リニューアルのムラゴンブログ

  • (画像有り再アップ) リニューアル後の花屋&新しい水草🐟

    こんにちは! 以前紹介した地元の花屋はなもさんですが、 画像の許可が撮れたので再アップします٩(ˊᗜˋ*)و 記事の内容はほぼ同じですが、 画像があるので良かったら見て行って下さい(*ˊᵕˋ*)੭ ੈ♡ ↓↓↓ もう師走って感じですね💨 今日は地元の花屋さんが 最近リニューアルしてて 今日リニューアル後、初めて行って来ました〜(*´ ꒳ `*) もともとオシャレだけど、 さらにオシャレに 変身し

  • リニューアル後の花屋&本物の水草ㄟ( ・ө・ )ㄏ

    こんばんは☆ 最近日中忙しくて更新が遅くなりがち💦 もう師走って感じですね💨 今日は地元の花屋さんが 最近リニューアルしてて 今日リニューアル後、初めて行って来ました〜(*´ ꒳ `*) もともとオシャレだけど、 さらにオシャレに 変身してました〜॑⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝⋆* めっちゃいい感じ🎵 そしてなんと!! 今までは無かった多肉コーナーが出来てたんですよ〜ε=ε=(っ*´□`)っ!!

  • 12月6日リニューアルオープン 超オレオは超天才 【マクドナルド摂津富田店】

    2019年12月訪問 12月6日投稿 (ここに含まれる情報は全て訪問時のものです) (価格は全て税込表記です) 12月6日午前11時リニューアルオープンの【マクドナルド摂津富田店】に行ってみました。 場所はR171沿い、大畑町交差点と幸町交差点の間、ジョーシンの向かい。駐車場、ドライブスルーあり。2階建て。24時間営業。 新しい駐輪場が出来てる。 開店後すぐに伺ったところ、すでにナカナカの賑わい。

  • 東京タワー🗼

    こんにちは 久しぶりの投稿です インフルエンザもじわじわ流行しつつありますね 先日30年ぶり⁈かで 東京タワーに行ってきました リニューアルを終えて クリスマスイルミネーションもあり とても素敵でした✨ メインデッキは150m これくらいがいいですね☆ ちょうど夕暮れ時で富士山&夕焼け コントラストが綺麗でした

  • 10月30日オープン 生鮮食品売り場は広く綺麗に 【高槻阪急】

    2019年10月31日購入 11月1日投稿 (ここに含まれる情報は全て購入時のものです) (価格は税込表記です) 10月30日、順次、改装が進む高槻阪急の鮮魚・精肉・鶏肉売場が新規&リニューアルオープン。チョット様子を見に行ってみました。 精肉は【げんこつ】さんに代わって【つの田】さんが新規オープン。量り売りとパック売りの2本立て。オーダーカットやパン粉付け、筋切りといったサービスあり。 鶏肉は【

  • リニューアル枝豆チップス

    ビールのお供、ナンバーワンの枝豆チップスが暫く売場から消えて、あっちこっちの店舗を探し回ったしみです笑笑\(//∇//)\ リニューアルしたんですね〜💕 人工甘味料とか不使用にして身体に優しくしたみたいです! 前よりアッサリ自然の枝豆のお味になったかな? 食べ終わってもくどさが残りません❗️ ますます食べる機会が増えそう❗️ 昨日の食事 朝食8時〜40分 糖質14.9g 中華スープ、大根にんじん

  • 閉店ラッシュ! 食品フロアのリニューアル工事開始 【西武高槻店】【高槻阪急】

    2019年9月4日投稿 (ここに含まれる情報は全て投稿時のものであり、予告なく変更されることがあります) 10月5日、【高槻阪急】に生まれ変わる【西武高槻店】 いよいよ地階食品フロアのリニューアル工事が始まりました。 全部まとめて、ではなく、数か所に区切って順次、工事を進めていくよう。現在は、ベーカリー、洋菓子、一部の和菓子のブースコーナーがパネルで囲われています。 関西スーパー前やエスカレーター

  • 6月29日リニューアルオープン 高槻でも黒糖タイガーミルクティー 【レインボーハット イオン高槻店】

    2019年7月訪問 7月5日投稿 (ここに含まれる情報は全て訪問時のものです) (価格は全て税別表記です) 6月29日リニューアルオープンした【レインボーハット イオン高槻店】さん。驚くほどリニューアル感なしw 目につく什器は以前のまま、サンプルのディスプレイが減って、チョットすっきりしたかなあ?という程度。ただし、アイスクリームのスペースが半分に減っている。それと、かき氷も見当たらない。 ちなみ

  • 「閑散期限定・特別割引」を実施します

    今年はゴールデンウィークが10連休になり、昨年の2倍ほどのご宿泊がありましたが、「反動」も大きく、3~4月は前年比1割減で済んだものの、連休後6月にかけては前年の半分以下。 さまざまな見直しにより「当日予約」と「閑散期」が弱くなるとは思っていましたが、さすがに尋常ではない状況です。ただ全国的にも、観光客はかなり落ち込んでいるようです。 そこで「閑散期限定」の企画として、以下の3項目にすべて該当する

  • 「まち本来の魅力」を最も表現していた看板

    先日、個人的に「境港・水木しげるロードで最も秀逸だと感じていた看板」が撤去されました。 境港駅構内の、線路の終端にあったもので「これより先 妖怪たちの霊力によって 思わず愉快になることがありますので ご注意ください。※お帰りの際「魂」の置き忘れにご注意ください。」と記されていました。 設置年はよく覚えていませんが2000年代前半ごろだと思います。 「こんなに楽しい! 妖怪の町」(水木しげる:監修、

  • 2018年の総括

    間もなく2018年が幕を閉じます。 今年は、7月のリニューアルまでは昨年とほぼ同数の集客(目標値の70%ほど)でしたが、リニューアル後は子ども連れのご家族が大幅に増え、年内ご利用の延べ人数は475人ほどになりそうです。 年間目標として設定した「480人」に少し届かずですが、入り込み数は前年比で約138%と増加。8月が昨年の約1・5倍、11月に至っては4倍近く入りました。とは言え、12月は昨年の半分

  • 「旅を学ぶ」ご宿泊

    日曜日と月曜日の2日間、偶然にも「奈良県在住の25歳」が続きました(^_-)-☆ 1人目は大阪出身の社会人。 学生時代は京都のよさこいチームで踊っていて「札幌YOSAKOIソーラン祭り」へも参加していたとのこと。現在も関西のチームに所属しているそうで「よさこい割引」が適用されました!(^^)! ご到着が遅めだったので、ゆっくり話す時間はありませんでしたが、どこかの祭りで会うことがあるかもしれません

  • リピーターの存在

    9月~10月は、「2回目」「3回目」の人に多くご宿泊いただきました。 10月中旬は、昨年9月と今年4月に次いで「3回目のご宿泊」の旅人さんが再訪。 「観光として3回目」の人は初めて。しかも、うち2回は2泊され、境港・水木しげるロードだけでなく松江や出雲、美保関、鳥取砂丘など、広域の「旅」を楽しんでおり、情報収集の「拠点」として来てくださっている感じです。 「昭和の民宿の雰囲気を大切にした旅宿」とし

  • 「境港駅前」に思うこと③――リニューアル完成から50日――

    宿のデータとしては「車・バイクで来られる人」「公共交通機関で来られる人」の割合は、以下のとおりです。 「子ども連れのご家族」=約85%が車で、そのうちの85%くらいがマイカー。 「女性の一人旅」====約92%が公共交通機関。約4%がバイク、約4%が車(マイカーが多い)。 「女性グループ」====約82%が公共交通機関。約18%が車(うちレンタカーが60%くらい)。 全体的にはこんな感じですが、そ

  • 「境港駅前」に思うこと②――リニューアル完成から50日――

    何度か記してきましたが「こんなに楽しい! 妖怪の町」(五十嵐佳子:著/実業之日本社:2005年刊)の冒頭にあるように「境港には、鬼太郎列車で行きたい」と思う人が増えてほしい――。 私は、切にそう願っています(この著書は、水木しげるロードの「本来の魅力」が余すことなく記されていますので、町に興味がある人は、ぜひ読んでください!)。 列車が境港駅に着くと、車窓から少しだけ水木しげるロードが見えることで

  • 「境港駅前」に思うこと①――リニューアル完成から50日――

    1年以上かけて大掛かりな改修を行った水木しげるロード。 7月14日の完成式から、間もなく50日がたちます。 完成直後に、アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」で境港を舞台にした話が放映され、すぐ夏休みに突入したのもあって、完成以降は夜も散策する人がたくさん見られました。8月20日ごろから少しずつ減り始め、また「休日集中」の様相に戻りつつありますが、以前と比べれば「夜のにぎわい」は増していると感じます(今は近隣の

  • 片親と子どもでの旅

    今週に入って水木しげるロードは観光客が激減しましたが、それでも当日予約や直前予約で、20日~今日24日も3組のご家族にご宿泊いただきました。 その3組ですが――、実はすべて「大人1人+子ども」。「母親と小学生男児」「祖父と孫娘」「父親と中学生女子+4歳男児」でした。 うちは、父親だけor母親だけ、というご利用が、ほかの宿よりも多いと思います(さすがに「祖父母と孫」は今回が初めて)。アニメやリニュー

  • 夏休みの喧騒

    アニメ放映とリニューアル完成の影響で、夏休みに入って水木しげるロードは、子ども連れのご家族が急増しています。 特に8月4日以降は“夕食難民”が続出。もともと飲食店が少なめな上に、ファミリー層が多いのでテーブル席が広い店に人が集まります。また、評判を事前に調べていたり、猛暑で長い距離を歩きたくないためもあってか、海鮮の人気店は予約でいっぱいで、境港駅前の回転寿司店は“ネタ切れ”で夕方閉店どころか早い

  • 妖怪そぞろ歩き

    今年も8月18日(土)「妖怪そぞろ歩き」が開催されます。 現在、参加者を募集中。 「仮装」で参加される人で、ご宿泊を希望される場合は「大人料金を300円割引」いたします(公式ホームページからのご予約に限ります)。 宿泊は「子ども連れのご家族」か「女性2~4人のグループ」「女性一人旅(ドミトリー)」に限ります。 また、「2家族2室使用でのご予約」はできませんので、ご了承ください。 参加者のご宿泊をお

  • 「境港妖怪検定」、境港で受験していただける工夫を・・・。

    先日、毎年恒例となっている「境港妖怪検定」の実施要項が発表されました。 予定通り10月21日(日)に実施。8月15日から募集開始です。 受験者は年々、減少しており、昨年は過去最低でした。 昨年は台風に見舞われてしまったために受験を断念した人もいたようですが、とは言え「調布会場よりも初級・中級とも少なかった」のは大きな課題を残しました。 しかも、合格率も過去最低。難易度が高かったようですが、こちらも

  • 取材していただきました!

    先日のリニューアル完成に合わせて、宿の取材をしていただきました。 もともと泊まれるかの問い合わせだったのですが、土曜日で個室が埋まっており、ほかの宿を紹介。その際のやり取りから取材に繋がりました。 これからも”遊び心”を大切に、楽しんでいただくために全力を尽くしていきます! ありがとうございました。

  • 「旅モニ」広告掲載。本日より募集開始!

    このたび、旅行モニターサイト「旅モニ」に広告掲載いたしました(^^♪ 女性専用ドミトリー2組2名様をご招待。本日公開、募集開始ですので、ぜひご応募ください!(^^)! うちの宿は「宿泊予約サイト」を多用しておりません。 現時点で一応、4社に登録していますが、小規模2社からの予約は殆どないので、実質2社のみです。それも「女性専用ドミトリー」は半分だけの販売(同一グループによる独占を防ぐため)、「個室

  • 「再会」さんが相次いでご宿泊!

    14日と15日は、先週の大雨の影響などでキャンセルが出て、個室は「最初に入っていた予約と総入れ替わり」という事態が起こりましたが、幸い14日はご家族2組+女子ドミ3名、15日もご家族2組+女子ドミ2名と、何とか盛況になりました。 14日は、、過去のイベントの際に何度もお会いしてきた女性が初めてご利用くださったり、前日に水木しげるロードで友人らと楽しんでいるところでお会いした人が前日予約で泊まってく

  • リニューアル完成、各種イベントがありました。

    本日14日、水木しげるロードの大リニューアルが正式に完成しました。 「ゲゲゲ食堂」として屋台が並び、「みなとさかい交流館」で声優さんによるトークショー、境港駅で「目玉おやじ列車」「ねずみ男列車」のお披露目――などの催しがありました。 このあと20時からはライトアップの点灯式。試験点灯の様子でお知らせしてきたように、派手な演出で、かなり寂しかった夜の町の雰囲気が、がらりと変わります! 今回の大リニュ

  • あらためて7月14日のイベント詳細です

    リニューアル完成当日の告知チラシができました! あらためて詳細をご案内いたします。 https://www.city.sakaiminato.lg.jp/upload/user/00105579-9BfnS4.pdf この日はそれなりに盛大な催しがありますが、当日だけでなく、継続的に楽しんでいただく工夫を凝らすことこそが大事。特に、水木先生や作品の大ファンではない一般的な「旅人」層に「思ったより楽

  • 7月14日、リニューアル完成

    再三お伝えしてきましたが、7月14日(土)、大リニューアルされた「水木しげるロード」が正式公開となります。 当日は「水木しげる記念館」が終日無料(9時〜20時)。 ほか主な催しとして「記念パレード」(10:30~11:15)、「ねずみ男列車&目玉おやじ列車の公開」(14:00〜15:00)、「アニメ声優によるトークショー」(15:30~16:30)、「夜間ライトアップ」(20:00〜22:00)―

  • 新しい鬼太郎とアササボンサン

    昨日Instagramで載せましたが、境港駅前の「世界妖怪会議」の場所に、新しい「鬼太郎」と、オセアニアの妖怪「アササボンサン」のブロンズ像が登場しました。 「新・鬼太郎」は、目玉おやじを頭に乗せ、指を立ててポーズを取る、茶目っ気のあるかわいらしい表情。うまく位置を合わせると「境港駅」の看板を指さしているような感じになります。 早速、いろんな角度から撮ってみました。今までと同じく午後は逆光になるの

  • 7月14日(土)「水木しげる記念館」無料開放!

    7月14日(土)「水木しげるロード」のリニューアルが完成します。 1年ちょっとを要した大掛かりな工事。道路は1車線化および車両一方通行、大型車進入禁止になり、歩道が広がって歩きやすくなりました。 最大の仕掛けは、影絵が投影される「夜間ライトアップ」。2年ほど前から水木しげる記念館前に2基、付けられていましたが、ロード全体に広がることで派手さが増し、人目に触れる機会が多くなります。 当日は「水木しげ

  • 新しい鬼太郎が登場(も・・・)

    7月14日(土)のリニューアル完成が近づいてきました。 ブロンズ像の移設工事は、6月7日にすべて完了。新しい配置になりました。 道路も殆ど出来上がり、旧・本町アーケードエリアを残すのみで、ほぼ完成形が見えています。 「鬼太郎列車」の「ねずみ男号」と「目玉おやじ号」も、同日の公開が決まりましたし、夜間ライトアップの試験点灯も繰り返されています。 昨日からは、境港駅前の巨大壁画が張り替えられています(

  • 外観を直しました

    この度、外装を直しました。 日焼けした写真を全部剥がし、写真の枚数を減らして少し大きくし、シール加工したものを貼りました。 だいぶ、見栄えがましになったと思います(#^.^#) 水木しげるロードのリニューアル完成まで、あと1か月となりました。今は平日の落ち込みが激しいですが、どうなるでしょうか・・・? うちとしては、ブームに流されず「心から町を楽しみたい、旅そのものを愛している人」にご利用いただき

  • 造幣局から記念貨幣セット

    今年4月から始まった「ゲゲゲの鬼太郎」アニメ第6期の放送。 第1話〜4話の視聴率は5・1~5・4%と、日曜朝のアニメとしては好調をキープ。「アニメ化50周年」としての注目もあって、ここまでは順調だ。 そこでこの度、造幣局から「ゲゲゲの鬼太郎アニメ化50周年2018プルーフ貨幣セット」と「ゲゲゲの鬼太郎アニメ化50周年貨幣セット」が発売される。 「2018プルーフ貨幣セット」は13,371円(消費税

  • 夜間ライトアップと、今後の展開

    昨日(25日)、再び夜間ライトアップの試験点灯が行われました。 うまい具合に子ども連れの当日予約が入り、ご家族と一緒に見学。思わぬ「幸運」を喜んでいただくことができました。 ただ、今回は「取材」のためのようで、観光客らしき姿は、ほんの僅かでした。 閑散期とは言えホテルや旅館の宿泊者もいるわけですから、告知して見に来てていただいても良かったのではないでしょうか。また、地域住民にも知らせ、あらためて「

  • 見えてきた全貌

    ゴールデンウィークが過ぎ、一気に閑散期になりました。リニューアルの正式公開が7月14日(土)と発表されたせいか、連休以降は明らかに昨年よりも観光客が減っています。日によっては「韓国人しか歩いていない」という状態。リニューアルによる反動はあるでしょうが、厳しい状況が続きます。 昨年春から行われてきた「水木しげるロード」のリニューアル工事は、かなり全貌が見えてきました。 先に歩道工事が進んでいた境港駅

  • “妖怪さん”――会える確率が高い時間帯と場所

    「水木しげるロード」では基本的に毎日、“妖怪さん”が歩きます。 現在は「鬼太郎」「ねずみ男」「死神」「ねこ娘」「砂かけ婆」の5体が、交代で出没。 記念撮影会やパレードなど特別な日は、最大11体(ほか「子泣き爺」「サラリーマン山田」「メフィスト」「悪魔くん」「河童の三平」「河童」)です。 明確な決まりはないですが、平日は概ね2〜3体、休日は3~5体ほど。 毎朝9時半〜10時ごろに「本日、出没する妖怪

  • 再び夜間ライトアップの試験点灯

    昨日(5月7日)から再び、影絵の試験点灯が行われております。 リニューアルの完成式典と正式公開は7月14日ですが、運が良ければ、ご宿泊いただけば見ることができる日があるそうです! また、境港駅前の「目玉おやじ街灯」に灯がともりました。 県道沿いに新設された街灯は、育ち始めた「シダレエンジュ」を妖しく照らしています!(^^)! (ブロンズ像の写真は、宿のInstagramでも掲載します。「妖怪さん」

  • GW後半は3日と4日に集中!

    今日から1歳児を連れたご家族が3連泊。人懐っこい男の子は、到着してすぐにコミュニティスペースを“探検”しまくっていました。疲れたのか、早々とお休みです。 今日は“貸し切り状態”ですが、明日3日は女子ドミが1ベッド空きのみ、明後日4日は完全満室になりました。とは言え5日になると半減し、6日以降は閑散期に突入です。昨年は、個室は4人家族ばかりでしたが、今年は2人組も複数。一方で女性ドミは一人旅が主。G

  • 「がっかり観光地」と言われないために。

    今日(4月15日)の讀賣新聞の配信記事に、とても気になる話がありました。 内容を抜粋しながら、境港の現状と今後への課題など、思うことを述べていきます(≪ ≫が抜粋部分)。 ≪多くの観光客が押し寄せている状況に、おもてなしの気持ちや丁寧さが二の次になってしまっているのだろう。風呂場に居合わせた日本人観光客の中には、「あんな言い方しなくてもいいのに。さっさと入って、とっとと出ていけと言わんばかりだ」と

  • ライトアップの試験点灯

    水木しげるロード大リニューアル工事の“目玉”とも言える「夜間ライトアップ」。 先日から、影絵の試験点灯が行われています。まだ正式な配置ではないですが、だいたいこんな感じ。影絵は20基ほど描かれます。 樹木を照らす色は、現在、水木しげる記念館の前庭にある気と同じように、赤や紫、青などに変化していく仕掛けです。 おそらく5月中には部分的に点灯させると思われ、正式な完成式典は7月14日の予定。前後にはイ

  • 妖しさ満点の「シダレエンジュ」

    境港駅から「河童の泉」にかけての県道の歩道に、このたびのリニューアル工事で、ある“妖しい木”が植えられました。 この不思議な形状をした樹木は「シダレエンジュ」(枝垂槐)と言い、マメ科クララ属の落葉高木だそうです。 既に、昨年までに「河童の泉」の脇に2本植えられており、かなり枝が広がりました。 特に「妖怪くぐり」の側にある1本は美しく成長し、葉が付く時期は、ふんわりと広がって日差しを遮ります。そのた

  • はまるーぷバスもリニューアル

    境港市内を循環する「はまるーぷバス」。 メインコースと生活コースがあり、それぞれ左・右周りのルートで概ね1時間ほどで市内を一周し、1~1時間半ごとに運行されています。 両コースとも病院や施設などを巡るため、あまり観光用には適していませんが「台場公園・水産物直売センター」や「夢みなとタワー」が度へ行かれる人には便利。また、列車より時間はかかるが値段は安いため「米子空港」へのアクセスとしても利用されて

  • 観光調査に来られた大学生

    昨日と今日、龍谷大学の学生さん5人が「観光調査」として境港・水木しげるロードに来られました。 たまたま昨日の夕方、そのうちの2人とお会いし、少し話をさせていただきました。 住民への質問としては「観光客の増加」「町の変化」に関すること。 現在、大学生の人たちは「水木しげるロードが誕生した時には生まれていない人が多い」ので、20数年前からの変遷と現状を簡単に説明するとともに、「楽しんでいただくための未

  • 「新」「旧」が連結された鬼太郎列車

    インスタグラムで載せてきたので見ていただいている人もいらっしゃるかと思いますが、3月3日の「5代目・鬼太郎列車/きたろう号&ねこむすめ号」のお披露目以降、4代目と5代目の「きたろう号」「ねおむすめ号」が連結されることがあり、このたび、すべてのパターンが確認できました。 5代目の「ねずみおとこ号」と「めだまおやじ号」は7月に披露される予定ですので、この編成が見られるのは、せいぜい5月末まででしょう。

  • 鬼太郎列車リニューアルについて(新事実!)

    3月3日(土)、「生誕96年 水木しげる生誕祭」に併せて「5代目・鬼太郎列車」の「きたろう号」「ねこむすめ号」がお披露目になります。 そのため「4代目」の列車が塗り替えに入るのですが・・・、実は「めだまおやじ号」と「ねずみおとこ号」が既に見納めになり、これが「5代目の『きたろう号・ねこむすめ号』」塗り替わるそうです。 つまり――、3月3日から6月ごろまでは、「4代目と5代目の『きたろう号・ねこむす

  • 「ついで」から一歩踏み込む――「思ったより楽しい」と感じていただくために――

    先週から穏やかな日が続き、2月上旬に降り積もった大雪も、かなり融けました。 相変わらず韓国・中国からの旅行者が多いですが、春休みに入った大学生の姿も見られるようになってきました。ただ、3月のご予約は昨年の同時期と比べて半分程度。リニューアル工事が本格化して一般にも知られるようになり、町としても「リニューアル後」に目が向いている感があります。 「今」の様相は「今」しか見られないのですから、「『4代目

  • 「水木しげるロード」リニューアル工事の現状(その2)

    昨年春から行われている、水木しげるロードのリニューアル工事。 今冬は雪の日が多く、かなり工事に影響を及ぼしており、このところ土日や夜間も工事が行われている日があります。特に2月4日~8日にかけて大雪が降った際は、工事関係者が「除雪に追われて肝心の道路工事ができない」という事態が起きていました。 ようやく大雪の影響もなくなり、本日から本町エリア(アーケードがあった区域)の工事が始まりました。 境港駅

  • あらためて、3月3日は水木しげる先生の「生誕祭」

    先日、3月3日に行われる故・水木しげる先生の「生誕祭」の招待状が届きました。 今年も、立派なものをつくられています。 今年は水木しげるロード大リニューアル工事の関係で、仮装パレードが行われませんが、「ゲゲゲ食堂」「鬼太郎列車のお披露目」などが行われます。これらは境港駅前での催しなので、一般の観光客にも楽しんでいただき、生誕祭を知っていただくことにもつながるので、期待しています。 一方で、ちょっと心

  • ライトアップは3月上旬まで延長予定

    昨年末から始まった、「水木しげるロードのライトアップ」が、期間延長されることになりました。 当初は1月末までの予定でしたが、3月上旬までは継続されます。3月3日の「生誕祭」に来られる人には、見ていただけることになりそうです! 3月は多少、旅人さんが増えてきますので、できれば3月17・18日の「大漁祭」くらいまで続くことを願います!

  • ブロンズ像の大移動

    先週は雪が続きましたが、今週は日曜に雨が降って一気に雪が融け、水曜日以降は穏やかな天候が続きました。 水木しげるロードのリニューアル工事は、天候不良に悩まされ遅れ気味で、晴天時はフル回転の状態。今日はブロンズ像の大移動が行われました。 昨年の7月以降、「世界妖怪会議」の会場に順次、ブロンズ像が移され、年末ごろは最大74体ありました。1月以降は徐々にロード本線に戻り、今朝の時点では58体でした。 今

  • 鬼太郎列車リニューアル第1弾、公開!

    今日20日(土)、「5代目・鬼太郎列車」の「こなきじじい号」「すなかけばばあ号」が運行されました! 米子駅を10:35発した列車は、境港駅に11:20ごろ到着。 一本前の列車がガラガラだったので心配していましたが、子ども連れのご家族など、地元の人も乗りに来られたようです。たまたま乗られた観光客も、初披露を楽しんでくださっていました!(^^)! 「こなきじじい号」のテーマは「星空」。濃い紺色を基調に

  • 「子泣き爺」「砂かけ婆」列車、20日にお披露目!

    「水木しげるロード」のリニューアル工事に合わせて、JR境線を走る「鬼太郎列車」もリニューアルされます。 2種類ずつ変更され、まず「第1弾」として、1月20日(土)に「こなきじじい号」「すなかけばああ号」がお披露目されます。当日は米子駅でセレモニーが行われるそうです(詳細は未確認)。 「4代目」の「すなかけばばあ号」は12月中で、「こなきじじい号」も今月3日をもって「見納め」となりました。永く親しん

1 2