環境のムラゴンブログ

  • ゴミ

    気が向いた時のみなんだけど 自分には全く関係ないゴミを拾ってみる 関係ないってのは、自分の住んでる場所や私の好きな場所以外のこと 気が向いた時のみなんだけど でもたまに運転してて バイパスとかの降り口の辺りの明らかに車から投げ捨てられたゴミあるじゃない あれ拾えないんだよね 気が向いた時しか拾わない私が、そんなめんどくさい場所のゴミなんて拾うはずもなく でも、もしも許されるなら 誰にも咎められず、

  • New Yorkの地下鉄で見つけた"Big Belly"。これはスマートゴミ箱だった。

    ユニオンスクェアのビッグベリー(Big Belly---大きなお腹)は黄緑色でした。 →Big Belly そこには SOLAR POWERED TRASH COMPACTOR MACHINE ソーラーパワーのゴミ処理マシーン と書いてありました。 今度は地下鉄のホームで発見! 英語を確認します。 KEEP TRASH  OFF THE TRACKS PUT IT HERE ゴミは線路に捨てないで

  • 環境を選ぶ![頭痛、腰痛、膝痛専門 宮崎市 笑ごころ整体院]

    環境を選ぶ! [頭痛、腰痛、膝痛専門 宮崎市 笑ごころ整体院] 今回は環境についてお伝えします。 環境とはどこで学ぶか、どこで施術を受けるかなど、選択する場所により結果も変わってきます。 例えば、本を読むときにどこで集中できますか? 僕は同じ場所では長くいれないです。 皆さんは色々な環境においてどう意識されていますか? ↓↓↓ 環境は大事! 整体院 笑ごころは腰の痛みを抱えた方が多くいらっしゃいま

  • 宮島の鹿のことを知っていますか? 岸和田での展示

    遅くなりましたが、2月24日、日曜日まで、 アトリエコペリト 岸和田市別所町2丁目1−1 にて、 ✳︎愛しい地球の子たち✳︎ ~宮島の鹿のことを知っていますか?~ を開催しています。 ⭐︎宮島の鹿を応援してくださっている方々と、7人のアーティストさんたちの協力を得て、この問題について、皆さまに考えていただきたいとの思いから開催されています。 宜しく御願いいたします。 広島県の秋の宮島で、鹿が餓死す

  • アメリカの家や商業施設に、エネルギー・スター認定が広がっている。

    アメリカ合衆国のエネルギー省(United States of America Department of Enerty)のホームページに行きます。 Department of Energy エンブレムからして、メッセージが直接伝わってきます。 原文はこちら。 最初の部分は昨日読んだものと重複していたので、割愛しました。それでも、一部重複する部分がありますが、原文そのまま引用します。    ↓ O

  • スターバックスが、自社の"Newsroom"で公表した記事。ナイトロ・コールドブリューが飲みたくなる。

    原文はStarbucks to Eliminate Plastic Straws Globally by 2020 | Starbucks Newsroomです。(画像はMisTy,による貼り付けです。) Starbucks to Eliminate Plastic Straws Globally by 2020 スターバックス2020年までに全世界的にプラスチックのストローを廃止する予定 SEA

  • In 50 years

    世の中の著書には 多くの推測や事実からの根拠が見出された この世の中が いずれ壊れるのではないかと恐れられたのだ 今存在する人々の目指す夢のテーマは 限りなく幸運の最中であったと 50年後の著書に記載されることになるならば 何を信じ 何に焦点を当てて生活してゆくのがよいのか そしてこの瞬間にも幸せは訪れているのだろうか 奥ゆかしい疑問とともに考えなくてはならないときはくる 歴史を辿る 戦争 天災 

  • 本のレビュー「2050年の世界地図―迫りくるニュー・ノースの時代」

    この本も借りず図書館の中で読みました。内容は、2050年における地球の状態を予測する本です。2050年までに起こる地球環境の変化によって「ニュー・ノース」と呼ばれる北緯45度以上の地域の人間活動が増え、そこの戦略的価値があがり、経済的重要性が生まれるという内容。北極圏に関してこれほど詳しく書かれている本は少ないと思います。著者は様々なデータを基に述べており、環境問題など2050年を目途に予測する際

  • 環境を考える写真です

    遊覧船の上に飛んできたカモメを撮っていました、撮影している時は気がつかなかったのですが、パソコン画面にだして うん? これなーに? って感じでした。 カモメの胸に釣り針が刺さって、糸が後ろになびいているのです。羽に引っかがっているだけならいいのですが、胸に刺さっていると、化膿する危険があります。 たまにTVや雑誌でもこういうのを見かけますね、釣りは楽しいものですが、針や糸は出来るだけ回収をしていた

  • 書籍:「モラハラ環境を生きた人たち」

    この本も図書館で借りてきました。今は書店や図書館でもこの手の本はよく目につくようになりました。この本を、過去にモラハラを受けていて今は克服した人が読めば、心が落ち着く内容だと思います。しかしながら、現在、モラハラを受けている人、または最近まで受けていた人が読めば、逆に思い出して辛くなるのでは?と思います。また、実際、モラハラは人によって状況も感じ方も違いますので、この本の中から何か対処法を見出すこ

  • バニラのうんち対策

    とりあえずベースを犬部屋に戻しました。 でも、にゃん's達とも仲良く遊ぶので、 お留守番はにゃんこ部屋にしようと思う。 みんながお昼寝したりしてて 自分もゆっくりしたいから あっちにしてー!! って言ってくるけど、 徐々に慣れるよう今はガンバレ🎈💕 …とゆうのも、食糞問題で今回こうしましたが、 そもそも猫部屋でバニを生活させていたのは、 ふとした救急車の音とか、 予期せぬタイミングで 犬同士が

  • 美味しい料理を食べるには、その場の環境と云う物が強い要素だと思っているんだ

    自分を含み多くの人は心地よい環境で食事にありつきたいと思っていると思う。 でも、威張っている料理人は、その環境を作り出すことを出来ないと 自分は、思っている。 その様な単純な事すら解らない 未熟な人だと思っているんだ。 食に対して、何もわからない未熟な人だと思っている。

  • 【文明🗿は なぜ崩壊する😖のか】ダイアモンド博士の“ヒトの秘密” ⑪『文明崩壊 人類史から学ぶもの』:放送(直)後の放射性メモ+原書よりメッセージ追加

    "Why Do We Destroy Nature ?" 本日のテーマは「何でヒトは大自然を破壊するのか?」でした。 全体のキーワード:意図的でなかった(inadvertently:説明は↓へ) Predators don't exterminate their prey,nor do herbivores overgraze their plants. 野生の捕食者は自らのエサを壊滅させないし、

  • 春は〇〇の季節

    ハイ、3月も中旬になりましたが、まだまだ三寒四温 でも、人の環境は変わります。 春は進学や就職、転勤で周囲の環境が大きく変わることで、無意識に ストレスを溜めこむ人が増えてきます。 それは、大人だけではなく、小学生や中学生も同様! 担任の先生が替わったり、クラスが代わったりすることでもストレス を受けます。 そうすると、体調の変化となって表われ、結果便秘が最も増える季節が この春です。 食物繊維を

  • 【戦争と殺戮はなぜ起こる❓】ダイアモンド博士の“ヒトの秘密” ⑩『ジェノサイドはなくせるのか』:放送(直)後の放射性メモ+原書補足

    How did humans develop our capacity for war and genocide? 前回のETV連動企画⑨:放送(直)後の放射性メモ+原書補足🔛📺ダイアモンド博士の“ヒトの秘密” 第9回『地球外生命体(エイリアン)も進化する?』 - 学芸なーど。 では、 "They(Extraterrestrials) will do what we have done to

  • 社会 5年生 環境を守る④

    🔴社会 5年生 環境を守る④ 🔶一通り公害について学習した後や並行して、個人やペア、グループで公害について調べ学習をしてまとめ、発表する活動を取り入れてみましょう。 🔶四日市ぜんそくだけでなく、水俣病などの四大公害、アスベスト被害、原発事故による放射能被害、米軍基地の騒音被害、公害を防ぐために出来る事、世界の公害問題、それらの中から自分たちで選んでレポートにしたり、「公害新聞」を作成したりし

  • 総合学習3 環境について

    🔴総合学習3 環境について 4年生の実践です。 🔴環境について川をテーマとして一年間取り組みました。 🔶4年生の社会科では、水道や下水道、ゴミについて学習します。 🔶総合学習では、それらの問題を関連させて、川を切り口にして発展した学びを行いました。 🔶学校の近くに大和川がありました。大和川の水質は全国ワースト1の時がありました。 🔶初めに大和川まで歩いて川の様子を見て調べたい事や考えた

  • バフェットと再生可能エネルギー

    ウォーレン・バフェットがCEOを務めるバークシャー・ハサウェイは傘下にバークシャー・ハサウェイ・エナジーという会社を抱えており、同社はアメリカを中心に風力・太陽光といった再生可能エネルギーに多額の投資をしています。 アメリカでは、技術の進歩と規模の経済によって、風力・太陽光が石炭での火力発電のコストを下回るタイミングがすぐそこまで迫っていて、これまでの多額の投資が大きな花を開くのは間違いないと思わ

  • 病気 薬 障害 治療なんかの事。

    あの風に吹かれてです。 いつもはポエムや紀行を書いてます。 書く際にはいつも皆様のブログを見させて頂いていますが、気になることがあります。 それは自分がプロフィールに書いてある様に「セラピスト」である事と関連しています。 自分は長年勤めていた病院は退職してフリーで活動しています。 以前は患者さんとして病院に来る方ばかりを相手にしていましたが、今は一般の方と話す事が殆どです。あるいは病気を抱えていて

  • 「疾患」と「障害」の境界線

    プロフィールにも書いておりますが、普段はセラピストをしております。職種は想像にお任せします。 今勤務している職場は障害者雇用を積極的に進めていて、様々な種類の疾患、障害を抱えた方が働いています。 法定雇用率が改正されてから、皆様の職場にも障害者の方は増えたのではないでしょうか? ふと思う事があるのですが、「疾患」が「障害」に変わる境目って何なんですかね? 同じ疾患でも障害の程度は変わるし、同等の障

1 2