メダカのムラゴンブログ

  • 【本日開催!】めだかの学校、お宝メダカ探し

    第4回 めだかの学校 10時〜 お宝めだか探し 16日 9時〜15時 めだか村 夏前の 水槽大移動中にて  めだか水槽を 整理中‼️ よって お宝めだか続々集合‼️ お宝めだか 探し 100円 300円 500円 1000円 コーナー 大増設‼️ 大人買い 未選別 1水槽コーナー 特価にて 販売 ‼️ 是非 遊びに 来て下さい (FBめだかブログ6.16朝刊より) ブログの目次はこちら 作りましょ

  • 日本最高峰のめだか展示会

    第8回 日本メダカ協会 山陰支部主催 メダカ展示会 令和元年 6月15日 16日  島根県 西の小京都 津和野にて 開催 和文化 ! 和への こだわり 日本最高峰の めだか展示会 是非 是非 ご覧下さい 展示画像は 過去の展示会の画像です 今年の展示 楽しみです 津和野で会いましょう 過去の展示会の様子はこちら↓ ブログの目次はこちら 作りましょう 育てましょう メダカ文化とメダカ仲間

  • おたまじゃくしとメダカ

    子どもがザリガニ捕まえたいというので近所の水路などを探しに行ったけど見つけることが出来ず... 途中の田んぼや水路で見つけたおたまじゃくしとメダカをゲット~ うちに持ち帰り育てることにしました(^^) 既に後ろ足の生えてるおたまじゃくしもいて、無事蛙になるまで育てきれるかなー 餌は、米粒やパンかすです

  • 期間限定!お買い得メダカセット販売中!

    10年以上メダカを見続けてきためだかの館スタッフが厳選する、お買い得なめだかセットをHPにて販売中です! Aセット:系統の特徴を良く表している個体を厳選します! Bセット:系統の特徴を表した品種に兄弟メダカを選別しお買い得価格にて販売します! おまかせセット:匹数を多くご希望の方はこちらがオススメ!大盤振る舞いセットを組ませていただきます! 期間限定:6月12日~6月19日  気になる商品やご質問

  • 6/16(日)は緊急企画やります!

    まずは、以前から告知していためだかの学校の紹介から。 改良メダカに興味があるけどどんなのだろう? 飼ってみたいんだけど・・・ という方はこちら! 初めての方にも改良メダカの魅力を分かりやすく伝えて 飼うときのアドバイスなどを講義するのがめだかの学校です。 質疑応答タイムでは、気軽に質問もできますよ~! 次に、高級メダカを安価で買いたい!という方にはこちら。 優良なメダカが出揃うこの時期ならではの企

  • 品種分類案2-25 ブラックリム

    「改良メダカ品種分類案」の各形質や補足について説明しているページです。 本日は「ブラックリム」についての説明です。 ブラックリム ◆由来・概要 ・鱗を強調するように黒い柄が発現するメダカです。黒色素胞による黒い柄の発現の仕方が均等で,黒が途切れることはありません。色の薄いブラックリムは黒が全体に分布されず,体側面の一箇所だけ発現する個体がいますが,斑のように離れた場所に黒が発現することはありません

  • 品種分類案2-24 斑

    「改良メダカ品種分類案」の各形質や補足について説明しているページです。 本日は「斑」についての説明です。 斑(ぶち)(錦(にしき)) ◆由来・概要 ・体の所々に黒斑が発現するメダカです。斑の発現する位置や濃さは個体によって様々ですが,選抜交配することで黒斑の面積を広げることや黒を濃くすることができます。黒斑の濃い斑になると,体だけでなくヒレにも黒色素胞が発現する個体ができます。その場合,斑点状では

  • 品種分類案2-23 腹膜光、(青、オレンジ、多色)

    「改良メダカ品種分類案」の各形質や補足について説明しているページです。 本日は「腹膜光」についての説明です。 腹膜光(ふくまくこう) ◆由来・概要 ・体内の腹膜部に光が発現するメダカです。透明鱗性,半透明鱗性の個体に発現します。透明鱗性,半透明鱗性の独特な透明感の影響で,体内光より鮮やかな光を有しています。 透明鱗性を除くメダカには,もともと腹膜を覆うように虹色素胞があるため,銀色に見えます。この

  • 品種分類案2-22 全身体内光

    「改良メダカ品種分類案」の各形質や補足について説明しているページです。 本日は「全身体内光」についての説明です。 全身(ぜんしん)体内光(たいないこう) ◆由来・概要 ・体内のほぼ全域,またはまばらに光が発現するメダカです。透明鱗性,半透明鱗性の個体に発現します。透明鱗性,半透明鱗性の独特な透明感の影響で,体内光より鮮やかな光を有しています。光の発現する位置に決まりがなく,まばらに光る個体や,体一

  • メダカ

    天気予報が外れて、曇りのち雨が現在は晴れてます。 こんな事なら2つ隣の街の作業服屋へ雨合羽を買いに行けば良かったです。 明日は雨降らないかな❓ 雨合羽があれば天候に左右されずに行動範囲が広がるのと、サイクリングをサボる言い訳も出来なくなるので買いに行こう😉 メダカ 昨年の今頃にスーパーみゆきメダカという品種を5匹飼っていましたが、14匹の子を残して全滅。 現在は残された子達が産卵しています。 毎

  • ◆ミニ池の藻取り除き◆

    こんにちは。 今回はミニ池に早速藻が生えてきたので掃除しました。 2週間ほどで大発生してしまうので困ったものです。 外に放置してある冷風機が写ってますが 気にしないでください(笑) 画像は清掃後です。 だいぶ取り除きましたが、また2週間くらいしたら 藻だらけになっちゃいます(笑) 正直、藻も生きるためとはいえ、少しムッとなります(^_^;) ある程度ならメダカの主食なのでいいのですが 大量になった

  • めだかの館出張メダカ教室 in大野東小学校、宮内小学校

    先週行った大野東小学校と、今年最後の出張授業、母校の宮内小学校へ~!!  超元気な生徒さんに、メダカの魅力や飼育方法をたっぷり伝えてきました~~!  今年も多くのボラティアクタッフの方に助けていただき、5校の小学校で授業ができました!  本当にありがとうございました!! ブログの目次はこちら 作りましょう 育てましょう メダカ文化とメダカ仲間

  • 品種分類案2-21 体内光、(青白、緑、オレンジ、多色、青)

    「改良メダカ品種分類案」の各形質や補足について説明しているページです。 本日は「体内光」についての説明です。 体内光(たいないこう) ◆由来・概要 ・2008年の第2回日本めだか品評会にて,戸松具視氏により出品された体内に青白い光が発現するメダカです。蛍光灯の電気を切った後の青白い光に似た色を発しています。光の層が横向きの板状に発現しているため,上見しか光を確認することができず,横から見た場合はほ

  • 品種分類案2-20 体外光、(白、青、金、緑、二色、頭光、横光)

    「改良メダカ品種分類案」の各形質や補足について説明しているページです。 本日は「体外光」についての説明です。 体外光(たいがいこう) ◆由来・概要 ・2007年に菅高志氏が発見した背中に青白い光が発現するメダカで,「幹之(みゆき)」の名で知られています。前述の「楊貴妃(朱赤体色)」と並ぶ改良めだかを代表する品種です。 発見された当時,体外光は青体色,白体色にしか発現しませんでしたが,現在は半透明鱗

  • 品種分類案2-19 ラメ、(単色、多色)

    「改良メダカ品種分類案」の各形質や補足について説明しているページです。 本日は「ラメ」についての説明です。 ラメ ◆由来・概要 ・鱗1枚1枚に光が発現するメダカです。鱗片(うろこ1枚)に虹色素胞が集まることで,キラキラとした光を表現しています。 現在のラメは体を覆うほど多くの光を発現しますが,体外光が世に出回る前のラメは数枚程度の光しか発現しなかったため,ラメは重要な形質として認知されていませんで

  • サッカーから少し離れて 我が家で飼育するメダカたちを

    我が町のトリニータ、J1へ昇格し「負けてたまるか」の精神で全力を傾注し試合に臨み、ここまで立派な成績を収めている、何せ対戦相手は全て格上チーム疲れもピークか、試合を重ねるごとに相手には研究され、試合運びもうまくいかず成績は下降気味。 トリニータの調子が悪いと自分の調子もいまいち、歳を考えず前歯で堅いものを噛んだら前歯がぐらりと、痛いのなんの歯科医院にお世話になることに。 治療の甲斐ありあと数回通院

  • 品種分類案2-18 ビッグアイ

    「改良メダカ品種分類案」の各形質や補足について説明しているページです。 本日は「ビッグアイ」についての説明です。 ビッグアイ ◆由来・概要 ・2009年に仁井谷氏によって作出された,眼径が特別に大きなメダカです。出目の様に目が出ているのではなく,体に比べて目そのものが大きくなっていることが特徴です。 ◆特徴 ・眼径が特別に大きい ◆形質補足 ・なし ◆類似した形質 ・なし ◆参考資料 広島県の仁井

  • 品種分類案2-17 目前

    「改良メダカ品種分類案」の各形質や補足について説明しているページです。 本日は「目前」についての説明です。 目前(めまえ) ◆由来・概要 ・2007年に木下一好氏によって作出された目が斜め前を向いているメダカです。正面から見るとメダカと目を合わせることができます。上から見ると,目が斜め前を見ている事が良くわかります。目の角度には個体差があり,正面から見た時の印象が大きく異なります。 ◆特徴 ・目が

  • 品種分類案2-16 パンダ

    「改良メダカ品種分類案」の各形質や補足について説明しているページです。 久しぶりの更新です。 本日は「パンダ」についての説明です。 パンダ ◆由来・概要 ・目と腹部の虹色素胞が欠如し,黒く見えるメダカです。白体色と黒い目からパンダを連想し,この名前が付けられたと言われています。また,パンダのヒカリ体型は,背中に光のある個体は非常に少ないです。これは,腹部の虹色素胞が欠如していることが理由だと考えら

  • めだか村の給食(5/24)

    本日のめだか村給食(5/24) 夏らしい メニュー 新 メニュー キュウリと ? 黒いの 何か わかりますか 昨日道の駅で 買いました 分厚い 分厚い キクラゲ 初体験 ! 夏に お似合いですね ブログの目次はこちら 作りましょう 育てましょう メダカ文化とメダカ仲間

1 2 3 4 5 ... 21