徒然のムラゴンブログ

  • 生命進化 ヒト社会

    生物は繁栄するために過去、色々な歴史を経て進化して来ました。 中でも哺乳動物では、生き抜くために集団を結成して、社会を形成して、生き抜く方法を選択した動物も誕生しました。 それ以前に昆虫でもたとえば、アリやハチの様なケースなどは、社会や集団を意識させてくれるケースでしょう。 社会にはヒエラルキーが誕生するのが、自然の掟の一つなのかもしれません。女王アリやハチの様に・・・。 あるいはサルや狼などの集

  • 瞑想 科学 人生哲学

    世間では、瞑想と言えば宗教の色合いをイメージします。 けれども、純粋な瞑想はむしろ哲学的な行為に近く、人が宇宙と一つ・同等という一見、怪しい思想の様にも思われたりします。 私たちは義務教育を受け、その中のほんの一握りの人が優秀な成績で、最高学府へと進学し最先端の知識を研究しています。 その様な彼らの中の更に光彩を放つ天才は、いわゆるノーベル賞受賞する世界クラスの天才だと、言います。 ほんの数人の天

  • 日本のルーツ

    この国のルーツは奈良や京都とかの場所ではなく、縄文時代という事をアートで終始表現した人と言えば、岡本太郎。 生前彼の芸術には賛否両論で国内はフィーバーしました・・・。フランス語はペラペラ、ピアノも流ちょうに弾きこなし、民俗学をマルセル・モースに師事して造詣も深く、師より弟子として三人のうちの一人として称賛されたとか・・・。 いわゆる天才の彼が有名になったのはヤッパリ、太陽の塔・・・?万博のシンボル

  • 芸能不倫ニュースと老後の結婚観の件

    人間とはわがままな動物・・・・。 ふれあいを求めたいときもあれば、厭(いと)う時もある・・・。 サルの仲間はグルーミングで集団の団結をしていると言われて、彼らのその光景を微笑ましく見える時もあれば、滑稽に思える時もあったり・・・。 さて人間は互いに気が合って結婚して、一生を円満に過ごせれば幸いなのですが、長い人生色々あってそもそも生物には波がある。さらに雌雄の差はどうしても如何ともしがたく、ときに

  • アンチエイジングの記事と○○エモン

    世間はアンチエイジングに憧れています。 何時までも若々しく、健康でいたいのは誰だってそう願いたい。 そんな心をくすぐる記事を見ました。 ユーチューブでも有名なかの、○○エモンも検索して即、購入されて彼の動画でサクッとお話されていました。 彼はそのお話の中でMNMと仰っていましたが、NMNでした。 お気に入りなのだそうですで、ご紹介・・・。 NMNサプリメント 【リジュベネ】 プラセンタ トリプトフ

  • You Tube 芸能人参入ブームの件 

    もはや世間は、ユーチューブな流れ・・・? TVでご活躍中の皆様もドンドンYou Tubeデビュー。TVに出られない方々も・・・? そんな記事を見かけました。 多分に流行という一面も無いとは言えませんが、芸能界でご活躍中、あるいは過去に活躍されていた方々なら動画活動はお手のもの・・・?この流れに乗って、世間を席巻したいところなのは人情というモノでしょう。 そんな昨今、新規参入される方々に対して、既存

  • お風呂の寒い季節と住まいの徒然

    この季節、お風呂とトイレが寒い。 そんなお家に住んでいる奥様の記事を読みました。 窓からの外気の冷えは結構あるモノ。 そこで発泡スチロールのフタの妙案。 これって正解だと思うのです。 できれば外断熱の方が効果的なので、外側に貼っても良かった・・・。 とは言えご近所の眼も気になるかもしれません・・・。 それにしてもお風呂屋やトイレで風邪をひいていたら、元も子もありません。 どうにかしたい産風呂とトイ

  • 夫婦生活と砂漠旅行の件。

    人間ほど、短時間に多くの情報を伝達できる能力を持つ動物はいないと、当の人間は思っている・・・? もしかしたら、言葉を持たない動物の方があるのかもしれない・・・。 鯨はかなり遠方の仲間の居どころを確認しているとか、どこかで聞いたような・・・。 食物連鎖の底辺の動物同士は、種の違いを越えて危険予知を通達し合ったり・・・。 昨今の研究では、植物通しにも・・・?の様な、オカルト的なお話さえ話題に上ったり・

  • 地球の中身とAIの徒然

    人は地球の深さの1%しか、目にしたことが無いそうです。 それより深いところは、科学の眼で解明されてきたとも言われています。 その研究で、頼りになったのは地震波。 火山活動はプレート同士がぶつかって生まれた現象。その時、海側のプレートがマントルへと沈み込みます。 プレートは地球の、卵の様な殻で硬い岩盤でできたモノです。そのプレートがマントルに沈み込んでいく。 そのマントルはもし、地球を輪切りにしたら

  • エビの効果 徒然

    エビを食する事の健康に及ぼす功罪の記事を見ました。 「実はエビってヘルシー!? ほとんどのカロリーは、筋肉を形成するタンパク質!」 エビはカニと同様、人気の魚介類。 ただし、アレルギー反応もあるから食べられない皆様には、お気の毒な事です。 カニは食べ過ぎに注意するようなお話を聞いたことはありませんが、エビはコレステロールに注意しろなどと言われたりしています。エビマヨとかえび天とか、聞いただけでも口

  • ポテトチップス考

    ポテトチップスは、結構引き合いに出されるスナック菓子。 健康やダイエット・美容には天敵の様に目の敵にされて、TVの前でポリポリしながら横たわる姿が目に付いてあまり、歓迎されないイメージでもあるし・・・。 遠い昔、100円でポテトチップスは買えますが、ポテトチップスで100円は買えませんと・・・CMもガンガン宣伝していたけれど、当時はメーカーも競って色々な製品を開発していました。今でも開発には余念は

  • チヌ釣りボウズでジビエな鍋料理の件

    < 釣りが趣味な人生。近場の港から、船に乗っての沖まで、魚は天然モノを追っかけて格段の味覚の違いを堪能してきました。 この趣味は、人との出会いにも結構貢献してくれて、世間が広がる相加効果もあったりします。 かつて、釣りの師匠に伴って、近郊の漁場へチヌ釣り修行に・・・。 釣りを覚えたての頃はとにかく釣れれば面白かった。サビキ仕掛けで豆アジをたくさん釣って、初めて味わった豆アジのカラ揚げ三杯酢和えの美

  • 大阪名物タコ焼きひったくり

    ITやカメラ技術の進歩で、視られている世の中になって来て、「大阪名物、タコ焼きとひったくり」の文言も過去の言葉になりました。 府警もこの部門への人員削減が可能になって、繁華街の一つの問題が縮小されているというニュースが流れていました。 かつてローマへ旅行に訪れた時、乳飲み子を抱っこしたまだ若いお母さんが、幼稚園に行くか行かない頃の子どもたち5~6人を連れだって歩いて来て、片方の乳房で授乳しながら、

  • 結婚観 湖面 Mr.Gone 徒然

    夫婦共々経済は安定していて、互いに円満な性格なのに離婚した女性の話が記事になっていました。 女性の方が別れる事を決意して、別れて尚、同居されているそうです。 日常的にも夫は献身的に家事にも参加してくれて、真面目なのだけれども別れてしまったそうです。 日々の暮らしの中で、時間の進行がズレている様な違和感を覚えて別れる事を決意したという事だそうで・・・。何か小説やTV番組にでもありそうなお話のよう。

  • サービスと福祉の件。

    五体満足を常々気にもせず、日々暮らしていると自分の傲慢さにフトした出来事で、恥ずかしくなる時があります。 "自分も情けない人間だな"などと、一時人目を気にする時があるのといのは、非常に恥ずかしい・・・。 かと言って、個人的な日頃には、及ばぬことへ不平・不満とかに悩まされる日々・・・。 身体に不自由をもって生活しておられる方は、相当な経験と訓練を課せられて、私たちと同じ時間を過ごしている。 勿論、偶

  • ヨガの効果のニュースの件。

    ヨガが世界的に評判の様です。というのも、医学会でヨガの効果についての臨床結果が、話題になっているというニュースから・・・。 世界に広がるヨガ、記憶や集中力にも効果? ヨガの治癒力、炎症マーカーで検証等々・・・。 ヨガはインド発祥のポーズを取って、呼吸を整えて瞑想にも通じる、修行とか神秘のイメージです。 ところが、ヨガを実践する皆様は、健康や美容、ダイエット効果は、もしかしたら医学的にも臨床報告が数

  • アトピー性皮膚炎とサウナの件

    アトピー性皮膚炎は今以って、生涯のお付き合いなのです。幼少の頃から悩まされ続けて来ましたが実を言うと、ある年齢を境にして劇的にその症状が改善しました。 その頃の事を思い出せば、発汗・水が個人的には印象として今尚、記憶にあったりします。 バリバリのアトピー性皮膚炎を患っていた頃は、関節の裏側や頭皮等に強烈な痒みを覚えたり、風呂や就寝時等の体温の変化で痒みが発症して、夏などに発汗すれば、痒みの原因にも

  • 2020年 子の年の十干十二支の件と還暦祝い

    あけましておめでとうございます。 令和2年、2020年はねずみ年。オリンピックも開催予定。 神社やお寺でおみくじを引いた人もこれから願掛けに出かける人も、この年の十干十二支の巡り会わせとセットでポジティブに励んでみてはいかがでしょう。 ソモソモ、十干十二支って3,000年前以上も昔の話に編み出された、暦とか方位とかに関わる神様との対話とかの記録と、慣わしの記録などから産まれた確率論・・・? 未来を

  • 夢と睡眠の件

    世間には旬とか節句とか、記念日とかの年中行事とか、あるいは、先人を偲ぶ日などがあります。 そう言えば、カレンダーも来年用に掛け替えないとイケナイ季節になりました。 イキナリですが、そのカレンダー(暦)はそもそも人類が繁栄するための予定記録表・・・。 一つの目印でもあって、季節の移ろいを知る手段でもあります。種をまく時期を知るとか、天体の動きを神話と重ね合わせて祭礼を行って、集団の結束を固めたりに使

  • 成功と失敗と三本の矢の徒然

    世間では、成功と失敗は反対語同士。一般的にはそれで納得している。失敗では無かったら成功だし、成功じゃなかったら失敗。そんなの当たり前。でもこの発想は、初期条件で違ってくる・・・。 例えばエジソンの場合は10,000回の失敗は、1回の成功のためのデータに過ぎない。電球を灯したり、蓄音機を鳴らすためにそれぞれ10,000種類のデータを集めてこそ、唯一の達成を勝ち取ったというワケ。 10,000種類のデ

  • 漢字の起源と学習効果

    この頃は、ネットとPCの普及で、家庭でもビジネスでもタイピングが必須気味な世の中になりました。 だからといって、ワープロの誕生のお陰で、英語を覚えるのではなくせいぜいローマ字の知識程度で、日本語を使える様になって欧州諸国同様、タイプで書類も手紙も葉書も書ける様になりました。 日本では今尚、肉筆にこだわりがあって、ワープロの方が読みやすいし、能率的なのだけれど、"文"で意思の疎通を図る時、"心を込め

  • 経済大国 ナンバー1 徒然

    悪貨は良貨を駆逐する。・・・グレシャムの法則はしばしば経済で話題になったり、汚染に対する警鐘などのお話で、先のフレーズはよく耳にしたりします。 金本位制で金そのものが貨幣な場合、その貨幣の金の純度で価値が変わるのに、例えばその貨幣の金の含有量を変えてしまえば、貨幣の信頼が崩れて物価が上がってしまったり・・・・。商品を安く仕上げて高く販売するために、手間ヒマを省いたり公害を垂れ流したりも大きな問題に

  • 教育 悩み 親子鷹

    子どもが授かって喜び溢れるご夫婦も、赤ちゃんがスクスク成長してくれて、とにかく元気に健康にと願いつつも、これから如何にして育てなければいけないのか、若いお二人なら悩む事もあるかもしれません。 子育てとは、親子共々の成長のプロセス。教えたり、教えられたリの生活の始まりとも言えるでしょう。 日々の生活の中で、子どもに対して色々な希望もあり悩みもあり、時に躾に対しては、いっときの感情に左右されての失敗は

  • お笑い 徒然

    M-1グランプリで、ミルクボーイが見事に受賞、オメデトウゴザイマス。彼らのネタで、コーンフレークが売れに売れている・・・? コーンフレークに、あれだけの笑いが秘められていたのには、審査員の皆様の反応でも伺えます。 漫才は二人の会話から溢れ出る創作喜劇・・・。過去にもお笑いが一世を風靡した時代もあって、コメディーはもっともっと昔からある文化。 そもそもこの国では室町時代に悲劇と喜劇の文化が、鮮明に歴

  • お寺の徒然

    年末年始になれば、お参りで良くオジャマするお寺さん。あるいは、供養やお墓詣りにとかも・・・。 さて一般的に、キリスト・イスラム・ユダヤ教は信仰すると言われ、仏教では信心すると言われたりしています。 神は天上にあるのが一神教(キリスト教・イスラム教・ユダヤ教)で、仏は信心する者と共に内にある・・・?この辺りで仏教は、チョッピリ色合いの違いがありそうな気がします。 仏様の周りにはお花も添えられたリ、そ

  • 日いずる国の件

    教育勅語を学んだ世代の人々は歴代天皇の名を丸暗記していて、自慢気に諳(そら)んじていたモノです。 だから幼い頃は、昔から天皇陛下は世間から、そう呼ばれていたのかと思っていたら、第62代村上天皇以来900年近く絶えていた天皇号(但し、安徳・後醍醐両天皇を除く)を復活させ、「光格天皇」と諡されて、それまでは「追号+院」という形だった・・・と言う件。 光格天皇は、先代の後桃園天皇が崩御され、皇室が一刻絶

  • 5GとAIに国家予算1兆円の件

    政府が、AIや5Gのインフラに1兆円の予算投入の記事。 5Gが導入されると、TV離れはますます加速されるだろうと、堀江貴文 (ホリエモン)さん。 彼は最早定住もせずに、ほとんどスマホで仕事をこなして悠々自適。 そう言えば、スマホを駆使して活躍されている学者さんもおられます。 手前事なのだけれど、今のスマホでその機能を日頃の仕事に活用できる彼の皆様には、脱帽なのです。というのも、少なくともPC程度の

  • 道路交通法12月改正の件。

    年々厳しくなる道路交通法。 今回は"ながら運転"が、注目の的・・・。 "ながら運転"でじこ事故を起こせば即、免停。 罰則は1年以下の懲役または30万円以下の罰金。 違反点数は6点(即免許停止)酒気帯びなら、点数16点で1発取消。 世間のドライバーの皆さんはハンドル握ってクルマを動かしたのなら、公道上では少なくともこの"ながら運転"はご法度。 オート三輪が世間を跋扈していた頃、アスファルト舗装すら珍

  • 力 | 素粒子物理学

    力は、この世の中4種類しかない。 1.重力 2.電磁力 3.強い力 4.弱い力 それが、素粒子物理学でいわれている標準理論。 つい最近、ヒッグス粒子も認定されて、ノーベル賞の受賞で話題になりました。ヒッグス粒子が物質に質量を与えて、物質が宇宙に存在できる様になった。 それらは素粒子物理学で研究されて、ニュートンの万有引力も包含して、相対性理論も包含して、素粒子から宇宙までを解析できる様に発展してい

  • 歴史遺産と痛しかゆしな私たち

    世界の歴史遺産は観光スポット。 欧州の組積造りの大きな構造物を目の当たりにすると、巨石を積んで巨大な建造物が今なおその姿を一部残していてそれが、歴史の流れを迫力をもって伝えてくれます。 連綿とした時の流れで、それらの構造物の中には使用されなくなって風化していったものも少なくありません。 中には資材を拝借して新たな構造物の資材になったりしたこともあるそうです。 その資材とは、鉱物系が多い様でポッカリ

  • 聖徳太子の徒然

    つい最近までは、聖徳太子を拝みたくて誰だって頑張っていた・・・?今は福沢諭吉。 聖徳太子もイエスキリストも馬小屋で産まれた偉人。 厩戸王子はもしかしたら干支が午年だった・・・?聖徳太子は蘇我馬子が伯父さんで、篤く三法を敬えと憲法を制定した今でいう政治家だった。 以来、仏事は当時の都の各地に広がって、仏閣も建立されて仏教が根付いた。 大化の改新後も奈良の都には多くの仏閣が築かれて、仏教の勢いは都に線

  • 近隣公園の個人論

    公園での子どもたちの声が、聴こえなくなって久しい様な気がしたり、その良し悪しは別にして早朝のゲートボールの風景も過去の遺物の様な気もします。 ブランコやジャングルジム、滑り台すらも危険だからと言われてか撤去されて、朽ちかけた鉄棒が誰も訪れなくなった公園に、威勢の良い雑草に囲まれて本当に寂しげな公園が、目立ってきたような気もします。 公園ではしてはいけない規制や注意の看板も朽ちかけていて、行儀のよい

  • 一見過激な発想の天才たちの発言

    人間が必要としている社会性。 それも今や、都市のインフラでその関連を絶っても生きていける。 恋愛や結婚も同調圧力として考える、発想。 頭抜けた発想を想定できる天才な人々は、それらの事よりももっとやりたい事、考えたい事があるみたいです。 人間性とは人間が生きて行くための武器で、AIの進歩・発達は言語さへ不要になって人は人生を全うできる様になる。 以上の様な発想は、ある意味生きやすい様にも思えます。

  • 御堂筋パレード お笑い 万博

    TVでは大阪のお笑いの発信地が、色々なゴシップで痛しかゆしなイメージ・・・? というのも、芸人さんの皆様のご活躍はめざましいモノがあって、何処のチャンネルでも笑いを振りまいて一生懸命ご活躍の反面、有名税の対応に甘い部分を露呈して、フライデーされたり不備を突かれたり・・・。 他方、大阪の府政・市政を担っている維新の会の知事と市長はこの地ならではのお仕事に忙殺されるかのように、ご多忙な日々。 そも関西

  • 地球のハビタブルゾーンと奇跡

    ハビタブルゾーンは奇跡に近い惑星の恒星からの位置。 その星に生物が、誕生する可能性があるからハビタブルゾーン。 なぜ奇跡なのか? 未だに地球外生命の確認はなされていなし、人類の宇宙への問いかけに応えてくれる宇宙人が、ユーチューブで登場していない。オールドメディアでの登場なら何やらあやしい・・・? 地球が誕生して46億年。他の惑星でもソンナことがあっても良さそうなモノ、などと思えるくらいの惑星の数。

  • 我が家の犬の性格としつけの徒然

    犬には明らかに性格がある。数匹飼った経験があれば、誰でもそう思う事でしょう。 あれって、オオカミ時代からの犬の本能からきているというお話が、面白かったのでご紹介。 犬の性格は、産まれ出た時の母乳の位置で決まるのだそうです。良く出る乳の位置で育った犬はボスになる。 それ以外で育った犬は、参謀になったり拙攻になったり、偵察になったりしてオオカミの集団の安全確保を担う仕事をするそうです。 ペットショップ

  • キウイフルーツの選び方と食べ方

    キウイフルーツもスーパーで頻繁に見かけるフルーツになりました。 健康にも貢献してくれる、キウイフルーツ。 カリウムが豊富なので、減塩効果が期待出来るフルーツとして有名です。 スーパーなどで見かけるキウイには、丸くて細長いタイプと、若干扁平していて切り口が楕円形になるタイプのキウイもあります。 これには見た目も違うけれど、甘さにも差があるのだそうです。 若干扁平しているキウイフルーツは幹の近くで成長

  • お腹が鳴る理由と鳴らなくする方法

    お腹が鳴る理由と、鳴らなくする方法のTV番組を、見逃した皆様へのご報告。 お腹がなるワケには2つあって、その一つは胃がなくケース、もう一つは、大腸がなるケースの二通り。 それぞれの理由とは先ず胃の場合、ケチャップの容器と同じように、その容器の中身が空になりかける時に発する音と同じ原理で胃も鳴っているのだそうです。なので、十二指腸の辺りでグーグーと・・・。 これを解消するためには、何かを食べればよい

  • アトピー性皮膚炎 完治の虚々実々 徒然

    アトピーとの長い付き合いで、アトピーに関する記事には多少敏感な方だと思っています。今では、あるアトピーの専門医のお話から、例えば半世紀の間にでも、かなりアトピーへの研究がなされて来たことが、伺えます。 一方で世間では、アトピーは完治する様な記事も、見られたりしています。 当方の狭い範囲の経験と事実でしか語れませんが、当方はアトピー性皮膚炎を完治させた知人を、1人も知りません。 当方も未だに、アトピ

  • 漬物、辛子高菜の件

    釣り行きで、まだ明けきらぬ真夜中にコンビに寄って、おむすびとかパンとかお茶とかの買い込み。 そこで最近、必ずチョイスしてしまう、辛子高菜のおむすび。 このおむすびが、もっぱらヤミツキに・・・。 辛子高菜って、とんこつラーメンのトッピングとか、チャーハンの隠し味で結構マッチングして最近色々とお世話になっております。 気が付いたらマイフェなお漬物ナンバー1。 一度は味わっていただきたい、辛子高菜の件ご

  • N高等学校は入試がなくても評判の通信高校

    入学試験のないN高等学校から慶応大に8人が入学のニュースで、通信教育が評判の様です。 あえて学ぶ事を義務教育で終えて、社会人デビューした人々の中で独学によらず、師から教えを得られる学校というような印象の、通信教育。 通信制で学べる自由度、働きながらも学べる二部制の学校が少なくなっている中、N高等学校は評判上々の様です。 人間生涯学習とは言え、生きて行くために経済的とか環境の束縛とかで、学びたいけれ

  • 世界一最長の国 日本 

    1974年9月11日まで、世界最長の国と言えば、エチオピアだった。 その次の国が日本。 王朝時代から同じ名を保って来た国は、そんなに多くは無いそうです。 世に有名な歴史の書と言えば、ヘロドトスの歴史と司馬遷の史記と言えるでしょう。 他にも歴史書は、沢山あります。 それらの史実の中には時に事実が記述されていたり、噂もあったり、神話でもあったりしています。 虚々実々な歴史書の中でも、司馬遷の史記は日本

  • ジャパン ラグビーワールドカップ 感動・賛辞

    メチャクチャ楽しませてくれた、今回のラグビーカップ日本代表の闘い。 ラグビーの "ラ" の字もわからない、ラグビー音痴でもTVにかじりついて観戦。 画面の中では選手たちが押しに押したり、押されたり・・・、ルールも何もわからない一人のTV観戦者なのにTVにかじりついて観戦・・・。 ラグビーのゲームって、あんなにパワフルで、凄まじいスピード感で、しかもゴツイ体躯でぶつかり合いながら前に進みたいのにパス

  • サンゴ礁復活と温暖化の ニュース

    温暖化で「死滅」のサンゴ、現存コロニーで回復を初確認のニュース。 再び大きなサンゴに育って欲しいモノです。 サンゴには光も必要な様だし、海がきれいじゃないとイケナイし、養殖するといっても世界的にはまだまだ人材が足りない様だし・・・。  日本では沖縄の金城浩二さんが会社を興して日夜頑張っておられるとか・・・。 サンゴは海の健康のバロメーター。 小さな魚たちが、そこで大きくなって大海原へ・・・。 サン

  • 台風 水

    台風でホームセンターも大忙しのニュースを読みました。 色々と悩ましい台風の中、チョットした緊張感をほぐしてくれる様なこの話が、ツイートで結構な反響だったそうです。 最近の台風は、被害の甚大さを感じます。 これも温暖化の影響なのでしょうか? この国で生きて行く限り、避けられない天災。 地震も多いのに、世界的には長い歴史を連綿と培ってきて・・・。 他の国々にも、それぞれの悩みがあります。それも今では技

  • ボンディック エヴォ 使い方 強度

    ボンディック エヴォとは・・・? 接着剤・・・ではなくて、たとえるのなら溶接の様なものだとか・・・。 ただし、その使い道は接合。しかも、ガラスや、塩ビ管、ポリプロピレン等を自らが溶剤として硬化し接合させるグッズ。 このボンディック エヴォの溶接方法がユニーク。何とその使い方は、紫外線で硬化する。 しかも、溶接の様に防水効果も期待出来るし、加工も可能。いわゆる樹脂系の溶接剤。 商品は、溶剤とLEDラ

  • ダークモード メリット ニュース

    スマホの画面のダークモードが話題に・・・。 結局のところ一長一短アリが、結論の様。 活版印刷以来、白地に黒の文字に見慣れている私たち。 スマホに限ってはバックライト表示だから、それはそれで今までの書物にはなかった、活字との付き合い方もあるでしょう。 ネガポジでユーザーサイドで選べて、簡単に切り替えられる様にしてくれればどちらでも良い方を使えば済む事なのですが・・・。

  • 融資 保証金 詐欺 ニュース 予防対策

    「息子に携帯を送りたい」不審に思った従業員が… ヤマト運輸2人に感謝状の融資保証金詐欺ニュースを見ました。 就労中は、日頃のルーチンワークでついつい見落としがちな異変。 なのに注意深くその異変を察知して、未然に詐欺を防いだニュース。 それにしても中々収まらない詐欺事件。 お年寄りに狙いを定めた詐欺は結構どこかで誰かが、被害に・・・。 被害を受けない様に、注意したい自分自身も、両親も・・・。 それに

  • マヌルネコ 動物園 ぬいぐるみ

    マヌルネコが、昨今マイフェな猫です。 モンゴルの大平原に暮らす猫。 大平原で生き抜くため、その生態がユニーク。 空からの天敵からは野ざらしなので、擬態でフェイク。 岩肌の様に変身したり、獲物を狩る仕草も、獲物のネズミを催眠術にかけるかの様に、尻尾フリフリ・・・。 野生の猫だけに眼光厳しく、動体視力も良さそうな顔つき。愛嬌を振りまけない真顔。 それには、不釣り合いな姿や行動。 人になれるそうです。

  • 天王寺 動物園 アシカ

    天王寺動物園のアシカの赤ちゃんが、先月27日から行方不明だった件。 アシカ池の水を入れ替えた時、老築化していた排水溝の蓋が破損していて、排水溝に流されてしまっていたとの事です。 それが、本日同園のアシカ池周辺の下水施設で発見。 健康状態については、未確認。 元気を取り戻して欲しいところです。 この赤ちゃん、カリフォルニアアシカのキュッキュ(雌、3カ月)。 人になれて曲芸などで、その愛嬌を振りまいて

1 2 3 4 5 6 7