• Henri Cartier-Bresson アンリ・カルティエ=ブレッソン

      Henri Cartier Bresson - Sebastiao Salgado  アンリ・カルティエ・ブレッソンは写真家です。ライカで1930年代から世界じゅうを撮りつづけました。  時代を反映はしているものの、報道写真の雰囲気がプンプンというわけではありません。若いころ絵描きを目指していたこともあって構図を考えて絶好のシャッターチャンスをむしろ待ったように思います。偶然とは思えないすごく

  • 僕の村は戦場だった タルコフスキー

     タルコフスキーは80年代の雑誌に「タルコフスキー好き!」というタイトルで一躍評判になりました。  それでぼくも深夜テレビの映画や三百人劇場(文京区千石)のタルコフスキー特集などに出かけました。  中でも「僕の村は戦場だった」は印象的でした。   Andrei Tarkovsky - Ivan's Childhood (Мама, там кукушка)  冒頭の場面です。  動画はYouTub

  • 「稲妻」高峰秀子

     映画「稲妻」成瀬己喜男監督(昭和27年)は地味ながら何度見ても面白い映画です。   日本映画と記録はありますが、一応大映映画とタイトルの前に出ます。  浦辺粂子が母親役ですが、なかなか味があります。行き当たりばったりでずるずるべったりな母親です。  長兄と三人姉妹が父親が違うという特異な設定ですが、四人とも事情が違っていてお互い噛み合いません。  何度見ても高峰秀子ばかり気になって兄妹の関係が今

  • シンプルなノート☆

    こんにちは♪♪ ハルです(๑•ᴗ•๑)♡ 今日は昨日作ったブルーのピアスを早速付けてお出かけしてきました☆ お天気は残念ながら雨でしたが久しぶりに友人達とランチを楽しめたのでよかったです♪♪ 最近シンプルを目指してるわたしですが 100均でこんなノートを買いました モノクロアイテムってシンプルでいいですよね~ 1冊は映画の感想用 わたし映画見てもすぐに内容忘れちゃうばかやろーなのでちょろっと書いて

  • 今日空…2016.7.30

    OLYMPUS E-M5 MarkII + 14-150mm 2016.7.30 片瀬海岸にて 特に何があるわけではありませんが…。 空・雲写真 ブログランキングへ

  • SIGMA sd Quattro + 10-20mm F3.5 早稲田にて。 2016.7.17 神田川沿い、いいところでした。 写真(風景・自然) ブログランキングへ

  • 冷静

    SIGMA sd Quattro + 30mm F1.4 DC Art 鶯谷にて 2016.7.17 曇り空が似合う街です。 写真(風景・自然) ブログランキングへ

  • 足音

    OLYMPUS E-M5 MarkII + 14-150mm 2016春 神田駅付近にて 写真(風景・自然) ブログランキングへ

  • ぽとり

    線香花火の写真が撮りたくて。 旅先のバルコニーにて試みる。 いい瞬間を掴めずに何度も チャレンジしていると。 パンっ‼︎ と灰皿に落ちた瞬間小さな爆発💥 その瞬間が撮れたのは 果たしていいのか悪いのか!? にほんブログ村 にほんブログ村