• 意外な訪問者

    先日、 高校時代の夫の友人でたった1人連絡先を知っている人に詳細を知らせたところ友人と一緒に 焼香を、、、と連絡がありました昨日は午前中が 花変えがあるのでお昼過ぎに来られる、、、と言う事で駅まで迎えに行きました3人おられ、 1人少し老けて見えるな、、、と思ったら、 何と高校時代の 担任の先生そんな方が来ていただける何て、、、ビックリしました2時間あまり思い出や 近況を話して帰られましたわざわざあ

  • 神戸に

    当日は 家で娘と2人うどんを食べてすごしました次の日はホテルに泊まっている父を迎えに行き昔から お世話になっている 税理士の方のところに行きいろいろこれからの事を相談する一応 小さいながら会社を経営していたので手続きは大変みたいです後は 娘の婿に任せる事になりましたが退職金や 遺族年金 住居  (今は会社の社宅になっている)等々、、、わからない事ばかりですその後 会社の方に少し寄って、父の住まいへ

  • 告別式

    お通夜の夜中は誰かが 遺体に付き添うらしく父と私 夫の弟(仕事のため3時まで)娘の婿 (12時くらいから)が隣の部屋などに付きました当日は 前日と同じ部屋で告別式20人ほどの部屋に 25名ほどが参列していただきましたそれから 車で5分ほどの焼き場へ会社のほうに遠回りで廻ってもらい仕事でこれなかった人に挨拶それから 到着その後は 20人ほどで会食骨拾い 初7日法要へ、、、その後は 家に帰って 後祭り

  • お通や

    お通やは 告別式の会場でするため納棺の後 移動納棺も1時間かけ丁寧にしていただく道具や 作法 いわれなど1つ1つ 教えてもらいながら 係りの人と一緒に納めていく会場は ビルの1室なのに居室かマンションのように玄関、和室2間 バス、トイレまでついた今までの会場の観念を覆すような所でした安置されたところは前に花飾り、 横に お坊さんの場所真ん中に 棺があり周りを花で囲みその周りに 親族用のソファが7人

  • あれから 2週間   お通屋の前に

    毎木曜が 7日目なので 明日は2、7日になるそうです次の日は朝から最寄の警察署に引き取りにいき、連絡してあった近くの葬議場の方と 葬議場へ我が家は 夫の部屋が 夫の物で沢山埋もれており、今の家に引越しして約6年経ちましたが持ち家でないので 直接行きました安置室と言う 10畳+3畳 の部屋に安置娘の婿と共にこれからの事、 決定事項などを決める葬儀は 別にお別れ会をするので 20数名の家族葬に決定花、