• 残りもわずかです

    12月に入りました。 今年も残り1か月ですね。 ここからは、かなり速いペースで時が進みそうです。 毎年見ているから、わかる。 そして、また年末ウツになりそうで・・・ ああ、メンタルが落ちる。 先ほども、少し夫とやり合ってしまいました。 それにしても・・・ 争いというのは、意味があってやっている訳ですよね。 それすらしたくない場合は、もう無視というか。存在自体をスルーする訳で。 喧嘩をしているうちは

  • こうありたい。人として。

    初めて入ったパン屋さんで、黒猫パンを売っていました。 チョコ味のかわいいパン^^ (ん?・・・見ようによっては、ちょっとコワい?(^▽^;)) こういうの見ると、ついつい買ってしまいます。 うちのニャンコは、白ですが・・・ ネコなら何でも良いのです。ネコはみんな好きなのです。 今朝がた、仕事もせずツイッターをつらつらと眺めていて、素晴らしい動画を見つけました。 2013年にニュージーランドで同性婚

  • 無理しなくても、良い。

    前回、こちらに書きました記事について・・・ 色々なコメントを、ありがとうございました! おおむね「言わない」事が主流のようで、その理由も、すべてふむふむと肯けるものばかり・・・ 友人に会う前に、私自身の言葉を固めるのに、とても参考になりました。 友人と美味しい物を食べ、話をたくさん聞き、思った事を話し・・・ 参考になってくれたかな? プラスになる事があったかな? 少なくとも、元気を出してくれれば良

  • 本当の事を言う人。言わない人。

    友人が、会社を辞めたい・・・という話を、最近するようになりました。 辞めたいけど、やめられない。 愚痴を言いたいから聞いて?・・・というなら、フンフン聞いて「一杯飲みなよ」となるのですが。 辞める事に決めたそうで。 そしてその際に、「その会社を辞める理由として、思っていたことを言うのはNGか?」と尋ねられました。 会社の部署の雰囲気があまりにも悪く、毎日ストレスフルだったそうです。 直接的に、いじ

  • ヘアドネーション⑦

    昨日の朝日新聞の記事です! ヘアドネーション(髪の寄付) 小児がん・先天性無毛症などの病気や不慮の事故により 髪を失った18歳以下の子どものために、 寄付された人毛でウィッグ(かつら)をつくり無償で提供する活動。 31センチメートル以上の長さがある毛髪の寄付を募り、 必要な子供のために完全オーダーメイドの医療用ウィッグを作り 無償でプレゼントする。 ジャックもヘアドネーション目指して 髪を伸ばして

  • 引き寄せとは・・

    引き寄せの法則、というのをご存知でしょうか。 望むもの、状態、人、お金・・・色々なものを自分に引き寄せる、一見すると成功論のような思想なのですが。 一時、かなり流行ったように記憶しています。本も色々出ていたような。 簡単に言うと、人が「こうなる」と思いこんでいる事は、実際に現実化する・・・という事です(めちゃくちゃ簡略的^^;) 以前から興味がありまして・・・でも、きちんと本を読んだことはありませ

  • また仕事がんばろう・・と思うお金の使い方。

    いつも読んでいるチェコ好きさんのエッセイで、お金の使い方と買い物についての話がありました。 何か買い物をしたときに、「また仕事頑張ろう!」と心の中でつぶやく女性は多いと思います。 あ、お高い買い物の場合ね。 さすがにスーパーで豆腐や牛乳を買った後に、「頑張って仕事しなきゃ!」とは思わないでしょう・・・バッグや財布、服や靴なんかでしょうか。 私自身は、高い服やバッグを買いませんので、そんなつぶやきが

  • ミサイル速報メール

    今朝の北朝鮮のミサイル発射のニュース。 早朝からJアラートで起こされた方も多かったのでは? 実は私はこのメール通知に気が付きませんで・・。 7時過ぎに起きた時、初めて「ミサイル発射」を知りました。 ツイッターもTVも、ミサイルの話題がたくさん・・ 根拠もなく、自分は戦争と無縁で生涯を終える・・と若い頃思っていましたが、今後はあまり楽観視できないのかもしれません。 今回のミサイル問題もそうですが、世

  • 銀座の風物詩~涼し気なお魚たち

    先週、友人とランチ会のため、銀座に出かけてきました。 数寄屋橋交差点にあるソニービルには、毎年、沖縄の美ら海水族館監修の、巨大水槽が置かれていましたね。 長年にわたって行われていたイベントなので、ご覧になった方も多いかも? 銀座の夏の風物詩ですね^^ 私自身も、期間中、銀座に行く事があれば、必ず見ておりまして・・・「今年も夏が来たなあ・・!」としみじみするのが常でした。 しかし、現在、ソニービルは

  • 50年後の自分

    面白い記事を読みました。 このライターさんの記事は、他でも少し読んでいるのですが、なかなか興味深いテーマを提供してくれます。 この、50年後の自分を想像する、という記事には、笑ってしまいました。 まあ、実際の所、50年後の自分は、死んでいるでしょう^^; さすがに生きていないだろうな~。 この記事は、アラサーくらいの女性をターゲットに書かれているのだろうから、その辺は仕方ないとして。 要は、女性の

  • 男と女の間には・・

    毎日、仕事の合間に東洋経済オンラインをつらつらと眺めるのが日課です。 今日見た記事の中に、 って記事がありまして。 簡単に言うと・・ この記事を書いた人の昔の彼女が、彼自身に与えた影響が大きく、今も自分の中で形となって残っていて。それは聞く音楽や読む本だったり、食べ物や今の自分の口癖だったり。忘れがたい"元カノ"が自分の中で生きている、という内容。 ほんとにざっくりですがw 面白い。 そうか、男っ

  • 心療内科

    先日、心療内科に行ってきました。 最近、不安定になる事が多くて・・・。 もともと自分は何かがあった時の興奮度が高く、特に怒りのエネルギーが強すぎて、これまでも、人間関係に支障をきたしたことがありました(と言っても、たいていは、恋愛時の男性に対してなので・・ここ数年はずっと夫が対象です)。 先日、女性議員さんが秘書に怒鳴りまくる録音が、ワイドショーをにぎわしたことがありましたっけ。 あそこまで派手で

  • 長く続ける。

    それが大変です。 ブログの話です。 これまで、何か所かにブログを書いてきました。 が、全て続いている訳ではなく・・ 一番長く続けているブログは、もうかれこれ12~13年程書いています。 ただ、最初の頃の連投ぶりに加え、最近では月に2、3記事書くかどうか・・。 さすがに1か月全く更新無し、ということはありませんが、かろうじて続けている状態です。 その他、書き始めたは良いけれども、数か月で投げ出したブ

  • amazonプライムデイセールと言うが・・

    今日は、アマゾンのプライムデイセールなんですと! 仕事で使うものを購入する事が多いので、私もアマゾンのプライム会員になっておりますが、これまでセールはあまり興味なかったんですよ。 先ほどもセール会場をちらりと覗いてみましたが・・・ うーん・・特に欲しいものもなく^^; まだ楽天セールの方が、あちこち見て回るかなあ・・ それよりも、配送関係に色々トラブル増えているのに、セールなんかやっちゃって大丈夫

  • いつも思う…

    こんにちは。 今日は朝一で車の点検。 特に異常無し、このままずっと乗れれば良いなと。 話しは変わって… 悲しい事があると、いつも思う事… 「人はみんな大なり小なり事情をかかえ、普通ぽく生きている」 色々な事が起こるけれど、 「どうして自分だけ?」と正直言いたい事も時にはある。 周りは平然と見えるし、殆どが羨ましく見える…けっこうみんないろんな事情を抱えながら生きている。 自分の困難が軽く見える。

  • 長く生きてきたって

    なかなか上手く行かない事や、わからない事はたくさんあります。 20代の頃は、自分が40代(すごく大人で、色々出来上がっている歳)になっても、失敗や自己嫌悪に悩まされる事があるとは、思っていなかった。 もう少し、上手に生きれるようになっているんだろうなー、と漠然と思っていました。 しかし、年齢重ねたからって、上手く生きれるようになっている訳でも、人間性が向上している訳でもない。当たり前かもしれません

  • 携帯電話を変えようと思ったのに

    ひょんなきっかけで携帯電話を変えるタイミングを頂き 喜んでいた先日の私ですが・・ 実はまだ変えられていません。。 色々と不備があり・・ って言うか、やっぱり思い付きの衝動でやるべきではないと反省です・・。 携帯電話を変えようと思ったきっかけは「活動計」が私のスマホのバージョンでは対応していないって事でした。 これもちゃんと自分のandroidのバージョンをチェックしなかったからなのですが またまた

  • 携帯電話を変えるとき

    携帯電話、どんどん新しいのが出ますけど変え時が難しいですよね。 私は先日『活動計』なるものを買いまして、 それがスマホと連動させて自分の日々の活動を測る装置なのですが 買って早速アプリをダウンロードしようとすると 『この機器には対応していません』の文字。 え?って思いますが 色々と調べるとアンドロイドのバージョンが4.4以上じゃないとダメだとわかりました。 私のスマホ、ちょうど3年前に変えたのです

  • 父と喧嘩

    先週末、父が退院しました。 少し本人予想より長引きましたが良かったです。 退院が土曜日と言うこともあり、母が『迎えに来て』と連絡してきました。 母を実家まで迎えに行き、一緒に病院に向かいました。 父は昭和12年生まれの長男なので 母を下僕のように扱います。 せっせと母が退院の荷物を整理している時に 「俺の財布は?」とか 「あれはどうした?」とか、 何もしないのにアレコレアレコレ・・ しまいに、「外

  • 田舎暮らしと都会?暮らし

    先日、田舎暮らしをするって言って会社を辞めたおじちゃんが遊びに来ました。 「田舎暮らし」・・結構流行っていますけど勇気がいります。 考えると憧れますが なかなか実際できるかって言うと・・自信がない。 ちょっと行けばコンビニ、スーパー、病院、バス、駅、ショッピングモールに映画館・・ 何が無くても何とかなるようなこの環境・・ そう簡単に捨てられないのが現状です。 今、父(80歳)が血液の病気で入退院を

1 2 3