• 友達のいえ。

    先週末、モスクワ郊外の友達の家にオヨバレされていました。 ヨーロッパ一の大都市モスクワも20kmほど 離れるとこんな景色になります。 昼間はテラスでバーベキュー、夜はプールでひと泳ぎ。 モスクワの金持ちはこんな生活を送っています。 そういえば、専属のドライバーと 家政婦さんが2人づついたな。 こんな生活が夢と言うわけではないけれど、たまに味わうととってもいい感じ。

  • モスクワでスキー!!

    数日前、スキーに行った。 実に35年ぶり。スキー靴を履いたとたんに違和感が、、、歩けない!。 でも、滑ってみるとそれなりに体が動く。体が覚えていたんだろう。 スキー場はモスクワ市内にあります。車で20分ほど。 モスクワ市内には、このほかに9ホールながらちゃんとしたゴルフ場もあるし ヘラジカもいる大きな林と言うか森もあります。 そういえば、年中滑れる室内スキー場もあったな。 1,500万人の大都市で

  • ロシアからキリンの生ビールが消えるらしい。

    最近、業者さんからキリン生ビールが入荷できなくなる。という連絡が入った。 いつものように理由ははっきり分からない。 ちょっとイタイ。 やっぱり日本人のお客様は日本のビールが好きだ。 とりあえずビールというのが定番のようで、それがロシアのビールだったりすると ちょと締まらないらしい。 ということで、急遽 一番搾りのボトルを入荷した。生は入らないがボトルは有るというのもロシアらしいが、とりあえず日本の

  • クリスとアンジー

    少し前までテレビで放送されていたコメディー番組。 今から10年ぐらい前、まだリーマンショックの前ロシアのバブル時期に生息していた おねえちゃん達のパロディーです。 私のお気に入りの番組でした。 そういえばこの頃クラブに行くと こうったおねえちゃん達がたくさんいたっけ。 とにかく,品とかセンスなんてものはまったくなくて とにかく派手なだけ。 それでも、お金持ちの男たちにドンペリとかどんどん空けさせて

  • メルセデスバー

    モスクワの中心、モスクワ河の畔にウクライナホテルという大きなホテルがあります。 今は、アメリカの大手ホテルチェーンの傘下に入っているようですが、建物は歴史的建造物でとても立派なホテルです。 そのホテルの最上階にメルセデスバーと言うきれいなバーがあり、始めていったのですが360度パノラマヴューでなかなか雰囲気が良いところです。 値段も恐ろしく高くはなく、キレイな夜景を見ながら一杯ってのも悪くないです

  • トトロ

    モスクワに ”トトロ”なる日本食のレストランがオープンした。 今モスクワで一番人気といわれるレストランオーナーの店だ。 さすがに上手に出来ていると思う。 何がすごいというわけではないがうまくバランスが取れているといった感じがした。 オープンして間もないがすでに毎晩フルブッキングだそうだ。 豊富な資金力、経験、センス、知名度、 やっぱりすごいな~。 こんな店は始めての初デートには最適だ。    リス

  • 抹茶

    いよいよ わびさびの世界に突入。 以前からとても興味があった抹茶。 私はエスプレッソコーヒーが大好きだ。 そんなエスプレッソ感覚で飲む抹茶を目指している。 邪道かもしれない。 でも、本物を新しい感覚で楽しむ。悪くないと思う。

  • 日本茶の講習会。

    日本茶を正しく美味しく飲んでいただくため、福寿園のお茶マイスターを招いて 美味しいお茶の入れ方飲み方講習会を実施しました。 煎茶、ほうじ茶、玄米茶、抹茶の四種類をマイスターの指導のもと正しく入れて飲んでみる。 お茶菓子とあわせて飲んでみる。 これを、月に一回開催していこうと思う。 果たしてモスクワで日本茶のシェアがアップするだろうか? ちょっと繊細すぎるような気がする ここには。

  • 接せとマカロンを作る。

    最近マカロンが人気だ。 新フレーバーも登場して全4種。 数年前まではあまり人気がなかったのに。 そういえば25年前フランスから日本に一時帰国した時にバリバリの本場のマカロンを作ったけど、振り向かれもしなかったっけ。 モスクワにもラデュレが出店して、〔ラデュレのマカロンは確かに美味しい!!) マカロンがファッションになっているようだ。 この次の新フレーバーは ゆず!! 日本の煎茶と良く似合う。   

  • 明けましておめでとうございます。

    明けましておめでとうございます。    年も明け2018となりました。 皆さん、まだニューイヤーパーティーのお酒が残って2日酔い気味なんじゃあないでしょうか?  私はもう復活して仕事に就きました。 月並みに、今年の抱負は、、”、身の丈以上の事は臨まない!!”です。 まず、自分の身の丈を知ることから始めよう)))

  • REMY KITCHEN BAKERY

    REMY KITCHEN BAKERY 最近モスクワのど真ん中のオープンしたレストラン。 オーナーシェフはオーストラリア人の私の友人。 このレストランの特徴は、モスクワでは珍しい本格的なフレンチスタイルのパンとクロワッサンが楽しめます。 それに、何といってもモダンで 私が始めてモスクワに来た10年前には考えられないほど自然な感じな空間を提供しています。 料理の方はとてもシンプルで最高の素材の味を生

  • そば(その3)

    そばを打ってみようと思いつき なんだカンダ始めてかれこれ数週間。 毎日やっているわけではないけど けっこういろいろとやってみた。 そして、最近分かったことがある。 それは、一般的にロシアで売っているそば粉では、日本のようなそばにはならない! と言うこと。 なんとも愚か。 何でもっと早く気づかなかったのだろう((( ロシアのそば粉、と言うかグレーチカの粉は一回実を炒ってから粉にしてあるのです。 だか

  • ロシアで一番おしゃれな通り(たぶん)

    モスクワの中心の辺にあるこの通り, パトリアッシュとか言う公園かなにかにかの近くにあって、天気の良い休日などは人でいっぱいです。 そして、ここがよそと違うのは とにかく店も人もとにかくおしゃれ。 ロシア人もおしゃれをするとけっこうカッコ良くてなかなかなもんです。 店先でワイングラスを片手に雑談する人、おしゃれな店で食事をする人、いろいろです。 確実に変わりつつあるモスクワ。 嬉しくもあり残念でもあ

  • テラス)))

    短い夏。 やっと今日から少し夏らしい陽気になりました。 今年はテラスの認可がおりたので,ちっさいテラスを出しました。 まだ完全には出来上がっていませんが、何かいい感じ。 冷えた白ワインでも飲みながら夕暮れ時を満喫しよう!!!

  • 餃子 ウィーク))

    今週、CORNER CAFE では餃子週間だそうです。 単に餃子がすべて半額になっていると言うことだけですが、、、。 ディレクターとPRマネージャーのアイデアなんですが、調理場はちょっと慌てます。 皮を作って一つず詰めてと。 まぁ、たまにはいいでしょう。 餃子好きの方はぜひこの機会に御利用くださいませ~。

  • そば。(その2)

    ラーメンを自家製麺に切り替えて、そろそろ3ヶ月。 何となく板についてきた感じの今日この頃。 そして 最近,そばに挑戦しているわけですが、、、。 思ったより苦戦を強いられています。 第一、小麦粉をそば粉に変えるだけかな? と言う安易な発想が甘かったようで、 えらいことになってます。  まったく粘らないそば粉,つなぎは出来るだけ入れたくないし、、。 明日は水の温度を調整してみよう!!

  • ベトナム珈琲。)))

    世界中には、いろいろなスタイルのコーヒーが存在します。 エスプレッソ フィルターコーヒー、トルコ式コーヒーなど。 あまり、馴染がありませんが ベトナム式コーヒーって物があります。 一般的に、ベトナム産のコーヒーが使われていて焙煎が深く、キャラメルのような風味があります。 それをコンデンスミルクの上にドリップします。 キャラクターが強いわりに、まろやかな味が特徴です。 個人的好き度**二つ星。 我が

  • そば))

      私が、日本に帰ったときに食べたいものの一つに、”そば” があります。 私の生まれ故郷は そばの産地であり 信州そば 霜下そば 戸隠そば、などは 皆さんも、一度は聞いたことがあると思います。  なんとも 地味で質素な食べ物ですが皆さん好きですよね。 と言うことで。、、、 そばを作ってみることにしました。 ロシアには、そば粉はふんだんにあるし。 でも,ああいうシンプルなものって作ってみるとめちゃく

  • 食文化。))

    Corner cafe では、味噌、醤油、トム-ヤム、と3種類のラーメンを提供させていただいているわけですが、一般的にロシアではラーメンはスープのカテゴリーに入ってしまうようです。 そうなると、ロシアではスープを食べるときにパンと一緒に召し上がるため 味噌ラーメンにライ麦の黒パン と言う組み合わせになります。 美味しいのかな? そういえば、昔、うちのばあちゃんがピッツァと味噌汁一緒に食べていたのを

  • Black star burger !

    ロシアには、ティマティと言う歌手?たぶんラップ歌手がいて、そのティマティが Black star なるブランドを展開していて、そのバーガー店がこれ。 この、経済低迷と言われているロシアで、これだけの行列を作っているのはたぶんここだけ。 さすがにここに並んでバーガーを食べる気はしませんが、そこそこ美味しいらしいです。 休日ともなると、1時間待ちは当たり前。 日本でも、芸能人がやっているレストランとか

1 2 3