• 「古典への誘い」2回目

    楽しんで参りました! 辻 勝 様の太鼓から始まりました。 メトロノームより時計より 正確に刻まれるリズム。 素晴らしかったです! そして 九團次様の越後獅子 廣松様の汐汲み 素晴らしかったです! 廣松様の踊りの衣装が、それはそれは、可愛くて綺麗でした。 廣松様は、女形でお茶目なことをいうイメージがありましたが、 今日は可憐で可愛かったです。 九團次様の布さらしという場面は新体操のリボンがここから

  • 目が覚めた!

    さっきテレビで「市川海老蔵でございまする」を見てて、 市川海老蔵さんが、「真央がいなくて寂しいけど、いつも近くで一緒にいる気がする」って。 私も同じ。 同じ感情。 そして、海老蔵さんの歌舞伎に向き合う姿勢、子供達を想う気持ち、亡き真央さんを想う気持ち、 スゴイと思った。 人の何倍、何十倍も考えながら、歌舞伎、子育てをしてるようだ。 「寂しいけど、生きてかなきゃ!」って。 改めて、市川海老蔵さんを尊

  • 番外編 海老蔵を始めて観るの巻

    11月19日市川海老蔵さんの『古典への誘い』に行って来ました。 友人が、チケットを4枚取ってくれて。 奥様の小林麻央さんが6月22日に無くなり(ブログずっと見てました(T_T))、6月26日から予約開始って。 そんなこともあり、歌舞伎に興味のなかった私たちも見たいと思って。 しかも、タイトルが『古典への誘い』って、私たちの様な歌舞伎を知らない人たちに対して全国を回っているみたい。 席の前の方は、着

  • 海老蔵さんの歌舞伎を見て来た!!

    海老蔵さんの妻、麻央さんが病気に罹られ、 闘病中にブログを開設された時、 毎日読ませて頂いていた、 治療で辛い事もあったでしょうに、 毎日のように更新されていたブログ、 その後、海老蔵さんのブログも見るようになって、 毎日、何度も何度も更新されていらっしゃる、 全然ファンではなかったけど、 何時からか、知らない人なのに、気になりだして、、、 歌舞伎も興味がなかったけど、 一度観に行ってみたい、そう

  • 尾上松也 歌舞伎自主公演 「挑む 第八回外伝」を鑑賞 - セルリアンタワー能楽堂

    人気の歌舞伎役者(歌舞伎俳優)を間近で見ました! 尾上松也 歌舞伎自主公演 「挑む 第八回外伝」 セルリアンタワー能楽堂 セルリアンタワー能楽堂は、「渋谷の再開発とその渋谷を文化の中心に」という故・五島昇の遠大な構想の下、Bunkamuraに続き、2001年5月に東急電鉄の旧本社跡地に開設されました。世界に向けた伝統文化の発信機能を担う施設として、能・狂言の公演を中心としながら、バレエやクラシック

  • 海老蔵さん。

    つい先日の記事。 麻央さんのことはもちろん存じあげなくて、幸せすぎ、なんて表現してしまって。。 闘っていらっしゃったのですね。 情念で蛇になった女性の気持ちになんて、なれませんね。 海老蔵さんの精神は、あのとき、もっともっと高い場所にいたんですね。 歌舞伎界のためにも、奥様が本復されることを心よりお祈り申し上げます。

  • コクーン四谷怪談 なんだかなぁ

    《少しですが劇の内容に触れているので、ご観劇予定の方はお読みにならないでください》 《愚痴が多いですが歌舞伎を好きすぎる故です。お許しください》 シアターコクーンの四谷怪談、行って参りました。 うーーんうーん、やっぱり勘三郎さんいないとダメなのかなあ。 今更ながら考えてしまいました。 天日坊で、ありゃーそうなっちゃうんかい、と思い、 三人吉三で松也と新悟が頑張り今後の方向性が見えたかな、と安心した

  • 海老蔵も菊之助も幸せすぎ?

    五月歌舞伎、東京での仕事の合間に夜の部の最終演目の「男女道成寺」だけ観てきました。 海老蔵の桜子、菊之助の花子。 海老蔵は実は男性の狂言師なのですが、冒頭は菊之助の花子と同じ女形の装いで舞います。 菊之助、いつも美しいですよね。 ただ、女形の海老蔵の隣にいると、なぜか美しさが半減します。 この現象、菊之助が玉三郎と二人道成寺やったときにも感じました。 なんだろう?たしかに海老蔵と玉三郎は完ぺきな美

  • 銀座の〝新歌舞伎座〟で壽初春大歌舞伎 - 絢爛豪華、ふくよかな時間。

    歌舞伎座新開場柿葺落!壽初春大歌舞伎の昼の部を観ました 東京都中央区銀座 新歌舞伎座 歌舞伎座新開場柿葺落 壽初春大歌舞伎 八海山の樽酒~ 歌舞伎稲荷神社 演目 演目と配役 歌舞伎座 入口 お正月~ パンフレット イヤホンガイド B2 木挽町広場 チケット 幕の内弁当 キッコーマンのショーウィンドウ カノジョへのお土産(笑) バイバ~イ、新歌舞伎座(新しい歌舞伎座) 銀座の新歌舞伎座で壽初春大歌舞