• 千尋の吉原     2017/05/22

     今の吉原を歩き、インタビューをしながら調べたテレビ番組を見て、かつての吉原は、あるものに似ていることに気づいた。それは、『千と千尋の神隠し』である。  湯婆婆がキセルを吸っていること、「それとも一番辛いきつい仕事を死ぬまでやらせてやろうか」という台詞、名を奪い、帰る所がわからなくなるところ、湯屋の入り口が橋でできていて日常世界との境界になっていること、女従業員の住み込みの寝間の密集度、湯女が神様

  • 台湾旅行-14 湯婆婆に会いに九份(チウフン)へ

    小雨の降る中、九份に到着~! ってどこ?! 人の流れに沿って行くと、コンビニとトイレの間にある細~い道に人がどんどん吸い込まれていきます。 ここ?! 基山街というところから入っていきます。 道の反対側にはこんな目印?がありました。 そして臭いでわかります。 「クサッ!」 何だこの臭いは?! 臭いの正体はこちら、臭豆腐です。 その名の通り、名は体を表しています。 入ってすぐ右側にあります。 なんでも

  • 説明しよう!5

    【君の名は】  まぁまぁ面白かった。スタジオジブリに憧れていたみたいだけど         作品を見る限りはどちらかというと 細田守監督作品ぽかった。 【サマーウォーズ】  細田監督作品の中で一番好きな作品。SFとヒューマンドラマの            見事な融合。仮想都市オズでAIだ暴走。次第にそれは現実世界            でも影響を及ぼす、主人公はあこがれの先輩の祖母の家で事件に  

  • Kくんの神隠し!

    Genです。 前回のブログでは昭和小学生の危険な花火大会を開催致しましたが当時は色々な危険な物がございました。 例えばこちらのロケットですが! 昭和を経験した方はご存知かと思いますが他の方はこれがなんだかわからないですよね。 実はこのロケットにこちらの火薬を切って挟み… 空高く投げて地面に落ちた時に爆発が起きるという物です。 地面はコンクリートとか硬い所でないとうまく爆発しないです。 当時は結構ハ

  • 【アニメ感想文】スタジオジブリ作品(2)

    【事務連絡】エヴァ(2)の記事に比較できるように簡単な動画を貼っておきました。気になる方はチェックしてみては? 【近況報告】作品を作る意欲が沸きませんこのまま年内一本もかけなかったらどうしましょ?(知らんがな)  前回はヒロインの魅力について語った。今回はストーリーについて語りたい。 正直言って私は【もののけ姫】を見るまで言うほどジブリのファンじゃなかった。 作品を公開するまで某TV局は総力をあげ