その他の地域を表示する

京都府

  •  両うどんの底釣りの不思議

     基本的に両うどんの底釣りしかしていないが、両うどんで釣りをしていると、面白い現象に出くわす。  ヘラブナは寄せて釣るのが基本のはず。向かい同士に釣り座に入り、釣りをしていたとしても、全体で良く釣れるというより、どちらか片側が良く釣れると、何故か偏重した釣果を示すことがある。  同じ池で仕切りもないにもかかわらずそんな現象が起きるのだが、あるとき、ずらっと並んで釣り座を構えている釣り会の人達が先に

  •  日曜大助釣り大会 結果 9月23日(日)  日曜大助釣り大会 結果 9月23日(日)

     淀の釣り天狗池での天釣会9人と淀の釣り天狗池主催(合計18人)による同時釣り大会を開催。  9時スタートで大会が始まった。33㎝以上から検寸出来るのだが、なかなか33㎝越えが釣れずスロースタートとなった。  低調な競い合いかと思っていた矢先に、なんとこの日の両釣り大会の合同のトップを取った44.2㎝が釣れてしまった。これには池全体が意気消沈してしまったのだが、結果的には40㎝以上の大助が10匹以

  •  淀の釣り天狗池 紹介  淀の釣り天狗池 紹介

     今回は、「淀の釣り天狗池」についてご紹介します。ネットでは詳しい情報が載っていませんので改めてご紹介します           〒613-0024 京都府久世郡久御山町森大内26                 淀の釣り天狗池                     075-631-2653  京都府の西南部の久御山地区にあるヘラブナ専用池として運営されています。  京都市内からも近く高速道路の

  •  天釣会 「新春釣大会」のご案内

     淀の釣り天狗 「新春釣大会」のご案内  2019年の新年に新春を記念して「淀の釣り天狗池」にて新春1匹1枚長寸ヘラブナ釣り大会を1月6日(日)に開催致します。これは淀の釣り天狗池の繁栄とヘラブナ釣り師達の親睦を目的として開催致するものです。奮ってご参加下さい。 大会要領  大会開催日:2019年1月6日(日) 8時50分~15時10分まで  申込み期間:2018年12月2日(日)~12月23日(

  • 日本の文化

    結構涼しくなってきた。 朝晩は寒いぐらい。 ちまたでは、ハローウィンが大流行り。 日本のお祭りはどこへ行ったのだろうか。 ひな祭りや、鯉のぼりなどなど。どこかでは、やっているのかな。 バレンタイン、クリスマス、カタカナばかりが行き来している。 そして、畳のある家も減ってきた。 日本には、素敵なものが、いっぱいあるなだが、一つづつ無くなってきている。 ような気がする。 和、の色、食事、衣服(着物)、

  •  ヘラブナ釣りの撒き餌禁止は「ヘラブナ道」に繋がる

     ヘラブナ釣りでは撒き餌を禁止している。これはどうしてなんだろうと疑問に感じたことはありませんか?  今流行のルアーや鯛ラバのような疑似餌を使う釣りは別として、海でも川でも撒き餌をして釣るのが当たり前のはずで、誰も咎めたりはしないし積極的に撒き餌を推奨し、どんな配合が良いとかどのように撒き餌を撒くと効果的だとか、団子にすると撒き餌が持続するとか、喰わせ餌を団子に包んで落とし込むと釣りたい層に餌が届

  •  うどんの底釣り 関西風 その5

     うどん餌が用意出来た、まぶし粉も用意出来た。仕掛けも自分なりに用意出来た。では次に何が重要なのか。  基本的に団子釣りとの差はない。餌がうどんで底釣りというだけだ。だが団子の宙づりに慣れている人は、うどん釣りの当たりに反応出来ないのではないか。  団子釣りでは、宙でも底でも浮きが動く。先ずは浮きが落ち着き徐々に餌が溶けて浮きが上がり出す、ヘラブナやジャミが寄っていると仕掛けの近くにいるので否応な

  •  淀の釣り天狗主催 日曜大助1枚長寸大会 曇り一時雨のち晴

     前日からの雨の影響か当たりが遠い一日だった。そんな中でいつも大助を釣っている人が時間前に45㎝以上を釣り上げる。どうしていつもいつも釣れるのだろうと不思議に思うが、開始前にも40㎝オーバーを釣り上げて見せたが、大会開始後には残念ながら測れるサイズが釣れなかったようだ。  私自身もスタートの合図までにはたった3匹しか釣れず、どうなることかと思ったが、程なく38㎝が釣れ続けて39.6㎝が釣れてトップ

  •  うどんの底釣り 関西風 その4

     うどんの底釣りをしていると案外無頓着になるのがハリスの太さや長さでしょうか。宙釣りの場合は、上針に着けた団子の剥がれ方や溶け方に合わせて下針のハリスの長短を試行錯誤しながら決めていくと思います。現に下針のハスを5㎝長くまたは短くするだけで当たりが出たりカラツンが解消したりしますし、針の太さやサイズを変えることで沈下速度が変わり当たりに変化が出てきますので、ハリスや針の変更はとても重要な作業の1つ

  • 名物たわらやうどん@たわらや 名物たわらやうどん@たわらや

    京都の北野天満宮近くの老舗。 探せるもんなら探してみ、ってかんじ(笑) 上品なかつおだしのつゆに沈む 極太のうどん。太くて重くて…(笑) 噛みごたえも十分な、もちもちうどん。 つるつるっとは食べられません。 お昼すぎにはすでに売り切れてたので 大人気なんですね。 京都北野の三大名物は この「一本うどん」「澤屋の粟餅」 「長五郎餅」だそうです。

  •  うどんの底釣り 関西風 その3

     うどんが出来ると次はヘラブナを寄せるためのまぶし粉を用意します。うどんだけではヘラブナを集める効果は何もありませんので、まぶし粉を付ける事でヘラブナを寄せるのですが、まぶし粉は、うどんの廻りに付着するだけです。その量は微々たるものために、団子より遙かに寄せる能力が劣ります。  その為にそれぞれがまぶし粉を色々な工夫を凝らすのです。そんな人を指して薬剤師との異名も、そんなところから出来た表現でしょ

  •  ヘラブナ釣り大会でのハンデの考え方

     親睦の意味もある釣り大会を開催してきているが、いろいろな不都合を感じ出して来た。それは誰か決まった人が連続優勝する事があったからだ。勿論釣果ではなくサイズは、腕の差や釣技の差よりも運の要素が大きいと思うが、不思議と特定の人物が多くの大助を釣り上げている。  あまり大助を釣れない人は、数ヶ月に1匹程度の割合だろうか。この差は一体何だろうと思うのだが、違いがあるのは間違いない。となると大助が釣れない

  •  うどんの底釣り 関西風 その2

     うどん釣りは、先ずはうどんを用意するところから始まります。  まずは食用うどんを尿素で煮る方法からスタートしてみよう。尿素は薬局で買うととても高価なので肥料用を園芸店やホームセンターで手に入れます。もっと大量に使いたい場合は、農業用を手に入れるとビックリするほど安い。その差は薬局の50gと農業用の5㎏くらいの差がある。  食用うどんには色々な種類があるが、先ずはお試しで安いうどんを手に入れましょ

  •  うどんの底釣り 関西風 その1  うどんの底釣り 関西風 その1

     関西でいうところの底釣りは、上針も底に釣れた上針トントンの釣りスタイル基本です。下針だけを底に着けたバランスの底釣りとは根本的に違いますが、案外誤解されている人もいるようです。またうどん専門池でも、下針だけうどんを付けて上針に団子餌を着けている人も希にいますが、注意する餌はうどんですと言われてしまいますが、うどん専門池、またはうどん釣りと言う場合は両針共にうどんを付けます。  またうどん専門池で

  • 舞鶴に行ってきました・・・ 舞鶴に行ってきました・・・

    今月の1日に舞鶴に行ってきました。 左側の艦船はイージス艦です。 赤レンガ倉庫が雰囲気良かったです・・・。

  •  天釣会 日曜ヘラブナ釣大会 9月9日(日)曇時々雨  天釣会 日曜ヘラブナ釣大会 9月9日(日)曇時々雨

     天釣会は基本オープンに参加を認めているので、近くに釣り座を構えた釣り人にも声を掛けて開催した。結論から言うとその釣り人がなんと優勝をかっさらったのだ!  今回の釣り大会は、通常例会ではなく日曜日に気が向くと集まった釣り人同士で大会を開くもので、特別に細かいルールは設けていない。唯一のルールとしては、開催時間と優勝者1人というものだ。  さて、今回は8名の参加でスタート。大幅に遅れて参加した人がい

  • 竹竿の薦め 竹竿の薦め

     最近はカーボン竿が全盛でとても使いやすいのも間違いない。1日長竿を振っていても疲労が少なくとても使いやすい。  片や竹竿は、重く胴がカーボンに比べると柔らかいので、寄せに苦労したりもするが、だがそれでこそ楽しいとも言える。  15尺までだとそんなに疲労感は感じないし、本調子でも大助サイズがある程度は取り込めてしまう。だが40㎝を超えるとなると一苦労。そうは簡単に寄せることは出来ないのだ。近寄って

  • 猛暑、台風、雨続き 猛暑、台風、雨続き

    8月の後半も猛暑が続き、月末には台風19号、9月4日には台風21号と散々なお天気が続いてます。 私は植物の手入れを週末しかできないので、この週末こそ、台風後の手入れと夏終わりの片付けをしたかったのですが、雨続きでできません😭 貴重な週末に雨が降ることが恨めしい😨 さて京都市内は台風21号の暴風で、いろんなところで屋根瓦やアンテナ、看板が飛ばされ、樹木もたくさん倒れました。 京都府立植物園も大き

  • ヘラブナ釣り うどん餌の楽しみ

     本来うどん作りは門外不出のもので、それぞれが独自の工夫をして作り上げているるものだろう。  先ず初めに、遠い昔の記憶を辿ると、海苔の佃煮が入っているような瓶詰めにしてあるうどんがあった。初めの頃はカットされてない長いままのもので、それをブリキで出来たまぶし用の入れ物の上に、ゆで卵の輪切りを作るような針金線が張ってあるところに乗せてフタを閉めると、等間隔にカットが出来て下に落ちる。受け皿には前もっ

  •  ヘラ竿と楽しみ方について ヘラ竿と楽しみ方について

     基本的にヘラブナ釣りは、野釣りと箱釣り大きく別れるだろう。野釣りの好きな方は、やはりあの強烈な引きが魅力だろうが、そこに居るか居ないかわからない池やダムで、ヘラとの駆け引きというか騙し合いというか、ボーズ覚悟で試行錯誤を繰り返して釣り上げる1匹の感動を求めてだろう。  増して夢の50㎝となると足が震えるほど感動居ると思うのだが、釣り堀で幾ら尺半や夢の50㎝オーバーを釣り上げてもそれ程の感動はない