• スポーツにおける自国応援心理って何だろう?

    オリンピック開催のたびに考えるのですが、 人はどうして自国の選手を応援するのだろうと・・・ 自分と似たような体格の選手が頑張る姿に勇気をもらえるから? 日本と違って、種々の人種が入り混じっている他国に目を転じても、同じように自国選手を応援する姿が見られるのは何でだろう? 自国応援心理の答えを見出せません。 大相撲の場合、14日目で優勝を決めた豪栄道に対して、勝負の後もしばらくの間拍手がなりやまない

  • 映画<遠い夜明け>を観て!

     イギリスのロック歌手 ピーター・ガブリエルが 南アフリカの 黒人指導者スティーヴ・ビコに捧げた<Biko>という曲を 聴いていたら この映画を 再度観たくなり 観ることにしました。もう20年以上も前に 一度観ましたが あまりの素晴らしい映画で 何度見ても 心に迫ってくるものがあり 一人の人間として 生きているうえで 大切なものを 教えてくれる映画と言っても 言い過ぎではないと思うほどです。 Pe

  • 追悼!モハメド・アリ~差別と闘った英雄

     今回は 新聞記事から。ボクシング元ヘビー級チャンピオン、モハメド・アリ(カシアス・クレイ)が 引退から3年後の42歳時に、現役時代に受けた頭部へのダメージが原因とされるパーキンソン病と診断され闘病生活を送っていたが 2016年6月3日に74歳で死去した。死因は敗血症ショック。        追悼式が10日(日本時間11日未明)、出身地の米南部ケンタッキー州ルイビルで営まれた。ビル・クリントン元大