ロングライドのムラゴンブログ

  • 2020.03.26 大観山 ふたたび

    先週友人たちと湯河原から椿ラインを登り、芦ノ湖を巡って170kmのライドに行ってきました そして今度は1人で行ってきました 朝方は多少の冷え込みはあるものの、もう春物のウエアで十分になってきました 根府川駅のそばに江ノ浦測候所という看板があり、いつも気になっていたので寄ってみました 駐車場からも眺めがいいです 調べてみるととてもハイセンスな美術館のようです、完全予約制だそうなのでいつか寄ってみたい

  • BRM321アタック愛鷹300

    昨日はオダックス埼玉主催、アタック愛鷹に参加してきました。 実は今年、エントリー開始時にはコース詳細が明らかになっていなかったため、今年の埼玉の300kmが去年走ったアタック常陸とアタック愛鷹だったので消去法的にアタック愛鷹にエントリーしました。 コースが公開されて、「あっ…これは山(大後悔)」と思いました。だって300kmで獲得標高約3900mってめっちゃのぼるじゃないですか…。世間的には(?)

  • 2020.03.13 奥多摩周遊道路

    通勤用に折りたたみ自転車を買ったので、輪行にトライしてみました 心配性の自分は荷物が増えてしまうので、ヘルメットもつけられる自転車用のリュックにしました 走行中は肩にかかるのが気になりますが、距離も短いので気にならないだろうと判断しました 横須賀駅で輪行袋に入れます ロードバイクだとこの作業が最低30分はかかります、しかも慣れないことなので、自転車を傷めないか不安が残ります ですが折りたたみ自転車

  • 海を見に行くリハビリロングライド

    ようやくオーバーホールが終わってルナちゃんが家に帰ってきました! 23日、24日と連休だったため、適当に300kmくらい走って朝方帰宅の翌日レストと考えて、深作農園でいちごパフェを食べて大洗に海を見に行き、偕楽園で梅を見て帰る300km弱のコースをざーっと引きました。 翌日仕事が休みなので、ゆっくり(当社比)5時すぎに出発。 途中でレザインちゃんの息が止まったりしてたのでもたもたしつつも、6時半前

  • 2020.02.03 南房総 1周 120km

    この日は季節外れの暖かさで、南房総に行ってきました 長狭街道を順調に進み、好きな場所、大山千枚田を臨みます ここからの景色は季節によっていろいろな表情を見せてくれます 鴨川まで出ると太平洋の海とどこまでも続く青い空が出迎えてくれます ただこの後の太平洋側、白浜に出るまではずっと向かい風に悩まされました ずっと上り坂を進んでいるように感じます 風に当たる砂が痛く感じ、耳にまで入ってきました なんとか

  • 2020.01.31 三浦半島 1周

    2020.01.31 最近は雨だったり、寒すぎたりしたけど、久しぶりに晴れたんでおでかけしました 久里浜港と三浦市松輪の景色 のどかな海の見える畑の景色が癒されます はじめてソレイユの丘に行ってみました 菜の花が咲き始めて、春が近づいているのを教えてくれました そのあとは三浦半島をぐるっと回って葉山へ 葉山はSTARBUCKSもおしゃれです そのあとは時間に余裕があったのでショップに寄ってみてチュ

  • BRM119アタック筑波梅林200

    今年のブルベ初戦、オダックス埼玉主催のアタック梅林に参加してきました。 200kmはまだ走ったことのないアタック小田城を走りたいなと思っていたんですが、今年はアタック小田城がなかったので筑波梅林。アタック霞ケ浦は去年の強風に苦しめられた思い出があるので、初めて走ったブルベと同じコースにエントリーしてみました。 今回は7時スタートだったので4時半に出発したんですが、道が空いてて5時半には到着してしま

  • 2020.01.10 三浦半島一周

    最近仕事が忙しく、疲れていたので家でのんびり休もうと思ったのですが、 うららかな陽射しに誘われて、サイクリングしてみました 時間は12時を越え、暖かさに迎えられて走りやすい道程となりました 交通量が多くなっているので、慎重に進みました 亜美ちゃん坂を上りきった先には、澄んだ空気に照らされた海の見える畑が広がります 相模湾が臨める地元で人気のパン屋さんでカレーパンを買いました そのあとは近くの立石公

  • 2019.12.31 三浦半島一往復 120km

    この日は季節外れの気温で、 多少の薄着でもサイクリングに出かけられました 2019年最後のサイクリングは地元三浦半島に決めました 三浦市に入ったころから日が出てきました 亜美ちゃん坂を上りきると、日射しの暖かさを感じるようになりました 畑の先には海があり、美しい風景が広がります その後は三浦半島の西側を北上します 立石公園や葉山の海岸からは相模湾が臨めます ちなみにここまでずっと向かい風です 横か

  • ツールド御朱印2周目・栃木編

    12/18は先日頓挫した栃木の御朱印集めに行ってきました。 前日は雨でしたが、この日は天気予報では最高気温が18℃とかなり暖かい予報。登りもあるので九分丈グローブで出発です。 雨はお昼ごろまででやんだはずなのに、家を出るとかなりの霧と、夜中に雨が降ったのかと思うような路面状況。 レインウェア着てくればよかったなあと思いつつ、こまめに眼鏡についた水滴を拭きながら進んでいきます。 ただでさえ苦手な栃木

  • 2019.12.03 大観山~芦ノ湖~七曲り 170km

    11月下旬から急に冷え込み、日中も10℃を越えない日や雨も多く、出かけるのをあきらめる日も増えてきました ところがこの日は晴天、静穏、温暖の予報だったので出かける準備を重ねていました が、仕事の忙しい日が続き、疲れもあり、体調を整えるためにも休むべきかと逡巡していました 12/2もいつもより遅く帰宅しました。カレンダーが目に入ると12/3は大安になっていました。それならばと当初の予定通り出かけるこ

  • 2019.10.30 2019.10.31 南房総半島 340km

    10月は日本海まで行ったり、出勤前に乗ったりしたので、けっこうな距離を走っていました あと340km乗ったら今月だけで1000km走ったことになることに気がつきました 30と31が連休で、秋晴れ、風もないので思いきって2日間で340km乗るための計画をたてました 以前東京湾フェリーの回数券を買ったのですが、9月にきた台風15号の影響で南房総半島は大きなダメージを受けました 道路、電気、水道、電波も

  • 軽井沢紅葉ライド

    10/30に二度上峠経由で軽井沢に行ってきました。 去年も11/12に同じコースを走っているんですが、この時は紅葉には少し間に合わなかった感じがあったので11月に入る前に行くことにしました。 この辺りに行く時はいつも碓氷峠~二度上峠と時計回りなんですが、午後は浅間山が曇りやすいのと逆光になってしまう関係もあって、今回は反時計回りで行くことにしました。 というわけで前日なるべく早めに床に就いて朝3時

  • 2019.10.10 coast to coast

    こんにちは、倉田亜美です すみません、嘘です 横須賀から直江津へ向かう2日目がスタートします お世話になった薬師館はとても雰囲気の良い旅館でした 朝の気温は6℃、横須賀ではこの時期に考えられない気温でした 午前8時にスタート 前日予想よりだいぶ遅い時間となってしまったので、早めに進むことを意識します 上田市、千曲市とそのルートはほとんど下り坂になります ブレーキを握るが疲れてきます 千曲川周辺はの

  • 2019.10.09 coast to coast

    「太平洋の海水を日本海に注いだらどうなると思う?」 そんな問いかけにロマンを感じて「ろんぐらいだぁす!」という漫画の主人公、倉田亜美ちゃんは江ノ島から新潟県の直江津を目指します 今月は3連休があったので、そこを利用して亜美ちゃんの真似をしてみました 事前準備は入念に行います 1泊2日でロングライド 夜間走行を含む200km越えのロングライド これらを9月の下旬から経験して、体の使い方を覚えます そ

  • 上信越秋旅行4日目・雲海を見に行こう

    3日目の続き。 この日は浦佐駅前を出発して、小出から反時計回りに枝折峠、樹海ライン、田子倉湖を見て再び17号沿いに戻ってくる予定でした。BRM1006田子倉檜枝岐と同じルートです。 枝折峠といえば、滝雲と呼ばれる滝のように流れる雲海が有名で、これが見たかったのと、念願の樹海ラインを走るために考えたルートです。 駅前から枝折峠のてっぺんまでは30kmちょっと。実質のぼりらしいのぼりは20kmくらいと

  • 2019.10.02 衣笠栄町~都民の森 往復 236km

    今までよりも長い距離を走りたいと思い、計画しました 今まで行ったことのないところを目的地としました はじめての場所なので輪行袋と、リュックを使わないよう、新たなサイクルバックを用意しました。あとは強力で長い時間照らせるライトも用意しました さっそく午前3時にスタート((((;゜Д゜))) とにかくまっくらです、民家も商店の灯りもなく、街灯が途切れると一面の闇に包まれます ライトの灯りだけが頼りにな

  • 2019.09.20 霞ヶ浦 1周 125km

    1年前にも霞ヶ浦には来ていますが、そのときは輪行だったので朝焼けに照らされる霞ヶ浦は見られませんでした とても幻想的な景色が広がっています 昨夜はゾンビ映画のようでしたが、今はジブリ映画のようです 一方にはのどかな田園風景、もう片方には雄大な霞ヶ浦が広がります 昨日のビルに囲まれた景色とはまったく異なります。どこまでもなにもない、解放感溢れる景色が広がります 茨城県、霞ヶ浦の周辺は自転車を推してい

  • 2019.09.19 汐入駅~土浦駅 125km

    この日の数日前に急に連休になりました しかも珍しく天気予報は2日間とも晴天、静穏 これは乗るっきゃないと思って、急に計画をたてました 朝早く起きてさっそく出発 16号を北上して桜木町、大田区から東京へと侵入していきます 東京は道もわかりにくい、信号、車でスピードも出せないとロードバイクらしさがありません しかも道が変わっていたり、Google Mapで調べても道がなかったり、自転車での走行禁止され

  • 2019.09.12 三浦半島 1周

    台風15号が猛威を振るい、南房総へは行けなくなってしまったので、地元三浦半島を 1周してきました 地元の私は当然アクセスは安易で、久里浜以南は交通量も少なく、適度なアップダウンもあるので気軽に楽しめるルートになっています 久里浜 フェリー乗り場 この先に被害の大きかった鋸南町があります 三浦半島ではライフラインは復旧し、流通も問題なくなりましたが、所によっては被害の大きいところもあったようです 海

  • 2019.09.03 南房総 1周 120km

    この日はどこまでも澄み渡った青空が広がり、静穏な 1日でした フェリーの甲板で過ごす時間はとても贅沢な時間でした フェリーを降りて鋸南町を南下し、保田の交差点を曲がり、南房総半島を東進します まず道の駅保田小学校があります 廃校になった小学校を改築したとてもきれいな道の駅です 置かれているモニュメントもノスタルジックな雰囲気を醸し出してくれています 長狭街道に入ると交通量も少なくなり、日常から離れ

  • ツールド御朱印(二周目)都会パート

    今日も当初は天気が怪しかったのでノープランだったんですが、なんとか持ってくれそうだったのでツールド御朱印の続きをすることにしました。 一周目の時は確か平日に行って、越谷あたりから交通量がすごかったのと、都内のゴミゴミ感にうんざりしてしまったので、今回は東京近辺は休日に行こうと決めていました。 それでも国道4号は混んでくるので、早いうちに到着出来るように家を5時過ぎに出発。 今日から9月になりますが

  • 凍みこんにゃくを買いに行くライド

    8/25に茨城県大子町の特産品、凍みこんにゃくを買いに行ってきました。 通販で買えばいいだけの話なんですが、奥久慈にも行ってみたかったので自転車で買いに行くことに。 当日は全て自走で、と思って2時半頃に起きる予定だったんですが、夜中に猛烈な雨の音で目が覚めて、こりゃ自走は無理だなあ…と思って二度寝。 雨雲レーダーで止む時間を確認しつつ、往復80km分カットして走ることにして、5時頃に車で出発。下妻

  • 三浦半島 1周 70km

    ロードバイクに乗り始めて 1年、心躍る景色にたくさん出会いました そんな中、改めて気づかされたことがあります それは地元横須賀、三浦半島の景色の美しさです 平日から多くのロードバイク乗りが三浦半島を訪れています 自分なりの三浦半島 1周コースを写真に収めてきました 京浜急行堀ノ内駅 輪行でも自走でもわかりやすいポイントではないでしょうか そこを直進するとさっそく潮風の気持ちいいポイントが出迎えてく

  • 2019.08.07 汐入駅~大観山 180km

    この日はもともと自転車乗りたいなと思っていましたが、朝起きたらのどが痛くて、風邪かなとは思いましたが、思いきって出かけてみました 昨年の8/3にはじめてのロードバイクを買って、その2週間後くらいに熱海にロングライドに行きました 手が痛くなったり、おしりが痛くなったり、突然の風雨に悩まされたり、 潮風の心地よさを教えてもらったり、海の美しさを改めて教えてもらったり、達成感の充足感を教えてもらったり、

  • 2019年山の日 群馬ライド・その2

    その1の続き。 草津温泉から野反湖を目指します。 最近TLに野反湖の写真がたくさん上がっていて、綺麗だったので行ってみたくなりました。 って、あれ?さっそく下り?さっきすごい苦労して登って来たのに?この後また野反湖まで登らなきゃいけないのに?まじかよ。 緩やかですが、着々と標高を下げていきます…。 こんなことなら西側の292号じゃなくて東側の292号で上がってくれば良かった!無駄に激坂のぼらされた

  • 2019.07.29 南房総 1周 120km

    最近は峠に行ってばかりだったので、久しぶりに千葉県、南房総半島に行ってきました 久しぶりと云っても、梅雨明け、真夏ははじめてになります コンビニで買った日焼け止めを持って挑みます、あと熱中症対策を万全にしていきます 甲板からの景色と潮風が真夏の訪れを教えてくれます 金谷のフェリー乗り場から長狭街道を進みます いつもの山道が青々と色づきます 大山千枚田の棚田もきらめきます 鴨川に出るころにはすっかり

  • 2019年山の日 群馬ライド・その1

    今年の山の日も群馬を満喫してきました。 本当は去年群馬に行ったので、今年は栃木でも…と考えていたんですが、雨マークがついていたので急遽変更。前夜に気になるコースをざっと引いて、コースプロフィールを全然確認しないまま、3時起きのため即就寝。 去年の山の日 山の日 群馬満喫ライド その1 榛名山 山の日 群馬満喫ライド その2 碓氷峠 山の日 群馬満喫ライド その3 妙義山 今年も道の駅みょうぎからの

  • 茨城横断グルメライド

    木曜日は休みだったので、茨城方面に行ってきました。 避暑ライドに行きたいのはやまやまなんですが、この時期の北の方は夕立も多いので、雷マークの場所は避けて久しぶりの茨城。多分最後に行ったのは5月のノープランつくばライドかな? 気温は34℃の予報となっていましたが、登りさえなければまあ耐えられるでしょうという目論見です。 朝は珍しく遅めの6時前に出発。 日中に比べればまだ涼しい方ではありますが、無風な

  • 2019.07.24 汐入駅~宮ヶ瀬湖

    今年の夏はずっと雨続きで、なかなか出かけられませんでした ところがやっとまる1日晴れの予報が出たので、思いきって久しぶりのロングライドに出てみました 江ノ島を越えて前に来た交差点まで 江ノ島を越えたあたりから青空が広がってきました そして藤沢市を抜けて秦野市へ そうヤビツ峠の入り口、名古木の交差点です 山が近づいて雲が増えてきました 天気予報では微かな雨はあるものの、どしゃ降りにならないようなので

  • 秩父グルメライド・第一週

    日曜日は、先日募集していたグルメライドの第一弾に行ってきました。 先日の女川龍飛の筋肉痛も完全になくなったので、自走での参加です。 5時半に家を出るつもりでしたが、バタバタしていたら5時50分くらいになってしまいました。おまけに開かずの踏切にも引っかかる始末。 のんびり行こうと思っていましたが、やや急ぎめで行くことにします。それにしても秩父方面に行くのは、土坂峠の峠ステッカーを回収しに行ったのが最

  • BRM713女川龍飛1000・その5

    その4の続き。 前日のリスタートの時に、寝る前に食事をしたにも関わらずすぐに空腹感に襲われてコンビニに寄ってしまったため、その時の反省をいかして出発前に食べる用のカップラーメンも調達していました。 いらない荷物を全て発送する袋に突っ込みながら、カップラーメンをちまちま食べます。 でもさすがに1時間前に食べたばっかりだから食べきれない…ここはおにぎりにしておくべきだったな…反省。半分くらい残してチェ

  • BRM713女川龍飛1000・その4

    その3の続き。 無事4時間の借金を完済したにも関わらず、大館までの区間でかなり疲れたため、しっかり休憩。再び1時間ちょっとの借金を背負っての再スタートです。 次のPCは110km先の田沢湖。まずは60km以上のぼり基調で八幡平を目指します。 600km以降は制限時間が緩和されるため、1時間程度の借金であれば簡単に返済できそうです。実際、借金4時間背負っている間も、後半120kmは緩和された状態だっ

  • BRM713女川龍飛1000・その3

    その2の続き。 23時半に目覚ましが鳴り、もぞもぞとベッドから這い出て準備をして、24時ちょうどに出発。 本当は4~5時間休める算段だったけど、まあ3時間爆睡出来たしいいでしょう。 3日目は次の宿を取ってある田沢湖周辺まで、最長の350kmを走らなければなりません。 寝る前におにぎり2個食べたにも関わらずまたお腹が空いてきてしまったので、最初のコンビニでおにぎりを追加で1個食べました。 仕切り直し

  • BRM713女川龍飛1000・その2

    その1の続き。 落とし物でちょっと心が折れたりしつつも、そこから下り基調で通過チェックローソン二戸堀野店(282km)に到着。到着想定時間は2時だったので、概ね予想通り。貯金は3時間弱。 二戸に入ってからここのローソンまでの間に宿を2軒チェックしておいたんですが、2時間くらいしか滞在できないので(4時半にはチェックアウトしたかったので)泊まるのはやめて、膝を抱えて3時まで仮眠しました。 コンビニの

  • BRM713女川龍飛1000・その1

    7月13日にランドヌール宮城主催の女川龍飛1000に参加してきました。 今年初めて挑戦した400km以上も運良く完走出来たので(アタック日本海はダメでしたが)、だったらメダルコンプリートしたいし、いっそのこと挑戦だけでもしてみようと思っていた1000kmです。 天気が怪しかったため、念のためレインウェア等しっかり持ち込んで、ダメだったら車においておけばいいやと思って車載で宮城県へ。高速道路の運転は

  • 2019.07.05 三浦半島一周

    今日は休みでしたが、雨の予報だったので家で過ごそうかと思っていたら、予報が変わって降水確率0、しかも晴れ間ものぞくようになったので、思いきって三浦半島一周してきました いつもの海岸線をなぞる時計回りのコースを変更してショートカットで反時計回りのコースにしてみました スタートの時間がいつもより遅いのと、風が強くなってしまうからです 生まれも育ちも横須賀で、今回はじめて湘南国際村に行ってみました 地名

  • 2019.06.19 境川 サイクリングロード

    週間天気予報は雨でしたが、日が近づくにつれ、晴れになってきました そして当日、気持ちのいい天気になりました 知人に教えてもらった境川サイクリングロード、行ってみました まずは三浦半島をサイクリングして、乗り比べのために一度帰宅 CAAD8で江ノ島からスタートします 藤沢まで北上し、サイクリングロードの合流地点まで少し迷いました サイクリングロードに入ると、町田駅まで1本で行けます 海から田園、住宅

  • 2019.06.04 三浦半島 2周

    ろんぐらいだぁす!ってマンガがあって、かわいらしい女の子がキャッキャウフフするマンガかなと思ったら大間違い 主人公の亜美ちゃんの目標は24時間で360km以上自転車で走ることだそうです 絵柄は今どきな萌え系なんだけど、ホントは北斗の拳の絵柄でないと成立しない内容だなって思います その中で主人公の亜美ちゃんが江ノ島の太平洋の海水を直江津、日本海に注いだらどうなるんだろうとチャレンジし始めます 自分も

  • BRM601中央アルプス600・その2

    その1の続き。 3時にはチェックアウトするつもりで、2時50分に目覚ましをセット。 アラームが鳴るまで爆睡していて、目が覚めた時はまだ眠いしいっそここでDNFして惰眠を貪っても…なんて思いましたが、ここまで頑張って来たんだからなんとかこの後も乗り切らないと!と切り替えて準備をしました。 PC4で買っておいた缶詰を食べるの忘れていたので、慌てて食べて準備をしてチェックアウト。フロントに行ったらもう先

  • 2019.05.27 南房総 1周 120km

    何度も立ち寄っている南房総、また行ってきました フェリーも甲板に出るのが心地よくなってきます 南房総を横断する際に通る峠から見える景色も鮮やかに色づきます 何度立ち寄っても美しい景色を見せてくれます 海岸沿いは霞がかっていました そのあとまた晴れてきました 海の見える公園、いつも立ち寄りたいと思っていましたが、今回は思い切ってみました facebookで親切な方から教えてもらったポイント、館山城に

  • BRM601中央アルプス600・その1

    悪天候でDNFを余儀なくされたアタック日本海600kmのリベンジマッチをしてきました。 アタック日本海の後、珍しくきちんと反省会をしたので、今回はいろいろと準備をしています。 ・荷物は少なめに。サドルバッグの中身は、輪行袋と替えのインナーとレインウェアとパンク修理セットのみ。フロントバッグにはちまちました補給食とライト類、バッテリーのみ。 ・微妙に降水確率40%くらいだったので、万が一途中で雨が降

  • 2019.05.16/2019.05.22 三浦半島 1周+江の島

    2019.05.16 天気予報は曇天でしたが、思いがけず晴天に恵まれました 馬堀海岸、比較的信号も少なく朝なら交通量も少なく、見通しの良いストレートです 海風を受けながら走るの気持ちいい そのまま海沿いを走ると観音崎にたどり着きます そのまま三浦半島を海沿いに南下して城ヶ島へ 折り返して西側を走ります 交通量も増えますが、ときおり覗く相模湾は澄みきって絶景です そのあとは江の島に到着 海に出かける

  • 福島満喫ライド2日目・棚田と峠越え編

    1日目の続き。 寝不足と疲労でぐっすり眠って2日目を迎えます。 この日は大型の荷物や着替え等を宅急便で送ってしまったため、フロントバッグを取り外してサドルバッグのみ。重量的にも荷物は2kg以下くらいになったかと思います。 なかなかサイコンがGPS補足しなくて出発までもたつきましたが、宿のガレージで自転車を組み立てて5時半前に出発。 前夜からなかなかの暴風で、朝から強風の東風。すなわち追い風です。交

  • 中央アルプスコース確認ライド

    アタック日本海での惨敗から早二週間。 アタック日本海が完走出来なかった時のためにエントリーしておいた群馬600中央アルプスの一部コース試走してきました。 そもそも中央アルプスにエントリーした理由なんですが。 獲得標高は6900m弱と少なめで、比較的走りやすいと思います。 獲得標高は6900m弱と少なめで、比較的走りやすいと思います。 獲得標高は6900m弱と少なめで、比較的走りやすいと思います。

  • なくなった連休の鬱憤を晴らすライド・その2

    その1の続き。 さて、数か月ぶりの金精峠。わくわく感いっぱいで登り始めます。 登り始めてすぐに「お疲れ様です」という声と共に、キャノンデールお兄さんに抜かれます。 完全に偏見なんですが、「お疲れ様です」と言ってくる自転車乗りはブルベに出てる人ってイメージがあります。普通は「こんにちは」とかのが一般的じゃないですか?まだブルベ6本しか走ったことないですけど、みなさん「おつかれさまでーす!」って先行く

  • なくなった連休の鬱憤を晴らすライド・その1

    4/30、5/1に日光でお泊りしつつあの辺を散策する自転車旅行を計画していたんですが、雨でそれがダメになってしまった(直前のアタック日本海のトラウマで雨中の長いダウンヒルはしんどいな~と思っていたので)ため、最後のお休みである5/5に2日で走ろうと思っていたルートを無理やり1日で走ってきました。 自走で日光へ向かい、金精峠で群馬側へ下って黒保根を経由して帰ってくる300km4000mupのハードモ

  • BRM427アタック日本海600

    この日の天気が悪いのは分かっていたんですが、せっかくこの日のためにもぎ取った連休なので、出来るところまで頑張ってみようと思い出走してきました。初めての600kmです。結果からいうとDNFしています。 安心と信頼の睡眠不足でスタート。この本番前のなかなか寝付けないし、眠れたと思ったらすぐ目が覚める現象なんなんだろう…。前回のアタック高萩と同様、2時間弱の睡眠で出発です。せっかく金曜の午後から休みを取

  • 筑波山周辺でお花見ライド

    今日は筑波山周辺でお花見スポットめぐりをしてきました。 日々ツイッターに投稿されるりんりんロードの桜の写真に心躍らせ、この週末が見頃だろうと予想して、見に行く計画は立てていました。 筑波山の方に行くと、結局は筑波山をのぼっておりておしまいというのが定番になっていますが、せっかくこっちまでお花見に来るのだから、他にも良い場所はないかなあと検索して、常陸 風土記の丘と雨引観音(雨引山楽法寺)もよさげだ

  • 初春の浅間山満喫ライド

    3月31日は残雪の浅間山を近くで見たかったので、玉村発着でぐるっと軽井沢の方まで行ってきました。 そろそろ雪も解けて群馬初めしたいな~と思っていたので(館林や太田、伊勢崎などの東武伊勢崎線沿線は群馬というより埼玉感が強いので群馬を走ったというカウントはしません) 軽井沢自体は300km弱なので自走で行ける距離なんですが(秋の軽井沢ライド参照)、ちょっとゆっくりしたかったので車でワープ。 最初は地図

1 2 3 4 5 6