昆虫のムラゴンブログ

  • (オオカマキリ、終齢へ)

    こんにちは。 今回は何だか胸騒ぎがしたので、ついさっき起きました。 そしたらカマキリが脱皮に失敗しており 地面に落ちていました(;´Д`) 急いで持ち上げて、体を逆さまにしてあげました。 それで、なんとかなったので投稿しました。 幸い、左前足が少し変形しただけで済みましたが ヒヤヒヤもんですね(~_~;) 雌は雄よりも脱皮失敗が多いらしいですが どうやらそうらしいですね(¯―¯٥) いやぁ〜危なか

  • (カナヘビのココアとギンヤンマ)

    こんばんは。 こちらは2日連続で寒いです。 この時期とは思えない寒さで 体調が少しおかしくなりそうです(^_^;) さてココアですが……… 爆睡中です(笑) 30分以上手で寝たあとソ〜っと水槽に戻しました。 まぁ起きちゃいましたけどね(笑) ココアだけは脱皮が頻繁に行われています。 ちょっと絶食させたらレッドローチを食べてくれて 今は再び太っちょになりました(^^♪ オカカも太っちょです。 オカカ

  • ◆トノサマバッタ◆

    こんにちは。 今回はトノサマバッタです。 最近イナゴを迎えましたが、河川敷で歩いていたら 遠い所からバチバチと羽音がして自分の身体に ぶつかってきました(笑) めちゃくちゃビックリしました(;´∀`) 何か縁を感じたので迎えました(笑) ツチイナゴと一緒に飼育していきます。 トノサマバッタの成虫雌はやっぱりデカいですね。 羽音と共にこちらに突っ込んでくる トノサマバッタは怖すぎますよ(笑) しかも

  • (ギンヤンマの雌、産卵)

    こんにちは。 今日も、こちらは朝から暑いです。 クーラーは常にONで、電気代がすごいです(笑) カナヘビ達も暑いみたいで水もこまめにあげています。 さて、ギンヤンマの雌は成熟してきて スジボソ感が消えてきました。 まぁスジボソギンヤンマではなかったみたいですね。 不思議です、よくよく考えたら アメリカギンヤンマのDNAやらオオギンヤンマのDNAが 入っている可能性もありますので考えるだけで ワクワ

  • ツチイナゴ、はじめます(笑)

    こんばんは。 そう、ツチイナゴです。 この時期のツチイナゴの成虫は秋までは生きないでしょう。 まぁ虫カゴが空いたので、ちょうどいいなと(笑) カラーは気にしないでツチイナゴを迎えました。 やっぱりツチイナゴって可愛いんですよね(^^♪ 今回迎えた子は少し小柄な個体ですが 可愛がっていきます(笑) ツチイナゴちゃんよろしくね(^^)v 読者様、毎日毎日色々ありがとうございます!。

  • ◆オオカマキリの脱皮◆

    こんにちは。 ちょっと日の感覚が遅くなって脱皮しました。 脱皮はとりあえず成功したので良かったです(笑) また大きくなりましたよ〜(^^♪ 7齢?かな?それとも終齢なのか、まだわからないです。 ただ今は7センチあるので終齢っぽいですが…(笑) 去年飼育した雄のオオカマキリのほうが 大きかったので、この子はちょっと小さいかな(^_^;) あ、ちなみにこの子は雌って事がわかりました。 お腹の先端に産卵

  • ★ココアとオカカ〜他〜★

    こんばんは。 カナヘビのココアとオカカの現在ですが…… こちらはオカカです(笑) 最近は岩シェルターによく入るようになりました。 ココアも中にいるんですが見えてません('・ω・') 水やり後のココアとオカカです。 ココアの方は脱皮中です(笑) オカカは最近脱皮の様子がないです……なんでだろう?。 痩せているわけでもないので あまり心配はしてないですが…(笑) 現在の食ですが、少しお腹を空かせてみま

  • ギンヤンマ採集\(^o^)/

    こんばんは。 ギンヤンマ、2匹お迎えしました。 1匹はクロスジギンヤンマの若い雄。 もう1匹はギンヤンマの若い雌です。 本当は、まだいっぱいいたので採集したかったのですが 流石に同じ過ちは繰り返したくないのでやめました。 ではまずはクロスジギンヤンマの雄です。 やはり若い個体はいいですね! 色ツヤが違いすぎます(笑) 今回見つけたポイントはクロスジギンヤンマが 大量発生しているポイントだったので

  • ★オオカマキリちゃん5齢から6齢へ★

    こんにちは。 今日、6月4日、脱皮しました(笑) カマキリちゃんまた大きくなりますね(^^♪ 5齢への脱皮時は紹介しませんでしたが 今回はちゃんと紹介します。 脱皮は1週間毎なのでちゃんと 栄誉取れてるんだなと思います(笑) ニュ〜って感じです( ´∀`) 脱皮時にあの体制までくれば成功ですので もう安心ですね(*´ω`*) いやぁ〜良かった!。 はい……これだけです……(笑) 今日もブログを見て

  • ◆クロギン、長寿?◆

    こんにちは。 クロスジギンヤンマ、採集したとき既に老個体でした。 最近は足も痙攣し、もうすぐだなと思っていたのですが 嬉しい事に、今もまだ餌は食べれて痙攣は右中足以外 広がっていません。 いつもならもうとっくに顎の機能などが停止して ★になるのですが、まだなんの問題も……いや もう飛ぶことができない体にはなっていますが 体の限界を超えて、たくましく今日も生きております。 まだ壁にも掴まれるほど元気

  • (自然界のカマキリとクロギン雄の様子)

    こんにちは。 トンボとカマキリの餌をクロスジギンヤンマ採集日に 採集してきました。 家にいるカマキリはまた脱皮をし、5齢になりましたが 自然界のカマキリは、まだまだ小さいようです(笑) まぁ当たり前なんですがね(^_^;) 3齢幼虫かな?って感じです。 自然界のカマキリで餌を食べているシーンは 狙って撮影できるようなものではないと思うので ある意味貴重な場面かもしれないですね。 お次はクロスジの様

  • ★念願のクロスジギンヤンマ★

    こんにちは。 朝4時に前に言ったクロスジギンヤンマポイントに行きました。 現地についたときには全くなにもいなかったのですが 1時間程たったときに現れたんです。 そう、遂にクロスジギンヤンマが現れました!。 早速スタンバイ。 が、1度目は失敗(~_~;) 見事に空振り、トンボは空高く舞い上がって 何処かに行っちゃいました。 それからまた1時間程たったときに、またチャンスが(笑) クロスジギンヤンマの

  • ★去年のトンボ★

    こんばんは。 今日からムシムシで倒れそうなので 気温が下がるまでエアコンをつけています(笑) さて、最近やっとギンヤンマを確認できましたが 採集出来ずにいます。 素早いので中々に難しいのです(^_^;) 今週は時間を作り、クロスジギンヤンマを狙います。 もちろん、自分の住む場所には居ないので 自転車で片道2時間くらいかなって場所にある クロスジギンヤンマポイントに行ってきます(笑) 去年、産卵が確

  • (人参とカマキリ)

    こんばんは。 最近になって レッドローチのために人参の葉を再生させるべく育てています。 ネットに切って使った人参の育て方がのっていたので実行。 太陽にあてていないからか、伸びるスピードは遅いですが しっかりゆっくり伸びてきています。 ⇩ 写真 ⇩ やっぱり太陽にあてるべきなのか……?。 根が出てきたら土に植えますが まだまだ遠そうな感じですね(笑) お次は…… カマキリのビヨ〜ンです(^_^;)

  • 「アトラスオオカブト」*大きなケースへ交換

    「アトラスオオカブト」 アトラスオオカブトはフィリピンやインドネシアなど東南アジアに主に生息しているカブトムシです。分類ではアトラスオオカブト属(カルコソマ属)に属しており、コーカサスオオカブトなどと同じグループ。ホームセンターや動物メインのペットショップなどにも置いてあり、外国産のカブトムシの中では身近に感じます。 数日後、このケースでは狭くてかわいそうなので、大きなケースに入れ替えました。

  • (カマキリの幼虫4齢への脱皮とメダカ)

    こんにちは。 こちらは今日大雨で風も台風かな?ってくらい強いです。 さて、カマキリが早いペースで脱皮しました。 3齢から時期としては早すぎる4齢へと脱皮しました。 写真だと大きさは分かりづらいですね(笑) 去年の子よりも4齢にしてはやはり小さいので もしかしたら雌なのかな?って思ってます。 雌は雄より脱皮回数が多いらしいのですが 個体差もあるので、あてにならないかもですが…(^_^;) でもやっぱ

  • マルバッチ

    △▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△ 洗面所にいたので 指を近づけたら登ってきました。 オオマルハナバチです。 私の好きなハナバチで いつもマルバッチ と呼んでます(*´ω`*) めんけぇ~(*´ω`*)

  • ◆カマキリの餌を採集◆

    こんばんは。 バタバタの中でも生物の飼育や観察、採集などは 1時間でもあれば行ってしまう自分です(笑) とは言え、ダルい時もあるので、ダルいときは 全力でダラダラしてます(^_^;) さて、カマキリの餌がなくなったので採集しに行きました。 採集場所にはモンシロチョウが沢山いて、(後尾)もしていました。 蝶の近くにはよくわからない蜘蛛がハエを食べていました。 スゴイですねぇ(笑) 蜘蛛は基本苦手なの

  • カマキリの脱皮成功〜他〜

    こんばんは。 今回はカマキリです。 自分がお風呂中に脱皮を無事に終えました。 とりあえず3齢幼虫へなれたので、よかったです。 なんだかまた茶色になってきたかな(笑) 今年は緑になってほしいなぁ(^_^;) 茶色は去年経験しましたし、自分は緑カマキリ運が 無いのか1回も緑になりません(笑) 今年は黄色い紙をケージに取り付けたら 黄色になるのか実験していきます。 果たしてどうなるのかな?(;´∀`)

  • ★今年もカマキリ★

    こんにちは。 つい最近カマキリの2齢幼虫を見つけたので 採集しました。 多分、オオカマキリの幼虫です。 ハエを食べています。 チョウセンカマキリも生息しているので カマキリがミニサイズ時代のときは 見分けが難しいですね〜。 去年、3齢?幼虫から成虫にしましたが 今年は2齢幼虫なので更に餌の確保が大変ですね(笑) 今は野外のハエを与えています。 3齢になれば、バッタも食べられるでしょう。 今年も脱皮

  • ◆ベランダミニ池からトンボが羽化◆

    こんにちは。 連続投稿になりますが、嬉しい事がありました。 家のミニ池からイトトンボが羽化していました!。 ヤゴがいたのは知っていましたが 無事羽化してくれたのは、もう感動物です(笑) 一応、ギンヤンマのヤゴも入っているのですが まだ小さくて写真に写せないですね…(^_^;) ギンヤンマも羽化まで来てくれればいいのですが……(笑) では、写真を…… ミニ池には冬場枯れていたイネ植物が再び 生えてき

  • 令和2日目はちょーハード

    ▼草刈り 今日は10:00〜4:30草と格闘。 母の作業力低下もあるものの、ここまで放っておいた私の責任もあり。 覚悟して作業開始。久々ハードな1日でした。 ▼お客さん 実家にはいろんな来訪者がありました。 ◾️today's run おやすみ 毎日読んで頂きありがとうございます。 西のおやじにガンバ!のワンクリックを! ↓ ↓ ↓ ↓

  • 今日も昆虫観察…って思ったが(^_^;)

    こんにちは。 自分は熱も下がり元気になりましたので 昆虫観察にでも行くかなと思い、行きましたが 大雨が降ってきました(笑) まぁ一応今回の目標である ★なんでもいいから飛んでいる昆虫をスマホで撮る★ を、実行しました。 で、いました。 ホソヒラタアブ?だったかな? なんだっけなぁ…(;´Д`) まぁいいとして…(笑) この昆虫の飛ぶ姿を撮ってみることにしました。 5回くらい失敗して…… 2枚撮れま

  • ◆ツチイナゴだけ◆

    こんにちは。 やっと暖かい日が安定してくるのかな?。 とりあえずよかったです(笑)。 カナヘビのコカとオカは元気です(^^♪ 今回はブログをやる前から毎年春からやっている 昆虫観察や採集をしてきました。 まぁ持ち帰りはしませんでしたが(^_^;) タイトルにも書いた通りツチイナゴがいました。 手を近づけたら乗っかりましたので 写真撮らせていただきました(笑)。 ツチイナゴは成虫で冬越しするバッタら

  • (新たな仲間とゴミムシダマシの食い意地)

    こんばんは。 金曜日に25度になったのでニホントカゲ採集に 行きましたがニホントカゲはまた空振りでした。 一応、ニホントカゲは色々考えた結果 今カナヘビちゃんがいる水槽に雄と雌のニホントカゲを そして、今いるカナヘビちゃんを他の水槽にする予定です。 (⚠ニホントカゲが別水槽になる可能性も有ります⚠) もしかしたらニホントカゲを冬は冬眠させるかもしれません。 冬眠はリスクがありますが冬眠させたほうが

  • ◆カナヘビちゃん水槽とレッドローチ◆

    こんにちは。 おはようございます。 今日は気温が19度になるので ジムグリちゃん、元いた場所にリリースしてきます。 ついでに、ニホントカゲ探しもしてきます。 ニホントカゲは自分が小学校の頃から手に入れたいと 思っている爬虫類なので今日も気合いが入ります(笑) さて、カナヘビちゃんの水槽、今はカナヘビちゃんのみですが ニホントカゲが採集できたら、同居させる予定です。 もちろん、雄のニホントカゲは同居

  • ◆石と草の採集◆

    こんにちは。 カナヘビちゃんとこれから採集するニホントカゲちゃんの シェルターになる石と自然な見た目にする為の草を 持ってきました。 もう、かなり草が緑になっていて 春だなぁと思いました(笑)。 気温は20℃と暖かかったので半袖で行きましたが 周りの目線は変人を見るような目でした(^_^;) まぁ気にしませんがね(^^♪ 虫もいました。 この虫はなんですかね?。 アブ?なのかな?。 トンボやカマキ

  • ◆ゴミムシダマシ第二世代◆

    こんばんは。 今回はゴミムシダマシちゃんです。 第一世代ゴミムシダマシちゃんが卵を産み 卵から生れたミルワーム→蛹→ゴミムシダマシ 最近は一気に成虫になってきています。 数が多くなるとキャベツやニンジンをおいても 腐る前に跡形もなくなるので その度に驚きます(笑)。 (写真) 左は羽化から二日程たった個体。 真ん中は羽化直後。 右は普通成虫。 餌用昆虫とは言え、可愛すぎて あげるのに戸惑ってしまい

  • ◆カナヘビちゃん達とベランダミニ池のその後◆

    こんにちは。 つい最近、カナヘビちゃん達が夜になると 急に皆活発になり始めました。 これは朝のカナヘビちゃん。 左にもいます。 朝はこんな感じでのんびりしていますが 夜になるとメチャクチャ動き回り、餌を取り合うほど 活発になってます。 いきなりどうしたのでしょうかね(笑)。 常にミルワームは補充してあるので 空腹の可能性は低いと思いますが……(^_^;) で、雄カナちゃん、昨日、手からミルワームを

  • アリの結界

    アリ・あり・蟻 蟻の不思議・・・ チョークで線を引くと蟻はその線を 越える事ができません! また〇円を描いてその円の中に 蟻を入れてもその円内から蟻は 出ることができません 蟻はほとんど目が見えません 触覚や匂いで行動をします きっとチョークで匂いを遮断され その先に行けないのでしょう 余談 シロアリ・しろあり・白蟻 白蟻の不思議 白蟻はボールペンで線をかけば その線に沿って歩きます きっと ボー

  • レッドローチ(Gなのでお食事中の方は見ないことをオススメします)

    こんにちは。 届きました。 レッドローチちゃん。 初めてレッドローチに触れますが ゴキブリっぽい感じはフォルム以外 感じません(笑)。 動きは全く早くないです(^^) まぁフォルムはアレですが それ以外はコオロギみたいな感じですね( ´∀`) では早速レッドローチちゃんを...... ハイ。 しつこいですが見た目はガッツリGです(笑) まだ全て幼虫です。 雌は成虫でも羽がありませんが雄は綺麗な羽と

  • (コオロギ繁殖計画の中止とG)

    こんにちは。 上の画像は追加しました。 コオロギを入れたら凄い勢いで食べて、 雄が少し太りました(笑) 最近、カナヘビちゃん達のために 色々調べております。 で、コオロギよりも繁殖能力、生命力が強い 生物を見つけました。 爬虫類飼育者には当たり前な餌?のようなので コオロギ繁殖は止めてコオロギをカナヘビちゃんに 与え、その後に購入しようと思います。 コオロギは今現在、1センチいくかいかないか くら

  • (・蛹・)

    こんばんは。 蛹.....そう、蛹だけです(´ω`) 蛹、増えました。 まだまだ増えます(笑)。 触るとお腹がクリクリ動いて自分には 可愛く見えます。 たとえ周りから引かれても、飽きられても、くだらなくても 自分は自分の好きなものを、このブログにこれからも不定期に アップしていきます。 読者様、毎日毎日色々ありがとうございます(>ω<) これからもよろしくお願いします(^^♪ ……虫の知識などは興

  • ◆雌カナヘビちゃんの回復とコオロギ◆

    こんばんは。 嘔吐の子、糞も出るようになり 吐かなくなりました(笑)。 とりあえず良かったです(^^) 嘔吐していた子です。 今は栄養強化ミルワームを食べて元気です(^^♪ こちらは雄です。 今は眠たいようですね(笑)。 朝はめちゃくちゃ活発ですけどね(;・∀・) ....さて、次はコオロギです。 もうどれが自分で育てた子かわからなくなりました(笑)。 これからこの子達も栄養強化していきます。 一

  • ◆コオロギとカナヘビの事◆

    こんばんは。 あれからずーっとブログにあげていなかった ヨーロッパイエコオロギのたった1匹の生き残り その後はというと…………… なんとかここまで大きくなりました(笑)。 動物性タンパク質?だったかな?が不十分で 結局は1匹しか残りませんでしたがなんとかこの子だけでも ここまで順調で安心しています(^_^;) 久々にカナヘビちゃん達に食べさせてあげたいので 来週、イエコを追加するために購入しようと

  • カメレオンの主食!

    小説「七色の星を探して!」の挿絵用に描いたものです。夏休みの郁英(いくえい)少年と夏の昆虫たち。どこかの家で飼われていたと思われる逃げてきたカメレオンが虫かごの昆虫たちを狙っています。うっかり虫かごを開けて逃がしてしまった自転車の前かごにいるフーセンパンダは空気が読めず涼しそうな顔です。  ☆おはおうございます。朝から名古屋は寒いですが、お日さまが元気に顔を出しています。風がすごく冷たいけど、久し

  • カナヘビちゃん卵できたかな?〜他〜

    こんな時間にこんばんは。 久々の投稿になりました。 なんかごめんなさいm(_ _)m。 さて(笑) 久々にカナヘビちゃんです。 この子は、単色雌ちゃんです。 最初に迎えた子の一匹ですね。 前にブログで投稿した(後尾)の後にこの子もガブッと しておりました。 この子より前に先の子が卵を産むかと思いましたが こちらが先になりそうですね(笑)。 あのお腹は餌というより卵っぽい感じなので そろそろだと思っ

  • ◆カナヘビの様子……他◆

    こんにちは。 あけましておめでとうございます。 今年も皆様、幸せな一年になることを願っています(^^ゞ では早速、カナヘビの今の様子から…… 縦になってる子がおデブちゃんなのですが ちょっと分かりにくいですね(^_^;) この子は衰弱回復君です。 最近また脱皮しました。 この子は特別人に警戒心が無くなった子でもあります。 最初に弱らせてしまったのでそれからは少し慎重に 飼育していましたが、この子か

  • トカゲ(ペーパークラフトver.2)

    こんにちは。 前回から少し変更してトカゲを作りました。 今回はニホントカゲの幼体をモデルにしました。 と言っても、一部だけの再現ですが(^_^;) 前回から大きく変更したのは足です。 とりあえず、まだ試作なので完成まではまだまだなのですけどね。 斜めからです。 まだまだ手抜き感やばいですね(;´Д`) 横はもはやガバガバ?(笑)。 自分、爬虫類は初めてなので今はお許しを!。 まぁこんな感じでまだま

  • ◆衰弱回復カナヘビとコオロギの環境&餌◆

    こんばんは。 今日も寒いですね(^_^;)。 さて、衰弱回復した子が寝ていたので 撮ってみました。 木と葉の間がお気に入りのこの子。 隙間にもう一匹います。 この子は自分の欲で迎えた子です.....(¯―¯٥) なので今は合計4匹います。 欲で迎えたとは言え、あの子はベンチで日向ぼっこしていて 近づいても逃げず、バッタをゆ〜っくり近づけたら パクっと食べたんですよ(笑)。 てことで捕獲したんですが

  • カマキリまだいるんですねぇ(;´∀`)〜他〜

    こんばんは。 ま〜た河川敷に行ってきました。 気分転換です。 都会は朝から車の音や工事の音など、私には雑音 でしかないものばかり。 車に関してはたま〜にいるマフラーいじったやつなど(笑)。 そう言う音から逃れるには河川敷が自分には一番!(笑)。 で、カマキリちゃん、まだいました〜。 ハラビロカマキリの雌です。 自分的には上手く撮れたカマキリフォトです(^_^;) もう夜の外気温は一桁なのにすごい生

  • (カナヘビ水槽に偽葉の追加とミルワームの色)

    こんばんは。 最近、ネタがありません(笑)。 自分的にはカナヘビやミルワームでも 飽きないのですが、流石に読者様は飽きますよね。 興味があれば別ですけどね(^_^;) 春から秋は昆虫達がいるのでネタがそこそこ あるのですが、冬って本当に無いですね〜( ゚д゚) 野鳥でもいいのですが、まぁ珍しい鳥はいません(笑)。 私の場所はカワセミなら普通に遭遇します。 水が綺麗な証拠でもあるのでカワセミがいると

  • じっと見たら❤

    目が合いました! お腹の大きなかまきり母 「ちょっと何 見てるのよ!」 産み落とす場所を 探しています! 産み落とした卵は 黄緑色の硬い皮?で 丸っこく包まれ、頑丈に守られ 冬に耐え、春を待ちます。 この卵が、高い場所にあると その年は、雪が深く積もりと 言われています。

  • (カナヘビとゴミムシダマシ)

    こんにちは?こんばんはですかね(笑)。 こんばんは。 こちらは来週暖かくなる日があるらしいので その日はヒーターはいらなそうです。 今でも室温は26℃くらいに保っております。 では、カナヘビちゃん達の今です。 一番手前が体調不良から復活した子です。 本当に元気になって良かったです(^^♪ 今日も(のんびり)しているように見えます(笑)。 11月後半に水槽やシェルターの一新をしますので 今よりは見栄

  • ギンヤンマ雌の寿命とカナヘビのその後。

    こんにちは。 卵から育てたギンヤンマちゃん、等々★になりました。 成虫になってから2ヶ月くらい生きたので普通に寿命です。 11月3日夜8:00に★確認後、冷凍しました。 冷凍することにより色落ちがかなり減ります。 飼育したほぼ全ての生物は記録として残しています。  最近は寒かったので大丈夫かな?と心配していましたが やはり虫は寒いと体が直ぐに影響されますね。 とは言え、自分のベストをつくして育てた

  • ★模様があるカナヘビを探しに〜★

    こんにちは。 今日は朝6時に河川敷に行きました。 何故かと言うと、まぁ11月に60cm水槽を購入して 本格的に冬に備えるのですが、流石に最近二匹ではなんだか 寂しい感じなのでもう一匹迎える為に採集に行ったわけです。 時期的にはギリギリという感じなので心配でしたが 6時間捕まえ損ねながらやっと(笑) ゲットできました(^_^;) 他にも色々いました(笑)。 オオカマキリの雌です。 いやぁ〜(笑)改め

  • (ゴミムシダマシ達の今)

    こんにちは。 めちゃくちゃ寒くなってきましたね(^_^;) 家の温度は24℃ありますが、空気が寒い!。 カナヘビは25℃より低いとやばいのです('・ω・') 実際、シェルターに引きこもってばかりなので 寒いのでしょう。 早めにヒーターを用意したほうが良さそうですね。 近々買ってきます。 で、ゴミムシダマシちゃんは...... 画質が悪いのはごめんなさいm(_ _)m。 もうすっかり黒くなって(後尾

  • 謎虫

    ナンテムシ?

  • ミルワームの蛹ラッシュ、成虫…他

    こんばんは。 台風、大丈夫でしたでしょうか(;´Д`) 私の所は直撃して風がものすごかったです。 さて、ミルワームたちを久々に載せます。 では...... はい、チャイロコメノゴミムシダマシです。 まだ茶色いですが羽化からしばらくすれば黒くなります。 大きさは2センチくらいです。 この虫は直ぐにひっくり返るオッチョコチョイな虫です(^_^;) 続いて蛹…………… 最近蛹が次から次へとでてきます(笑

  • (エンマコオロギとギンヤンマのこと〜)

    こんばんは。 昨日言ったコオロギを紹介します。 では.....⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ 右が雄で左が雌です。 雌はお尻の突起?が長いですが 雄は短いです。 雄の鳴き声は結構いい声です。 鳴き声は羽を、こすって声(音)をだしています。 このエンマコオロギはめちゃくちゃ気持ち悪がられるのですが 確かにちょっとGみたいな感じにも見えなくもないですね(笑) 私はGも限定で大丈夫なので引かれるのですが、G

1 2 3