セックスのムラゴンブログ

  • 性欲の謎 完結

    起きたら先輩は既に目覚めていて、身支度もある程度終わらせてソファに座っていた。 先輩はその位置から私に おはよう、シャワー浴びてきたら? と言った。 昨日の夜は本番のことで頭がいっぱいで 長風呂も良くないだろうと慌ただしく入浴したのだが、 今朝はチェックアウトまで時間があるし、先輩ももう何もやる気がないという様子で煙草をふかしていたので 今度は心ゆくまでホテルのお風呂を堪能することにした。 戸を開

  • 性欲の謎⑤

    これで合ってますか…? と私は聞いた。 気持ちいいし、合ってるんじゃない? と言われた。 うーん、ほんとかぁ? そう言われたら何も言えないんだけど… 良かったです、と言って笑っておいたが、なんとも釈然としない気持ちだった。 そのあとも必死になってる私をじっと見てるので そんなに見られると恥ずかしいんですけど… と言うと、 いやぁ、なんか一生懸命で可愛いなと思って という返答があった。 うーん、なる

  • 性欲の謎③

    ついにその日が来た。 先輩が家の近くまで車で迎えに来てくれるというので、ありがたく乗せてもらうことにした。 知り合いの車の助手席に乗って夜間に出かけることなど今までの経験で一度もなかったので、すごくわくわくした。 とはいえホテルは最寄り駅近くにあるため、ドライブはさほど長くは続かなかった。 このホテルも普段私が選ばないような値段のところで、入るのは初めてだった。 先輩は逆に他のホテルを知らないと言

  • 性欲の謎②

    この日はなんやかんやで朝の10時ごろまで話し込んでいたが、じわじわと話題も尽きて解散となった。 M先輩の食いつきがすごかったのもあって、他の先輩にも2人変なことしないでよ〜などとイジられたりしたが (本当に失礼な話だが)私はどっちでもいいなというレベルだった。 先輩を釣れたという感覚はあってちょっとした優越感を抱いたが M先輩はタイプでもないしそもそもその飲みの席以前はそれほど話をした記憶もなかっ

  • 痩せた。そしたら、子供ができた。

    あくまで逸話です。シンプルに書きます。 糖尿病を治すために、-30kg、やせた。 そしたら、子供ができた。 普通のセックスでできた。 あきらめていた、子供をさずかった。 -30kg、やせることに費やしたお金は、糖尿病も肥満もよくして、 生活習慣病の改善のみならず、 結局、子供ができて、 つまり、「やせることが不妊治療と同じだった」、、 以上です。 ================== こういう話は

  • 詐欺 完結

    そのあと彼はすぐにパンツをはいて今すぐにでも寝ようという形だった。 イケたから満足という感じ。 それも自分が満足というより、イケるまで頑張った俺を褒めてくれというような態度だった。 私は以前に、彼氏とのセックスで一回しか挿入ができないことについて話していた。 その問題自体はもう解決に向かっていて触れるようなことでもないのだが、 その人はそれを覚えていて 何度もするってすごい難しいことだと俺も思うよ

  • 詐欺⑦

    私は彼の肩に噛み付いた。 痛くするほどではないけども。 するとようやく彼は目を覚ました。 目覚めちゃったのか と言いながら私に擦り寄ってきた。 一睡もしてないんだけど、それは言わずに ごめん起こして、とだけ言っておいた。 満足できてないから寝られないの? と私にまた触れてきて濡れているのを確認して いつでもできるな と笑った。 寝る前からどろどろのままなんだよばーか。 彼は私に触れているときに何度

  • 詐欺⑥

    入れるのは初めてだからと言っていたのが 入れて動くのは下手だからに変わっていたのがどのタイミングだったかもう覚えてないけど、 やっぱりなという気持ちで特に驚きもしなかった。 でも彼の下手だからは謙遜でもなんでもなくて、本当に下手だった。 というかまず全然動かない。 動いてみてよと私が促すと、動きはするけど、ほんとに童貞のそれだった。 しかも下手だからと言ってそれ以上試そうともしない。 正常位もバッ

  • 詐欺⑤

    彼が私に触れる。 それ自体が非日常だ。 異常な世界線だった。 それも私が考えていた、初体験の相手をするとかいう勝手な妄想とはかけ離れて、 いつの間にか大人になっていた彼に現実を突きつけられるというもの。 私は泣いてしまった。 展開に押しつぶされてしまった。 なんて夢見がちだったんだろう。 何を勘違いしていたんだろう。 泣かないでよ、と彼は苦笑して、キスをする。 こっち向いて、顔見せて そう言って彼

  • 詐欺④

    初めてじゃないならなんで私としようと思ってくれたの? そう聞いたら 俺としたいと思ってくれてるならしたいと思う と言われた。 なるほどなぁ、それもそうかもな。 お前のこと抱きたいってずっと思ってる!って言われ続けたら私もまあいっかってなるかもな。 普通に納得して何も言えなかった。 年齢的に童貞だときついとか、したい気持ちが最近強くなってきてるとかそういう説明を真に受けていたけど、実際はそうじゃない

  • 詐欺③

    これで私の違和感はほとんど確信に変わった。 こいつ多分童貞じゃない。 さすがに想定外すぎた。 彼は聞いた、 童貞じゃなかったら俺とはしないのかと。 童貞がほしいけど、しないわけじゃないよきっと。 みたいなことを答えた。 だって、私はその人としたかったから。 童貞にかなり固執してはいたけど、童貞じゃない彼に興味がないわけではない。 確かにそうなんだけど。 それはそうなんだけど。 まさかほんとに童貞じ

  • 詐欺②

    その人も十分気が動転してるようだが、 それ以上に動転していたのは間違いなく私の方だ。 本当に? 今いいといったのか?? 彼は もういいよ、しよう! という感じで一旦は吹っ切れた態度を見せ、そのあとまた あ〜やめとこうかなぁ というのを延々繰り返していた。 私はもうほとんど話が耳に入っていなかった。 心臓が口から出そうなほど脈打っていて、変な汗が出てきて、血が沸騰してるんじゃないかってほど体が熱かっ

  • 詐欺①

    ずっとヤりたいなぁって思ってた高校の友達がいた 彼氏もいるのにこんなこと言うと多方面に刺されそうだけど、私はその人が気になって仕方ない。 全然付き合いたいとは思わないし、彼氏には到底敵わないんだけど、その人に彼女ができたらきっと発狂するし、めちゃめちゃ病むだろうなぁってずっと思ってる。 なんなら大学で女の子とべたべたしてるのが風の噂で聞こえてくるだけでその日はかなりブルー。 でも別にその人にとって

  • 誰が教える?

    サンドイッチを食べ終わった私たち。 まだまだ時間はある。 いつもホテルに入ると もう、とにかく歯止めが利かないカズ。 シャワーも浴びずに まずは抱き合う。 とても激しく。 落ち着いたら そのあとは遅めのランチタイム。 そして そのあと、もう一度。 今度はスローに、 ゆっくり、 お互いを確かめ合いながら。 ただ体中を手のひらでさすっているだけでも なんとも心地いい。 遅漏の彼が2回イクのは不可能に近

  • セックスについて〈その2〉

    昔も同じような男がいた。 30代のほとんどを一緒に過ごした4歳年上の医師。 大学病院に馴染めず早くに開業していた彼とは、 午前診と午後診の合間の4時間ほどを使ってしょっちゅうデートしていた。 インテリなイメージの強い職業だが、 水泳の選手でもあった彼は 背が高い細マッチョな人で 彼もカズと同じようなタイプの人だった。 そしてベッドの上では 最高のパフォーマンスを見せてくれた。 彼に出会わなければ、

  • セックスについて〈その1〉

    カズと会うのは1週間ぶり。 この間隔だと久しぶり感はないな・・・ 2週間空くと、ちょっと寂しくなってくる。 カズとはメールしか使用していない。 それもせいぜい1日に1回位。 さらにあっさりしたもので隣のおばさんと話しててもおかしくないような短い内容の時が多い。 (↑今日も寒いねぇ〜など) 私はラインでこまめにラブラブしたかったのに カズいわく、ラインが一番バレやすいでしょ! とのことで、私たちはメ

  • 週4

    明日にイルミネーションデートを控えているが 今日もデートしようってことに♡ いつものJで いつものように 私の話を笑顔のまんまで うん、うんと頷いてくれる水瀬さん たまに大きな声で笑う水瀬さん ♠︎「ルイちゃん♡ 2人きりになれるとこ行かない?」 (〃ω〃)♡ 唐突に言われるとホント恥ずかしい ❤︎「明日もデートだよ?それに… ◯曜日も◯曜日も確認作業したとこだよ(〃ω〃)」 ♠︎「ルイちゃん、や

  • BBQデート

    ♠︎「ね、ルイちゃん また休暇取るから1日デートしよ♡」 ❤︎「うんっ♪BBQしたぁい!!」 7月◯日に決定!! それは、水瀬さんの誕生日の1ヶ月後になる日 ヴィンテージワインを手に入れてから 1ヶ月間、あたためてきた この日に乾杯することに決定♡ ◯日が近づいてきたというのに 雲行きが怪しい… というのも、台風直撃!! 当日… 絶対ムリ… 。・°°・(>_<)・°°・。 しょうがない… どうしよ

  • 水瀬さんのヤキモチ【後半】

    昨日はお互い酔っ払ってしまって 話にならなかった 毎日決まった時間にメールと電話をする私たち 今日は朝から刺々しい 電話の時間になった ♠︎「どういうつもり?」 ♠︎「ルイちゃんと、俺のテーマソングじゃん 何うれしそうに歌ってんの?」 ♠︎「ルイちゃんにとっては なんてことないんだ??」 う〜ん… う〜ん… …水瀬さん、ヤキモチ?? こんな大人な水瀬さんでも ヤキモチ妬くんだ♡ 可愛い♡ ❤︎「ご

  • 日帰り温泉旅行

    2017年12月、初めてのデートの日から 2018年1月の3日間と バレンタインデーをのぞき 毎日逢っている私たち 約2ヶ月半のうち、逢えなかった日が 4日しかなかったという ダブル不倫という境遇の中では 恵まれていると思う そんな毎日の中、少しの時間を積み重ねて 私たちは私たちという関係を築いてる ♠︎「ね、ルイちゃん」 ❤︎「ん?」 ♠︎「来月さ、休暇取るから 日帰りで温泉旅行、行かない?」

1 2