山の思い出のムラゴンブログ

  • ひもじい思いをした蒜山でした

    昨日の登山の話です。 午前7時30分に登山口を出発して 下蒜山を経由 中蒜山に11時半に到着 中蒜山山頂の避難小屋で休憩 登山靴を脱いで軽くストレッチ さて、楽しいヤマメシ カップ麺を食べようとコンロに 火を付けようとするもガスが出ない 取っ手の黒いプラが劣化したみたい 26歳の時に買ったコンロなん... 続きをみる

  • やっと体重が4kg落ちて83kg

    5月に下蒜山に行った時の私です。 見事な太鼓腹。 誰じゃコイツは? 思わず写メ見て毒づいてしまいました。 これではイカン 毎日、体重計に乗りダイエットに励むも 夏の暑い日々 毎日、18時過ぎにビールを開ける奥さん。 この誘惑を断ち切れず 旨い旨いとビールをあおり 遅々と進まないダイエット 当時87k... 続きをみる

  • 穏やかな大山でした

    蒜山に行こうかとも思いましたが まだ、暑いので涼しい大山へ 今日の大山 穏やかでした。 風も無く、強い日差しも無く 薄いガスが少しかかり しばし頂上で休憩 中海と美保湾にもやがかかっています 頂上は14℃、もう半袖では寒い。 次来る時は長袖かな? 中海から美保湾にかけて低い雲に覆われています。 その... 続きをみる

  • 山に行く気が萎えてしまいました

    夜中に目が覚めると雨音が聞こえる。 うーん、山に行ってもどうかな? 雨は止んでも泥濘んでいるし 眺望も良くないもしれない そんなことを思いながら二度寝 起きて外にでると さっきまで降ってたような状態 雲も厚く 山に行く気が失せてしまいました デュランタと出てきます。 タンドク? ハギ? 花の名前はイ... 続きをみる

  • 大山山頂で緊急の出勤命令が来た

    土曜、日曜日と仕事に出ました。 短時間の出勤ですが休んだ気がしません。 よって本日は休みを取って大山です。 山頂小屋で寛いでいると上司から電話。 急用が出来たのですぐ職場に来てくれ いや今大山山頂にいる。 直ぐになんか行けない 下山に2時間、そこから車で1時間 3時間はかかる。 それでいいので来てく... 続きをみる

  • 霧雨の大山でした

    午前中は晴れの予報につられ大山へ 運良く南光河原駐車場が開いていて トイレに行って6時前に出発 6合目避難小屋まえで休憩 朝は帽子を被っているような雲ですが だんだんと広がり降りてきました。 山頂は視界10mの霧 雨は感じないのですが直ぐ眼鏡に水滴が付いて曇ってしまいます。 山頂避難小屋の気温は16... 続きをみる

  • 血まみれの左手

    昨日の現場は山の中の林道 熱海の土石流被害からの盛土の一斉点検 現場は間伐の時の木材を搬出してから 使っていない林道。 もう藪状態 木や竹が道に倒れているし 灌木が生い茂っている 歩いて行くしか無い 数キロ藪漕ぎして往復 ふと左手を見ると血まみれ 袖まで血に染まっていました イバラにでも引っ掻いたの... 続きをみる

  • 大山6合目で撤退しました

    長い雨の後の土曜日、 午前中は晴れの予報 大山に行きました。 6合目まで登り小休止。 天気予報を見ると間もなく雨が降ります。 7合以上は雲の中で風も強い 無理することない 撤退することにしました この写真は新しくなった6合目避難小屋です 6合目からは隠岐の島がくっきり 右側が島前、左が島後 7合から... 続きをみる

  • あまり会いたくない奴らがいる

    先日の仕事 盛土の調査に山に行きました 入口にこんなのがかかっていました。 嫌ですね! クマ、イノシシ、マムシ まあ、山には居るもんですが 出会いたくないですね。 コロナ陽性者とも会いたくはないが 顔を見ても解らない こんなのには出会いたいですね。 ヒノキ枯損林の調査で見つけました キツネノカミソリ... 続きをみる

  • ヒノキが枯れている

    ヒノキが集団的に枯れている そういう情報があったので見に行ってきました。 巻き枯らし間伐ですね。 こんなふうにヒノキの根元周りの樹皮を切っています。 樹木は樹皮の下の部分しか生きていません。 そこで外側に細胞分裂して大きくなります。 内部はほとんど植物遺体です。 ですから鋸などで幹の周りの樹皮を切っ... 続きをみる

  • 涼しげな花

    土曜日の大山 涼しげな花が咲いていました ホタルブクロ? オニユリ なんだろう? サラシナショウ?? なんでしょうか? ホソバノヤマハハコ? 大山山頂、シコクフウロなんかが咲いていました。 花が好きで良く撮るんですが名前がなかなか解りません? 間違いがあればご指摘ください。 さて、本日はカレーうどん... 続きをみる

  • 今週も大山

    真夏の暑さに山に行くのを躊躇していた私を山に引き戻してくれた先週の大山。 また、涼を求めてやってきました。 出発時、見上げると頂上は深い雲の中にいます。 8合目まで登るとガスが晴れてきました。 まだ、完全にガスが晴れた訳ではありませんが頂上付近のガスは無くなりました。 下界の一部が見えてきました。 ... 続きをみる

  • 林道の見廻り

    たまには仕事ネタ 大雨が降ると林道が崩れていないか見回ります。 この林道 入口にチェーンがかけられています。 あまり管理にお金がかえれない林道は一般車が入って事故を起こさないように管理者が通行禁止にしています。 関係者は入れるので椎茸のほだ木を積んでいます。 県道に面しているのでほだ木が取られなけれ... 続きをみる

  • 不思議なブナの枝

    大山で見かけた不思議な光景 ブナの枝に大きな塊が付いている。 なんでこんなことになるんだ? 癌腫? 折れた所が再生して太くなった? 公私に渡り山を彷徨いていますがここまでの枝はなかなかお目にかかれない。 さて、本日は夏の土用の丑の日、菜っ葉の日、乱歩の日、なにわの日、世界肝炎デーなどになっています。... 続きをみる

  • 大山で見た花2

    昨日と同じような内容ですが スマホを見るとまだまだ花の画像がありました。 ヤマジノホトトギス? ホタルブクロ? ヤマアジサイ? オトギリソウ? オドリコソウ? スモツケ 花の名前はグーグル検索の結果です。 間違いがあればご指摘ください。 ポチッとしていただけると励みになります。  ↓

  • 大山で見た花

    大山山頂でよく見かけた花です。 シコクフウロとあります。 これも山頂付近のお花畑で良く見かけました。 クガイソウですかね? カラマツソウ? 少しピンぼけです。 これも山頂のお花畑で一杯咲いていました。 オオバセンキュウと出てきます。 登りながら下りながら花を見つけるとスマホで撮っています。 だから登... 続きをみる

  • 大山は涼しい!

    午前6時、登山開始 大山は快晴です。 途中、隠岐の島が見えたので撮りましたが スマホじゃ見えてるような見えてないような 山頂到着です。 2年振りでしょうか? 昨年は工事中で山頂付近が立ち入り禁止でした。 頂上碑が崖っぷちから大分下に移されています。 頂上避難小屋もルニューアルされました。 うっすらと... 続きをみる

  • もう紅葉が始まっている

    昨日の上蒜山で登山道を歩いていて 見るとモミジ、コミネカエデかな? 下葉が紅葉している。 春一番に葉を出して光合成していましたが 他の落葉広葉樹が葉を広げて 光が入らなくなり 光合成を諦めて、紅葉しています。 短い春の一時の緑葉です。 さて、本日は演説の日、日照権の日、ちらし寿司の日等になっています... 続きをみる

  • 牛さん通してよ!

    本日も上蒜山にササユリを見に行きました。 ササユリやいろんな花の写真を撮って 帰ろうとすると登山口がこんな状態に! 登山道の先に牛さんが集結してきます。 そもそもそこは登山道が途切れていて牧場です。 牛さん優先の登山道です。 牛さんが主役で私たちは脇役です。 柵に近づくと変な奴が来たと思ったのか 牛... 続きをみる

  • 平均年齢61.5歳の4人で山中を彷徨く

    昨日は林道の開設予定地を踏査しました。 予定地を歩いて、山崩れの心配が無いか 強い雨の時に水が吹き出ないのか 歩いて確認します。 何せ急な山の中、測量班が灌木を 払っていますが足を滑らすと谷底まで落ちて しまうような所を歩きます。 昨日の踏査班のメンバーが凄い コンサル会社の担当さん52歳が一番若い... 続きをみる

  • 蒜山で見た花

    日曜日の蒜山 いろんな花に出合いました。 ウツギです。 ギボウシですか? ニガナ? ウツボグサ ヤマボウシ ササユリは綺麗でした。 ノイバラ アジサイなんですが何なんでしょうか? ツルアジサイ? 何の花でしょうか? スイカズラ? コミノネズミモチ? ゴマギ? グーグルではニガナと出てきます。 山頂付... 続きをみる

  • ササユリが咲き始めています。

    ササユリに会いに上蒜山へ。 咲いていました。 咲き始めですね。 昨年は250本咲いていましたが 20本位でつぼみが一杯でした。 来週以降が見頃ですかね? いつもスタートボタンを押し忘れます。 1合目手前でスタート。 歩行12km、6時間 くたびれました。 上蒜山頂上 少し物足りないので中蒜山まで足を... 続きをみる

  • 山ガールの頃Ⅱ・・九重の山で

    6月になると思い出します。 はじめて九州の山 九重連山に登った時のこと。 もう、30年も前です その頃、近所の山好きな友達に誘われて 私も、山にはまっていました。 最初は尾瀬歩きでしたが、だんだんと遠くまで出かけるようになり そして、ついに九州まで山登りに行くようになっていました。 ある山登りツァー... 続きをみる

  • 白い花が増えています

    昨日の中蒜山、白い花が目立ちました。 ウツギです。 エゴノキ 登山道に白い花がいっぱい落ちていて見上げると白い花が咲いていました。 これは何でしょうか? ヤマブキショウマ ニガナ? 葉に鋸歯がある。 何なんでしょうか? 白い花の中、黄色い小さな花があります。 何の花かグーグルではよく解りません。 さ... 続きをみる

  • 山は暑かった

    本日は休日出勤の振り替えでお休み。 中蒜山に行ってきました。 ここの登山道は8合目までは樹林帯の中にあり 木陰が涼しいし、いろんな花が見られて好きなコースです。 暑い中、熱中症にならないようにゆっくりと登りました。 5合目にはお社があります。 本日の安全を祈願して手を合わせます。 こんなコースです。... 続きをみる

  • 椎茸の原本栽培

    昨日は椎茸の栽培農家さんを訪問。 椎茸の原木栽培は露地で行う冬菌と 主にハウスで行う夏菌があります。 通常椎茸は15℃くらいで発生しますので 春と秋に発生します。 収穫が一時に集中するので労力的にも大変だし 値段も下がります。 そこで夏でも栽培できる夏菌が開発されました。 夏菌は水に漬けないとどんな... 続きをみる

  • 蒜山で見た花

    蒜山は花の多い山で花を見ながら登りました。 イワカガミ レンゲツツジ ミヤマスミレ カタクリは上蒜山の8合目から中蒜山にかけて群生していました。 もう遅いかと思いましたがもう少し楽しめそうです。 クロモジ これは何でしょうか? これも解りません。 グーグルではセイヨウキンポウゲと出てきました。 登山... 続きをみる

  • 蒜山に行ってきました

    土日は雨の予報。 昨日、休暇を取って山に行きました。 前回は下蒜山~中蒜山 今回は上蒜山~中蒜山。 新緑の中にいろんな花が咲いています。 暑い中、汗を流しながら上蒜山へ 頂上はガスの中でした。 中蒜山、天気が良くありません。 中蒜山で昼食。 冷えたビールが殊の外美味しい。 350ミリ、これから上蒜山... 続きをみる

  • この土はいかん!

    昨日は在宅勤務。 家にいてもつまらないので森林組合の現場へ。 山から木を出すために組合が林道をつけている。 うーん、黒ぼくだ! 黒ぼくは火山性土壌に稲科の植物の繊維が混ざった土。 焼き畑し草原化したところ、ササ原なったとこ、草刈り場など 人間の手の入ったところで大山山麓には良くあります。 乾くと硬い... 続きをみる

  • ゴロゴロしてた5連休

    5連休が終わりました。 例年なら放浪の旅に出かけたでしょうがコロナ渦の中です。 3日に蒜山行ったぐらいであとは家でゴロゴロしていました。 1,2日と寒波が来て、寒さに震え、3、4日快晴、5日雨。 あんまり天候も良く無かったですね。 コロナ、鳥取県では1日に1~3人程度陽性者が出ています。 早く収まっ... 続きをみる

  • 蒜山で見た花

    蒜山ではいろんな花が見られました。 ミツバツツジ、展葉を始めた落葉樹林の中で一際映える赤い花です。 アズマイチゲ? オオカメノキ ガマズミ? カタクリは至る所で咲いていました。 ミツバツチグリ? イワカガミ? スミレ シロスミレ? いろんな花の名前をグーグル検索しました。 間違いがはどしどしご指摘く... 続きをみる

  • 中蒜山に行って来ました

    蒜山三座を縦走を計画して登山口へ 午前8時、駐車場は一杯です。 樹林帯の急登を過ぎると冬枯れたササ原にでます。 下蒜山山頂が見えてきました。 気になるのがササ どうもシカに喰われているようです。 ここいらもシカが増えてきているようです。 快晴のもと下蒜山。 帰りですが大山が眺望できました。 昨日まで... 続きをみる

  • 炭焼窯の跡

    山の中では昔の人々の生活の名残を見ることがあります。 これは木炭を焼いた炭窯の跡です。 ちょうど手前が入口で円形に石を積んで壁を作り この上を土で覆っていたんでしょう。 真ん中のスギの木の樹齢から見て 約60年前まで使っていた物か? 昭和30年台までは農閑期に山に入って 炭を焼くのが当たり前の世界で... 続きをみる

  • 白いカタクリの花

    昨日の毛無山 綺麗なカタクリが一杯 堪能しました。 綺麗なカタクリなんですが白いカタクリを初めてみました。 左のが普通のカタクリ 右のは薄いピンクのカタクリ 真っ白なカタクリ 初めて見ました アルビノなんですかね? さて、本日は拾得物の日、世界ペンギンの日等になっています。 拾得物の日 1980年の... 続きをみる

  • カタクリが綺麗でした。

    鳥取県と岡山県の県境の山 毛無山に行ってきました。 春の毛無山にはカタクリの群落があります。 毛無山頂上からは大山の南壁が眺望できます。 道の両側一杯にカタクリの群落があり綺麗でした ポチッとしていただけると励みになります。  ↓

  • 熊が増えています

    熊は保護鳥獣になっています。 北海道のヒグマは狩猟対象です。 鳥取県のツキノワグマは狩猟できません。 イノシシ等を捕まえるくくり罠にかかる時があります。 そういう時は吹き矢で麻酔を打ち眠らせて奥山に放獣しています。 ただし、人間の生活圏に入ってきたものは殺処分しています。 私の20代の頃は若桜・智頭... 続きをみる

  • 伯州山で見た花

    春の伯州山 いろんな花が見られました 福寿草、まだつぼみです。 これは何の花でしょうか? タムシバは見頃でした。 グーグルではスミレと出てきます。 イワウチワ、鳥取県では絶滅危惧種です。 アズマイチゲでしょうか? 少しピンぼけですがイワナシでしょうか? 山の楽しみの一つは花。 写メ撮って、グーグル検... 続きをみる

  • 伯州山に行ってきました。

    昨日はお天気が良いので山に出かけました。 岡山県と鳥取県との県境にある伯州山。 イワウチワがきれいな山です。 山頂から大山が見えます。 熊が出るみたいです、 イワウチワの群落が見頃でした。 右回りに歩きましたが登りのきついこと。 タムシバやイワウチワがきれいでした。 ヤマレコを入れていたのですが途中... 続きをみる

  • 芽吹きの季節

    昨日の上蒜山の登山道で一輪。 何の花だろうか? こちらにも一輪 コブシが咲き始めました。 ニワトコの木にも花が咲いています。 コナラも芽吹き、展葉間近です。 ネコヤナギか? 山は一斉に芽吹きの季節を迎えています。 もう少しすれば綺麗な新緑が見られますね。 ポチッとしていただけると励みになります。  ... 続きをみる

  • 蒜山に行ってきました

    久しぶりに山に行ってきました。 身体が重くて、何人かに追い抜かれながら 上蒜山山頂にたどり着きました。 いつもYAMAPのスタートを押し忘れる。 一合目くらいでスタートを押す。 八合目から見た上蒜山の山頂。 手前に中蒜山、奥に下蒜山が見えます。 大山山頂は組に覆われています。 右側に矢筈ケ山、甲ケ山... 続きをみる

  • 昨日の山仕事(検査)

    昨日は林業専用道二本の検査。 山から木を出すための道です。 見ての通り間伐しないといけない山がたくさん有ります。 道があれば木を出すことが出来ますが、無いと山の木は立ち枯れてしまいます。 国・県が補助を出して森林組合が施工しています。 入口のコンクリート、2日前に打設したばかり。 大丈夫だろうかと現... 続きをみる

  • 那岐山は寒かった!

    昨日は晴れて温かくなる予報。 山仲間と鳥取・岡山県境の那岐山へ。 鳥取県側は雪があるため岡山県側から 周回コースで6.3km、4時間33分 積雪はほとんど無く、アイゼンやカンジキも不要でした。 登山中晴れる事はなく主稜線上は非常に風が強く、寒い。 こんな天気ですね。 頂上で写真を撮るために手袋を外す... 続きをみる

  • かんじき履いて上蒜山

    昨日は快晴のもと雪の上蒜山に行ってきました。 まだ。結構雪があります。 頂上は1m以上の積雪。 頂上からは日本海が望めます。 頂上から少し下ると眺望が良くなります。 西側には大山山系が見えます。 東側は中蒜山、下蒜山が眺望できます。 ロングスパッツにカンジキ。 結び方はこれで良いのか不明ですが快調で... 続きをみる

  • ナイフの持ち主が解りました

    先週の高清水トレイルでナイフを拾いました。 ヴィクトリックスのアーミーナイフ。 ローマ字のイニシャル入り(裏側にあります。) 多分、どなたかのプレゼントなんだろうな。 高清水トレイルの展望台前のベンチにポツンと置いてありました。 ここで休憩して取り出して,ザックに入れ忘れたのか? 同行者とイニシャル... 続きをみる

  • 三朝温泉河原風呂

    三朝温泉の河原には無料で入れる露天風呂があります。 昨日の登山帰りに思い立って寄ってみました。 駐車場が無いので近くの銀行の駐車場に車を止め、降りてきました。 多少目隠しはあるものの橋の上からは丸見えです。 女性用の更衣室も無いので女性にはお勧めできませんね。 湯船は二つ。 上流側が熱く,下流側がぬ... 続きをみる

  • 雪の高清水トレイルを歩いて来ました

    鳥取県と岡山県の県境を歩く高清水トレイル 本日は山仲間と2台の車で出かけ一台は下山口において、人形峠からスタート。 積雪は1m位。 堅くしまっていて用意していたスノシューは使わずじまい。 遠く大山が眺望出来ます。 ひたすら尾根沿いを歩く。 やっと伯州山が見えてきました。 振り返れば雪原に足跡が残って... 続きをみる

  • 羽衣石城からぐるっと山歩き

    鳥取県湯梨浜町の羽衣石城。 1336年、地元の豪族南条氏が築城。 1600年、南条氏は東伯郡東3郡の領主でしたが関ヶ原で西軍につき改易となりました。 以来廃城となっていましたが、1931年、南条氏の子孫が、山上に鉄骨・トタン葺き・トタン張りの模擬天守を建てました。 1990年に模擬天守を撤去してこの... 続きをみる

  • 槍ヶ岳に登り海を巡って来ました

    昨日は今年最後の晴天で山納め。 岩美町の浦富アルプスに行ってきました。 ここは花崗岩の山で全山禿げ山だった と思われます。 そこに木をを植えられましたが、松枯れ で無残な山になっています。 網代から尾根に登り,尾根沿いを歩き 田後港に降り、山陰自然海岸を歩きました。 本家の槍ヶ岳とは似ても似つかぬ、... 続きをみる

  • 雪の中の検査

    金曜日は、雪の中を検査に行って来ました。 限界集落を抜けて林道に入ると雪道になります。 雪道を車で行けるだけ行き、後は徒歩。 幸い、かんじきを履くほどではなく、約1キロを歩いて現場に到着。 現場も当然、雪に埋もれています。 道の検査ではスコップで雪を掻いて貰います。 雪の林内を彷徨き、また1キロ歩い... 続きをみる

  • 熊の足跡を発見

    昨日は雪の中、林道の検査に行ってきました。 雪にはいろんな動物の足跡があります。 これは熊。 森林組合の専務の見立てです。 幼獣かメスじゃないかということです。 これはタヌキか? これはシカですね。 検査した林道はこんな状態。 これでも除雪しています。 最終点では80cmの積雪でした。 それにしても... 続きをみる

1 2 3