• 社会科 工業の特色

    ⭐︎社会科 工業の特色 🔴大工場と中小工場 教科書には、日本の工業の特色の一つとして、中小工場の割合が多い事が挙げられています。 そして大工場の関連工場として、中小工場が位置付いていることが書かれています。 また、中小工場が独自の新しい技術開発をしている例として、ゆるまないナットを開発したハードロックという会社が取り上げられています。 「下町ロケット」や「陸王」などのドラマは、まさに町工場の努力

  • 体育 跳び箱の指導1高学年

    体育 跳び箱の指導1 高学年 高学年の跳び箱運動で出来たら嬉しいと思う技の一つは、台上前転です。 この技は、見た目がカッコいいけれど、実はそう難しくないので高学年にはぜひチャレンジさせたい技です。 マットの代わりに跳び箱の上で前転するだけなのです。 といっても高さがあるので、恐怖心が出てきます。 それを克服するためには、スモールステップです。段階を踏んでいくと、前転が出来る子ならできる技です。 ①

  • 体育 ハードル走の指導

    体育 ハードル走の指導 初めに50m走と50mハードル走の記録を取ります。その差をどれだけ縮められたかが成長の証です。(50mでなくても構いません) 他との比較ではありません。自分の過去との闘いにします。 50mハードル走を何本も全力では走れません。練習では、20mぐらいにします。これも両方、測定しておきます。 ハードル間の距離は、学年に応じて適切な距離にします。 練習では、ハードルの代わりにいろ

  • 算数 単位量あたりの大きさ

    算数 単位量あたりの大きさ 子どもにとって難しい単元の一つです。 計算は出来ても、文章題が苦手だという子が多いですね。 1mあたりの重さ 1Lあたりの面積 1平方kmあたりの人数(人口密度) 1Lで走れる距離(燃費) などいろんな単位が出てきます。 そして二つの単位でどちらがもとになるのかを決めて解かねばなりません。 次の問題などでは、意味が分からずに式を作ってしまいがちです。 🔷ある麦畑では、

  • 体育 バスケットボール3

    体育 バスケットボール3 ゲームができるようになると、得意な子はドリブルをして一人でシュートすることができます。 一方で、試合中に一度もボールに触っていない子が出てきます。 これでは得意でない子は体育の授業がいやになってしまいます。 得意な子も個人技しか上手くなりません。 パスを使うような指導が必要です。 自分たちのプレイを考えさせるためには、ビデオを撮って見せる方法もあります。 他のチームの子に

  • 社会科 日本の工業1

    社会科 日本の工業 1 工業地帯・地域の名前や特徴を覚える勉強した記憶はありませんか? 「これは、大事だから覚えましょう」と私も子どもの頃に暗記させられました。テストにもよく出ていました。 工業生産額の第1位はどこだと思いますか? 時代は移り変わり、昔に覚えた答えだとペケです。 中京工業地帯が一位で、阪神、瀬戸内、関東内陸、京浜・・・と続きます。 5年生の教科書は、2013年のデータなので、現在は

  • 社会科 自動車の部品

    社会科 自動車の部品 自動車工業の授業 何も見ないで、ノートに自動車の部品名を書かせます。 一人ですると、ほとんど書けない子もいるのでグループでします。 タイヤ、ハンドル、窓、エンジン、これぐらいは書けるでしょう。 でも部品の名称は意外と知らない子が多いのです。 そこでディーラーでもらってきた車のパンフや中古車雑誌などをグループに渡して、参考にさせます。 ノートには、グループでも見つけたものを書い

  • 国語 俳句・短歌の授業 3参観

    国語 俳句•短歌の授業 3参観 高学年の参観ネタ 一人ずつ発表できるように、俳句や短歌をそれまでに作ります。 俳句の作り方の授業についてはまた今度紹介します。 坪内捻転さんやプレバトで有名な夏井いつきさんの本を読んでみてください。 子どもたちには、一つだけではなく、たくさん作らせます。 その中で一番の作品を短冊に筆ペンで書かせて、前で発表してもらいます。 また、お気に入りの俳句や短歌を選んで暗唱し

  • 国語 俳句・短歌の授業 1

    国語 俳句・短歌の授業 1 教科書に載っている有名な俳句や短歌を鑑賞する前に、全国の小学生が詠んだ句や歌を鑑賞します。 その方が、子どもにとっては、身近で想像しやすいのです。 これまでに紹介してきた「魔法のテレビ」が効果を発揮します。 特に俳句は、五・七・五の十七音しかありません。 たった十七音の中にたくさんのことが詰まっています。 俳句の読みは、その十七音を広げていくことなのです。 いつのこと❓

  • 算数 図形の面積

    算数 図形の面積 平行四辺形の面積の求め方 底辺✖️高さ 教科書を使って先生が説明するのではなく、子どもに発見させたいですね。 既に習っている長方形の面積の求め方を利用して、子どもが自分で考えて見つけることが大切です。 グループに方眼紙に書いた平行四辺形の面積をどう求めるのかを考えさせます。 すると、塾などに通っている子は、 「そんなんもう分かってるし」 ということがよくあります。 でも、なぜそう

  • 理科 ドライアイスの実験

    理科 ドライアイスの実験 気体の学習の際、この実験を行うと気化すると体積が増えることが実感できます。 🔴準備物 フイルムケース(今はもう手に入りにくいですが、理科室にはきっとあるはずです) ドライアイス(電話帳で製氷会社やドライアイスを扱っているお店を探します。スーパーやケーキ屋さんに分けてもらってもいいですね) 風船 ①フイルムケースに少量のドライアイスと水を少し入れるだけです。 しばらくする

  • 体育 パラリンピック 車椅子バスケ

    体育 パラリンピック 2020年の東京オリンピック•パラリンピックに向けた準備が進められています。 パラリンピックの競技で車イスバスケットはご存知の方も多いでしょう。 車イスバスケットを総合的な学習の時間で取り組んでいる学校もよくあります。 前回の記事でも書きましたが、子どもにとってバスケットボールは、難しいのです。特に3年生や4年生ではポートボールをしてバスケットボールはまだなので車イスバスケは

  • 体育 バスケットボール2

    体育 バスケットボール2🏀 バスケットボールの運動の基本の要素は3つあります。 ①シュート ②パス ③ドリブル もちろん、ラン、ジャンプ、キャッチ、カット、ブロック、フェイントなどの動きもあります。 授業ではまず3つの基本の動きを練習することが多いですね。 でも、ただの基本練習だけではつまんないですよね。 とはいえ、いきなり試合も無理です。 たいていの体育館ではコートは二面ですから、ゴールは普段

  • 体育 バスケットボール

    体育 バスケットボール ルールを自分たちで創る❗️ 中学年でポートボール、高学年でバスケットボールに取り組んでいます。 バスケットボールは、学年や子どもの実態に合わせて、ルールを作っていくことが必要です。 いきなり高い位置にあるゴールにボールを入れるのは、かなり難しいからです。 ボードに当たったら1点でもいいのです。 ネットに当たったら2点でもいいのです。 そして入ったら4点というように子どもの様

  • 国語 注文の多い料理店 授業

    国語 注文の多い料理店 授業 この作品を授業で取り組む時には、ファンタジーの不思議な世界を楽しむことを中心にする方がいいと思います。 「大造じいさんとガン」のような教材は、心情や情景を読み深めていきます。 この「注文の多い料理店」では、構成に着目したり、表現の面白さを感じ取ったりする方がいいと思います。 授業の大きな流れは、 ①山猫の注文と紳士の行動を対比させる ②物語の仕掛け・構成を考える ③不

  • 算数 図形の面積の授業

    算数 図形の面積の授業 4年生で正方形と長方形の面積の求め方と単位の平方センチメートルを学習します。 5年生では、平行四辺形、三角形、台形などの面積の求め方を学習します。 既習したことを使って未知のことを考える力をつけていくのです。 ①1cm方眼のプリントを用意します。 5mmの点線が入っているものが最適です。 ②この紙に面積が4平方センチメートルの図形を出来るだけたくさん定規を使って作りましょう

  • 社会科 工業の導入の授業

    社会科 工業の導入の授業 まず、工業は、これまで学習してきた農業や水産業とは、違う点を考えさせます。 原材料を加工して作る産業だということを押さえます。 導入では、身近に工業製品がたくさんあり、私たちのくらしの中で使われていることに気づき、興味・関心を持たせることが必要です。 教室にある工業製品を見つけようというと、たくさん出てきます。 鉛筆、筆箱、カーテン、靴、照明器具、テレビ‥‥ ノートにイラ

  • 社会科 自動車工業の授業ネタ2

    社会科 自動車工業の授業ネタ 2 自動車工業の学習で子どもたちが楽しんで活動した授業を紹介します。 パンフレットや車の雑誌を活用した授業です。 カーディーラーなどでいろんな車のカタログを事前に貰ってきます。 そこには子どもたちが知らないことがたくさん書いてあります。 でもそこから出てきた疑問を調べていくことができるわけです。 燃費って何だろう❓ 衝突事故防止システムって何だろう❓ 最新の安全装置に

  • 社会科 自動車工業の授業ネタ 1

    社会科 自動車工業の授業ネタ 1 社会見学などで大きな自動車工場に見学に行く学校も多いかと思います。 一方で、距離的な問題もあってなかなか行くことが出来ない学校もあります。 でも、地域にも自動車関連のお店はあるはずです。 部品を作っている工場や、車検や修理を行っている自動車工場、トヨタやニッサンなどのカーディーラー、中古車店、オートバックスなどのカー用品を扱っている店などは近くにありませんか❓ そ

  • 図工「自分の靴の絵」を描く

    図工 「自分の靴の絵」を描く 3年生の実践です。 ダイナミックではありませんが、よく実物を見て、丁寧に細かく描く絵の指導を紹介します。 こんな作品ができました。 3年生でもこれだけ丁寧に描くことができました。 描きやすいように、描く順を指導しました。 上質紙に鉛筆で下絵(習作)を描きます。 ①まず靴の底の線を描きます。 画用紙の下側の両サイドに点をうって印をつけます。 これで大きさが決まるので、端

1 2