券を 貰いました   又 窓際をお願いしたが   羽田までの 荷物預かり証   荷物検査に行きますが 少し混んでいます   持ち物検査を済ませて 免税店の有るフロアに   1時間の 自由行動です   買う物も無いので お茶を飲もうと   コーヒーを注文   カウンターで 注文します   2.10

  • 此れから 空港へ向かいます 

     朝食に行きます   昨日と 同じホテルです   皆さん 既に食事中   此方を  寂しい   相方 は   “トースト”と “ジュース” を 頂いて   質素な食事を終えて 荷物の整理   バスへ乗り込みます   此れから 空港へ向かいます   バックの 積み込みを確認して   確認しているのは 何時も musasi だけです   高速道路を ひたすら走ります   最後の景色を 目に焼き付けて 

  • デザートの “テラミス”

     レストランに来ました   今回は 何を食べさせてくれるのか ?    魚介類が並べられています   期待大ですねぇー   テーブルに着きます   先ず来たのは “パン” です   此処は 1 個ですよ   “生野菜” も有ります   musasi は ニコニコです   此れだけ 頂きました   もう少し 欲しいが ガマン   おばちゃんは ワインですね   本当に強いです   “魚”  と “ジ

  • カカオ70% の チョコレート 

     《カタルーニャ音楽堂》 を 見た後は    商店街を 見学   有名な 店らしいです   此方でしか 買えない菓子が有るそうです   購入していた人も   1個 頂いたので 味見を   パサパサして musasi は ニ・ガ・テ   カカオ 70% の チョコレート   既に 購入してあります   自由時間になり デパート見学へ   なななな・・・何と 背の高い女性が   モデルさんのようです 

  • 《カタルーニャ音楽堂》 だったと

     エビの オブジェの前   バルタン星人見たい   道路標識を写したけど 全く解りません   写す意味ないね   建物の 説明が有ったのかも覚えていません   街中・・・観光客が大勢さん居ますね   我々も 此処へ行くのか ?    食事を楽しんでいますね   バスは 進みます   此方でバスを降りて   何処へ ?    歩行者天国の様な広い通り   商店が 並んでいます   此方の建物   《

1 2 3