日比谷公園のムラゴンブログ

  • 日比谷散歩 日比谷散歩

    この日は午前中、九段に用事があって、昼に神保町で友人と天婦羅を食べ、次の予定まで少し時間があるので日比谷を歩く。 平日午後の日比谷公演は穏やか。日和もよくて松本楼のテラスで読書する方もいるぐらい。 ガード下に移動すると”裏コリドー”という通りがある。ガード下という印象ではなく、電車の音がするおしゃれな飲み屋街だ。渋谷の宮下公園下にも似ている気がする。 酒は飲めないが、わくわくする。 (=^・^=)

  • 「ラジオ深夜便」(NHK)・《経済人・品川正治氏の卓見》

    午前1時から、〈「ラジオ深夜便」(NHK)・インタビュー・アンコール「日本のあす、私の提言~人間中心の経済運営とは」経済同友会終身幹事・品川正治〉を聴いたが、たいそう興味深い内容であった。品川氏の話を(私の独断と偏見によって)要約すると以下の通りである。①自分は今、86歳、その人生を大別すると「生まれてから22年間」「戦後の64年間」に二分される。②前半の22年間は、「大日本帝国憲法」下における

  • 図書館

    今日は日比谷図書館。 熊野古道計画。 引越しの際、 大量の本を売却。 本棚に並べていても見ないし、 場所を取るだけだから、 本は買わずに借りるようにしよう。 と、心に決めていましたが、 計画が具体的になるにつれ、 ずっと行きたかった 熊野古道に行くのだから、 熊野古道の本は例外じゃない?? なんて思い、 わざわざ遠回りをして 大きな本屋さんに寄り道をして、 熊野古道関連で3冊も買ってしまいました。

  • ヒビヤガーデン ヒビヤガーデン

    もう終わってしまいましたが、最終日にヒビヤガーデン行くことができました〜〜!! 最終日だし、6時間の講義という名の修行にも耐えたし、絶対今日はここでビールを飲むんだーーーー!!という強い意志を持って臨んだのですが。。。。思った以上に飲む場所がない(´・ω・`) 変な話、私はしょっちゅう札幌のビアガーデンに行きます。 大通公園のビアガーデンはなんていったら良いのかな…やってる規模、面積も広いんだけど

  • 代々木から日比谷へ~~~ 代々木から日比谷へ~~~

    去年の3月から始めた行政書士の試験のために昨日は代々木でお勉強してたBlackです。 6時間という時間は長いのか短いのか・・・・集中力の欠けている中年に取っては結構長い時間でした。。。(^_^;) 昨年は何を思ったか、行政書士の勉強だけでは飽きるのではないかと思い、社会保険労務士の勉強も同時に始めたらどっちもヤバいことになっちゃったので今年は行政書士一本に絞ってお勉強してます。 行政書士にしろ、社

  • さくら、さくら 「お花見散歩」 さくら、さくら 「お花見散歩」

    (2017/04/07) 「今年の桜、どこで見ましょうか‥、」 随分考えて決まったのは、 日比谷公園から皇居外苑、北の丸公園までのお花見散歩。 <日比谷公園> 森のレストラン「松本楼」 (13:53) 一階、ガーデンテラスの「本日のLUNCH」です。 いつものように、まずは、“花より団子“ から。 (14:29) しばらく、ベンチで一休み。雲形池と鶴の噴水、桜とビル街を眺めて。 <皇居外苑>

  • 日比谷公園 ③ 日比谷公園 ③

    開園当日、日比谷公園はたいへんな人気でした。老若男女が我先にと公園に入り、園内は人々で溢れるほどでした。 初めて触れる西洋の文化を満喫しました。花を盗む人も池に身を投げる人もいませんでした。 日比谷公園の中にある首かけイチョウは昔日比谷通りにありました。 道路を拡張するために、このイチョウを移植すると本多静六は首をかけてもと主張しました。 金がかかり枯れてしまうのではないか、と反対の声も

  • 日比谷公園 ② 日比谷公園 ②

    しかし、当時の東京市の担当者から思わぬ横やりが入りました。 まず、門に扉がない、夜、花が盗まれる、江戸城のお濠を利用して作る池は身投げの名所になると困る、というようなことでした。本多は池の石垣の下に浅瀬を作り、直接水に飛び込めないようにすることでこの問題を乗り切りました。 門の扉のことは断固譲りませんでした。皆が公園を愛し花など盗まないくらいの公共心を育てなくてはいけないと力説しました。

  • 日比谷公園 ① 日比谷公園 ①

    日比谷公園の成り立ちは次のようになります。(テレビ番組から抜粋) 明治時代、日比谷に陸軍操練所はふさわしくないので西洋式の公園とすることになりました。 日比谷公園(陸軍操練所跡) いくつかの設計は不採用になりました。東京駅の設計者辰野金吾の設計も不採用になりました。 そこへ留学先のドイツから帰朝していた本多静六が辰野を訪問しました。本多は留学時代のドイツの公園の状況を細かく説明しました。

  • 日比谷公園の幼稚園

    日比谷公園の中に幼稚園がありました。知らない人がほとんどだと思います。 ネットで検索してもあったことだけ記述はありますが、証拠となる資料というと覚束ないようです。 公園は明治の初めころは陸軍操練所だったそうです。江戸のころは上屋敷もあったようですが、結局公園になったのは明治36年です。 東京駅の設計者辰野金吾の草案も却下され、ドイツから帰朝した本多静六が設計してそれが通りました。 公園内