ドイツ

  • 静かな場所より人が多いほうが落ち着く ドイツ③ 静かな場所より人が多いほうが落ち着く ドイツ③

    ハンブルク到着です。 まずは楽しみにしてた、ブドウ畑をみにアルター・エルプ公園へ ここからブドウ畑がみれるはず・・・・が、 収穫の時期を終えたのか、枯れ木しかみれず(涙) 何をして良いのかわからず、ひたすらビスマルク像を撮っていました。 しかし観光客が少なくてのんびり散歩できる雰囲気は好きでした♪ 駅の方まで戻り、 次に楽しみにしてた遊覧船に! こちら側はもう人がいっぱい! 遊覧船の案内もたくさん

  • 海外のホームレスは強い。 ドイツ・ポツダム② 海外のホームレスは強い。 ドイツ・ポツダム②

    ドイツ1日目。 朝の5時頃に起床して、準備。 この日から2日間は、友人(以下Mちゃん)とMちゃんの友人Aちゃんとは別行動です。 トラムに乗ってポツダム駅を目指します。 無賃乗車で。 Aちゃん曰く、ほとんどの人が無賃乗車なんだそうです。(笑) たまにチケットを確認する係員がいて、バレると高額の罰金を請求されるそうなのですが、 バレても英語がわからないフリすればなんとかなるよって教えてくれました(笑)

  • ドイツ・ポツダム① ドイツ・ポツダム①

    2016年3月に5泊7日でドイツのポツダムにいってきました! ポツダムは、あまり有名な観光地ではないですよね。 なぜポツダムに行ったのかと言うと、 友人がポツダムに住んでいる友人に会いに行くというので、 一緒に行きたい!と、ついていっちゃいました。(ちなみにポツダムに住んでる方とは初対面で、私とても邪魔者です笑) スイス航空のチューリッヒ経由でベルリン・テーゲル空港まで、約15時間のフライト🛫

  • 低フォドマップ食情報 低フォドマップ食情報

    日本低フォドマップ食推進会会長より valio社のラクトースフリーミルクをいただいた。 日本人の多くが乳糖不耐症なので 飲むならば乳糖の少ないものが良い。 時期を見て、20年牛乳を飲んでいない(1回腸内リセットで飲んだけど) ワタクシ(九州支部長)が試してみます。 20年前牛乳を飲んだ時は 車内で腹痛のパニックに襲われました。 多くの米粉パンに乳製品が使われているので 米粉パン業者の方がラクトース

  • 日帰りドイツ! 日帰りドイツ!

    オラオラ、スペイン語大好き 今回はベルギー編と思いきや あまりにもベルギーのGopassが強いので少し遠かったですがブルージュからそのまま荷物持ってドイツのアーヘンに来ました。 アーヘンにはなにがあるかというと これ!1978年の世界遺産 アーヘン大聖堂 本当はケルンからの方が距離は全然近いのですがGopassを利用すると値段がケルンの半分ぐらいで来れるので来ちゃいました。 行き損ねて結構後悔して

  • ケケケケケケルルルン ケケケケケケルルルン

    こんにちはー、パリ  毎日天気悪すぎ 今回はミュンヘンからまた夜行バスで移動してケルンです。 ケルンはただただ大聖堂見るためだけにやってきました。 ので1泊だけで宿に荷物置いてそのまま大聖堂見にいきました。 でかい、やっぱすごいっすね 人もめちゃくちゃ多いです。 ところどころで日本語が聞こえる 中もめちゃくちゃきれい ステンドグラスっていうの? 良い感じ ケルン大聖堂の裏から ホーエンツォレルン橋

  • ミュミュンヘン編 ミュミュンヘン編

    こんにちは、パリだー 今年とうとうGlobal Power City Index 2016で毎年4位だった東京がパリをを抜いて3位になりました。8年ぶりらしいっす 毎年4位でなにが足りないのかパリを見に来たときに抜いたからパリに一気に興味が、、笑 ロンドン1位なんだけどこれもよくわからん 文化点高すぎる気がする まあロンドンはすぐ抜けるな 2位のニューヨークがな、、🗽 まあいずれ笑 東京大好きの

  • ベルリリン ベルリリン

    こんにちは、今日からフランス ヨーロッパもほんとに終盤 今回はサッカー強い系ヨーロッパの最初ドイツ! まずは首都のベルリンから😺 ベルリンに朝着いていつも通り宿に荷物を置いてさっそく散歩 軽く雨なんですよね、、 最初にしたことはスタンプもらいにきました笑 やっぱほしくなる 久々に押してもらったな~ そして博物館島 カタカナのかっこいい読み方あるんだけど忘れちゃった 1つ人気のやつ入ろうと思ったけ

  • ドイツ3日目(なんか物騒だな) ドイツ3日目(なんか物騒だな)

    一気にオランダまで行きたいけど バスで一気はきついからフランクフルトまで行って、明日アムステルダムまで行こう。 フランクフルトもミュンヘンと同じで 難民っぽい人いるね。 フランクフルトは高いビルもいくつかあってビジネス街って感じ。 歩いてる人は中華系が多いね。 あとどこ行ってもこいつは今流行ってんだなw そういえば昨日ミュンヘンのマーケットで思ったのが どこのお店もすごい綺麗に野菜、果物を並べるの

  • ドイツ2日目(毎日オクトーバーフェス?!) ドイツ2日目(毎日オクトーバーフェス?!)

    ミュンヘンと言えばビアガーデン!! 平日のお昼だよ? みんなお仕事ちゃんとしてる? by 無職 座るところ探すのが大変なくらい 人が多い。 特に特別な日ではなくて毎日こんなんなんだな。 でかい。 普通サイズもでかいからあんまり伝わらないかな? 片手で持つと次の日筋肉痛なるんじゃない?ってくらい重い。 小さいのが500ml, 大きいのはなんと1100ml!! (日本の中ジョッキ3杯分) 折角なんで

  • ドイツ1日目(ミュンヘンへ) ドイツ1日目(ミュンヘンへ)

    ビールパーティーが続きそうだ。 今日はドイツのミュンヘンへ! チェコも中々よかったな。 ビールは安かったし。 でも中欧にしては物価少し高かったかな。 もうドイツの隣だからかな? あ、そういえばプラハの両替所で珍しいことがあった。 両替所では大体3%から5%の手数料が取られることが多い。 まぁこれくらいなら許容範囲だ。 しかし今までパリで20%,クラクフで15%取られたことがある。 確認したつもりが

  • 2006年ドイツW杯前夜祭 ザ・ベルリン・コンサート ライヴ・フロム・ヴァルトビューネの DVD鑑賞 2006年ドイツW杯前夜祭 ザ・ベルリン・コンサート ライヴ・フロム・ヴァルトビューネの DVD鑑賞

    3人のスター歌手・イン・ベルリン ザ・ベルリン・コンサート ライヴ・フロム・ヴァルトビューネ THE BERLIN CONCERT: LIVE FROM THE "WALDBUHNE" (左から)ドミンゴ!ネトレプコ!ビリャソン! 1990年ワールドカップイタリア大会前夜祭のパバロッティ、ドミンゴ、カレーラスの3人による「3大テノール 世紀の競演」の CD鑑賞に続き、2006年ドイツ大会前夜祭では

  • ヨーロッパへ向けて出発!! ヨーロッパへ向けて出発!!

    こんにちは。 ブログサボってましたので、 思い出しながらブログ書きます。 出発地は羽田空港 利用航空会社はルフトハンザ・ドイツ航空717便です。 フランクフルトまで約12時間15分のフライト。 水平飛行後、飲み物とおつまみサービス。 機内食はこちら。 満席状態でしたので、あまり眠れずフランクフルト空港到着。 まずセキュリティチェックを行い、 EU入国手続きをしました。 その後、LH1582にてオー

  • 世界引きこもり選手権 ドイツ代表 世界引きこもり選手権 ドイツ代表

    8月8日 ドイツとオーストリアの国境にある街、フュッセン(Fussen)までやって来た俺は、街の近郊にあるノイシュヴァンシュタイン城へと寄ることにした。 ノイシュヴァンシュタイン城とは、世界中の城の中でも屈指の知名度を誇るトップレベルの観光名所である。 ピンとこない方も、「ディ〇ニーのシンデレラ城のモデルになった城」と言えば分かっていただけるのではないだろうか。 ノイシュヴァンシュタイン城はその他

  • カリオストロな城 カリオストロな城

    ドイツに入った後はバーデン=ヴュルテンベルク州を南下し、映画 「ルパン三世 カリオストロの城」 の城のモデルとなったリヒテンシュタイン城を目指した。 今回はその道中と、目的地のリヒテンシュタイン城を写真でご紹介。 フランス方面から入国するとすぐにぶち当たるのが、「黒い森」ことシュヴァルツヴァルト(Schwarzwald) 密集して植林されたドイツトウヒの木々によって暗く見えるのでそう呼ばれている。

  • ドイツの輸出依存度について

    日本はイメージとしてよく輸出をよくしている国家であるようなことが言われていますが、ドイツは日本なんかに比べるとはるかに輸出をしている国であります。 日本の対輸出のGDP依存でについては約10パーセントから15パーセントくらいといわれていうのに対して、ドイツはおおよそ30パーセント中盤から40パーセント前後と 日本と比べると3倍前後の割合で輸出がGDPにかかわる割合が大きいと言われているのです。 ド

  • 黒い森を目指して 黒い森を目指して

    フランスの旅を終えた後は、ベルギー、ルクセンブルクを経てドイツへと向かった。 今回はその道中を記したい。 ベルギーの印象 フランスからルクセンブルクへ抜ける際、せっかくなのでベルギーを通る事にした。 通るといっても南の端っこをちょっと掠めるだけで、僅か数時間で通り抜けてしまう道程だ。 しかし寄ると決めた以上は、しっかりとどんな国か見定めておきたい。 もしかしたら生涯最初で最後のベルギーになるかもし

  • ベルリン→プラハ 貧困ヨーロッパ旅行 DAY3 ベルリン→プラハ 貧困ヨーロッパ旅行 DAY3

    DAY3! 今日はベルリンからプラハへ! Berlin Hauptbahnhof!(ベルリン中央駅) モダンです ここから8:50の電車でプラハへ に乗るはずが、、 遅延。 ホームはカオス 結果的に2時間遅れて11時の乗車。 もともと11時にも電車があり、電車2本分の乗客が乗るので電車は満員。 ちなみに、ヨーロッパの鉄道旅行の時刻表検索はRAIL PLANNERがオススメ。 電波なくても使えるので

  • ベルリン観光 貧困ヨーロッパ周遊記Day2 Part2 ベルリン観光 貧困ヨーロッパ周遊記Day2 Part2

    ベルリンDay2 Part2! 午前はベルリンの壁でしたが、午後はその他のスポットを! 行程は以下 ベルリンの壁→マーケット→チェックポイント・チャーリー→ブランデンブルク門→国会議事堂 弾丸です チェックポイント・チャーリー 東西冷戦下の唯一の東西の検問所だったそうです。 ちなみに、この人たちと写真とるともちろん有料 トイレを借りるために立ち寄ったら、実はテロのポトグラフィーと呼ばれる博物館。

  • ベルリンの壁! 貧困ヨーロッパ周遊記Day2 Part1 ベルリンの壁! 貧困ヨーロッパ周遊記Day2 Part1

    貧困ヨーロッパ周遊記Day2Part1 ベルリン観光2日目! 今日は友達と合流し、観光スタート! まずは、ベルリン大聖堂! とりあえず、デカい。 近くの蚤の市を散策。 ここではナチスの軍服やソ連時代の制服、昔の紙幣、ガラクタなどいろいろなものが売られてました。 ちなみに、ここで旧マルク紙幣を買いました 笑(50セント) その後、ベルリンの壁が今でも残っているイーストサイド・ギャラリーへ S-Bah

1 2