• 転がり続けるぜ!

    生まれた時から世間につまはじき そんな俺を見て親父はうなだれた ロイヤル・ストレート・ フラッシュ・ロックン・ロール どしゃ降りの夜にだまって飛び出した 空のポケットに夢だけ放り込んで さまよい続けるぜ ロイヤル・ストレート・ フラッシュ・ロックン・ロール 指図は受けないぜ 俺にはこれだけしか出来ないのさ 取り残された古いモラルに 唾をはきかけるぜ No Surrender ほこりにまみれたバック

  • こういうところがいいんだろうね、拓郎の世界

    北の街ではもう 悲しみを暖炉で 燃やしはじめてるらしい 理由のわからないことで 悩んでいるうち 老いぼれてしまうから 黙りとおした 歳月を ひろい集めて 暖めあおう 襟裳の春は 何もない春です 君は二杯目だよね コーヒーカップに 角砂糖を ひとつだったね 捨てて来てしまった わずらわしさだけを くるくるかきまわして 通りすぎた 夏の匂い 想い出して 懐かしいね 襟裳の春は 何もない春です 日々の暮

  • ストロングスタイル

    とうとう手に入れてしまった 正に死ぬ間際に… オレの中ではこのDVDシリーズが 一番プロレスしてる感じが あるんだよね… 当時の四天王プロレスは 正直、痛すぎて息がつまる感じがしてたし… なので、プロレス=この3枚 でよくないかなぁ と思いますがどうなんでしょう

  • 中学1年の時に初めて触れた拓郎の世界

    しぼったばかりの夕陽の赤が 水平線から もれている 苫小牧発・仙台行きフェリー あのじいさんときたら わざわざ見送ってくれたよ おまけにテープをひろってね女の子みたいにさ みやげにもらったサイコロふたつ 手の中でふれば また振り出しに戻る旅に 陽が沈んでゆく 女や酒よりサイコロ好きで すってんてんのあのじいさん あんたこそが正直ものさ この国ときたら 賭けるものなどないさ だからこうして漂うだけ

  • お久しぶりの…

    3月末から緊急入院 病気が猛スピードでカラダを蝕んで 治療をしたけれど もう長くないらしい あー せっかくトリニータも調子よく ドラゴンズもモヤモヤしながら 勝ったり負けたり… どうやら、今年、その結末を 見れそうにないみたい あと1年前後とは聞いていたけれど もう、2、3ヶ月って言われ 自然といろいろ考えて 涙涙の毎日です、情けないですが ただ何故か、ここ何日かは ものすごく調子がいい 風前の灯

  • 狂騒曲

    書かないとは言ったけど 書いちゃいます どこかの情報番組に ドナーたるデメリットをしっかりと読み ドナー登録してください的なことを書いてました そうそう 塾サイトに登録したり ジムに登録したりすると やってやるー! って気持ちになるなるあのハイテンション そして、忘れた頃にやってくる とある通知 みなさん、自分の家族に対して 本当にまわりからみても きたる骨髄提供にむけてられますか? ワタシ思うの

  • もうかくことはないかな?

    池江選手 勇気ある発表でした これだけは 同じような病気でも 似た病気を経験してたとしても 気軽な声というものは 掛けられません そう、オリンピックに向けてきた時間や気持ちを 病気に向け直さないとならないのですから 明日の朝〜昼にかけて 背びれ尾びれのついた 謝った情報とともに 関連ニュースが飛び交うでしょうね 出来れば多発性骨髄腫の正確な情報も 少しは発信して欲しい そんなにいいまわっても 人は

  • 辟易する

    1月の15日から入院しております とは言え 白血球の値が通常1.37〜2.12(3.3〜8.6) 血小板の数が17〜23(通常158〜348) でなぁ〜にも処置ができないらしい… 歯科にしても血がでたら危ないのて 軽い歯磨き指導 やっと昨日から [カイプロリス/プレドニン療法] 本来ならこれにレブラミドが加えられますが これは、血小板と白血球の減少を ともなう薬のうえ 今の自分とは相性わるい… N

  • いろいろ経て…

    いやー、11月以来というなんとぐうたらぶり 体調も万全とは言えず なんだかやる気の無い平成30年の年末でした 結局、サリドマイドの治療も 大した結果も得られず こんどの16日からはまた新しい治療の為 入院です ブログを書いてない間 自分のカラダに起こった症状は 食欲不振が一番 なにしろ、お昼を買いにコンビニに行くと あの独特の匂いで食欲減退… 自宅でも、食べたいと思って作ってくれたおかずが 突然全

  • 新年 ご挨拶

    2019年 1月1日 家族4人で年越しそばを食べながら ゆく年くる年を観て 新年迎えることができました いつも気にかけてくださり、 公開・非公開関係なくコメントまでいただけて 大変ありがたく、 いつでも記事を残しにこられるという 安心感に包まれています 主人の治療は年が明けて大きく変わります 一つ前の治療は サリドマイド アルケラン プレドニン こちらの治療を半年ほど続けてきました そして、またお

  • なんやかんやで地元であればね

    TVを見ながらふと思いました こんな人混みに行くと 間違いなくなんらかの感染症になるだろうな と思いつつ 明日のPVもこれくらい入ってたらいいなー なんて思いました

  • 眠れない夜の日記〜なんか騙された気分

    今日はPET-CTと精神科の受診でした PET-CTの結果は14日 精神科は処方された薬が効いているのか そこまで大きな荒ぶれも無かった気がすると 伝えました まぁ、何しろほとんど熱出して寝てたので 一緒にいた妻に客観的な説明をしてもらいました ところで4、5年くらい前から思ってる事があります CDでいう発表〇〇年記念盤ていう作品群 高校生の頃、部活をしながら その中でお小遣いを一生懸命貯めて 発

  • 眠れない夜の日記〜再発後のスポーツとの向き合い方

    同種移植をして 自宅療養中 次女と受験勉強するまでの時間を 自分が持て余さなさないように 妻が自分の趣味範囲の雑誌を 何冊か定期的に買ってくれてました “Sports Graphic Number” “BURRN” というこの2冊は入院中も定期購読で 買ってくれてたんですが “週刊プロレス”は 結婚を機に余りに余分な出費と思い 辞めました そして”BURRN"も 最近のHR/HMの細分化についてい

  • 時間はあるようでないものなんだよなー

    更新回数がかなり少なくなってる事に気付いて カレンダーを見ると もう、11月…! なんと今月は乙4の試験があるではありませんか!! 一昨年、当時高校生の次女が受かったから 自分も大丈夫だろうと 軽い気持ちで受けたけど そんな気持ちではやはり神さまは見逃してくれず 見事に不合格 その後他の試験を受けて 毎年何かしら合格してますが 一度受けた以上は 合格したい気持ちが強くなってきてました 今年の6月に

  • 世界は残酷なんだから

    今更ながら『進撃の巨人』にハマってる 43歳です(笑) 基本マンガは好きですが どちらかというと昔のマンガを 古本屋でまとめ買いしたり 同じ漫画家のモノを読む事がほとんどでした 夏ごろにNHKで夜中にアニメでやってたのを 観たのを機に一気にココロを鷲掴みされ それを妻や次女に話したら 次女も興味があるようで ある日妻と次女が ポイントか何かで大人買いしてくれてきました (因みに妻は絵柄が苦手のよう

  • 明らかにカラダが弱ってる件

    ポマリスト治療はどうやらダメだったらしく 現在、MPT療法の2コース目です フリーライトチェーンは 測るごとに倍、更に倍じゃないけど κ値が2,000を超え、それでも人は生きれるんだ なんて割と呑気な感じです まぁ、最初が14,400くらいだったから それに比べたらまだ何も影響はないのでしょう ある時から 形質細胞というのが 左腕の肘の内側にできてるのですが 各コースの一週目に入る アルケランとプ

  • 現在:ポマリスト終了と近況

    台風、地震、水害 今なお不自由な生活が続いている方も多くいらっしゃいます 一日も早い復興復旧を心より願っています どこで、いつ、何が起こるかわからない、今。 支援物資が行き届くには三日間〜六日間(住んでいる地域や交通状態による差もあり)の時間を要するそう。 少なくとも最低三日間の食料と水分は自身で備えていてください、とのお話でした。 実際に避難をして、困ったのは、持病の薬とメガネだそうです。 薬は

  • 眠れない夜の日記〜そもそも何の病気なんだろ?

    前回の記事のあとから ゆっくり眠れない日々が始まりました とにかくだる過ぎて 横になっててても 体勢をかえたり 寝返りをうつだけのに 『あぁ"ぁ"〜』とか 『うゔぅ〜』みないな呻き声がでる夜があります 仕事中に少し自家用車で休む時間もふえ その車の運転でさえも なかなかの意識朦朧状態の運転であります 動けば動いただけしんどいし 家にいるいるときに関しては 寝床から立ち上がることすら とても苦痛の状

  • きてみろよ、こちとら6年も闘ってんだ

    月曜日はCT撮影 きのう、水曜日は CTとフリーライトチェーンの結果通知と 今後の治療についてN先生との問診でした まずは 8月29日に採血した時の フリーライドチェーンの結果です κ値 639.0(前回:443.0/基準値:3.3〜19.4) λ値 9.3(前回:8.1/基準値:5.7〜26.3) κ/λ比 68.71(前回:54.89/基準値:0.26〜1.65) ん〜、順調に奴らが増殖しとる

  • 客観的にみたら酷いコト

    8月も今日でおわります ポマリスト治療も3サイクル目day17まできました しかし、たぶん副作用と思われる めまいやだるさは相変わらず 29日に外来はあったけど パソコンに向かったまま ほとんど自分の方を見ないN先生にイラついたり 過去2回の日記で書いたものの 反省も失敗も活かされてないなと自己嫌悪 勉強もまともに進まず せっかくの妻の誕生月だったのに たくさんたくさん妻には悲しい思いをさせました

1 2 3 4 5 ... 10