• 秋です

    ▶︎彼岸花のあとはコスモス 山城国分寺跡、恭仁小学校、恭仁京大極殿跡近く ▶︎田舎で栗拾い ▶︎柿の葉 ▶︎和束町 ちょっと相談事で材木屋さんへ。 その後、茶畑ウォッチング。 ▶︎夕方ジムへ 土曜は営業は9時まで。 マシーンは8時半まで。 7時20分スタート。 昼間の疲れが残る中、なんとか10km走れました。 ◾️today's run 再開して4回目のラン 64分40秒 10.0km 毎日読んで

  • 母のボケ防止ウォーキング

    ▶︎プラニング 4月末以来、母のウォーキングをしてないか? さすがこの暑さでは、、、。 でも、この週末、 久しぶりに母を歩かせよう! 妻と作戦を立てました。 和束町の茶カフェから母宅まで。 約6.5km。 昨日、同じ時間帯に車で下見。 ▶︎茶源郷ウォーク 車で母と妻を、茶カフェまで送り、 午後5時前スタート。 僕は車で母宅へ戻り、緊急対応のため待機。 6時40分無事ゴール。 母「歩けたわ〜」 なお

  • 今朝は自宅でバカボンのパパ

    ▶︎朝からお隣との境の木を剪定。 充分時間が取れず1回で終われず今日は2回目。 前回は息子もちょっと手伝ってくれましたが、今日は何時もの如く僕だけて。 ▶︎素人仕事なんで、、、 こんなんです。 ▶︎出てきた葉っぱ、枝を 午後から、田舎の何も作っていないもと畑に。 ついでに田舎の庭仕事を、と思ってましたが、 恭仁京跡で「木津川市かもまつり」をやっていて、 様子を見に行きました。 、、、、6時間程前の

  • 奈良市田原の里 と加茂町の茶畑

    ▶︎31日のブログで書きましたが、、、 3年前茶畑をフランス人に案内した時、候補として考えたのは奈良市田原。 ここは河瀬直美の「もがりの森」のロケ地。 太安万侶の墓もあり、 陶芸やガラス工芸をしたり、、、いくつか芸術家の工房ができています。 でも結局、家からは、田原より近い和束町に落ち着いた。 その頃から"茶源郷"という言葉は使われていたという記憶がある。 ▶︎加茂町の口畑、奥畑の茶畑 ▶︎茶関係

  • 茶源郷 と 今日のRun

    ▶︎週末だったんですが、ふくらはぎに違和感あり。 よって昨日土曜日は休養日に。 と、午後3時頃決めた途端、睡魔に襲われ、撃沈。 ▶︎今日はまず田舎の様子を見に。 檸檬、葡萄、柿がふくらんできてました。 ▶︎ところで数日間、NHK で京都府和束町の事を紹介する番組が。 お茶の産地で"茶源郷"としていま脚光を浴びている。 僕も去年、一昨年と写真を撮りに何度か行った。 ▶︎3年前には同僚宅にフランス人が