• DBd治療〜5サイクル目day4

    今日はベルケイド注射だけの日でした 先週の外来は問診では 色々話せたけど 投薬された瞬間イビキをかきながら 熟睡してしまい 正直、記憶は曖昧は状態でした(汗) 前回のブログの後 天声人語を書いて寝てから 日曜日は15時ごろ昼食 その後また寝て 19時ごろに夕食で起きるまで ほぼ寝ていたので そのおかげか カラダの痛みを感じることなく 1日が過ぎました 良いことなのか 悪いことなのか… ま、少ないな

  • 現在:4コース目

    本治療の冊子では、 ◯コースではなくて◯サイクルと表示されていたので、より正確に残すために本日以降の記事についてはこちらの表記で統一させていただきます。 現在、 DBd療法5サイクル目の治療に入っています。 4サイクル目の記事も残せないまま、 いろんなことが詰まって今日を迎えているので 少しずつ書き足しながらアップしていきます 〜〜言い訳です〜〜 春になったせいか、とにかく眠いです… 携帯で記事を

  • 眠れない夜の日記〜情けないカラダのオトコ

    痛みって 十人十色というか千差万別というか 本当に人それぞれだとおもう これはカラダの痛みの話 今年に入って 本当にあちこちが痛い 前からあった痛みもあるけど 最近は少し増えてきた気がする この約5年間、痛いときは その度に訴えてきたけど 痛いところは話せばわかるけど どう痛いかというのは 例えば自分が発する “ジンジンする痛み” でも、どうジンジンなのか どれくらいの時間ジンジンなのか そのジン

  • DBd治療〜5サイクル目day1

    金曜日は久しぶりに外来でした 2日に聞いた数値を元に N先生からは ベルケイドの回数を減らそうという提案 自分としては 死んでしまうほどの数値でないし なんだかんだで 帰宅した時はしんどさMAXだけど 仕事には行けている それって日常生活に支障があるとは言えない ということ それに、今のサイクルは まだ一回しかしてないし ずっと続いてる痛みも 結局何が原因かはわかはない状態 なので、当初の予定通り

  • 冷え症なのか、副作用なのか?

    ここ2週間ばかり 両足の指がとても冷たくて 痺れというか痛みというか分からない状態が ずっと続いてます 自分で手で触ってたら冷たく感じますが 妻に触ってもらうと むしろ温かいという状態です ただ、毛布に足を突っ込むと 幾分緩和されるので これは冷え症なのかな? とも思うのですが だからといって靴下を履いたら もう足汗がひどいし 揉んだりさすったりしても 一向に良くなりません 自分は暑がりで汗かきな

  • 4月が終わって

    今日で4月も終わり 先週は23日のday11、25日の整形外科の受診以外 朝から会社に行くことができました 行けば行ったで色々頼まれ バタバタの毎日でしたが 何とか乗り越えることができました 週末が近づくと 太ももからふくらはぎの筋肉痛が酷く 疲れもかなり溜まっていて 土曜日は1日家でゆっくりし 昨日は妻と買い物に出かけました 改めて体力、筋力の回復、強化が 必要だと感じたましたが わざわざウォー

  • 整形外科受診

    整形外科の受診日でした 月曜日のレントゲンは撮影のみで その後何も連絡は無かったので 特に痛みに関わる異常はないと思ってたし その通りでした 相変わらず穴だらけの自分の骨… 色んなところに病気が悪さをした足跡を 残しているみたいです(苦笑) 大半のモノは今、眠っていただいていて どうか、このまま眠ったままでいてと 願うばかりです 彼らが目醒めたトキの痛みは なんとも言えず 今日診てくださったI先生

  • DBd治療〜4サイクル目day11

    昨日もベルケイド注射の日で 4サイクル目の最後外来でした 金曜日の夜は流石に疲れが溜まってて 土曜日の13時前まで寝てしまい その後、妻と買い物に行きましたが あちこち痛くて満足な買い物が出来ず 自宅に帰っても資格の勉強もできず イライラしながら痛みと闘う夜 日曜日は昼に会社の上司の家族の葬儀に参列し 自宅に帰ってもしんどかったけど 今寝たら夜に眠れなくなるのが怖いので ウトウト、ダラダラしながら

  • DBd治療〜4サイクル目day8

    今日はベルケイドの注射と 骨を再生するゾメタの点滴だけでした 正直、ゾメタの効果って どうなんだろう? などとは思いますが 骨の自己再生機能がない中 少しでも可能性があれば 目に見える効果がどうこうより 出来ることはやってみる という気持ちで過ごさないといけないなと 自分の中で問題提起しながら 自己解決するのでした(苦笑) 今週は外来後と病院がない日は全て会社に行って 程よい疲れよりも少し多めの疲

  • 拾う神降臨

    昨日、今日と何とか眠れ 朝6時過ぎに起床して 次女を起こす妻を起こして 『天声人語』を書き写す 元気な時は あと30分くらい早く起きて 資格の勉強できていたけど 今はは会社に行く準備にワザと時間をかけて 気持ちに余裕を持って家を出るようにしている でも、会社に行くと なんだかバタバタしていて 一日中があっという間に過ぎる そんな中、今日は会社の同僚が ノートパソコンが無線で複合機に繋がらない 何と

  • 現在:3コース目を終えて

    桜の開花宣言から満開、気づけばあっという間に葉桜。 今週末には真夏日か!?と天気予報でギラギラした太陽がうつっていました。 月日の流れの速さを感じている今日このごろ。 長女の大学生活も終わり、新社会人として一人暮らしも研修もスタートしています。 次女も社会人2年目に突入し、3つ年上の大卒で後輩にあたる女性の指導?に頭が沸騰しているようです。 それぞれが、それぞれのリズムとタイミングで成長しているん

  • DBd治療〜4サイクル目day4

    今日はベルケイド注射だけの日でした 昨日は結局10時から12時くらいまで 寝てしまったものの 乙4のなかなか覚えられないところを 時間をかけてやり直す なかなか微妙な数値を覚えられず 自分が情けなくなりました こればかりは反復答練しかありません 夜には22時半くらいに睡眠関連の薬を飲み 勇んで布団に入り 翌1時半くらいと 4時前の新聞の投函の音に目が覚めるも 何とか6時半くらいまで寝て 『天声人語

  • リズムを取り戻す

    昨日寝たのは結局朝6時ごろ それまでは字を忘れないようにと 移植後始めた『天声人語』を書いて 仕事に向かう次女を起こす妻を起こし ようやく眠りにつけたようです 11時くらいに目覚め それからご飯を食べて 会社のノートパソコンの整理をしたり 相棒の再放送スペシャルを観たりして ダラダラしながら 乙4の勉強 実は先週はなんだイライラ、モヤモヤが 満載な一週間で 些細なことで妻に八つ当たり ごめんなさい

  • 眠れない夜の日記〜引退とスマホ病

    今日から新しい薬になったけど 流石に投薬中の約5時間を ほぼ寝てしまったので 布団に入って一時間の現在 今夜に限ってはその効果を期待できず 眠気を期待しながら それに逆行する行為をしてます これが一番悪いのはわかってるんだけど… バスケの川淵会長の発言ではないけど 完全にスマホ病ですね さて、最近寂しいをニュースを知りました 今夜のNHKでスーパーササダンゴマシーンが コントの番組で司会をしてて

  • DBd治療〜4サイクル目day1

    本日から治療も4サイクル目に突入です 前回まではday1とday8に ダザラレックスが投薬されてましたが 今回からダザラレックスは day1の今日のみで あとは来週月曜日と金曜日 再来週の月曜日にベルケイド注射をするだけ これが最低5セット続くらしいです その間に数値が悪くなっても 基本的には断行するようです 正直、風邪を引いたりしない限り 病気の数値の大小が 生活にリンクするほど 体調が激変する

  • フリーライトチェーンの変遷⑦

    まず、前回の訂正です 2017年の11月と12月の数値は レブナミドの治療から ベルケイドへと変更したあとの数値でした どうやらベルケイドでも 治療効果はなくなってきたという事が 今さらながらにわかってしまいました(苦笑) 入院直前の数値は 2018年1月5日 κ値 306.0 【基準値:3.3〜19.4】 λ値 7.9 【基準値:5.7〜26.3】 κ/λ比 38.73【基準値:0.26〜1.6

  • フリーライトチェーンの変遷⑥

    さて、今回から レブナミド レナデックス を使用した治療結果です 2017年9月15日 κ値 44.2 【基準値:3.3〜19.4】 λ値 12.6 【基準値:5.7〜26.3】 κ/λ比 3.51【基準値:0.26〜1.65】 今までのがキツイ内容ならば 変更後の数値は そこまで改善されないことは わかってたので 数値については特に気にならず ただ、このレブナミドを使用時の説明が かなり面倒くさ

  • フリーライトチェーンの変遷⑤

    担当がY先生に戻り2、3回目 2016年12月21日 κ値 24.8 【基準値:3.3〜19.4】 λ値 12.8 【基準値:5.7〜26.3】 κ/λ比 1.94 【基準値:0.26〜1.65】 早くも再々発の兆し というより、確かこの時点で 年明けから治療再開という話になりました そして 2017年1月25日 κ値 194.0 【基準値:3.3〜19.4】 λ値 11.4 【基準値:5.7〜2

  • フリーライトチェーンの変遷④

    担当の先生が N先生になりました この先生も同種移植の時に サブの先生としていらっしゃったので 自分の経過はご存知だったので あまり不安はなかったのですが 人間やっぱりしっかり話しさないと その人と成りはわからないわけで… 今までのM先生、Y先生が アットホーム過ぎる方だったので いかにも“医師”という雰囲気のN先生は 決して悪い方ではないし 必要最低限に話を理路整然とする いい意味で隙のない方

  • フリーライトチェーンの変遷③

    当時、起床して やかんに火をつけて 朝のコーヒーをいれてたのですが 水が満タンのやかんが重く感じたり 少し痛みがあるようになりました この頃は40日に一回くらいの外来で 通院間隔が長い事が不安なんですよー なんてY先生に話したりしてました 2015年9月4日 κ値 25.8 【基準値:3.3〜19.4】 λ値 18.2 【基準値:5.7〜26.3】 κ/λ比 1.42【基準値:0.26〜1.65】

1 2 3 4 5 ... 7