• アリススプリング〜世界で最も大きな教室〜

    さあ、ケアンズへの長距離バスの旅もひと段落しました。 次に目指すはオーストラリアの中心、大砂漠アリススプリング! アリススプリングへも陸路で行けるんですが、時間もかかるので、今回は飛行機でひとっ飛びです。 あ〜、やっぱり飛行機は楽でいいな〜。 オーストラリア国内線と言えばカンタス航空です! いざ、久しぶりの飛行機へ。 広大な大地の上を飛んでいきます。 海がまったく見えない、今までに経験したこともな

  • SUISOUGAKU

    左薬指関節の2 左中指関節の1 左人差し指の2 右薬指関節の3 右中指関節の1 左人差し指の0 来る日も来る日も 朝のヨーグルトの減りを見つめて 学校へ朝練習に出向く 関節の感覚を染み込ませる 作り上げる音楽は 究極の瞑想と同じように 一体感と僅かなミスを許さない精神力にある どんなにミスをしない振りをしても どこで間違えているかが瞬時に分かってしまうのは 究極なに日々に共に生活していたからである

  • 勉強する意味(学校の学問)。

    今回は「自分なりの」勉強する意味について書いてみる。 それはズバリ!!「人生を豊かにするため」でしょう!豊かになる理由は二つあり、1つは学問が実生活の思考や行動を広げてくれること、もう一つは勉強することでほとんどのことは何とかなるということが分かることである。 偏差値が高ければ人生が豊かになるという意味では全くない(少しはある)。小学校から人によっては博士課程まで「学問」を勉強し、その後社会人にな

  • 休日の日課

    お出かけしない作成日やお稽古の日に朝は、決まってチキンラーメンを食べてます。 いわゆるハマってます。私、ゆでたまご含めたまごが好きなんですが、やっぱり飽きてくるので、何かないかなぁって時に、母が百均に売ってるチビチキンラーメンにハマっていて、たまたま、スーパーで、新発売の、アクマのキムラーがあり、試しに買って、その後、ドはまり、休みの日だけ食べるので、一ヶ月に2回位だから、飽きない(* ̄∇ ̄*)

  • 泣き言

    吐き出さなきゃやってられない。精神がおかしくなりそう。今すぐ叫び出したいくらい。 本日息子二人の診察に行きました。長男はいじめられているわけではないけど、クラスでは浮いている。遊んでくれる人が居ない、寂しい、と胸の内を吐露してくれました、、 はっきり言って自分の身を切られるより数倍辛い出来事でした。 今度処方された薬はエビリウァイ。感情をなだらかにするお薬です。 困り事がある度に処方が増える。私は

  • 限界…

    娘たちのこと、 理解して寄り添ってなんとかなんとか 『学校なんて行かなくていいんだよ』と、 前を向いて進もうとしているのに (そう言えるまでには、親として本当に沢山の葛藤があった) そんな中、 頭を押さえつけて、傷つく言葉を吐き 足を引っ張るのは いつも学校。教師。 どれだけ傷つけられたか。 娘だけでなく、私まで否定されるような発言。 なんとか社会と関わろうともがいてる人間に 吐かれる心無い言葉。

  • 合理的配慮とは?

    今日も学校に行きたくない、と次男がメソメソメソポタミア文明でした。 メソポタミア文明の次男と登校班でてくてく歩いて行きます。他愛ない会話をしながら歩くと、気持ちがいい感じに切り替えられ、学校に行きたくないモードもトーンダウンしてくれます。 一昨日の支援級の連絡帳に、今年の一年生は漢字練習に『らくらくノート』は使いません、と明記されていました。 WHY? 次男は識字が苦手です。療育で『×』を書くので

  • 行けても行けなくても

    今日は長男が学校を休みました。 学校で嫌な事が重なってしまったようで、登校出来なくなってしまいました。 「嫌なら無理して行かなくていいよ」 それでも登校しようとする息子を引き留め、休みの断りの電話を学校に入れました。 行き詰まってしまったら、一旦休憩するのも大事なことです。 寝坊した次男を車で学校に送りに行き、昇降口で支援級の先生とばったり会ったので詳しい状況を説明しました。 本人の嫌な事は 掃除

  • 宿題地獄

    本日は身体が辛く生きる屍状態。 昨日の仕事の疲れが全く抜けません。夜は手抜きでお弁当(汗)ごめんね。許して~。 1日布団の上に寝転がり、宿題がまだ終わっていない長男次男を放デイから迎えに行く予定だったのですが、それも出来ず。 宿題終わってないんだよー!(泣) どうしようどうしようどうしよう(パニック) 長男次男の学校はよりにもよって教育熱心な厳しい学校です。。 合唱部は全国大会金賞常連校、学校の花

  • Pペアレント・Tティーチャー・Sスチューデント

    本日、中学校の奉仕作業でございます。 うふふっ 小学校の時は「PTA奉仕作業」だったのに、 中学校になって「PTS奉仕作業」ってプリントにあったので、 ああ、生徒も一緒だからかーと、気が付きました(気づくの遅い) 本当は、私が学級委員なので、私の仕事なんですけども、 参加の用紙に「草刈り機・軽トラック出せます。」とコメントを書いておいたら、 まんまと、「軽トラックと、草刈り機をお願いします!」とい

  • 読書感想文の本決め

    読書感想文の本決め&本読みが今日やる宿題なので本を決めたよ 雨ふる本屋と雨もりの森 (単行本図書) 童心社 本 多分、中学生向けじゃないけどこのシリーズ何回も読んだことがあって何回読んでも面白いと思えるからこの本にしたよー

  • 学校へ.+*:゚+。.☆

    おはようございます(ˊᗜˋ*) 今日は、学校へ荷物を取りに行きます。 何でも袋…お道具箱…シューズ 先生が持ってきてくれると言ってたのですが、申し訳ないので、子供と2人で行きます! 学校の門が入れなくなってる息子… 今日は、学童へも行って8月末で辞めることを言いに行きたいのですが…どうなることでしょうか。 昨日は、家でゆっくり家事をしたので精神的に楽でした♪ いつもは、17時半に帰ってから家事を夜

  • Summer Vacation(*´ω`*)

    タイトルどーり。 夏休みだーーーー!!( 〃▽〃) プールに!?(行かないけど) 合宿に!?(それは行く) 宿題にー(ダバー(/_;)/~~) 宿題去年より少ないとはいえきついっす。 あと中学校で親だの先生だのと三者面談があります。イーヤーダー(T-T) はっきりいって英語は得意ですが他がヤバイです。マジアーメン。 でも、ブログを書ける機会があるということなのでポジティブに考えますー! でも

  • もうハチャメチャ…

    学校から帰ってきたとこですが…疲れた… というのはですねー(^o^;) 私とその友達三人で「校舎の畑の水やり」という名の「水遊び」をやったんです。私は過去にそれを何度もやったことがありますがこんなにハチャメチャになったのははじめてでした。 私は頑張ってホースの水を傘で防いだのでスカートが濡れるだけですみましたが、友達は制服ビッシャビシャになって下着が(子供の都合により掲載できません。) 体操服に着

  • 吹奏楽部の定期演奏会。息子君初出演。

    中学に入って、ゆるいスポーツ系の部活に入ったらいいかなぐらいに思っていましたが、やはり毎日ともなると心臓への負担が不安になってきて、あれこれ話し合った結果、結局吹奏楽を選んだ息子。 娘たち二人にはピアノなどを習わせてみたんだけど、息子に関してはさせようとも思わなかったのでした。(息子にこそ必要だったのか…迂闊。 で、トロンボーンをすることになり、 実はとても楽しみにしてました。私達夫婦&娘たちは全

  • 「丘の運動会」がやかまし過ぎる件。

    ウチからほど近いところに小学校が2校あります。 その間隔が約700メートルくらい。 で、私の家はその間にあるわけ。 でもって、今日5月26日はその両方で運動会をやっているみたいなんですよ~。 もう朝からやかましくて~。 比較的にウチに近いM小学校はまだ良いのですが、問題は丘の上にそびえ立つT小学校の方。 *5/26 丘の運動会開催いたします とにかく校内放送のボリュームが大きすぎて酷い。 ここは普

  • ため息

    最近 次男坊がイライラし始めた 学校行くと 鼻歌が出て そして必ず 次に何かあると学校に行けず イライラため息も出てくる 学校に行くことは 私自身 本人の気持ちを尊重します でも、 学校にいってから いろんな反応が出ることに 私が疲れる イライラしたり ため息つきなら 我慢して 学校いこうとか悩まなくていいのにね〜 家にいて穏やかならそれでいいのに

  • 私立と公立の違い

    今日はシドニーでの学校選びで誰もが迷うであろう私立と公立校の違い、オススメについて話したいと思います。 まず結論から言うと、私はお金があるなら私立を強くお勧めします。 ここで両者の特徴、長所、短所を説明していきますね。 公立校 長所 学費が圧倒的に安い まず学費が安いです。これは私立が高すぎると言うのがあり、日本と比べると公立でもかなり高額ですが、私立よりは、と言う点で学費が大きなポイントになって

  • 私立入学の難しさ

    今回は、私立入学にあたっての難所を説明していきます。 1 空きがないと言われる     シドニーって留学生や駐在員のお子さんが本当に多いので、学校側としては基本的に生徒数が少ないなんて問題はないのです。また、英語ができない生徒はストレートにいうと学校からしても面倒なんです、実際。なので空きがあっても、空きがないと言われて断られてしまうことも多々あります。 2 AEASテストのスコアがシビア   A

  • 本当に部活動は必要か

    私は、宮城県の市立中学校に通う男子中学生である。 私の通う中学校では部活動への所属が義務づけられており、8つの運動部と2つの文化部がある中で、私は家族の勧めというだけの理由で、ある運動部に所属する事になった。後述するが、この選択は間違ってはいなかったように思う。 この記事では、近年のSNSなどで議論になる 「部活動は本当に必要か」 という事について、実際部活動に所属している者からの観点で私の意見を

1 2 3