アブラコのムラゴンブログ

  • 日本海サーフ&漁港デイロック…

    鱒1本に絞るか、ホッケ絡めてサクラ&ヒラメ狙いかで迷いに迷い日本海へ。 ボウズ回避の誘惑に負けました(笑) 2019年5月19日 (日) 4:00~10:00 先ずは通い慣れてきた上ノ国某サーフ。 ホッケ狙いのジグから始めますが反応ナシ…。 こりゃ、ホッケ狙ってたら鱒の時間終わるなと、ジグミノーに替えるもしばらくは反応がなく、忘れた頃にコツンから… ↑青ホッケでボウズ回避。 魚の感触が得られ一安心

  • 2018.12.17と22日の虻田、苫小牧西港釣果『ロック&サビキ』

    最近全然更新してなかったです。。。 まずはロック情報 12.17の虻田漁港の釣果は↓↓↓ 【釣り】虻田漁港実践 北海道で鯛と言われる魚を釣り上げろ! 是非ご覧下さい(>人<;) 因みに、決してふざけてないです。。。 今日12.22は、苫小牧西の色んなとこでロックやりましたが、全く反応なかったです。。。 赤の甲殻ガルプ使用です! でもでも この場所で今日53cmのアブラコが釣れたって、地元のロックお

  • 2018.11.14室蘭沖堤防実践

    前編後編があります! 何故か画質が悪くなってすごくみづらくなっちゃいました。。。ごめんなさい。。。 暇な時に是非見てください!

  • 2018.8.3室蘭沖堤防[北]にて 他

    Bonjour😜 この前の釣果はこちら⤵︎⤵︎⤵︎ アブラコ最長40cm ※40オーバーのクロソイはストリンガーとともに海のどこかへ。。。 この日はとにかくやばかった🆘 これが夏枯れ🍂? 何をやってもガヤ祭り🍻🏮 の中、4人で行ったけどたまに40オーバーのクロソイがポツポツ上がるけど、基本ガヤ😔 しかも1番やばかったのが、P1スタイル👙で釣りをした事🙈 室蘭の日照りをなめてました?

  • 2018.07.18崎守埠頭?にて&料理編

    まいどっ!! 今回の釣果はこちら⤵︎⤵︎⤵︎ あとはガヤとクロソイ多数リリース 開始早々アブラコ釣れたけどあとは細かいのばっかりだったね! 朝マズメも当たりは凄かったけどサイズがね。。。 白鳥大橋の下でもやったけど、ここは全くダメだったよ。。。 安定の室蘭だった! あと調理はいつもの刺身! シマゾイとクソロイの食べ比べ 20日の昼飯(笑) アブラコの半身の見た目! また釣るぜっ!

  • バラしたアブは…

    今日も元気に鹿部漁港 仕事の息抜きに ロックフィッシュ Aちゃんと2人で 楽しく釣りしてきた(笑) 開始そうそうゴンって あたりがきてあわせたら ギーってライン出て 大物の予感 なかなかよらないし なんだろなーって そしたらアブです 50はある興奮したけど 最後の最後でバレました 写真ないけど動画は撮影 してたので2人で後から 何回も見て悔しい思いを してました(笑) でかアブ次は釣る(笑)

  • アブラコ動画 〜44cm〜

    みなさんお疲れ様です! 日曜日の夕方、いつもの港にて釣りしました! 2時間ほどの釣りでしたが、最高でした! 大小10匹程のアブラコが釣れましたよ〜🎣 けっこう大きいの釣れたので動画撮りました! よかったらイイネ・コメントお願いします🙇‍♂️ アブラコ動画 〜44cm〜 この動画の後にドラマが…!? お楽しみにっ…!!

  • 2018.6.23室蘭沖堤防&料理編

    アニョハセヨ! 今日の釣果はこちら⤵︎⤵︎⤵︎ アブラコ4匹 シマゾイ2匹 ※写真と数が合わない理由は、最後血抜きの際にシマゾイとアブラコがストリンガー毎海底に沈んだしまった為、それを見て若き師がアブラコ2匹を慈愛の精神でおすそ分け😍 元々船のイカ釣り予定だったけど 通称「風10」 だった為に欠航の為にBplanへ! 16時から6時の釣行だったけど、外海は波が高くてやばかった! 夕まずめはあまり

  • 今週のヒラメ狙いは…

    2018年6月23日 (土) 20:30~7:30 ヒラメく気満々で某漁港へ。夜は漁港ヒラメ、朝はサーフからのヒラメ&サクラ狙いです。 ホントは涌元に行きたかったけど、混みそうだったので手前の漁港へ。 先ずは一つ目のポイント。 パルスワームのピンク的なヤツで底をガンガン攻めますが反応はなし(´・ω・`) あまりの反応のなさに、30分くらいで飽きちゃってお決まりのソイポイント。一投目、フォール中にコ

  • 霧がすごいなぁ…

    ここ数日朝から霧がすごいなぁ 夜も風はあるし 鹿部 砂原 森どこにも 行けない(笑) 釣り仲間と数週間前に 釣れたアブラコでも のせときます 釣ったのは俺ではない(笑)

  • 1人釣り大会!五目達成なるか!?…

    2018年6月16日 (土) 21:30~6:30 桜鱒最終章、サーフ鮃といきたかったんですが…という訳で江差へ←濁りと風避け 目指したのは、風もなく濁ってなさそうな江差方面。迷うことなくいつもの場所へ。 まずは10gシンカーに白パルス、ヒラメ&ソイ狙いで外海側を探っていきますが反応は鈍く、1時間ほどして… ↑足元でヒット! 弱々しいアタリ通りの魚体でしたが、ボウズは回避でありがとう♪ その後も反

  • 2018.5.29室蘭沖堤防にて

    久々更新! 釣果はこちら⤵︎⤵︎⤵︎ アブラコ フォ━━━ヽ(▼∀▼)ノ━━━!! でも、うち釣ったの2匹(笑) 残りの2匹は、頂き物! しかもぉ!! 初ロックでございます!! そして、初めての沖堤防でーーす! 4月に釣り新聞に載って以来、久々の釣り! 兜で知り合った人とその友達3人の合計5人で室蘭の沖堤防占領!! 俺の性格、得(๑•ω•๑)♡ 朝6時前にこいつで出航! 沖に行けば行くほど 霧 き

  • 天国🌸🌸と地獄…

    2018年5月12日 (土) 21:30~6:00 先週のリベンジに知内方面へナイトロックに。 渋い状況に漁港2ヶ所を行き来しましたが、潮も動いてなくかなり厳しい。しまいには雨も降り出しましたが、なんとか… ↑雨での待機を挟んでの1尾目。3時間半で初ヒット(笑)ちっさいクセに5インチに喰ってきた。 その後も待機や、痛恨のラインブレイクを挟み… ↑満足出来るサイズのアブさん。高所からのラインを掴んで

  • ぷちロック 〜短編動画編〜

    みなさんお疲れ様です。 ゴールデンウィーク中のぷちロック釣行の動画をアップします!! なんと今回は私が動画編集しました笑 おかげで超短編になってますよ〜(爆) だんだんと暖かくなりデカアブの季節がきましたね〜。今年は何本釣れるかな🎣 チャンネル登録お願いします🤲 プチロック釣行

  • ジリオンSV TW 使用感

    みなさんお疲れ様です。 札幌は寒い日が続きますね…。 お正月はあんなに暖かかったのに☀ さてさて今日はインプレでもしてみます! 販売とほぼ同時に買ったジリオンSVTW! 赤色なので、巻き取り長は77cm! 初ダイワ ベイトリール!初SV! 去年そこそこ使ってみたので軽~く使用感について述べます。 一番の注目点は…やはりSV!! バックラッシュしません! 強風だろうが、水面叩こうが、それなりに何をし

  • 元旦のコマイ釣り

    皆様お疲れ様です。 頑張って連続投稿してみました(笑) 元旦に岩内港へコマイ釣りに行きました。 風が少し気になりましたが、気温も高く快適な釣行となりました!! スタートは午後7時。 フェリー埠頭にいた釣り人に声をかけるもホッケ一匹のみとのこと。とりあえず港内を一周するつもりだったので漁業埠頭に行ってみると…。 釣り人発見!しかもコマイ持ってる!! 挨拶をして隣に入れてもらうことに。 期待して開始し

  • 2018 初釣行♪

    2018年1月2日 (火) 19:00~24:00 正月休みで出撃できそうな日がこの日だけっぽかったので森港へ。 前回、フッキング率が悪くモヤモヤしたんで… ↑フックのサイズをおとし、ワームも小さめのストレート系、シンカーも7gと軽くして渋さとフッキング率を上げる作戦で。 で、フッキング”率”は上がりましたが、渋さの方はそんなに変わりがなく、フッキング=ほぼ小型なので、これはこれでモヤモヤっていう

  • 砂原ロックの予定でしたが…

    2017年12月16日 (土) 22:30~3:30 今回こそカジカを上げたく砂原へ… 向かったのですが、途中から風塩梅が怪しくなり、着いてみたら結構な爆風状態。 風速予報は2mで安泰だろと思ってましたが、砂原は風に弱いってのを忘れてましたよ(´・ω・`) そんなワケで南下して、鹿部漁港で釣り開始。初めて寄った鹿部漁港でしたが、内外ともに浅めで苦手な感じ。 それでもカジカ狙いなら問題ないだろと底を

  • ナイトロック IN 椴法華

    2017年12月2日 (土) 22:00~1:30 我慢出来ずに平日に行った中の川漁港ちょいナイトロックは死の海でした…(;´Д`) そんな理由で今回は期待できそうな椴法華へ。とは言っても、ホントは汐首行ったんだけど、想定外の風+半端ない潮流に下海岸ランガンして辿り着いただけっていう(笑) 先客さんの車が数台見えたので、それなりに釣れるんだろと、勝手に解釈して始めたらこれまた想定外の渋さ。 それで

  • 白老ホーム調査デイ

    2017.11.7 早朝、とは言えないかもしれない朝6時すぎ 前日ちょこっとナイトロして帰宅後仮眠しての白老漁港到着 ホーム調査デイ版開始です この日の目的は、ズバリ先端付近で陣取っているアブラコのサイズを把握する事 知れば知るほど奥深いアイナメワールド 特にこのスポーニングのシーズンは、 水温や潮汐、海中の地形把握など、その日の状況だけでは通用しない事があるそうで 逆を言えば、手返しよく様々な状

1 2