• 総合学習5 障害のある人との出会いを

    総合学習5 障害のある人との出会いを 4年生での取組です。 校区に障害者施設があり、毎年、4年生は、施設長から話を聞くという形で見学をしていました。 見学が始まったきっかけは、昔、子どもが利用者の方をからかい、笑う事があったからでした。 この形では、子どもたちには伝わらないという思いで、何とか交流出来ないかとお願いをしてきました。 スタッフの方や施設長は、 「障害のある利用者と子どもの交流は無理で

  • 国語 説明文 和の文化を受けつぐ

    国語 説明文 和の文化を受けつぐ 5年生の国語教科書に載っている説明文です。 「和の文化を受けつぐ〜和菓子をさぐる」 総合学習とつながる教材は、各学年の国語の教科書に掲載されています。 和の文化である和菓子についての説明文を読み、グループごとに和の文化を調べ、説明文を書くという形で進めていくようになっています。 これまでずっと大切にされてきた和の文化は、その伝統的で優れた部分が見直されてきています

  • 総合学習4 仕事に出会う

    総合学習4 仕事に出会う 小学生に将来の夢を聞くとプロ野球選手やケーキ屋さんなど可愛い夢を教えてくれます。 これまで総合学習についていくつか紹介してきましたが、今回は仕事・労働についての取組です。 中学校ではキャリア教育の一環として、総合学習の中で職場体験を実施している所がたくさんあります。 小学校でも、多様な方法でいくつかの学年で行なってきました。 3年生では、「働く人に出会い隊」というテーマで

  • 総合学習3 環境について

    総合学習3 環境について 4年生の実践です。 環境について川をテーマとして一年間取り組みました。 4年生の社会科では、水道や下水道、ゴミについて学習します。 総合学習では、それらの問題を関連させて、川を切り口にして発展した学びを行いました。 学校の近くに大和川がありました。大和川の水質は全国ワースト1の時がありました。 初めに大和川まで歩いて川の様子を見て調べたい事や考えたい事を出し合います。 子

  • 命の学習1 動物の命

    命の学習1 動物の命 2年生での取組です。 春の遠足では、動物園に行きました。 一番最初に動物たちの慰霊碑に行きました。 飼育中に亡くなった動物、戦争中に処分されてしまった動物たちのことが書いてあり、レリーフとなっています。 そこで動物たちの命のことを話してから、グループごとに見学です。 そして、秋の遠足では県内にあるアニマルパークで牛の乳搾りを体験したり、羊にエサをあげたりしました。 施設には、

  • 総合学習2 国際理解とは?

    総合学習2 国際理解とは? 前回の記事では、国際理解の総合学習として、人との出会いを大切にするために4人の外国の方をゲストティーチャーとしてお招きした所まで紹介しました。 当日、グレッグさんに子どもたちが質問をします。内容は事前に分かっているので、何とか通訳して伝えます。 グレッグさんが英語で答えた事を、必死で聴き取り、子どもたちに伝えました。 (尋常ではない量の汗が出ていました。誰も助けてくれな

  • 総合学習1 国際理解とは?

    総合学習1 国際理解とは? みなさんの学校では、総合的な学習の時間はどんなことに取り組まれていますか? 地域の歴史、仕事労働、自然環境、福祉、国際理解、平和、人権など様々な取組があります。 子どもの興味関心に基づいて、教科を横断的に総合的に創意工夫をして取り組むというものです。 問題解決型であり、探求型であるので、子どもの力を伸ばすためには、とても大切な時間だと私は考えています。 2000年度から

  • 体育 パラリンピック 車椅子バスケ

    体育 パラリンピック 2020年の東京オリンピック•パラリンピックに向けた準備が進められています。 パラリンピックの競技で車イスバスケットはご存知の方も多いでしょう。 車イスバスケットを総合的な学習の時間で取り組んでいる学校もよくあります。 前回の記事でも書きましたが、子どもにとってバスケットボールは、難しいのです。特に3年生や4年生ではポートボールをしてバスケットボールはまだなので車イスバスケは

  • 初挑戦。おはつデス(*´∀`*)ノ

    おはつデスm(_ _)m 今回ブログに初挑戦の「ちいにい」デス 近年多くの災害に見舞われ、通信網の重要性を改めて認識。いざというときの為開くことにしました。 さほど多く投稿するわけではありませんが、よろしくお願いします。