• 初ハード

    地元のショップのお勧めで初めてのハードコーラルに挑戦。 多分ツツマルハナサンゴですよね。 時々カクレクマノミがイソギンチャクと間違えて 頭を突っ込みます。 きっとサンゴからすればいい迷惑なんだろうなぁ。 少し水温が高いようなので 今はヒーターを切ってクーラー使用中。 でもなかなか水温が下がりません。 硝酸塩、亜硝酸塩、アンモニアは今のところ0。 NO3:PO4-Xとリーフエナジーをごく少量使ってい

  • かにさん入りましたー

    こんにちは。 なんだかもしゃもしゃと海藻が生えてきて、 なんとかしてくれるんじゃないかと期待してかにさん導入しました。 エメラルドグリーンクラブというゴルフ場みたいな名前です。 水合わせの時に気づいたのですが、右足が一本欠けています。(ノД`) でも元気そうです。 沖縄産カワラフサトサカの現在の様子。 元気なさげに見えるのは気のせいでしょうか。 LEDがついている時はこんな感じでじっとしているたま

  • 心肺停止

    せっかくの綺麗なグリーンのトサカが溶けてしまいました。 なんだかおかしいなと思っていたら、外部フィルターが回っていません! つまり殺菌灯も機能してしないわけで、 モーターの熱で温められたフィルター内の海水が とんでもないことになってます。 インペラを清掃点検しても動かず、結局急いでアマゾンでポチ。 殺菌灯やクーラーを繋いで水流が激減したので 一つ大きいSV550Xにしてみました。 これは濾過バスケ

  • QQ1

    プロテインスキマーを海道河童からQQ1に変えて一週間。 最初は泡の上がりがほとんどなくて 大丈夫かと不安に思っていましたが 一週間でコレクションカップがこんな状態に。 かなり汚れがしっかり取れています。 働き者ですね。

  • 初モフモフ

    沖縄産のタマイタダキイソギンチャクとオージーヤナギカタトサカが仲間入り。 ハタゴやセンジュがなく少々予定より大きめだったけれど お安かったので即購入。 トサカは結構なお値段でしたが、とても綺麗な蛍光グリーンに魅せられました。 ところが最初に置いた場所が不満だったのか イソギンチャクがどんどんライブロックの隙間に入り込んで シラタキバーガー風味になってしまい本日の営業終了、照明OFF。 すると、のそ

  • プロテインスキマー

    いつかは変えようとは思っていましたが シリーの独立を機に、 これまで使っていた海道河童をシリーに そしてメインタンクの方にQQ1を導入しました。 サイズ的にはそう大差もなくすんなり収まりました。 あとは少しずつお掃除を…

  • タッティー

    ハタタテハゼのタッティーがメンバーになりました。 水合わせの際に脱走を試みるほどの跳躍力を見せましたが 性格はいたって温和なようです。 代わりにシリーは独立して一人暮らしを始めることに。 急いでこちらの環境も整えてあげないとね。 カクレクマノミは相変わらずエサの食いつきが悪く シリーに攻撃され続けて怯えまくっていたので 新しい相方を迎えてあげました。 そして、ショップの兄さんが、 「これ、食いつき

  • 殺菌灯導入

    このタイミングで外部フィルターのろ材も変更します。 上のバスケットの活性炭をエーハイムサブストラットプロに。 最初、ネットにまとめて入れようとしたのだけれど ズルズルと破れてしまって、どうしようもなかったので 直入れ。 そして奥さんからいただいたターボツイストZをSV450Xに繋いて じゃーん。 さあ、これで何か変化はあるのか?? 待て、次号!

  • カミハタ ターボツイストZ 9W

    今日仕事から帰宅したらこんなものが届いていました。 え? 買ってないよ? 宅配伝票を見たら、私ではなく奥さん宛。 奥さんからのプレゼントでした。 なんと理解のある奥さんでしょう!という感動よりも 「これ以上★にするなよ!」という恫喝を感じるのは 気の回しすぎでしょうか。 以前、白点病が蔓延した時も、 奥さんどこかで調べてきたらしく 「早く淡水浴させなさい!!」と私の尻を叩いていました。 一切世話は

  • 隔離クマノミの明と暗

    元気にエサを食べていた方が☆になってしまいました。 先に調子を崩してエサも食べす腹ビレを閉じ口をパクパクさせていた子は なんとか回復を見せています。 くねくねした泳ぎ方が戻ってきました。 2回の淡水浴とヨウ素トリートメント、 そしてブラウンシュリンプをあげたのがよかったのでしょうか。 水槽に戻してからもシュリンプをあげたので 飼育水の汚れが気になっていたのですが、 なんとかこの程度に収まっています

  • 海水魚 初めての投稿!

    本日の予想最高気温 東京31℃ 暑すぎる!! すでに水温27℃、こりゃクーラーガンガンたかないと! は、はじめまして ユウユウです。 記念すべき海水魚ブログ第一回目です。 最初に自己紹介から、なんと私は海水魚飼育経験40数年あります。(途中休んでた時期もありましたが) 中学の時に神戸に住んでいて、近くの海でアミメハギ、オヤビッチャ、ソウシハギ、ヨウジウオ等とって、そのまま水槽で飼ったのがきっかけで

  • 隔離

    クマノミさんたちがまた調子を崩している。 一匹は口をパクパクさせて腹ビレも閉じてエサを食べない。 もう一匹は元気で食欲もあるが、背中と尾ビレあたりが かすかに白っぽい。 トリコディナ? とりあえず淡水浴をさせたあとに別タンクに隔離。 そしてヨウ素投入。 隔離クマノミ! 一日これで様子をみてみます。 投入したヨウ素はこちら↓ さて前回入れたソフトコは…。 スターポリプがなかなか堅調。 毎晩ガッキーに

  • pHが…

    なんだかずっとpH値が低いように感じていたけれど テトラの試験紙だと読みきれなくて 安いpH測定器を買ってみました。 英語で書かれた取説通りに測ってみたら7.8。 下限だな。 ということで換水してみました。 その後再び測定してみると、7.9。う〜ん。 ついでに水流ポンプは撤去しました。 外部フィルタ+ピコエボマグ600はちょっと激流過ぎました。 こちらは大丈夫かな。

  • スターポリプ

    スターポリプを入手したのだけど なかなか開かない。 気長に待ちますか…。 そうそう、スターポリプを水合わせしていたら こんな奴が顔を出しました。 これは…なんでしょう? クモヒトデ? とりあえず隔離しておこう。

  • 初サンゴ

    セールで安かったのでつい衝動買いしてしまい マメスナとウミキノコが仲間入りしました。 朝になったらひっくり返っていたりして なかなか落ち着かないのかポリプが伸びないウミキノコ。 早く大きくならないかな。

  • ホワイトソックス!

    こんにちは!今日は5月3日連休初日ですがあいにくの雨模様です。かといって外に出かけるわけでもなく水槽を観賞していました。 家では90㎝海水水槽にエビはホワイトソックス1匹だけです。何回か脱皮して結構大きくなってきました。今日眺めているとナンヨウハギが皮膚の掃除をねだって何回も横たわっていました。 ホワイトソックスはいつもこのライブロックの中に隠れています。 この場所は掃除屋さんの場所でギンガハゼな

  • 河童は機能していた

    GWにちょっと足を伸ばして北水さんへ行ってきました。 ここの水槽はキレイですね。 眼福眼福。 彩園さんはやっていなかったっぽかったです。 さて、ウチの水槽の掃除をした時に 海道河童のウッドストーンを交換しました。 そうすると、たちまち泡が上がり始めました。 上がらなかったのはこいつが原因なんですね。 てことは、月に一回の交換では足りないということ? もう少しこまめな交換が必要なようです。

  • Homecoming

    しばらく更新をサボっている間に水槽まわりにも変化が。 まず、仮設住宅、じゃないトリートメント槽に避難していた お魚たちを満を持して無事キューブに戻しました。 もう原虫もいないと思うし、水質も改善され維持できているのではないかと思います。 SV450Xも頑張ってくれています。 そしてついにグラッシーレディオを導入しました。 最後までコーラルと迷いましたが、 現段階ではそれほど青味は必要ではないことと

  • 久しぶりの新入生!

    こんばんは!今日はホーマックにいっていろいろ購入してきました。イソギンチャクはあまり良さそうなのはいなかったんですがタマイタダキイソギンチャクを購入しました。 シライトイソギンチャクのように水槽のなじんでほしいです。 サービスでチビトサカもらってきました。 ヤッコ類はウズマキヤッコとイエローヘラルドヤッコです。 ヤッコ類はけっこうデリケートです。前のウズマキヤッコは白点病にやられました。 90㎝海

  • 水槽近況!

    こんにちは!2階の寝室に自作の底面フィルター癒し水槽を設置しましたが、なかなかいい感じです。 住人はカージナルテトラ5匹、コリドラスジェリー2匹、トランスルーセントグラスキャット1匹です。 シライトイソギンチャクですが4ヶ月くらいになります。なかなか調子が良さそうです。 クダサンゴもかなり広がるようになってきました。 ツノダシはまだ餌付いていないんですが、ライブロックにいる虫を食べていると思います

1 2 3 4 5 ... 7