• 「本当」の偉人はすぐ側にいる

    「あの日の弁当が、何もないから芋のつるを入れたのよ。」 女学校時を語るあなたは、背中が曲がり歩くことすらままならない。 おまけに生きる意欲を失い、誰が声をかけても病床のベットから起きようとしない。 「小説は好きだったの。〇〇さんとか」 あなたは次々と、私の知らない名前を語る。 雨に打たれ、風にさらされ、 姑に奴隷のように扱われ。 それでも、命を、この国を必死で守り繋いできた。 誰が偉人でも構わない

  • 春がぎゅっと、つまっています*Vol.22 キャベツ

    田舎の一軒家/こだわり農家さんから、春のかたまりのようなキャベツが届きました ネットに守られて育ったキャベツです Copyright © 2017Yoshiko Takatsuka. All rights Reserved. 無断転載を禁止致します

  • とれたて人参お姫さま*Vol.18

    わが家の食卓で人参お姫さまと呼ばれ 女王の座をほしいままにしてきた野菜、人参さん 田舎の一軒家さんより届いた便りは とれたて人参さんの泥まみれのお姿でした 豊かな葉、透き通るようなオレンジ色 新鮮な野菜はやっぱり美しい! Copyright © 2016Yoshiko Takatsuka. All rights Reserved. 無断転載を禁止致します

  • これから丸くなるところ*レタスVol.14

    自由奔放にのびのび育っている田舎の一軒家さんのレタス こ〜んなにひろがっているけれど、これから丸い玉になっていくのだそうです Copyright © 2016Yoshiko Takatsuka. All rights Reserved. 無断転載を禁止致します

  • 輝きの美〜ナス*

    とうとう区切りのVol.6 いかがでしたか? 感想をいただけるととても嬉しいです 区切りに田舎の一軒家/こだわり農家さんより届いた便りは 眩しいほどに輝く美〜ナス! 味を堪能したい方はこちらから↓ Copyright © 2016Yoshiko Takatsuka. All rights Reserved. 無断転載を禁止致します