• 兼六園(石川県) 椿 越の彼岸桜

    H23.10.9 兼六園 ある晴れた休日、家内と金沢へドライブに行きました。 21世紀美術館~兼六園を散策した時のスケッチで、これは兼六園のどちらかというと余り目立たない場所にある小さな茅葺の茶室建物です。 特徴的な外観であるためスケッチしました。 H28.4.3 椿 造園会社を経営している友人に自社の椿畑に連れて行ってもらい、こんなにも椿の種類があるのかと感心しました。 郊外にある椿畑には大きな

  • 千重咲きが美しいつばき 淡乙女(乙女椿)の植え付け

    つばき/椿  淡乙女(うすおとめ) 花期 2月~4月 淡乙女(別名: 乙女椿)のつぼみと葉っぱ 先月8月に切り倒した椿(ツバキ)の木 上の記事のように庭の日当たりを良くし、特に風通しをよくするための間伐で、先月椿の木を僕自身で切り倒したんですが、生木の椿の木を "殺木" したのでなんとなく気分が悪くって、"罪滅ぼし"として日当たりや風通しに関係のない別の場所に、新たに椿の苗木を植え付けました。 淡

  • 今年もよろしく*

    幸多い年でありますように Copyright © 2016 Yoshiko Takatsuka. All rights Reserved. 無断転載を禁止致します

  • つばき

    勘違いしていたさざんかではなく、今度はちゃんと椿が咲きました。こちらは白い花そしてこちらが赤い花紅白でめでたいですね。さくらも咲いたしもう間違いなく春!しかし同時に虫もたくさん飛び出してちょっと憂鬱・・・。

  • さざんか

    庭の椿さざんかが咲き出しました。12/24修正椿ではなくさざんかでした。緑のコントラストの中に咲くのででとっても目立ちます。だんだん風景が茶色一色になるこの季節に明るい花の色でとてもきれいでいいのですが椿の花は咲き終わると枯れずにいきなり「ぼたっ!」と落ちるのです・・・。そのまま放置すると落ちた花が端からだんだん茶色く変色していくので大変見苦しい・・・(人も)花もきれいに保つのは大変ですね。