ペダルのムラゴンブログ

  • 機材を買った時のこと

     色んな機材を入手した時に最初にやる事を書いてみます。  ・スティック   購入時に伏や反りの有無(無い物が吉)、木目が真っ直ぐか?それと重量のバランスをチェック。   購入後は特に何もしなくても良いですが、グリップの滑り止めのテープを巻いたりラバーを取り付ける人、僕世代だとサンドペーパーで表面を削る人もいます。  ・シンバル   購入時は傷、ヒビ、変形のチェック(できれば試奏して音もチェック)。

  • ビーター交換のこと

     今ビーター交換するか?で思案中です。  現在はビーターヘッドを交換した TAMA の「なんちゃってCB900AS」を使っています。  バンド音を思うと Pearl の B300-F の方が合ってるのかな?と思う処があってです。  思い立ってパーツ箱からB300-F を引っ張り出してみて比較。  手で持った重さの感じではなんちゃって CB900AS の方が重い。  しかしビーターホルダーリンクに固

  • CANOPUSのアウトレットドライブシャフト

     先日ブログに書いたCANOPUSで販売しているベアリング内蔵ツインペダル用のドライブシャフトを買いました。     ↑ の ~番外編~ に書いています。  ブログを書いた後で Gibraltar のシャフトを見てみると思った以上にガタが来ていたので演奏中に壊れて使えなくなる前に用意しよう・・・と。  リンクはゴールド仕様ですが、青いのを買いました。  ↑ Gibraltar のと比較すると大きい

  • ペダル 左足 苦労

     前回の個人練習の時に左足の練習と思い立ってワンバスの曲を左足で叩いてみました。  というのも近頃ツーバスの曲を叩いてなくて、やってみたら左足が違和感だらけだったので。  で、試しに左足一本打法をやってみると思ったほど不自由しない・・・。  裏拍に入れるのもダブルストロークも右足ほど感覚が伝わる感じはしないものの案外思い通りで不自由を感じるどころか楽しくなっちゃってそのまま様子見練習を延長したくら

  • 今日はペダルメンテナンスの日

     今日はメンテナンスの日にしました。  まず、昨日のスタジオでツインペダルの左が鈍い・・・と感じたのが発端。  朝からペダルのメンテナンス!!  手順を ↓ に書くので、やってみたい人は是非!  ペダルの踏み心地が変わりますよ(^^)  ペダル本体の可動部とドライブシャフトの可動部もクリーニング&潤滑します。  ペダルに関しては過去に書いていますので、今回はドライブシャフトを画像付きで・・・。  

  • たまには練習ネタ

     今週も終わりです。  今日はいきなり寒い日でした・・・ダウン出動で出勤しました。  最近ハードウェアや機材のネタばかりだったので練習に使えそうなネタを書いてみます。  最初のネタは最近好んで使っているフレーズです。  3連符が混じっていて一見めんどくさそうなフレーズですが、基礎練習でやる事の組み合わせなのでヤヤコシイ事は無いかな・・・と。  4拍目は気分で変えてたりします。  譜面はフィルインで

  • ペダルの調整機能って・・・

     昨日のブログを書いていてFP720を思い出しました。  ホントにシンプルなペダルで、余計なモノが一切無い。  調整機能はバネの強弱くらいだったと思いますが、調整した事はありません。  ただ、そのままで使っても何の不自由も感じなかったです。  完成度が高かったのか、それしか知らない無知故に不満点が見つけられなかったのかは今となっては分かりません。  スタジオ据え置きのFP720を使っていた当時の僕

  • 海外サイトで見かけたペダルが日本では・・・

     去年の楽器フェアのLudwigブースで試奏したペダルなんですが・・・  Ludwig Atlas Pro Bass Drum Pedalってモデルです。  とても素直な挙動でと言ってしまうと「素直って何が基準?」てなりますが、僕が最初に踏んだペダル・・・YAMAHAのFP720が基準です。  FP720は日本ではファンの多いペダルの一つです。  今のペダル程アチコチ調整出来る機能もなく、ベースプ

  • 昨日のペダル

     昨日の音合わせで使ったスタジオノードのペダルがとても使いやすかったです。  昨日は1時間の音合わせだったのと、感じを掴むためのスタジオだったのでスティックのみの持ち込みでした。  なので機材一式は据え置き機材のみでの演奏。  ペダルのレンタルもナシでした。  スタジオの据え置きペダルは YAMAHA の FP8215 (フェルトビーター)。  以前も書きましたがフェルトビーターがあまり好きではな

  • 初心者支援~ドラム何だコレ~その7(持ち物)

     スタジオ練習に持って行くモノを書いてみます。  ・スティック  ・チューニングキー  ・タオル(必要な方は)  ・メトロノーム(必要な練習であれば)  ・・・・・・取りあえずココまであれば練習はOKです。  スティックはあまり多くだと使いきれませんが、予備も込みで2セットは持って行きたいです。  チューニングキーはスタジオが備え付けを用意してくれている事が多いです。  たまに置いていないスタジオ

  • 初心者支援~ドラム何だコレ~その5(ペダル)

     今日のテーマは「ペダル」です。  「何だコレ」の初回に書いたバスドラムを鳴らす為の道具です。  音を出す仕組みは至って簡単で、ペダル(フットボード)を踏むとビーターと呼ばれるパーツが前側へ倒れてバスドラムのヘッドを叩く・・・それだけです。  ↑ の動きです。  フットボード(斜めの板)を踏むと下がり(青矢印)、ビーター(上にあるシャフトの先にダンゴが付いている物体)が前へ出る(倒れる@青矢印)。

  • 両面SPDペダルから両面SPDに交換

    ※タイトルは間違っていません。 現在、Emondaでは両面SPDペダルを使っています。 ↓これです。 SHIMANO(シマノ) 両面SPDペダル PD-M520 シルバー EPDM520S シマノ(SHIMANO) 2011-10-21 スポーツ&アウトドア こちらはマウンテンバイク向けのSPDペダルなのですが、ケージ部分がない分、軽いのでこちらを使っていました。 ただ、ケージがないので、面ではな

  • 今出すかね・・・(^-^;

     GibraltarHardware の ハイエンドモデルにダイレクトドライブペダルが追加されました。  デジマートで販売されています。  価格は税込み¥62,100のところクリアランスセールで今月いっぱいは¥50,800だそうです。  アメリカあまぞんでは$417.81なので今日のレートでは¥44,377です。  僕が使っている6711DD-DBとは機能的に結構な違いがあって、使ったり試奏したり

  • ペダル人気

     久しぶりにアクセス解析を見るとペダル関連の記事が多く読まれているようです。    足回りの事を考えている人が多いのかも知れません。    主に調整方法について関心があるようです。    調整方法については過去記事に書いた事が現時点で僕に書く事が出来る限界だったりします。      自分なり・・・・です。  測定関係のエンジニア経験を使えば詳細に測定したりモーメント計算やカムのサイズからビーターの

  • 新ペダル試奏してきました(^^)

     今日はインプロセッションで新宿までGo!でした。  2時間のスタジオ、ギリギリまで叩いて来ました。  まだ反射神経というかバンド感がイマイチでしたが、現時点で出来る事を精一杯・・・楽しかったです。  Gt.氏も人柄がよくて、スタジオ後にコーヒーショップで小一時間雑談してきました。  そしてその後、新宿でボッチ・・・そして自由。  山野楽器ロックイン新宿 ギター&ドラム館までGo!  スティック、

  • 信じられない程のペダルッ

    飲むと自転車に乗って 駆け出したくなるらしい ソレ飲酒運転ダメ絶対 【INCREDIBLE PEDAL INDIA PALE ALE】 副題:「ペダルパワー」で作られた 泡立ち良好だが保ち弱め 注ぐだけでも溢れる柑橘 イメージよりゃゴールド寄り ファーストインプレッションは 意外にディープホッピービター!! 速攻果実感に切り替わるも 飽く迄後引く苦味心地イイ♪ コレはデンバーな面目躍如ぉ 【MAD

  • SPDペダルとSPD-SLペダル

    現在、ロードバイクでは以下のペダルを使っています。 Trek Émonda S4 SHIMANO 両面SPDペダル PD-M520 SHIMANO(シマノ) 両面SPDペダル PD-M520 シルバー EPDM520S シマノ(SHIMANO) 2011-10-21 スポーツ&アウトドア NESTO FALAD CLR-I SHIMANO SPDクリート付ペダル ブラック PD-M530 シマノ

  • いよいよTAMAからダイレクトドライブ!

     TAMAからダイレクトドライブのペダルが発売されます。  シリーズも新しくDyna-Sync Series となるようで、Ironcobra シリーズ、Speedcobra シリーズに続いて第3のモデルの登場です。  今年のNAMMショーに出展されているようでTwitterでみてメッチャ上がりました。  で、肝心のモデルの詳細は ↓ のメーカーリンクを見てください。  希望小売価格は ¥38,0

  • ペダルのバネ調整について

     今日はバネです。  あ、「バネの日」じゃないですよ!バネについて書いてみますって事です。  ごろ寝さんのブログのペダル画像からの流れです。  ごろ寝さんブログです・・・遊びにいってみてください(^^)  で、バネ  ↑ 僕のバネ強さはコレくらいです。  ロックナットから上方向のボルトの長さを見ると分かりますが、結構緩いです。    基礎的な事からですが、バネはビーターを手前側へ戻す(フットボード

  • ダイレクトドライブペダルの理由

     GibraltarHardware の6711DD-DB を使っています。  僕が初めてドラムという楽器を演奏した時に使ったペダルはスタジオ据え置きのベルトドライブでした。  その後、時流もありチェーンドライブが主流となり僕もチェーンドライブのペダルを使っていました。  ドラム中断からの復帰後に選んだのはベルトドライブでした。  暫く使い込んでいましたが、ある時に動画サイトでGavin Harr

  • ペダルを選ぶなら・・・その1

     少しペダルについて書いてみようと思います。  ペダルはスティックと同様に直接身体でコントロールする機材なので演奏するうえでとても大切なモノだと思っています。  今まで実際に使ったペダル(試奏・レンタル込み、但し自分のセッティングで演奏した物)で使いやすかったお勧めペダルを紹介します。  最初は僕の印象で扱いやすかったペダルを書いてみます。  僕が最も使いやすいのは現在使っている Gibralta

  • 購入品インプレッション④ ペダル

    4回目のインプレッションは、ペダルになります。 シマノ EPDA530 Emonda納車時に取り付けてもらったペダルです。 片面がSPDになっていて、もう片面がフラットペダルになっています。 ペダルとシューズをくっつけて走るなんて、最初はありえないと思っていたので、フラットペダルにしようと思っていましたが、バイクプラスさんで、慣れてきたらビンディングペダルにしたくなるからと勧められてこれにしました

  • ペダルを調整してみよう。

     以前にも似た内容を書きました。  そちらは僕のセッティングが中心だったので、改めて基礎的な部分を書いてみます。  モデルは Pearl の P-2000B です。  Pearl 社から発売された ELIMINATOR シリーズのベルトドライブ式ペダルです。  チェーンドライブでも同様の手順で調整可能です。  また、他社ペダルでも調整箇所については大きく変わらないので、流用できると思います。  ※

  • ペダルいろいろな感想

     ツインペダルについて書きます。  自前のペダルのレビューは書いていますので、それ以外・・・スタジオレンタルしたペダルの感想を書いてみます。  まず筆頭に書きたいペダルは YAMAHA のDFP9500D です。   ↑ です。  コレ、めちゃめちゃ踏みやすかったです。  すごく素直な挙動で足への追従性も高かったです。  ビーターの感じも素直で、割と低く鳴らしてくれました。  知り合いのドラマー曰

  • TAMA CB90Fのビーターヘッド交換

     最近使っていない TAMA の CB90F のビーターヘッドを交換してなんちゃって CB900AS にしてみました。  遊びとかじゃなく実用目的です。  今使用しているビーターは Pearl の DB150 です。  音質は気に入っているんですよ・・・フェルト面もプラスティック面も・・・ただ、音量差がデカイんですよね。  プラで使うと結構な音量が出るんですが、フェルトにすると途端に引っ込んでしま

  • 春の日 ~ペダルのお手入れと桜~

     今日は春らしい気候でお出かけ日和でした。  ・・・・が、午前中はペダルのお手入れでした(僕は月に2回位ペダルのメンテをします:練習頻度によります)。  先週と昨日の2回スタジオへ入ったのでお手入れ日でした。    マイペダル・・・Gibraltar 6711DD-DBです。    ↑ ココとか  ↑ココとか・・・・    ↑ココも・・・・  ↑ココなど・・・・・  ↑ のヒンジ部とか可動部のゴミ

  • TAMAのニューペダルは汎用性(高)でおススメ!

     TAMAから発売された新ペダルを試してきました(^^)  THE CLASSIC PEDAL HP50 というモデルです。  情報はイケベ楽器さんですが、Amazonや通販サイトなどでも販売しています。  実売価格は1万円台前半~です。  TAMAと言えばパワー型の Iron Cobra とスピード優先な Speed Cobra がメインストリームなのが巷のドラマーのイメージですが、TAMAの新

  • 片側SPDペダルから両面SPDペダルへ

    購入時に片面フラット・片面SPDペダルを付けてもらったEmondaですが、今では乗る時はほぼビンディングシューズを使うようになり、片面フラットだとクリートキャッチに手間取ることがあるので、両面SPDペダルに交換することにしました。 交換するペダルはこれにしました。 SHIMANO 両面SPDペダル PD-M520 SHIMANO(シマノ) 両面SPDペダル PD-M520 シルバー EPDM520

  • ペダルレビュー : Pearl P2000-B

    今日もレビューです。 今日はドラムペダルです。 今日はAmazonのリンクを貼っています。 Pearl の ELIMINATOR シリーズのベルトドライブペダルです。  今は昔の・・・というか2006年のPearlカタログに載っているので12年前には発売されていたペダルになります・  後継機の2100や2050へと続く礎になったモデルです。  チェーンドライブとベルトドライブの2種類が存在していま

  • ペダルのお手入れ

     スタジオの後は必ず機材のお手入れをします。  昨日のスタジオはペダルを持ち込んだんで、ペダルです。  まずは外観全体のホコリ落としです。  スティックが削れたカスだとか、床に落ちていたゴミなどが付着している事が多いです。  そういったゴミがペダルの可動部に入り込んで動作を悪くしたり、下手をすると本体に傷を付けたりします。  傷が増えると傷同士の摩擦で傷が広がりガタの原因を作ったり、金属の傷はサビ

  • Gibraltar 6711DD-DBのベースプレート

     ココの処話題にしているNewペダル。  Gibraltar 6711DD-DBツインペダルについてです。  このペダル、ベースプレート(床に接する底面の板)にゴムのストッパーがありません。  最近のペダルには大抵ベースプレートにゴム板がついています。  ※ベースプレートのないモデルは例外です。  ドラマーじゃない方はペダルが滑るという事を理解しづらいでしょうが、ペダルはバスドラムに取り付けるフー

  • ペダルの違い・・・ペダル選びの参考に

    スティックの次に買うパーツはペダル!と言い切って譲りません。 やはり人が直接コントロールする物をコロコロ変えないのが安定したプレイに繋がると考えているからです。 スタジオやライブハウスが変わる度にペダルが変わるのはよろしくないです。   しかしペダルって意外と多くの種類があったりします。 メーカーの違い、価格帯の違い、動作の違い・・・どれが良いの?となるでしょう。 初心者さん応援の思いを含めてその

  • ペダルの調整方法

    珍しく問い合わせがあったので書いてみます。 ペダル・・・・     ペダル・・・・   簡単なセッティング変更の方法を書きます。 ※ペダルの種類によっては調整機能が無い物もあります。 〇僕のセッティング(軽く速く)  1.バネをユルユルに緩めます。    ビーターが前へ出てフットボードは下がります。  2.少しずつバネを締めてフットボードを踏んで感触を確かめます。   この作業を繰り返して最も楽に

  • ロードバイク必需品! ペダル編

    さてさて ロードバイク本体を注文しましたが まだまだ必要なものがたくさんあります。 なくてはならないもの それはペダルです! ペダル選び悩みます 自転車屋さんで初めてロードバイクを見たとき「なんか変?」って思いませんでした? 自転車に付いているべきものがない?! そうなんです、ロードバイクにはないんです、ペダルというものが これはロードバイクに乗る人自身で選ばないといけません。ここで最初に悩んでし

  • ポチッと!

    おはようございますm(__)m 関東甲信地方まで梅雨入りし、例年通り新潟だけ取り残されております(^^; 今日はさっきからポツポツとあたってきましたが・・・ 今年買ったビンディングシューズ、SPDとSL兼用のためSPDで使うときにはアダプターを着けないと非常に歩きにくい おまけに、コンビニの床などに傷をつけてしまう(TT) そこで買ったのがこれでした↓ 最初は良かったんですよ、歩いてもクリートが直

  • ビンディングペダル&クリート

    SHIMANO PD-A530-L [EPDA530L] SPDクリート付ペダルを買って購入初日に付け替えてスニーカーでしばらく乗っていたのですが、「引き足」というのがどんなもんなのかどうしても試してみたい衝動に駆られるようになりましたで、ワイズロードやらで試着して「さぁ、買うか」という段で「SPEEDPLAYのペダルは膝にやさしい」という魔法のフレーズを知ってしまいました歳のせいか、でぶのせいか