かもめのムラゴンブログ

  • JR長崎駅の特急「かもめ / 885系 かもめ」と長崎新幹線

    JR九州の特急列車 白い「かもめ」に乗って、博多駅経由で東京へ帰ります。 長崎駅に停車中の特急「かもめ」 特急「かもめ」の白い顔 長崎新幹線の工事が進む長崎駅 平成30年(2018年) 11月11日 村内伸弘撮影 長崎は東京から見ると"西の果て" ← スミマセン(笑) でも正直、陸路で向かうにはかなり遠い場所なんで、どうしても飛行機で往復という形になってしまっています。一度、特急と新幹線を使ってみ

  • White

    赤い灯台 海沿いの香り 吸い寄せられるように向かう 風はいのちが灯るように 囁かずにいる こんなに青空が見える海辺に来たのは 小さな頃か 漁船が3つほど 碇に身を委ね ゆっくりと浮かぶ その横を通りすぎ 上を向いて歩いていた 1羽のかもめが近くまでやってきて 海の表面にたどり着く 優しい表情をしている まるで迎え入れてくれたような 眩しい光に微笑む私 いつまでもこの綺麗な世界が続けばいいと 平和を

  • 西田佐知子、浅川マキ

     西田佐知子と浅川マキの共通点など見いだせないと感じている人は多いと思う。近いのはブルースが歌えるぐらいか。だが、ちがったアングルで見てみると共通点はある。  声は意外と似ている。ハスキーなのに、芯の部分に高音が感じられる。  西田佐知子:1939.1.9.大阪府  ●●〇〇●ー●〇●●〇  浅川マキ:1942.1.27石川県  〇〇〇〇●ー〇●●●〇  〇=男性宮、●=女性宮の意味である。  

  • 「かもめ」チェーホフ 新潮文庫

    女優志望の娘ニーナは、名声にあこがれて家を出てある劇団に加わり、男に身をまかせ子どもを産み、やがて、男に捨てられ子どもにも死なれます。絶望したニーナは、自分を気まぐれな漁師に撃たれたかもめのようだと「わたしはかもめ。」と繰り返します。「わたしはかもめ。・・・いいえ、そうじゃないわ。」時を経て、ニーナの胸に知恵の閃きのように人生に忍耐する覚悟が生じます。その新しい芽は、ロシアの荒漠とした大地から真っ