• 1年生 国語 ひらがな②

    🔴1年生 国語 ひらがな② ◯ひらがなの指導は大きく分けると2通りあります。 ◯五十音順にあいうえお順に教えていく方法と、画数の少ない簡単な「く」「し」「つ」「へ」などから教えていく方法です。 ◯どちらの方法も長所短所があります。 ◯どちらにしても、文字を単独で教えるのではなく、言葉を通して教えることが必要です。 ◯「あ」なら、「あさ」「あし」「あり」などの言葉の「あ」を意識させて指導します。

  • 1年生 国語 ひらがな

    🔴1年生 国語 ひらがな ◯1年生のひらがなの指導は、とても丁寧に行なう必要があります。 ◯一度の指導だけで覚える事は難しいので、何度も反復して繰り返し習熟させる必要があります。 ◯おとなが新たな言語「アラビア語」や「ハングル」を覚えなければいけないと置き換えて考えてみるとその難しさが分かります。 ◯一度では到底覚えて書けないはずです。 ◯1年生のひらがな学習は、ひたすら書くだけでは、面白くない

  • 笑い文字「仲間」「ありがとう」 - レンタルスペース(貸し会議室)で幸せを呼ぶ笑い文字に出会う

    「笑い文字」は人を笑顔にする特技 笑い文字「仲間」 平成29年(2017年) 6月24日 村内伸弘撮影 「笑い」って人の世ではとても大切だと思っています。 「笑い(スマイル)」がこの星の上では重要だと認識している僕はブログにも 笑 とか www とか (^^) を常日頃多用しているんです。 先日、東京都内のとあるレンタルスペース(貸し会議室)を借りたら、恐らくそのスペースで教室をやっているんだと思

  • ひらがなに直すと

    最初の一文字の音が父親の名と被る。 良く考えているんだ。 祖母は、とても、頭の良い女性だった。 そして、とても責任感の強い真面目な人だった。 そして、簡単に人様の子に名前付ける様な人物ではない。 それに、自分の事が好きだったんだろう。 生まれる前から 一生懸命名前を考えてくれたのだからね? おそらく、両親から一字も取らない事は、決めていたと思うんだ。 でも、それでは、縁が切れてしまう。 父親と縁が

  • AI

    「愛」とは 相手の「心」を「受け止める」こと。 「恋」とは 「心」が「変わる」こと。 どっちがほしい? ほとんどの人は「愛」を選ぶかもしれない。 でもね 「愛」は求めるものじゃなくて 与える心遣いなんだよ。 愛がほしいというのは 愛を知らないからなんだよ。 こういうものだって知らないから 探し回っているんだよ。 本当はたくさんの人から愛をもらってる それに気づくだけで 世界は愛に満ちていると気づく