ふたり飲みのムラゴンブログ

  • 春の気まぐれ

    京都醸造は、クラフトビールでは有名なところらしい。 相変わらずいろいろ詳しくないわたし。 オンラインショップで「今年醸造」として売られていた。 「春の気まぐれ」というネーミングで買ってしまった。 おいしかった。さすが老舗(なのかな?) 京都醸造の他のビールももっと飲んでみたくなった。 そしてこれは、春先に飲んだので(相変わらずUPは遅い)、春が来たなぁという気分になった。 シンプルなラベルもいいね

  • 冬のビール、黒いビール

    話が遅くてすみません。 冬が終わりかけてる頃に、「冬のビールを飲み納め」会を開催。 欧米では「クリスマス」というイベントがあるし、緯度が高くて寒いからか、冬ってなんか「冬!」感があるようだ。 クリスマスやニューイヤーの時期のための季節ビールっていうのがある。 この赤いラベルのビールは、季節ビールだった。 クリスマスのビールはスパイスを感じるものや、コクのある味わいのものが多いように思う。 黒いビー

  • おつまみやごはん

    いただきものの缶つまで、おうち飲み。 あっという間に終わっちゃったんで、ごはんを食べながらさらに飲むことにする。 スーパーのカレー売り場で3つほど選んだレトルトカレー。 よこすか海軍カレーは初めて食べた。 前から食べてみたいと思っていたので、よかった。おいしかった。 わたしは欧風のカレーって好きなので、惹かれる。 有名どころレトルトでは、カレーマルシェとか好きなのだ。 となると、最後はちょっとイン

  • 手軽に買えるビール!

    ビールアプリに登録することが楽しくて。 「これは大好き」と思ったものは、もう一度登録しているものでも飲むけど。 登録することが楽しいと、「飲んだことない」と思うビールを見つけると買いたくなる。 たいていのバッジは、「different beer」5つでもらえる。 Differentっていうのが課題。 イタリアバッジが欲しければ、「イタリアのビール5種」飲まなければならない。 5本じゃなく、5種。同

  • 違う土地には違う品揃え

    ほんの少しずれた沿線の、普段使わない駅で降り、スーパーに入ったら、普段見かけないビールが置いてあった。 っていうか、この辺りのスーパーって、ビールの売り場、広い!! うちの近所でノンアルビールを探して、隣駅とか反対の隣駅とか回ったけど、どこも半分以下の売り場面積だよ。もちろん家の近所の3つくらいのスーパーも。 たまたまスーパーは、この違う土地で2つくらい入ったけど、どちらも広かった!ビール売り場。

  • ただの日々

    エビスバーでテイクアウトのから揚げ。 デパ地下でレバかつとおこわ3種セット。 おうちごはん。 (から揚げは8個入りで、1箱に4個ずつ2箱入ってくる) テイクアウトのから揚げを待つ間、うーん・・・一杯飲むかどうするか。 いや、家でも缶ビール飲むし、やめておこう。 今日は飲もうって言ってるから、最初の一杯は一緒に―― ここで飲んだら、わたしだけフライングだ。 から揚げが上がるのを待つ間、入口付近のテー

  • 缶で、ユニオンジャックとダブルジャック。と、おまけ。

    好きだったユニオンジャック。 フライジャックとか、フラッグシップ商品ユニオンジャックの姉妹版がいくつかあったけど、また見つけた(出たのか?) ダブルジャック。ホップの量が2倍らしい。 オンライン通販で見つけて買っちゃった。 こういうのって、結局は定番がおいしかったりするのだけど。 ダブルジャックはホップが多いだけあり、爽やかさがまたいっぱい。 でも安定感と重量感のあるユニオンジャックもいいんだよね

  • ボトルで、主にヘレティック

    びあマ神田へ行った。 緊急事態宣言が発令されていて、店で飲むことが難しかった。 ルールを守っていれば(19時までの提供のお店を選んで行ったり、20時には帰ったり)、それでいいと思う。 でも堅い職場だったりすると、何を言われるか分からない(内部からもあるし、外部からもあるかもしれない)と思われ、自粛。 買い物はいいんだよね。 それが不要不急の外出だと言われればそうなんだけど、帰りがけに寄るってことな

  • スペインビールをフードコートで

    ビールアプリに登録するために、つい見たことのないビールを見ると飲んでしまう。 ここは百貨店のフードコート内のスペイン料理風のお店。 でもフードコートなので、がっつりコース料理みたいなお店ではない。 ――入ったことはなかった。 で、この日、ノンアルビールのバッジ集めにも凝ってた頃だったので、立ち寄った。 ノンアルのスペインビールも置いてあると分かったから。 上の写真は、飲んだビールではなく飾ってあっ

  • 冬のビール

    よそさまのブログで「冬の鬼ビター」を飲んでいるのを拝見し、 そんなのがあるのか!!!と。 見つけたので買ってみたら、なかなかおいしかった。 もう春だけどね。 買って飲んだのはずいぶん前。 どんな商品も、季節限定、期間限定で、いろいろなものを出して売る時代。 好きになったものがなくなっていくのが嫌だったこともあるけど、今はやっと新しい時代に慣れてきた。

  • ボトル クラフトビール祭り③/③

    またオンライン通販のクラフトビール、伊勢角屋さんの「*月の限定ビールセット」。 これは1月のセットで、届いたのは1月末頃。 マイヤーレモンIPA。 登録しようとして、「メイヤー?」と疑問に思い(マイヤーレモンだと思い込んでいて、気にしていなかった)、今調べてみた。 「Meyer」を検索すると、人名のようで、マイヤー、英語読みではメイヤーと書いてあった。 「Meyer Lemon」を検索すると、マイ

  • ボトル&缶 クラフトビール祭り②/③

    伊勢角屋さんの通販で買ったボトルを、祭りだ!と飲んで、飲み切れなかった分を別日に飲む。 2セット買ったので、ヘイジーIPAは4本になったんだよな。 天国への階段は、レッドIPA。 おいしかった。 確かにみんながおいしいと絶賛するのは分かる醸造所。 だいたいはずれがない。 人気のクラフトビール屋さんで会ったすごく貫禄のある方が、「ここの社長のビールは思い入れが強すぎる」と苦笑いしながら言っていた。

  • ボトル クラフトビール祭り①/③

    お気に入りの醸造所、伊勢角屋麦酒さんのビールを通販で注文。 すぐに売り切れてしまうこともあるので要注意なのだ。 サブロー ホワイトIPA、おいしく飲んだ。 すごくおいしかった。 ビア友はいずれ住まいのある土地に帰る。友達ができたのに、残念。 遠い土地では、一緒に飲むことはなくなるし、連絡も間遠になるな。 先のことはあまり話さないけど、ビア友がある日つぶやいた。「**に戻るとおいしいビールが飲めない

  • Let 's TAKEOUT チキンビリヤニ & カシミリーナン 【タージマハル エベレスト 高槻店】

    2021年2月2訪問 3月3日投稿 (ここに含まれる情報は全て購入時のものです) (価格は全て税込表記です) 夕方のサクッとふたり飲み。息子と。 今回のお店は、息子のリクエストで真上町のインド・ネパール料理のお店に。JR高槻駅西口からは北に徒歩4~5分。 チーズナンが食べたいと言うので、そのセットを1つと、単品を2つ頼んでテキトーにシェア。カップルセットなるお得なセットもあったのですが、オカンはも

  • クラフトビール祭り⑦/⑨

    ここは大人気のブルワリーの直営店。 そのブルワリーのクラフトビールを生で、そしてご当地の料理を提供している。 おいしいねー! 冬の名物、牡蠣を。 本当は生で食べたかったらしいビア友だけど、フライしかなかった。 まだビールアプリに登録していないビールは頼まないと! それ以外は、ここのビールはかなり飲んでるので、全部登録済なんだよね。 ここの食べ物はビア友向き。 お魚とか、和食っぽいものとか、肴に適し

  • クラフトビール祭り⑥/⑨

    遠いんだよね、この店。と思ってたのに、結構何回も来てる。 要するにきっかけとか大事なんだろうと思う。 一緒に行く相手がいれば行くものだ。 または、慣れて「遠い」と思わなくなれば行くものだ。 お料理がおいしいこの店だけど、お腹が空いてない。 ビア友が、好きなものを食べれば、と言うので迷ったけど―― カレーパンにした。 このお店のシェフのおすすめ、限定10個だそうなので。 この店、料理がおいしいからね

  • クラフトビール祭り⑤/⑨

    始めて行ったお店。 実は知らないお店じゃない。 このお店のオンラインショップでは何回か買っていて、うちの冷蔵庫を占領するビールが届いて夫には嫌がられる。 ここと、もうひとつのオンラインショップをよく使う。 新幹線の乗り場と近い。 だから全体がかなりのお店が入った楽しい空間になっていた。 東京駅とか羽田空港とかそんなだもんね。 ビールは7種類あったので、飲み比べセット2つで6種類。 少し前に飲みすぎ

  • クラフトビール祭り④/⑨

    ものすごく酔っ払って、ハイになるほど楽しくて、その場にいた隣の席のお客さんとはしゃぐ。 というか、わたしがはしゃいだだけ。 そのお客さんの知り合いがやってくると、その人たちともはしゃぐ。わたしが。 で、そのお客さんから教えてもらったお店。 しぶいお店だったなー 店内、とても渋い雰囲気。 照明暗め。 カウンターの内側に店員さん。 全体的にごちゃごちゃっとした印象を少し持たせたインテリア。 昭和のスナ

  • クラフトビール祭り③/⑨

    ビア友が好きなブルワリーの直営店。 でもいつもは他の場所の店に行くから、ここはビア友、初めて。 わたしは2度目。前に料理に興味があって来てみたことがある。 お店の人はイギリスのビールが好きだと外国なまりの日本語で言った。 この店のオリジナルを飲みたいとビア友。 お店の人「この店は小さい店だから定番だけ」 お店の人のおすすめを飲みたいとわたし。 お店の人「私のおすすめは好きかどうか分からない。人気の

  • 2月15日オープン 迫力の職人ライブ 繊細美味な赤シャリ鮨 【鮨芥】

    2021年2月訪問 2月22日投稿 (ここに含まれる情報は全て訪問時のものです) (価格は全て税込表記です) 夜のふたり飲み。久々に友人と。 今回のお店は、2月15日オープンの【鮨芥】さん。場所は、芥川町2-9-3。JR高槻駅西口から徒歩3分。本来の営業時間は12:00〜23:00ですが当面の間12:00〜20:00(アルコールラストオーダー19:00)で営業いたします・・・とのコト 付近を映した

  • クラフトビール祭り②/⑨

    誰かから聞いたんだと思う。 ここにこんなブルワリーがあるってこと。 ブルワリーの名前だけメモしてあって、ある日「これなんだ?」と気づいた。 それで、行ってみた。 マイクロブルワリーで、ここで作ったビールを試飲させてくれるらしい。 お店というわけではなくて、テイスティングルーム。他でもそういうとこあるよね。 材木店の倉庫にブルワリーがあるという変わったところ。 開始時間ぴったり(より少し前)に着く。

  • クラフトビール祭り①/⑨

    クラフトビール好きではたぶん有名な醸造所。 そこが新しいビールを出した。 小さなブルワリーはよく期間限定で新しいビールを出したりする。ここはそれがまた頻繁。 大企業みたいに量を作れないってこともあると思う。すぐなくなっちゃう。 定番の何種類か以外はしょっちゅういろんなのが期間限定で出る。 最近出たビールは、出る前から注目度が高くて、ボトルは販売開始から2時間で完売。 様子を見たらなくなってた。 飲

  • バッジゲット、その後

    ビールアプリの持ってないバッジが欲しくて、ミルクスタウト飲みに行った後―― つきあってくれた人に結局一杯ごちそうしてもらってしまい、ありがとうございます。 さすがに「もう一杯飲みたい」とは言えない。ごちそうしてくれって言ってるみたいになっちゃう。 「エビスバーに行きます?」 エビスバーならわたしは使ってないスタンプ特典で4杯は飲めたはず! ――4杯は飲まないけど。(2杯くらいと思ってた) 移動して

  • 欲しかったバッジ、ゲット

    Twitterを見ていたら、ビール工房でBelching Beaverのミルクスタウトの缶を売ってますとのこと。 これは!飲みたい!!! なぜかというと、わたしはピールアプリで牛さんマークのスタウトバッジを持っていないのだ。 ……ビアフレンドは持ってる。 羨ましい。 でも自分には出ていない。 黒いビールが好きになったの、最近だからなぁ。 あと何杯くらいミルクなスタウトを飲めば出るかなぁ? そもそも

  • 簡易ディナーデート

    『デート』ではないんだよね。 でもまあ、2人だったのと、男性だったのでね。タイトルとしてはそうしてみた。 ハッピーアワーで、お安くビール。 ごはんを食べて帰る予定。 「パスタを食べようかな」と珍しいことを言う。 まぁ、いつも居酒屋みたいなとこに行くから、イタリアンとか行かないもんね。 そういえば、この人はどんなパスタが好きなんだろう? たとえば職場の知り合いでも、丸顔つちのこさんとかは食べるの好き

  • 久々。行きつけとも言えないけど。

    行きつけと言うほど常連でもない。 でも好きな店。 10回は行ってないと思うけど、5回以上は行ったよ。 おいしい。 居心地がいい。 でも人気だから入れないこともある。 けっこう料理がおいしい。 一人で行くとあまり食べられない。 だからといって、人がそうそうつきあってくれるわけでもない。 クラフトビールは趣味だしね。 おいしかった。 楽しかった。 楽しいことは大切にしたい。 体にはきついかもしれない。

  • お夕飯、餃子で

    外で人と遊ぶことが多ければ、ときには夫につきあわないといけない。 外で人と飲んだり食べたりして、その分夫とも食べに行ったりして、そうすると食べる量は二乗になる。太る。 これは時間にも言えること。 外で人と遊ぶことが多ければ、夫とも出かけたり、何かを一緒にしたりすることがあったほうがいいのだろうと思う。 使う時間は二乗になる。自分の分はなくなる。 1日は24時間て決まってるから、これはきつい。 あと

  • いろんなお話しながらね②

    「瓶ビールっていうのは、味があるね」 まあ、文化みたいに感じますよね。 お注ぎしましょう。「注いでくれるんだ」 そりゃ、瓶ビールを小さいグラスで分けて飲むんだもの、次ぎますよ。 お肉にお魚で、いい感じのセットだった。 「キリンのクラシックラガーは、おいしいと思う」 そうなんだ。 「どう思いました?」 んー、あまりよく分かりません。 おいしさが分からないっていうのじゃなく、どういうのをキリンのクラシ

  • いろんなお話しながらね①

    「ああ、このビールはこういう味だね」 「これは自分には、それほど好きな味じゃないかな」 「これはいいね!」 「わたしも!」 みたいな話ができると楽しい。 趣味の話ができるのは楽しい。 ただ、趣味はレベルがあるから、話が合わないこともある。 レベルが同じだと楽しいし、ハイレベルな人に教えてもらえるのも楽しい。 ただね、ハイレベルな人に教えてもらうのは、相手の許容量によるんだな。わたしは知識を得なくて

  • ごく少人数忘年会

    復活した伝説の大衆居酒屋で、忘年会をしたいと思った。 復活祝いを兼ねて。 でも祝う人が7人くらいになってしまった。 その後、少人数で、ソーシャルディスタンスを保って、と自粛を求められた。 7人――2回に分けて忘年会するのもな。 自粛は急に唱えられたので、今さら日程調整はできないな。 そこで「また落ち着いたら」と連絡を送り、中止とした。 ごくごく少人数、2人だけでホントに軽く(小1時間)、小忘年会。

  • 伊勢へ④クラフトビール

    伊勢神宮の内宮に行くつもりで、その前にお店いっぱいの通りを覗いた。 歩いていたら、一瞬見落としたけれど、気づいた。 これは! クラフトビールのブルワリーのお店じゃん!! 考えてみれば、「伊勢角屋麦酒」という名前のブルワリーだった。 伊勢のブルワリーなんだよね。 これは絶対立ち寄らなきゃ! 飲まなきゃ! でも夫はクラフトビール好きじゃないけど―― でも寄らなきゃ! 寄りたいと言ったら、夫は「内宮を見

  • ある日曜の午後

    お酒に関する法律が変わったおかげで、大手メーカーでなくてもビールを作れるようになった(そうだ)。 それで、ビールが好きな人は、自分の好みのビールを作ることができるようになった(いろいろ規制はあると思うけど)。 キリンとかアサヒとかサッポロ、サントリーとか、大きな企業でなくても ・マイクロブルワリー ・ナノブルワリー ・ホームブルワリー と作れるみたい。 もっと分類はあるのかもしれない。 ここはどれ

  • まだまだいくよ、エビスバー

    エビスバーで一杯飲んで帰ることに。 なんていうか、手軽なのかよくエビスバーになるな。 待ち合わせより早く着き、ちょこっと寄り道。 ご無沙汰のCANTINAさん。 ハッピーアワーにかろうじて間に合う時間なんだよね。 そして1杯。ビールを頼んで。 時間のかかる料理はダメだな。待ち合わせしてるから18時過ぎまでいられないし。 10分しかないぞーん! スモークサーモンで! 飲み終える頃に「そろそろ着く」と

  • まだまだエビスバー

    せっかく『マイスター会員』に昇りつめた!と思ったら、「幻のステータスまであと70杯」というメッセージが出てしまったエビスバーアプリ。 「そんなの無理だよ!」と言っていたけど、結局踊らされて、たまにひとり飲み。 ときどきつきあってくれる人がいれば、ふたり飲み。 ごくまれに何人かで飲むことになれば、そこでもスタンプゲット。 なかなか70杯は遠い道のりだったけど、ぼちぼち進んでいた。 巷はすっかり冬にな

  • 熊ビール@秩父

    秩父に行ったとき、熊のビールを買ってきた。 ここはとにかく、なんでも「くま」。 なぜかな。 秩父はご当地キャラも「ぽてくまくん」だしな。 『波乗りくま』は、わたしの好きなIPA。 ウエストコーストIPAと書いてあるけど、IPAのいろんなスタイルの違いまでは分からない。 この醸造所のシリーズの中では、これは一二を争うわたしにとってのヒットだな。 ドリンキングバディがスタウトやポーターなどの黒ビールや

  • ねこのビール@限定ローソン

    かわいらしいねこのビールがローソンで限定販売! そう聞いて、一番近い販売店てどこか調べた。 ローソンでも限定店舗しか売っていない。 ちょうどこの日、所用あってこの駅まで来た。 うちの最寄り駅からは――んー10分乗ってるかな。 自分的には割と遠い駅。4駅先だからね。用がないと途中の駅ってほとんど降りることがないし。 売っているというローソンをmapで検索しながら、経路に従って歩く。 20分近く歩いた

  • おまけの新しい(当時)タップルーム

    ベルギービールデー、2軒目と3軒目の間かなぁ? 散歩って感じでちょっと歩いたところがあって、ガード下のお店が立ち並んでいるところとか、楽しく見ながら歩いた。 見るだけで、もちろん入ったわけではないんだけど(予約の時間があるからね)。 歩きながら、「そういえば近くに新しいお店ができていた」と話すドリンキングバディ。 3軒目を出て、今日の予定が終わってから、そこを見て帰ることにした。 TOKYO AL

  • ベルギービールデー③/③

    3軒目。ラスト。 銀座付近のかっこいいイルミネーションを見たりしながら、歩いていく。 この象さん、ベルギービールでは有名だね。 3軒行ったけど、同じビールがどの店にもあったりする。 ベルギービールの世界は定番が確立されていて、外せないものがかぶっていたりするんだな。 店内に「oerbier」の文字。 これって、1軒目。1軒目は『ウルビアマン』、デ・ドレ醸造所のビールが置かれている店だった。 ここで

  • ベルギービールデー②/③

    ベルギービールデーと勝手に決めて3店はしごの日。 2軒目は、都内で何店舗か展開しているお店のひとつ。 ネットで検索して、ここが一番タップ数が多くて生が飲めると踏んだんだけど。 ベルギービールの店に行くとしたら、難点がある。 わたしはできるだけ生が飲みたい。 それはドリンキングバディも同じ。 ところがベルギービールは日本での歴史が古く、ボトルビールや缶ビールの輸入実績が積まれている。 ボトルビールを

  • ベルギービールデー①/③

    ベルギービールを飲みに行こう!ということになって、出かける。 かつて、外国のビールといえばベルギービールかドイツビールだったように思うけど(いつの話やら)、今はアメリカが大人気だなぁと思う。 もちろんドイツやベルギーのも飲まれているけど、「クラフトビール」って言ったとき、日本かアメリカのものがよく置かれていると思う。 だけどベルギーのビールも大切だよ。 と、Drinking Buddyが言うので、

  • 特典を使用

    エビスバーでためこんだスタンプ。 10杯くらいのところで、ビールでもビヤカクテルでもソフトドリンクでも1杯無料でプレゼント特典がもらえる。 でも早くマイスター会員になりたいから、使わずに飲んでた。 30杯でマイスター会員になったときも、1杯無料特典がもらえた。ソーセージ3本特典もついてきたと思う。 でも幻のステータスがあると分かって、またスタンプをためることに燃え始めたから、使わずに飲み続けた。

  • 夫、誕生日

    誕生日が日曜に重なった今年の夫。 祝ってあげないとね。 ということで、誕生日イブは健康ランド的なところに行く。そのあと、ピザで食事。 誕生日当日は、行ったことのない近所のお店に行く。よくある肉バルって書いてあるお店。 ワイン飲み放題がある。1000円くらいだったと思う。 なるほど、あそこから自由に注いでくるのね。 お通しが出てきて、サラダを注文。 夫はお通しが結構気に入った様子。 よかったね。 一

  • 夫、歳を重ねる

    夫が誕生日を迎えた。 しかも日曜に。 何もしないわけにはいかないね。 でも何をしたらいいんだろう? 「欲しいものある?」と聞いても「特にない」と答える。 たぶん、「これが欲しい」ってものは高いんだろう。 「何がしたい?」と聞いても「別にいいよ」と答える。 これは、考えるのが面倒なんだろう。 でも休日に誕生日を迎えるのに何もしないわけにもね。 風呂好きだから、健康ランド的なところに行くっていうのはど

  • 焼肉っていうか、ホルモン

    夫と久しぶりの焼肉屋。 ここはホルモンもおいしくて、夫のお気に入り。 わたしも好き。 若い頃はお酒なんてなくて良く、ただ焼肉食べてたな。 夫は若くなくなってもお酒なしで焼肉食べてる人だったけど、最近は飲むようになった。 夫が言うには「おっさんになったから」 餃子でビールとか、焼肉でお酒とか、おっさんになったかららしい。 焼肉おいしいよーん 久しぶりだとおいしさもひとしお。 若い頃だったら、一皿がこ

  • プレミアムフライデー

    エビスバーは、プレミアムフライデーにビール半額のイベントをしていた。 プレミアムフライデー?? そんなもの、あったね、そういえば! 始まったときは、人によっては「会社が強制的にプレミアムフライデーは2時間早く帰させる(お給料はもちろん減る)」とか言ってたけど、今もあるの??って感じ。 ここでプレミアムフライデーの話を聞いて、久しぶりにそういうものがあったことを思い出したよ。 でもプレミアムフライデ

  • GO GO ! 夫とゆっくり旅時間④頑張ってラストビール

    最後に、途中下車して、いつもわたしが行くエビスバーに寄る。 この店限定のセットを食べようよ。 でも夫、お腹いっぱい。と。 確かにね。 でもせっかくなので、頑張って行ってみた。 前菜3点盛り合わせ。 ビールを飲む。一杯はセットに入っているので。 セットはパンのチーズ焼きと豆腐鍋をひとつずつ。 このメインは2種類しかないので、味見をすることに。 わたしは豆腐鍋が好きなんだよねー。 もう一杯飲みたいとこ

  • GO GO ! 夫とゆっくり旅時間③頑張ってビール

    夏にみんなで行ったお店、夫との旅行でまた来ることになった! 絶対、立ち寄りたい! でも夫はクラフトビールが好きじゃない。だから長時間は無理かなぁ。 一杯だけでもいいけど。 お店の2階が、今回の宿泊先。 部屋に着いてのんびりして、その後わたしは「下のお店でクラフトビール飲みたい」。 夫は、自分はもっとのんびりしてから後から行くから、先に行って好きなだけ飲んだら?と。 先に一人でお店へ。 夫はかなり後

  • クラフトビールで二次会

    飲み友と普通に一杯。 いつものエビスバーでいつものビールを飲んで、スタンプ貯めて。みたいな飲み。 で、勢いあまって、クラフトビール 二次会。 あの店行きましょう!クラフトビール あるし! こういうことをしてるから、わたしは人から呆れられる。 こいつと一緒だと際限なくてめんどくさいと。 ちょっとセットを、と最初はおとなしい。気持ちだけは。 クラフトビール 2杯と前菜3種盛り合わせとお通しのセット。

  • テイスティング――趣味が同じって大事

    同じ趣味があると、楽しい。 いろんな話もできるし、一緒に楽しめる。 長い時間を共にしても、話に詰まることが減る。 職場の人とか、学校の友人とかって、言ってみればそれよね。 趣味ではないけど、あれこれ共有できる話題がある。 職場は立場や職責上できない話もあるかもしれないけど、趣味の話ならできるからいいね。 その上、この趣味はお酒。 飲めば楽しくなるから、多幸感いっぱいよ。 んー、まあ、この日飲んだの

  • ベルギービールのお祭り

    ある晴れた週末。かなり前の。 ある晴れたというか、だいぶ暑かったというか。 ベルギービールのイベントがあるというので、行ってみることになった。 コロナ禍のため例年5月頃行われていたベルギービールウィークエンド が中止となり、残念に思った有志が秋に違う形で開催した。 ありがとう! でもその後また、飲食やイベントに関係する人たちには厳しい状況。 そういうのが大好きな人たちにもつらい状況。 おんなじよう

1 2 3 4